北犬一家


北犬4、南犬1、猫1、人間2で、
2009年に東京を脱出し
八ヶ岳南麓に移住。
現在は古民家を借りて暮らしてます。
登場動物
proyujiro.jpg
裕次郎♂
シベリアンハスキー
2002年11月21日生
団体行動より一人が好き
脱走命&喧嘩上等!
でも本当は一番優しい、
ナルシスト君
2016年7月15日永眠しました。


promaki.jpg
まきこ♀
アラスカンマラミュート
2004年11月25日生
群れ意識が強く一人がキライ
飼い主の言う事をよくきく
頼れる我が家のボス犬
我が強いのがたまにキズ


proryotaro.jpg
良太郎♂
チワワ???
2005年10月10日生
一番賢く腹黒い
規格外のデカいチワワ
誰とでも仲良くできる、
我が家の営業担当
2014年7月22日永眠しました。

prohiba.jpg
ひばり♀
ハスキー×マラミュート
2006年8月7日生
すぐ文句ブーブーよくしゃべる
行動が読めない不思議ちゃん
我が家のムードメーカー
癲癇発作の持病あり
2017年6月3日永眠しました。


probun.jpg
文太♂
アラスカンマラミュート
2006年1月1日生
3歳で繁殖犬を卒業し、
我が家の一員に
頭の中はいつでもお花畑♪
一番デカイけど一番ビビリな
元気いっぱいガサツな野郎


d.jpg
天♂
茶トラ猫
1995年8月くらいの生まれ
猫らしさがない猫
犬がキライでいつも逃げている
我が家の一番の古株動物
2012年2月5日永眠しました。


2.jpg
丼(どん)♂
サウスランドフェレット
2001年8月22日生
犬と対等に遊ぶ最強フェレット
大きい北犬にも負けません
2008年12月10日永眠しました。


コメント
カテゴリ
検索フォーム
paw
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
過去記事

お山の友達を訪ねて。










日曜日、八ヶ岳に住む友達の家に遊びに行きました。

こちらは黒ラブのハート・ビーノ・グエルの三匹がいます。

黒ラブ三匹って、顔を見れば見分けがつくのですが、後姿だとまだまだ区別できません。

なので写真も「?」にしてます。ごめんなさい。

家も庭にあるものも、全てが手作りのおうちです。

到着して早速、散歩に連れて行ってくれました。

車も人もこない場所なので、ここでは裕次郎もノーリードでOKなんです。

久々のノーリードで、裕次郎も嬉しそう♪

我が家の大きいわん達はなぜか先頭をきりたがります。

もちろん知らない道なので、分かれ道にくると、好き勝手な方向に突き進むので、

私達とは違う方を選択しては、「こっち行くよ~置いてくよ~」

の声に慌てて私たちのもとに戻り、追い抜き、また先頭を歩く…

の繰り返しでした。

しかし…、一番の謎。

それは、黒ラブ三匹がちゃんと人間と同じ歩道をあるくのに対し、

我が家のわん達はなぜか、道じゃない所を歩きたがる…。

脇のくま笹の中に飛び込んだり、わざわざ道脇のヘドロを歩いたりと、

余計な動きが多過ぎる!

道脇のヘドロは良太郎までもが飛び込んだので、

我が家のわん達の足は、まるで黒いブーツを履いているようだし、

体中が植物の種だらけになって、きたなーい!

こうなるともう好きにしてくれ…。

でも大丈夫。

このコースは、歩き始めてすぐの所に砂防ダムがあり、

行きもしっかりこのダムに入って遊んだ我が家のわん達。

帰り、一番最後にもう一度このダムに入ってもらえば足の泥もキレイになるさ。

その目論見はばっちりでした。

私たちの思惑どおり、帰りもきっちりダムに入って遊んでくれた四匹。

私達が何もぜすとも、足の泥も洗われて、キレイな足で帰る事ができましたよ♪

そして夜はお楽しみの晩酌!

こちらの家には囲炉裏があって、前々からこの囲炉裏でお酒を飲んでみたかった私達。

今回お泊りで遊びに行く事を伝えたとき、

「囲炉裏でご飯が食べたい(お酒が飲みたい)」と、リクエストしておいたのです。

この囲炉裏で野菜や肉を焼いて食べ、お鍋までいただきました。

「やっぱり囲炉裏には濁酒だよね」と買って行った白川郷の濁酒。

これは少し味が濃かったかな…。ハビグママ、大丈夫でしたか?

料理もお酒も美味しく頂き、話も弾んでとっても楽しかった♪

ホント、楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいますね。

さて、今回は私達はお泊りで来たので、寝床はテントです。

「お前達は外で寝ろや! 中で寝るなんて、100年早ぇーんだよ!」

と言われたわけでは、決してありません(笑)

自分達で志願して、庭のデッキにテントを張らしてもらいました。

新しいテントを使ってみたかったんです♪

寒くて寝られないかなーと思っていたのですが、持っていたシュラフと、

お借りした寝袋でとても暖かく眠る事ができました。

ただし、頭と顔が寒いので、たまに鼻水で目が覚めちゃったりして。

帽子を被って寝るといいと教えてもらったので、次回からはそうします。

一度、夜中にパチッと目が覚めてしまったのですが、

鹿の鳴き声が響いてて、とても心地良かった!

シーンとする林の中に鹿の求愛の時に発する(って聞いた気がする)鳴き声が響き渡り、

たまに庭の中、すぐ近くを歩く足音が「カサッ パキッ」と聞こえたりして。

この足音、一瞬「熊?!」とびっくりしたけど(笑)

でもこれは、家の中で寝てたら分からなかったであろう感動でした!

寒くて無理な場合を除き、これからはテント持参で遊びに来ようと思います!

さて、明日はどんな散歩ができるのかな~。

?へ続く。

Comment

非公開コメント