北犬一家


北犬4、南犬1、猫1、人間2で、
2009年に東京を脱出し
八ヶ岳南麓に移住。
現在は古民家を借りて暮らしてます。
登場動物
proyujiro.jpg
裕次郎♂
シベリアンハスキー
2002年11月21日生
団体行動より一人が好き
脱走命&喧嘩上等!
でも本当は一番優しい、
ナルシスト君
2016年7月15日永眠しました。


promaki.jpg
まきこ♀
アラスカンマラミュート
2004年11月25日生
群れ意識が強く一人がキライ
飼い主の言う事をよくきく
頼れる我が家のボス犬
我が強いのがたまにキズ


proryotaro.jpg
良太郎♂
チワワ???
2005年10月10日生
一番賢く腹黒い
規格外のデカいチワワ
誰とでも仲良くできる、
我が家の営業担当
2014年7月22日永眠しました。

prohiba.jpg
ひばり♀
ハスキー×マラミュート
2006年8月7日生
すぐ文句ブーブーよくしゃべる
行動が読めない不思議ちゃん
我が家のムードメーカー
癲癇発作の持病あり
2017年6月3日永眠しました。


probun.jpg
文太♂
アラスカンマラミュート
2006年1月1日生
3歳で繁殖犬を卒業し、
我が家の一員に
頭の中はいつでもお花畑♪
一番デカイけど一番ビビリな
元気いっぱいガサツな野郎


d.jpg
天♂
茶トラ猫
1995年8月くらいの生まれ
猫らしさがない猫
犬がキライでいつも逃げている
我が家の一番の古株動物
2012年2月5日永眠しました。


2.jpg
丼(どん)♂
サウスランドフェレット
2001年8月22日生
犬と対等に遊ぶ最強フェレット
大きい北犬にも負けません
2008年12月10日永眠しました。


コメント
カテゴリ
検索フォーム
paw
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
過去記事

またまた…

昨日、またひばりが発作を起こしてしまいました。


。。。。記録。。。。

28日金曜日

14:00
18:50
23:00
2回目の発作の後、元気なし。散歩も行く気なし。
食欲もない。でもどうにか完食。


29日土曜日

3:00
6:20
11:00
元気はある。
食欲もある。
。。。。。。。。。。




なんとなーく、本当になんとなーく、ですが、


「なんか…、発作くるかも?」 という漠然とした予感はありました。


あったんだけど、自分で自分の予感を本気にしてませんでした。


最初の発作の時、偶然にも、わん達はそれぞれのゲージで寝ていました。そして私は居間に。


すると、ゲージ部屋から 「ガダン!」 という大きな音。


瞬時に 「発作だ!」 と、ゲージ部屋に駆け寄った私が見たものは…。


な、なんと、まきこと文太が、ひばりのゲージに頭を突っ込んでいるではありませんか!


そして、そのゲージの中では、今まさに発作痙攣中のひばり。


その光景はまさに、獲物に群がるライオンの群れ。


もう私、血の気が引きましたよ…。


まきこだけでもヤバいのに、文太にまで襲われたら… 


…確実にひばりが殺られる…


「い゛や゛~! や゛め゛でよ゛~!」


もうね、半泣きになりながら叫びましたよ。。。


そして半泣きになりながら、私のどこにそんなチカラがあったのか?と思う怪力で、


まきこと文太をむんずと掴み、ひばりから引き離しましたよ。


このあたりから記憶が定かではないけれど、


まきこを抑えてる時、ひばりのゲージに入っていく文太の姿が。


だけど襲うというよりも、「よくわかんないけどゲージに入ってみる?」といった感じ。


そんな文太をみて「?」と思いつつも文太をチカラずくで引っぱり出し、抑えこみ。


するとその間に、ゲージからはみ出ているひばりの肉球に咬みつこうと牙を剝くまきこが。


そんなまきこのマズルに、平手打ちとかグーでパンチとかを連打する私。


で、どうにかまきこと文太をゲージに格納して、やっとひばりの安全は確保。


皆さん、想像してください。


ひばりはゲージの中で発作まっただ中。


そんなひばりに、ゲージに頭を突っ込んで襲いかかるマラミュート2頭。


ゲージの中のひばりを助けるには、2頭のマラミュートを引き離すしかない。


でも本能のままのもの凄いチカラで襲いかかるマラミュートを、


この私が、このか弱い女子が、一人でしなければならないのですよ。


どんだけ腕力、鍛えておけばいいのでしょう?


でも幸い、今回はひばりに怪我はありませんでした。


なぜなら文太は、ひばりを襲うというよりも、


「ひばりの身に何かが起きてる~! まきこが異常な反応をしてる~!

 僕、どうしたらいいのか分からない~! とりあえずまきこの真似してみる~♪」


という感じ。


最初のライオンの群れ状態の時以外は、周りを一人でウロウロしているだけでした。


ただ、まきこは確実に襲いかかろうとしてます。


そして特に今回は、やけに必死に、執拗に、襲いかかろうとします。


その時のまきこの目は、完全にすわってます。まるで別犬の顔です。


「極道の女」です。


実は、ブログには書きそびれましたが、GW最中にも発作は起きていました。


4/30~5/2 合計4回。 いずれも軽い発作でした。


それから1か月もたたないうちに今回の発作です。


間隔が狭まってるのが気になりますが、今の所、薬は投与するつもりありません。


どうかこのまま落ち着いてくれますように。


先日の、ご飯待ち中のひばりん ↓
100529001.jpg
ひ 「発作って、疲れるのよね~」


がんばれ、ひばりん!

☆頑張ってるひばりんと、極妻まきこにポチを~☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

Comment

おお・・・。発作出ちゃってたんだね。
ひばママ、ひばりん、お疲れ様でした。

しかし、まきこ姐さんの本気、怖そうだけどそんな事も行ってられないモンね。ひばママにケガは無かったですか??

うちも、発作中、あやがしゅうに襲い掛かるけど、所詮柴っこ。片手で【ひょい】ざんす(笑)

はなは、知らん顔を決め込んでるけど、にこスケは心配そうにウロウロして、あやの攻撃からしゅうを守るよ。

文太は、『心配係』だったのかも?まき姐さんを《まぁまぁ》となだめたりして・・・。

発作の予感、わかる。うちも前兆があるよ。と言うより、小発作かな。とにかく、床の隅を舐めまくるのよ・・・(泣)。あと、独特のにおいがする。

季節の変わり目って、関係あるのかなぁ?とか思ったりするけど、このまま、ホントーに落ち着きますように。

まきちゃんが襲っちゃうのって興奮し過ぎてどうにかなっちゃうんですかね?
でも抵抗できない相手に本気の力で噛まれたら大怪我しちゃいますもんね
ぶんちゃんはそういうのでなくてとりあえずよかったですね

なんとなくあの日、まきの話をしながら、
ひばりの発作は?って思ってました。

とりあえず、誰も怪我は無いんですね?
大丈夫ですか?

ただね、、、か弱い女子、、、って、
初めての登場人物だね、、、誰? ぷぷぷ

あの!
アノ!まきを何発もぶん殴り、
アノ!まきとぶんを片手でササッとバリケンに突っ込んじゃう方は、
か、弱くは、、、ないよねぇ、、、ヒヒヒ



まき姐の次に逆らわない方がいい人が増えた瞬間だ。。。

そ、想像しましたよ!
壮絶なシーンに絶句です。
まきちゃんの目がすわってたら怖いですよね。
でも怖いって言ってられないですもんね。
発作中のひばりんを狙うまきちゃんの事を読む度に、本能のすごさに畏怖を感じます。

そう。
か、かよ…
か弱い女性の身で、でっかいマラミュート二頭を引き剥がす大変さ…
(ウチの近所のおっさんで、小さめのゴールデンに振り回されてこの虚弱なアタシに助けを求めた非力な輩がいるのですよ。グッとチョークしておとなしくさせてやりましたよぜーぜー)

今日の記事には、手に汗と血圧上昇と、一気に脱力、が伴いました~。
北犬ママ、どっと疲れたでしょうね。
ひばりんの発作、治まって欲しいですね

たまぶすさん
にこちゃん、助けるんですか?!
ひばりとウリ二つだけど、中身はぜんぜん違うようですね。。。にこちゃん、、、頼もしい!
発作前の独特の匂い!分かります!ありますよね!私も感じてました!でも旦那に話たら「そう?オレは分からないけど。どんな匂い?」って言われて、気のせいかな?と思って誰にも話した事ありませんでした!説明できないけど、そう、独特に匂い…ありますよね!良かった、分かってくれる人がいて。。。



ネジバロさん
はい、文太が襲うような子じゃなくて、本当に、本当に良かったです。
まきこが襲うのはなぜなんでしょうねぇ。。。
「女の妬み説」「まきこ実は宇宙人説」「淘汰しようとしている節」…前の二つは冗談として(笑)淘汰説が今のところ有力ですが、本当の所は分からないです。。。



ハビグこはママさん
私もあの日、話をしていて「もしかしたら発作起きるかも」と言おうとしたんですが、言葉にすると、しかもひばりの前で言うと、本当になりそうで、言わなかったんすよね。。。
か弱い女子…初登場人物じゃないですよ?この家には一人しかいませんが?ココに。
うふっ。
人間の火事場の馬鹿力ってスゴイですね、ホント。自分でもビックリでしたよ。



Pこるさん
はい、か弱い女性なので、どっと疲れが、あとからやってきました。。。
記憶ぶっ飛んでるので、きっと私も相当量のアドレナリンが分泌されていたんでしょうねぇ。。。
その小柄のゴルも、Pこるさんの迫力にビビっ・・・あ、いや、なんでもないっす。。。




非公開コメント