北犬一家


北犬4、南犬1、猫1、人間2で、
2009年に東京を脱出し
八ヶ岳南麓に移住。
現在は古民家を借りて暮らしてます。
登場動物
proyujiro.jpg
裕次郎♂
シベリアンハスキー
2002年11月21日生
団体行動より一人が好き
脱走命&喧嘩上等!
でも本当は一番優しい、
ナルシスト君
2016年7月15日永眠しました。


promaki.jpg
まきこ♀
アラスカンマラミュート
2004年11月25日生
群れ意識が強く一人がキライ
飼い主の言う事をよくきく
頼れる我が家のボス犬
我が強いのがたまにキズ


proryotaro.jpg
良太郎♂
チワワ???
2005年10月10日生
一番賢く腹黒い
規格外のデカいチワワ
誰とでも仲良くできる、
我が家の営業担当
2014年7月22日永眠しました。

prohiba.jpg
ひばり♀
ハスキー×マラミュート
2006年8月7日生
すぐ文句ブーブーよくしゃべる
行動が読めない不思議ちゃん
我が家のムードメーカー
癲癇発作の持病あり
2017年6月3日永眠しました。


probun.jpg
文太♂
アラスカンマラミュート
2006年1月1日生
3歳で繁殖犬を卒業し、
我が家の一員に
頭の中はいつでもお花畑♪
一番デカイけど一番ビビリな
元気いっぱいガサツな野郎


d.jpg
天♂
茶トラ猫
1995年8月くらいの生まれ
猫らしさがない猫
犬がキライでいつも逃げている
我が家の一番の古株動物
2012年2月5日永眠しました。


2.jpg
丼(どん)♂
サウスランドフェレット
2001年8月22日生
犬と対等に遊ぶ最強フェレット
大きい北犬にも負けません
2008年12月10日永眠しました。


コメント
カテゴリ
検索フォーム
paw
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
過去記事

みんなで八ヶ岳訪問?














さて、キャンプ初心者の我が家が雪中テント泊の報告ですが、

まず、寝床は、キャンプ用の低反発マットを敷き、その上にフリース毛布を敷く。

シュラフの中に寝袋を入れて二重し、その上から毛布を掛ける。

そして私の就寝の服装は

まず下は、あったかインナースパッツを履く。

靴下は綿靴下の上にウール靴下の二枚重ねをしてレッグウォーマーをする。

そして上は、長袖Tシャツにトレーナー。

パタゴニアのゴツいフリースの上にダウンジャケットを着る。

そして最終兵器は!

ぱっぱかぱぱぱんぱんーん! あったか湯たんぽ~!(ドラえもん風)

湯たんぽと一緒に、先ほどの巣に入りま~す。

最初は 「おぉぅ、全然寒くない!暖か~い。快適快適♪」

と思ったのですが、時間が経つにつれ、だんだん

「こ、これは暖かいというよりも、むしろ…暑いような…」

あったかぬくぬくが、次第にじわじわ汗になり、とうとうダラダラ汗に。。。

いやいやここは八ヶ岳。外は雪。油断しちゃぁいけないわっ。

と、しばらく寝ていたら…

ん~、暑い!!!!!!

もう汗ダクダクです! 雪中テントってぇのは、暑さとの戦いなのか。。。

多分、着ている服とか脱げばいいんだけど、

せっかく巣にハマっているので動きたくない。。。

こうなったら意地でもそのまま眠りに落ちるのを待つ事に。

すると次第に意識が遠のき、意識の半分は夢の中へ…

そこへどこか遠くから「ピーピー」という鳴き声が。

夢の中の私と現実の私が同時に「ピーピー?誰の声だっけ?」と意識し始め、

ピーピーの声と同時に「ボスッボスッ」というテント内を歩く音も。

次第に現実の世界に引き戻された私は、「あ、ひばりの声だ」と気づきました。

どうやら知らない場所&真っ暗な場所に不安になったひばりが鳴いているようです。

「ひばちゃん、ここにいるよ。」と手を伸ばすと、安心したのか、

私の顔をベロベロ舐め回し、一瞬寝袋に入ろうとしたけど諦め、

足もとに寝床を整えはじめました。

後で聞いたのですが、ひばりはその後も旦那の寝袋に入ろうとチャレンジしたそうです。

その後もまき子の顔がすぐそばにあり、寝息やため息が顔にかかったり、

裕次郎が私に「ドカッ」と寄り添って

昼間、怪我した肉球を「ぬーんぬーん」舐めるので

私の体もそれにあわせて「ぬーん、ぬーん」と揺れたりで、

なかなか簡単に寝させてはくれませんでしたが、

いつしか眠りに落ちていたようで、気がつけばもうすっかり朝でした。

初めての雪中テント泊。予想外の展開、暑さとの戦いとなりました。

でも、私の重装備に比べて、寝袋一枚、靴下一枚、湯たんぽ無しの旦那は、

やはり足元が少し寒くて眠れない時間もあったとか。

やはり「それはやりすぎ?!」と思うくらいでいいのかもしれませんが、

さすがに私はやりすぎだったようです。

さて、無事生還した我が家を含め、次の日もお山散歩に行ってきました。

天気は快晴だったけど、やっぱり雪は残っていて、

黒ラブファミリーのチワワ、コハルちゃんは、少し辛そう。。。

パパ大好きっこのコハルちゃんは、ずっとパパの横をついて歩き、

コハルちゃんが辛そうになるとパパが抱っこしてあげてました。

確か、良太郎もチワワのはずなのですが、良は男の子。自分で歩いてもらいました。

天女山に登り、富士山と八ヶ岳の山々を眺めながらのわん達の記念撮影。

昼ご飯には、「ジャンボバーガー」を頂きました。

ものすごいデカいハンバーガーでした。二人で一つで充分かも。

その後、腹ごなしにと、広い原っぱで放牧。

ここは鹿のフ○がたくさんある危険ゾーン。。。

わん達は軽食にと、ややフリーズドライ気味の鹿のフ○を

嬉しそうにお召し上がりに…。 げ~。

その後、お口に合わなかったのか、まき子だけがリバース。

朝に食べたご飯に、まるでブルーベリーのような鹿のフ○が混ざっていました。

せっかく食べたご飯をリバースしちゃって、勿体無いなぁ。。。

人間ポンプのように、鹿のフ○だけリバースできないもんかね。

夜までご飯はないんだからね。

その後、犬OKのドッグカフェ・ペリカンでのんびり過ごしました。

ここペリカンでは、わん達の免許証を無料で作ってくれました。

裕次郎は以前にも神奈川県警のイベントで既に一枚持っているので、これで二枚目です。

今回も八ヶ岳黒ラブチワワファミリーには大変お世話になりました!

本当にいつも、ついつい長居したくなるようなお家&ファミリーです。

今度は八ヶ岳でわん達と雪遊びの計画もありますので、

その時はまたよろしくお願いしまーす♪

Comment

非公開コメント