FC2ブログ
北犬一家


北犬4、南犬1、猫1、人間2で、
2009年に東京を脱出し
八ヶ岳南麓に移住。
古民家借家生活を経て、
標高1260の山の家で暮らしています。
登場動物
proyujiro.jpg
裕次郎♂
シベリアンハスキー
2002年11月21日生
団体行動より一人が好き
脱走命&喧嘩上等!
でも本当は一番優しい、
ナルシスト君
2016年7月15日永眠しました。


promaki.jpg
まきこ♀
アラスカンマラミュート
2004年11月25日生
群れ意識が強く一人がキライ
飼い主の言う事をよくきく
頼れる我が家のボス犬
我が強いのがたまにキズ
2018年12月22日永眠しました。


proryotaro.jpg
良太郎♂
チワワ???
2005年10月10日生
一番賢く腹黒い
規格外のデカいチワワ
誰とでも仲良くできる、
我が家の営業担当
2014年7月22日永眠しました。

prohiba.jpg
ひばり♀
ハスキー×マラミュート
2006年8月7日生
すぐ文句ブーブーよくしゃべる
行動が読めない不思議ちゃん
我が家のムードメーカー
癲癇発作の持病あり
2017年6月3日永眠しました。


probun.jpg
文太♂
アラスカンマラミュート
2006年1月1日生
3歳で繁殖犬を卒業し、
我が家の一員に
頭の中はいつでもお花畑♪
一番デカイけど一番ビビリな
元気いっぱいガサツな野郎


d.jpg
天♂
茶トラ猫
1995年8月くらいの生まれ
猫らしさがない猫
犬がキライでいつも逃げている
我が家の一番の古株動物
2012年2月5日永眠しました。


2.jpg
丼(どん)♂
サウスランドフェレット
2001年8月22日生
犬と対等に遊ぶ最強フェレット
大きい北犬にも負けません
2008年12月10日永眠しました。


コメント
カテゴリ
検索フォーム
paw
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
過去記事

初体験・散歩中の発作

今日、ひばりに発作が起きました。

実は、ブログ記事には載せませんでしたが、

前回の4月21日の発作の10日後くらいにも発作は起きていました。

でもこれも、とても軽い発作でした。


・・・半年ぶりの発作の次は10日後かぁ・・・。


と、間隔が随分と狭まった事と、重積発作を心配していましたが、

結局その後は発作は起きず。

で、今朝の散歩中の発作です。

ひばりの発作はいつも胃液の嘔吐から始まります。

今朝も、単なる嘔吐で終わるのか、このまま発作に発展するのか、と

私が、胃液を吐くひばりの横について、様子を見守っていました。

旦那が、まきこを始め、他犬達を少し離れた場所まで連れていって待機。

で、結局発作へ。

散歩中、外での発作はこれが初めての経験でした。

ひばりが発作を起こしているちょうど真っ最中、

何もしらないお友達わんこ柴犬のナツ君とナツママが、

「こんにちは~!」と、とっても良い笑顔で駆け寄って来てくれたのですが、

ひばりは発作まっただ中、まきこはひばりを襲いたくて大興奮、

更に、ナツ君をみた文太・裕次郎も大興奮!

旦那一人で大興奮の大型犬三頭の制御はさすがにムリなので、

「ごめんなさい! 今、ひばりが発作中なので近寄らないでください!」

と大声で言うと、ナツ君ママは私達の尋常じゃない雰囲気を察してくれて、

ササッと退散してくれました。

「本当にゴメンナサイ~」と走り去るナツママの背中に叫びました。

せっかく挨拶しに来てくれたのに、ナツ君・ナツママ、本当にゴメンナサイ。

そして発作後、ひばりがまきこに少し怯えているので、

とにかく、ひばりの視界に入らないようにと、

旦那がまきこと文太を連れて遠くに歩いて行きました。

私とひばりと裕次郎で、しばらく木陰でぼーっとしていると、

また別の、お友達わん達が近づいてきました。

なので、まだ少し遠くにいる段階でひばりの発作の事情を説明しました。

すると、自分のわんこをリードにつないでくれたり、

ひばりに近づかずにに遠巻きに挨拶してくれるなど、

まだ少し放心状態のひばりを興奮させないようにと、配慮してくださいました。

お話を聞いたら、その方のお知り合いにも癲癇発作持ちわんこがいるのだとか。

外での発作では、こんな風に周りの方々のご協力も必要なんだなぁ、、、

そして、私達もどんな対応をしたら失礼にならないのか等々、、、

色々考えさせられる経験になりました。

そしてもう一つ。

倒れて痙攣している時のひばりって、目をひん剥いているのですが、

雑草の中で倒れると、ひん剥いている目ん玉の上を、

アリンコがてくてくと歩いて通り過ぎていくんですよ!

なかには、歩いて通り過ぎるのかと思いきや、

ひばりの目ん玉の上でUターンしてウロウロするアリンコもいたりして。

「おいっアリンコ! ひばりんの目の上を歩くなー!」と思うものの、

発作中のわんこには触らない方がいいっていうし、

アリンコを払いのけるとなると、目ん玉触っちゃってキズつけちゃうのか?とも思うし、

発作中のひばりは瞬きなんてしないし…。

こんな時、どうしたらいいんでしょうかね?

それにしても、先月の発作の時と同様、今回の発作もとても軽かった!

倒れて痙攣の後はすぐに意識を取り戻してくれました。

それが唯一の救いですね。

で、今現在のひばりんの様子。
090527_1434~0001

090527_1434~0002

090527_1434~0003

090527_1437~0001

こんな感じで、元気にダラけてるひばりん。

このまま重積発作になりませんように~。

☆今日もひばりん、ガンバリました。
 そしてこんな時も放置プレイな良太郎にポチを~☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

Comment

ひばりん、がんばってるね

散歩中の発作、大変でしたね。車道とかじゃなくて、よかった。
うちもこの前でちゃって・・・。幸いこちらもカル~イカンジで治まりました。半年以上出ていなかったので、少し、油断してました。ごめんよ、しゅう。
まぁ、発作中、柴のあやが『チミチミチミチミ』と横尻あたりを前歯で咬んでまして・・・。そのたびに『コラッ』と私に怒られる・・・。でもくる・・・。しょーがないねーちゃんです。
ありんこの件、わかります!発作中のこを見てるんだけど、どこか冷静に違う事考えちゃったりしますよね。以前しゅうが発作中に、動いて鼻と口が壁にベッタリついちゃって、『息、出来てる?』と話しかけてました。動かしたけどi-229

ひばママさんの対応、いいと思います!日ごろのお付き合いがきちんと出来てていいなぁと思いました。
それにしても、大型犬3頭も抑えていらっしゃるダンナさん、頼もしいですねv-91

ハラハラドキドキ読みながら、映像を頭の中に描きつつ読み進め、、、



最後に、、、あそっか、良太郎、、、ハハハ、、、


ね。

たまぶすさん
そうなんですよね、発作で倒れてるひばりんを見ながら、
結構色々な事考えちゃいますよね。
あー、目が青いなぁ、とか、鼻汁でてるなぁ、とか^^
こんな事、本人(犬)には絶対言えないけど(笑)
発作に慣れたつもりでも、半年ぶりだと、さすがにうろたえてしまいました。。。
油断もしちゃいます!


ハビグこはママさん
あははは、、、
記事を読み終わってから、
あれ、良太郎出てこないわ~
って気付きましたよ、、、。
ま、ヤツはこれでいいんですよ、、、。

非公開コメント