北犬一家


北犬4、南犬1、猫1、人間2で、
2009年に東京を脱出し
八ヶ岳南麓に移住。
古民家で暮らしてます。
登場動物
proyujiro.jpg
裕次郎♂
シベリアンハスキー
2002年11月21日生
団体行動より一人が好き
脱走命&喧嘩上等!
でも本当は一番優しい、
ナルシスト君
2016年7月15日永眠しました。


promaki.jpg
まきこ♀
アラスカンマラミュート
2004年11月25日生
群れ意識が強く一人がキライ
飼い主の言う事をよくきく
頼れる我が家のボス犬
我が強いのがたまにキズ


proryotaro.jpg
良太郎♂
チワワ???
2005年10月10日生
一番賢く腹黒い
規格外のデカいチワワ
誰とでも仲良くできる、
我が家の営業担当
2014年7月22日永眠しました。

prohiba.jpg
ひばり♀
ハスキー×マラミュート
2006年8月7日生
すぐ文句ブーブーよくしゃべる
行動が読めない不思議ちゃん
我が家のムードメーカー
癲癇発作の持病あり
2017年6月3日永眠しました。


probun.jpg
文太♂
アラスカンマラミュート
2006年1月1日生
3歳で繁殖犬を卒業し、
我が家の一員に
頭の中はいつでもお花畑♪
一番デカイけど一番ビビリな
元気いっぱいガサツな野郎


d.jpg
天♂
茶トラ猫
1995年8月くらいの生まれ
猫らしさがない猫
犬がキライでいつも逃げている
我が家の一番の古株動物
2012年2月5日永眠しました。


2.jpg
丼(どん)♂
サウスランドフェレット
2001年8月22日生
犬と対等に遊ぶ最強フェレット
大きい北犬にも負けません
2008年12月10日永眠しました。


コメント
カテゴリ
検索フォーム
paw
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
過去記事

矛盾。

最近、びっくりした事、なんか納得できないことを書きます。
せこかったり愚痴だったり、犬関係ない話です。
興味ない方はスルーしてください。



先日、私のバイト先開催の食事会がありまして。
私は参加しなかったのですが、参加した人から聞いた話。

お店は和食のお店で、出た食事も和食のコース。

一番最初にサンマの塩焼き、丸々一尾出てきたらしい。
それに女子はみんなひいた、と。
???なんでサンマにひいたのか???
と思って聞くと、どうやら
「魚をキレイに食べられるか」自信がないんだとかで。

えー、別にフツーに食べればいいんでないの?
と思っていたけど。

でも、さらにビックリする事を聞いた。

「○○さんと××さんなんて、いまだに魚の骨は親がとってくれるんだってさ」
 
サンマに限らず魚料理は全て、親が骨と身を食べやすいように分けてくれるらしい。

ちなみに○○さんは27歳で二人の子持ちの主婦。
××さんは19歳の専門学生。

私からするとまず、親が魚の骨を取り分けてくれるってのにビックリ。
そんなん、マンガやアニメの中だけの話だと思ってましたので。
そんな過保護な親、実在するのか。。。
でもまぁ、ね。。。まぁ、100歩譲って、
「子供の頃は親にとってもらってました~」
というのなら、まだ… まだ理解できるとして、、、

19歳専門学生やら、27歳の子持ち主婦が、
いまだ現役でやってもらってるのはもうビックリしたんですよ。

そしてそれを、隠さず言えるってことは、
恥ずかしいとか思ってないって事なのか。


なのでその食事会で出てきたサンマに、その2人だけは、
サンマをキレイに食べられるか? という意味でひいたのではなく、
サンマを一人で食べた事がない… という意味でひいたらしい。

って事は、その27歳の主婦は、自分の子供には魚を食べさせてないの?
日本人の魚離れって、こーゆー事も原因の一つなの?

きっとこの二人は、小骨がノドにつっかえて、あわてて白米食べてみたり、
水やお茶飲んでも流れなくて、「一生このままかも…」なんてびびったり、
ノドボトケの横に骨がグッサリ刺さって、奥さんにピンセットで取ってもらったり
(↑これは私の旦那だけ?)
「おっ、このアジの開きは小さいから丸ごと食えるな」
と思ってバリバリ食ったら思ったより背骨が硬くて、
やっぱり食べずに出した方がいいのか、思い切って飲み込んじゃおうかって
迷ったりした経験もないんだろうなぁ。。。

はぁ~。。。
世の中には本当に「蝶よ花よ」と大切に育てられた人はいるもんだなぁ。
私とは世界が違いすぎて理解てきない。。。

と思い知った話。



そして、この話をしてくれたその人(43歳三人の子持ち)、
「ホント、どこまで甘やかされて育てられてるんだか!」
なんて言っていた彼女もにもビックリさせられたのですが、、、


その人は、畑と田んぼをしている親がいて、
野菜はだいたい親からもらっていて、
お米に関しては、お金出して買った事がないという。

ま、そんなことは、田舎では当たり前の話なのですが。。。


その人は白米を炊いて残ってしまうと、
なんと! そのままゴミ箱行き。
捨ててしまうらしい。
冷蔵・冷凍保存は一切しないんだとか。

冷蔵保存したとしても、チャーハンとか作るのも面倒だし、
冷凍ご飯は、チンすると味が落ちて美味しくないから、と。

「きっと自分でお金出して買ってないから
 そーゆー事できちゃうのよねー」

なんて言ってたけど、そーゆー問題か?
人様が、しかも自分の親が汗水流して作ったお米を、
そんな粗末にできるのか?

自分の親が作ったお米だって、大切に食べてる人も、もちろんいる。

「お米を粗末にすると目がつぶれるよ!」

「お米には88の手間がかかってるんだよ。
 その手間を考えて、ありがたくいただきなさい」

私の親は別に農家でもなんでもないけど、
そう教えられて、育った。

誰が作ろうが、食べ物は粗末にしてはいけないでしょ。


私のバイト先はパン屋なので、パンの耳をもらえたりするんだけど、
先日、パンの耳を喜んでもらってたらその43歳の主婦に
「パンの耳なんて、何にするの? 犬のオヤツ?」と聞かれたので、
「え、犬も食べますけど、私も食べますよ♪ 美味しいですよ♪」と答えたら、
「そうなの?!食べるの?!」とビックリされてしまった。

普段、一斤68円の食パンしか食べてない私からすると、
一斤220円の超・高級食パンの耳も、超・高級食材なのですよ。
わん達にあげるのも、ちょっともったいねーかな?
とも思ってしまうわけですよ。

でも一斤220円の食パンをフツーに買うその主婦からすると、
パンの耳はもはや人間の食べ物ではないらしく。。。

その人は、ちょっと距離があるとすぐ高速を使う、とか、
いろいろ話を聞いていると、
「はぁ~、結構いい暮らししてんな~」
なんて思うのですが…

そんないい生活しているその主婦、
母子家庭という事で、生活保護受けてるのですよ。
さらに言っていまえば、子供手当てだってもらってるのですよ。

ホント世の中、矛盾だらけ。

そんな事を思いながら、ペットボトルホルダーを洗った。
110908221.jpg
もう古くて汚いけど、洗えば使える。
ほころんでるところあるけど、縫えば使える。


我が家は裕福じゃないけれど、食べる物も着る物もあるし、
屋根があって、電気・ガス・水道が通ってる家に住めてる。
これは本当にありがたいこと。


物のありがたみも忘れてしまう生活よりも、
多少キツくても、その分、
いろいろな物事に感謝しながら生きていく方が
私は好きだな。。。


と思ったのでした。

☆最後まで読んでくださってありがとうございます☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村

Comment

北犬ママさんに100、000、000点!!!
(え?ちと違う?そういうのではない?)
全く同感です。

魚の話には、目眩を覚えますが、
お米の話は、も~~~~!!!!!
PCの前でスタンディングオベーションですよ!!!

あ、ちなみに我が家も最近
犬のシャベルがやたらキレイです♪ あはは。

耳の痛い話です・・・・

”ノドボトケの横に骨がグッサリ刺さって、奥さんにピンセットで取ってもらったり”

この話は経験してます。おまけに一人暮らしの時だったから鏡見て自分で抜きました。
あの時はびっくりしたな~~~

えぇ!!魚をキレイに食べられないと、外で食べちゃだめなの??
別にいいと思うけどねぇ…。今時期のサンマ、最高!!
パンのミミ、大好きですよ~。みんなにあげながら、自分も食べるよ!
米…。捨てるんだ………。考えられん。うちなんて、キャベツの芯、人参や大根の皮だって捨てずにみんなのご飯にするよ!
人間、身の丈に合った生活をするのがいいのに。たまの贅沢が凄く嬉しく感じるし。
私はこの話しに共感出来る事を幸せ♪と思ってるよ。
あ、でも、ひがんでいると思われたりして……。

あたくしも喉に骨刺さったことあります。
デパートのレストランで、鶏肉にくっついてた鶏の骨…(くっそー!今更だがデパートに文句言えば良かった!)
もう悶絶ものの痛さだったけど、子供だったので誰にも言えず…しばらく痛かったけど、気付いたら痛くなくなってたっけ。てへ。

サンマ、我が家は佃煮が好きでーす(い、いや、骨取るのが苦手だからじゃないですよっ!と、取れますとも!)山の様に買ってきて、がっつり作りまーす!

あたくしもパン耳、迷わずいただきますよ。
ピザトースト、フレンチトースト、お菓子にと、大活躍です~♪

私も北犬ママさんに同感です!
いい年して、母親になってもまだ実母に魚の骨を取ってもらってるなんて、信じられない!
私なんて、何度魚の骨が喉に刺さったことか!
大抵は、ちょっとご飯を飲み込み、さらにお茶や水で流しこめば取れましたけどね。

パンの耳は、揚げて砂糖やハチミツをかけて食べるのが好きです!
米を捨てるなんて、問題外ですね。
そんな勇気ないし、そういう話をよく外で話せるなぁって思います。
きっと感覚がズレてるんでしょうね。
その子たちが、大人になった時、やっぱり同じことをするんでしょうね。

ハビグさん
魚の話、ホント目眩ですよね。
43歳の主婦に「10キロ、1,980円」って言ったら「?」顔されました。。。
お米の相場を知らないで生きていけるなんてうらやましいですわ。


デリははさん
え~!一人暮らしでその経験はコワイですねぇ!私だったら鏡の前で慌てまくって泣くかもー!
でも一人暮らしって、ささいな事で寂しさを感じてしまうんですよね(笑)


たまぶすさん
「身の丈に合った生活」ホントその通りですね☆
ささいな贅沢に喜びを感じられるの方がシアワセ♪
そーそー!私もひがんでると思われるかも?とも思いましたが、他人からどう思われるかじゃなく、自分がどうしたいか。と思って書いちゃいました♪


Pこるさん
え゛っっっ。。。
と、鶏の骨がささった??
さすがPこるさん、経験値が違いますね。。。
サンマの佃煮、美味しそー♪♪♪
作ったことないです!
Pこるさんのコメント読んで旦那と「今度作ろう!」と堅く誓ったのでした。。。

pearlさん
「そんな勇気ない」分かります!
お米捨てるのは、もはや勇気ですよね!
私も食べ物を間違って腐らせてしまった時は、捨てる時に「ゴメンナサイ」と謝りながらゴミ箱に入れます。
パンの耳、甘くしたりガーリック味にしたり、色々楽しめますよねー♪





ペットボトルカバー

懐かしい~!(≧ω≦)b
しかも色違いがあったとは!
旦那さんとお揃いですね☆


魚の骨の件は驚きですが、和食のコースでサンマが一尾まるごと出てくるのもなかなか大胆だなと思ってしまいました(笑)
それはともかく、27歳のママはご自分のお子さんにも一生骨を取ってあげるのかしら…

ご飯の残りを捨てちゃうとかパン耳をバカにするとか、そういう人もいるんですねぇ(-o-;)

ちょっとずれますが最近「お茶を沸かす」って言葉を知らない子がいると聞きました。
お茶=買うもの、らしいです。

生活習慣や常識や大切なことが変わってきているのでしょうね。
納得いかないけど!!

Re: ペットボトルカバー

にゃぴさん
懐かしいでしょ~♪
そう、二つ持ってたんだよ~。
でも旦那とお揃い…じゃなくて、二つとも私の物よ♪
えっ、お茶を沸かすって知らないんだ…?
…って、思い出した!
バイト先の若い子、「ヘソで茶を沸かす」って言葉、
知らなかったっけ。
で、「あー、ゆとり教育世代か~笑」って茶化したら、
「ゆとり教育ってなんですか?」って返されたよ。
あは、あははは、、、。。
非公開コメント