北犬一家


北犬4、南犬1、猫1、人間2で、
2009年に東京を脱出し
八ヶ岳南麓に移住。
現在は古民家を借りて暮らしてます。
登場動物
proyujiro.jpg
裕次郎♂
シベリアンハスキー
2002年11月21日生
団体行動より一人が好き
脱走命&喧嘩上等!
でも本当は一番優しい、
ナルシスト君
2016年7月15日永眠しました。


promaki.jpg
まきこ♀
アラスカンマラミュート
2004年11月25日生
群れ意識が強く一人がキライ
飼い主の言う事をよくきく
頼れる我が家のボス犬
我が強いのがたまにキズ


proryotaro.jpg
良太郎♂
チワワ???
2005年10月10日生
一番賢く腹黒い
規格外のデカいチワワ
誰とでも仲良くできる、
我が家の営業担当
2014年7月22日永眠しました。

prohiba.jpg
ひばり♀
ハスキー×マラミュート
2006年8月7日生
すぐ文句ブーブーよくしゃべる
行動が読めない不思議ちゃん
我が家のムードメーカー
癲癇発作の持病あり
2017年6月3日永眠しました。


probun.jpg
文太♂
アラスカンマラミュート
2006年1月1日生
3歳で繁殖犬を卒業し、
我が家の一員に
頭の中はいつでもお花畑♪
一番デカイけど一番ビビリな
元気いっぱいガサツな野郎


d.jpg
天♂
茶トラ猫
1995年8月くらいの生まれ
猫らしさがない猫
犬がキライでいつも逃げている
我が家の一番の古株動物
2012年2月5日永眠しました。


2.jpg
丼(どん)♂
サウスランドフェレット
2001年8月22日生
犬と対等に遊ぶ最強フェレット
大きい北犬にも負けません
2008年12月10日永眠しました。


コメント
カテゴリ
検索フォーム
paw
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
過去記事

トウモロコシやられた! 裏北犬ママちっくな朝。

ちょっと前の記事に、そろそろトウモロコシ収穫か? と書きました。


そのトウモロコシ、まんまとカラスに食べられました。


今朝、いつものように畑を見廻った旦那が、「モロコシ、鳥に食べられてる…」と。


旦那の話では、昨日の朝は食べられてなかったということなので、


昨日の朝以降、食べられてしまったようです。


そう、トウモロコシ。


前回、試しに収穫した時は、味は良かったんだけど、まだ粒が小さいような気がしたので、


もうちょっと待ってみよう、という事になっていたのです。


その 「もうちょっと待ってみよう」 が、仇となってしまったようですね。



カラスの食べた残骸から推測するに、それはそれは立派で大粒なモロコシが、


たくさんなっていたようです。


そんな、美味しそうなモロコシはほぼ全滅。


そんな中、かろうじて被害を免れたのや、カラスの食べ残しや、
まだ小さくてカラスも食べなかったものを収穫しました。

写真では分からないけど、裏はカラスに食べられてて、粒がないのとかもあります。
なんで人間がカラスの食べ残しを食べなきゃならないのか。



あーあ。 この倍以上は収穫できてたはずなのです。





やっぱり鳥も「今がイチバン美味しい」というのは知っているんですよね。


だから、人間が「今だ」と思う時は、鳥も「今だ」と思うわけで。


そろそろか?と思った時にさっさと収穫してしまった方がいいようです。






でも、でもね、ここからは ちょっと裏北犬ママになりますかね…。


実はここ2~3日、私は体調を崩していたんですよ。


外出なんてできない状態で、犬の散歩も手抜き。 散歩ナシの日もありました。


そんな体調で、この炎天下、畑に出るのはとてもとても…。


で、せめて体調が悪い時くらいは、と、私は畑はノータッチで、


毎朝の旦那の畑チェックに頼っていたのですよ。


そして昨日の朝。「これだけ採ってきた」と、旦那が収穫してきたのは、


数本のオクラとトマト。


その時、内心


「え? オクラ、こんなもんじゃないはずだよねぇ。ま、いっか…。」 


と思うのと同時に、


「それより、トウモロコシは大丈夫かね?そろそろ収穫したほうがいいんじゃ?」


とか思ったものの、なにしろ思考回路がショート中で頭がモヤモヤの私。


色々考えるのが面倒くさくて、クチには出さず。


トウモロコシの事は何も言わない旦那の行動を信じたわけですよ。


で、今朝の、 「モロコシ、鳥に食べられてる」という報告。


あまりのショックで、半ベソかきながら数日ぶりに畑に飛び出し、


トウモロコシゾーンを見てショック倍増…。


あぁ、体調が悪いのをおしてでも、畑に出て収穫しとけばよかった…。


で、今回の事で痛感しました…。


私は体調が悪いからと、畑のチェック・管理はサボれない、という事。


別にね、今回のトウモロコシ被害は旦那のせいじゃぁないですよ。


カラスとか害鳥対策なーんにもしてなかったし。 野放し状態。


でもね。。。畑。。。家庭菜園。。。


2人で始めたはずなのに、いつのまにかほとんど私が管理するようになってた。


発芽とか開花とか実がついた事も気がつかないくらい畑に関心がなくなってた旦那。


指摘すると、 「そんな事はない。ちゃんと見てるつもりなんだけど…」という。


なんだか納得いかなかったけど、毎日仕事で疲れて帰ってくる旦那に、


「畑仕事もして。あーしてこーして。」とは言えず。


だから、「せめて朝、畑を見廻って。収穫できる物があったら収穫して」と言ったら、


やっと朝だけ畑を見るようになった旦那。


せめて私が体調を崩している時くらい、


私の代わりに、いつもより早起きして畑を見廻るとか収穫するとか、


仕事から帰ってきてから畑作業する、とか、


そんな感じで畑に気を回してくれてもいいんじゃないか? と思うわけですよ。


しかも収穫間近の作物があったのなら、なおさら、なのですよ。


旦那曰く、「トウモロコシ、まだ収穫しなくてもいいか、と思ったから…」と。


別にサボったわけじゃぁないんだ、見てなかったわけじゃないんだ、


という事なんでしょう。


これがサボってしまったいい訳じゃなく本当にそう思ったのだとしたら、


それならそれで、畑に関しては、旦那は全くアテにならない、


という事ですか。




旦那のせいじゃぁないですよ。 そりゃぁわかってますよ。


体調悪いとはいえ、手も足も動くのだし、


トウモロコシをもぎ取るくらい私もできたんじゃ? と言われればそれまでですが。






でも、この記事書いてて、だんだん気持ちの整理がついてきました。


いつもの私ならとっくにトウモロコシ収穫してだだろうに、


たまたま体調崩した時がトウモロコシの収穫時期で、


畑を見てない期間に、まんまとカラスに食べられてしまった。


「今日、久々に畑仕事するか」 と思っていた矢先のカラス被害。


あと1日早く畑に出て収穫していれば…。


それが悔しくて、きっと、自分で自分に腹が立ってるのかもしれませんね。


だからこんな記事になってしまいました。


ま、あんなにカラスに食べられたのに、これだけ収穫できたのは、


せめてもの、神様のお慈悲、と思ってありがたくいただきます。


今回のトウモロコシショックで、畑に対するモチベーションが消えつつある私。


でも、こんな事、家庭菜園や農家の人なら必ず経験する事なんですよね。


これくらいで嫌になってたら、家庭菜園なんてムリですよね。


でも、今までの不作や、虫被害とは比べ物にならないほどのダメージを受けました。


もし来年も畑やったら、今度はカラスに食べられる前に収穫してやろう。


☆グチブログ、読んで頂いてありがとうございました☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

Comment

がっくりだよね。
畑はやったことないけど、気持ちわかるなあ。

けどカラスでよかったじゃん!
相手が人間だったら怒り倍増じゃない?

そう考えたら一時流行った、さくらんぼ農家さんとかの事件は大変なことだねえ…

家庭菜園、お風呂のリフォームなどなど旦那さんと一緒にやってるの憧れますよ~ガンバッ!!!!

全てカラスが悪いのだ。
しかもモロコシの皮むくって事でしょ?
くちばしでちまちま味わってるの想像しただけでムカつくぜい。

にゃぴさん
えーー!
相手が人間なんて考えたこともなかったよー。
でもこの辺はみんな畑やってるし、食べきれなくて収穫しても捨てちゃうくらいくらいだからわざわざ人んちの畑に手は出さないとおもうよー。
カラス・・・見た目はかわいくて好きだったんだけどなぁ。。。



ぶんともさん
そうなんですよ!
まるで人間がむいたように皮がはがれてて、
お祭りの跡のように、一粒残らずキレイに食べられたモロコシの芯だけが落ちてるんですよ。。。
さぞかし美味しかったでしょう。。。
非公開コメント