北犬一家


北犬4、南犬1、猫1、人間2で、
2009年に東京を脱出し
八ヶ岳南麓に移住。
古民家で暮らしてます。
登場動物
proyujiro.jpg
裕次郎♂
シベリアンハスキー
2002年11月21日生
団体行動より一人が好き
脱走命&喧嘩上等!
でも本当は一番優しい、
ナルシスト君
2016年7月15日永眠しました。


promaki.jpg
まきこ♀
アラスカンマラミュート
2004年11月25日生
群れ意識が強く一人がキライ
飼い主の言う事をよくきく
頼れる我が家のボス犬
我が強いのがたまにキズ


proryotaro.jpg
良太郎♂
チワワ???
2005年10月10日生
一番賢く腹黒い
規格外のデカいチワワ
誰とでも仲良くできる、
我が家の営業担当
2014年7月22日永眠しました。

prohiba.jpg
ひばり♀
ハスキー×マラミュート
2006年8月7日生
すぐ文句ブーブーよくしゃべる
行動が読めない不思議ちゃん
我が家のムードメーカー
癲癇発作の持病あり
2017年6月3日永眠しました。


probun.jpg
文太♂
アラスカンマラミュート
2006年1月1日生
3歳で繁殖犬を卒業し、
我が家の一員に
頭の中はいつでもお花畑♪
一番デカイけど一番ビビリな
元気いっぱいガサツな野郎


d.jpg
天♂
茶トラ猫
1995年8月くらいの生まれ
猫らしさがない猫
犬がキライでいつも逃げている
我が家の一番の古株動物
2012年2月5日永眠しました。


2.jpg
丼(どん)♂
サウスランドフェレット
2001年8月22日生
犬と対等に遊ぶ最強フェレット
大きい北犬にも負けません
2008年12月10日永眠しました。


コメント
カテゴリ
検索フォーム
paw
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
過去記事

我が家の犬の順位。

文太が我が家の家族になって1年と4か月が経ちました。


先住犬たちとも仲良くやってくれて、飼い主としては大助かりです。


が、そんな文太も、最近は自分の順位を主張するようになりました。


さし当たって、今は裕次郎に対する目が厳しいです。





今朝のご飯の風景を見てみましょう。





最近、まきこは暑さのせいか食欲が落ち気味です。


食べなくもないが、食いつきが悪い。


そんな、残すかもしれないオーラ を出しまくって食べているので、


先に食べ終わった北犬たちが、まきこの皿を狙ってウロウロします。


こんな時、文太は裕次郎の動きが気になってしかたありません。

自分より先に裕次郎がまきこの残り物を食べるなんて、許せないそうです。
この距離ならガン飛ばしだけ。近づきすぎると唸ります。



で、ゆっくりながらも完食したまきこは、皿から離れます。
10081200b.jpg
すかさず、文太が皿チェック。 ひばりも皿に突進します。



結局、ひばりが 「皿べろべろ権」 獲得です。
10081200c.jpg
文太は、こんな時、ひばりには譲ります。
ひばりの方が格上なのか、単にオンナには弱いのか。



けっきょく、皿に近づく事すらできなかった裕次郎は諦めて退散。
10081200d.jpg
裕次郎が動いたので、皿を舐めにくるのか?!と、警戒して裕次郎にガン飛ばす文太。


こんな感じで、食べ終わり、お皿もすべて下げてご飯タイム終了~。





文太が裕次郎にガン飛ばしして「ヴ~…」っと低く唸るのは、


ほとんどが食べ物絡みなんですが、


たまに食べ物じゃない時も唸ったりします。


自分よりいい位置に裕次郎がいるのが、気に食わないみたいです。



いつか文太の方から裕次郎に、ガウッとやるのか?


え? 順位とか関係ねーし。でも売られたケンカは買うし負けられねーし、の裕さん。


血を見るのは明らかでしょう。


一度ガッツリ喧嘩してもらって、決着がつけばいい。


そう思うんですがねぇ。


ここがまた裕次郎のメンドクサイところでですね、


裕さん、たとえ文太と喧嘩して負けたとしても、そこで


「ハイ、今日から僕は、下っ端のペーペーでーす。お腹だってすぐ出しちゃいまーす♪」


とはならないんですよ。


喧嘩に負けようが、順位なんてクソくらえ! オレはオレ様さ! 裕次郎様さ!


てな感じで、全然懲りずに平然としているでしょう。


で、リーダー・まきこの様子を見てると、


以前は裕次郎大好きまきこだったのですが、


今は、文太、裕次郎、どちらが上でもいいみたいです。


文太とまきこのプロレスごっこや、ぶつかり稽古を見ていると、


まきこがねじ伏せられる事も多々あるし。


そんな所からも、まきこは文太のチカラを認め始めているかもしれません。


我が家は 人間が上ならばヨシ。犬の順位は犬同士で決めてくれ。


という方針なので、人間はクチ出ししません。


いつか、まきこのリーダーの座は、文太に奪われるのか?!


政権交代の日はくるのか?


もしや、裕次郎・ひばり・良太郎で、まさかの連立政権、樹立か?!





あら、まきちゃん、今朝も食べるの遅かったねー。
10081200e.jpg
キュウリが飽きただけじゃなかったんだね。。。


☆良太郎の順位? 北犬にとっては問題外みたいですよ
 良太郎自身は、いい位置にいると思ってるみたいですがね☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

Comment

こんにちは☆
順位付けを見てるとおもしろいですね
それと同時にどうなるのかハラハラドキドキです

文ちゃんと比べると裕次郎さんは小柄に見えてしまうのでやっぱり喧嘩はしてほしくないかな(裕次郎さんがかなり怪我しそうだから)
でも北犬家ではメスのまきこ女史がボスなんですね
一番年上の裕次郎さんではないのがびっくりでした
だけどやっぱりプライドがありますもの、喧嘩に負けたからってペーペーに成り下がるのは嫌ですよねえ

う~む

政権交替の日は近い気がします!!
やはり犬の世界ではデカクて重いのがリーダーかと!!
裕さんvs文ちゃんの喧嘩は裕さんすごい怪我しそう・・・民主主義らしく話し合って決めてくれたらいいのに(笑)

我が家も、小型犬専門だった頃には悩んだものでした。
流血有りで、気が付けば黴菌が入って腫れるわ!
最悪だったのが、ウエスティとコーギー。
双方が噛み付いたら、数珠繋ぎになって!
本来なら、ウエスティ&コーギーは一緒に飼わない方がベストって、書いて有るし。
犬同士の喧嘩の仲裁で、何度 私も被害に有った事か、病院の先生からは仲裁は禁止って云われるし。
傷口の穴を見ると、それに噛んで頭を振るのを見ると、ア~傷口が大きくなるってネ!
以前の喧嘩の原因は、飼い主の取り合いが一番多かった。






トイプーさん
面白いですよね~。わん達の順位、見ていると人間も納得、なんですよ。


ネジバロさん
そうなんですよ。まきこが我が家に来た時、やり過ぎな程に先住犬の裕次郎を立ててたんですが…結局人間が何をしようと、わん達が決めることなんだな~と実感して、それ以来順位決めはわん達に決めさせるようになりました。


ゆきまおさん
飼い主もできれば流血騒ぎは避けたい所なんですが…治療費の事を考えると…。
でも文太はボスの器ではないような気がするので、そこが心配です。


スコッチさん
ウエスティとコーギーって一緒に飼えないんですか?!知らなかったです~。
犬同士のケンカの仲裁は危険!ですよね。
でも大怪我して治療費が高くつくのもイヤだと思うと、つい止めたくなります。
飼い主の取り合いでケンカ…羨ましい…。

はじめまして。北犬ママさん。

グエルの森のリンクでやってきました。
先日フリマでお会いしたぶんたのぶんともです。
首輪、すっかり気に入ってつけてます。
チェックの柄のためかなんか、おぼっちゃんぽくなって嬉しいです……
そして
文太くんに初めて会えて感動。
家の中の政権交代も、これからしばし注目したいものです。
(ひばり、裕次郎、良太郎の連立政権……名前だけ見て想像しても二度楽しめたり…)
我が家ではなんとなく、主人よりぶんたの方が上だと思ってる感があって、何気に不安ですが……

ぶんともさん
こんにちは♪
コメントありがとうごさまいす~。
首輪、使っていただけてメチャクチャ嬉しいです!是非これからもガツガツ使ってやってくださいね。
そしてそして…こちらこそ、ぶんた君に会えて感動しました!ぶんた君、愛嬌タップリのイケメン君ですね♪「夢のWぶんた、実現!」
でも、我が家の文太とは違って凛々しいぶんた君に惚れぼれです♪
またお会いできるのを楽しみにしています!
非公開コメント