北犬一家


北犬4、南犬1、猫1、人間2で、
2009年に東京を脱出し
八ヶ岳南麓に移住。
古民家で暮らしてます。
登場動物
proyujiro.jpg
裕次郎♂
シベリアンハスキー
2002年11月21日生
団体行動より一人が好き
脱走命&喧嘩上等!
でも本当は一番優しい、
ナルシスト君
2016年7月15日永眠しました。


promaki.jpg
まきこ♀
アラスカンマラミュート
2004年11月25日生
群れ意識が強く一人がキライ
飼い主の言う事をよくきく
頼れる我が家のボス犬
我が強いのがたまにキズ


proryotaro.jpg
良太郎♂
チワワ???
2005年10月10日生
一番賢く腹黒い
規格外のデカいチワワ
誰とでも仲良くできる、
我が家の営業担当
2014年7月22日永眠しました。

prohiba.jpg
ひばり♀
ハスキー×マラミュート
2006年8月7日生
すぐ文句ブーブーよくしゃべる
行動が読めない不思議ちゃん
我が家のムードメーカー
癲癇発作の持病あり
2017年6月3日永眠しました。


probun.jpg
文太♂
アラスカンマラミュート
2006年1月1日生
3歳で繁殖犬を卒業し、
我が家の一員に
頭の中はいつでもお花畑♪
一番デカイけど一番ビビリな
元気いっぱいガサツな野郎


d.jpg
天♂
茶トラ猫
1995年8月くらいの生まれ
猫らしさがない猫
犬がキライでいつも逃げている
我が家の一番の古株動物
2012年2月5日永眠しました。


2.jpg
丼(どん)♂
サウスランドフェレット
2001年8月22日生
犬と対等に遊ぶ最強フェレット
大きい北犬にも負けません
2008年12月10日永眠しました。


コメント
カテゴリ
検索フォーム
paw
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
過去記事

我が家にも救援物資。

我が家が住む山梨県も、計画停電の対象となっています。


停電するのかしないのか、寸前まで分からない、


若干、スリリングな毎日です。


夜の停電は、懐中電灯でしのいでいましたが、


そろそろ電池もなくなるのか、光も弱くなってきた。


キャンプ用のランタンも、使おうと思ったら電池切れてるし。。。


で、今さら電池を買おうとしても、既に店頭には「品切れ・入荷未定」の貼り紙。。。


たかが2~3時間の停電だから、灯りくらいなくてもいっかー。


と思ったけど、やっぱり灯りがないと不便なんですね。


こうなったら! と、関東・東北エリア以外に住むお友達にメール。


すると、関西・九州ではすでに電池どころか、懐中電灯の類はすべて品切れ状態だとか。


岐阜の友達からも、「単三電池しか売ってない」という返事。


岐阜がダメってことは、中部地方はあきらめた方がいいってことか?


ダメもとで神奈川に住むお友達に聞くと、


「電池? 売ってないよ。
 ってか、山梨県って計画停電エリアなんだ? 関東だけかと思ってたよ。」


…ハイ、山梨県は関東地方じゃなかったね…。甲信越地方だもんね…。


そこで今度は北海道のお友達にメール。


すると翌日、


「量販店とかスーパーとか4軒廻ったけどなくて、
 5軒目でやっと見つけたよ! 
 何個買っとく?」


という嬉しい報告! 


もし見掛けたら連絡して、買って送って! ってなるかもしれないから。


と言っていたにもかかわらず、わざわざ探し回ってくれたなんて。。。


という事で、今、自分たちが必要な分だけ買って送ってもらいました。

これで夜の停電も安心です。


電池のお金は送金するし、着払いで送って!


と言ったら


「いや、たしか最後に会った…3年前かな?
 ○○ちゃん(私)に返さなきゃいけないお金があってさぁ、
 それまだ返してないんだよね。
 確か5,000円くらいだったハズだから、
 今回のはそのお金を使うからさ、大丈夫だよ」


と。


うそ、私、お金貸してたかしら? 全然覚えてないんだけど。


という事で、電池、入手できました。


今回、電池を送ってくれたお友達、


夏は群馬や四国でラフティングのガイドとして働き、


冬は北海道のスキー場や雪遊びレジャー施設で働きながら生きています。


この春からどうしようかな~ 東北で役に立つ事があれば、東北に行くかもね。


という、ある意味、住所不定な、羨ましい生き方をしている人です。


「○○ちゃんはいいよー、伴侶がいるじゃん。
 オレなんて、なかなか彼女もできないし。」


とボヤいておりました。


んー、確かに、彼のこーゆー自由な生き方を理解して、


なおかつ一緒に楽しめるような女の子って、少ないのかなぁ…。


早く彼にも春が来ることを祈ってるよ。


とにかく、北海道に住むT君! 本当にありがとう!


オマケ画像。
110327001.jpg
ご飯くれくれ~の北犬たち。 文太、顔でかっ。



被災地の動物レスキューはまだ続いています。
ある地域では、沢山の犬達がこの団体の車に走り寄ってきたそうです。
車から降りたスタッフに、耳を後ろに倒し、身を預けるようにすり寄ってきた、
という報告がありました。
どうか1頭でも多くの動物が助けられますように。




☆被災地動物レスキューの最新情報はコチラ。
GLORY TAZS BBS


☆レスキューの近況はこちらのブログ。
ドッグレスキュー


にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

Comment

非公開コメント