北犬一家


北犬4、南犬1、猫1、人間2で、
2009年に東京を脱出し
八ヶ岳南麓に移住。
現在は古民家を借りて暮らしてます。
登場動物
proyujiro.jpg
裕次郎♂
シベリアンハスキー
2002年11月21日生
団体行動より一人が好き
脱走命&喧嘩上等!
でも本当は一番優しい、
ナルシスト君
2016年7月15日永眠しました。


promaki.jpg
まきこ♀
アラスカンマラミュート
2004年11月25日生
群れ意識が強く一人がキライ
飼い主の言う事をよくきく
頼れる我が家のボス犬
我が強いのがたまにキズ


proryotaro.jpg
良太郎♂
チワワ???
2005年10月10日生
一番賢く腹黒い
規格外のデカいチワワ
誰とでも仲良くできる、
我が家の営業担当
2014年7月22日永眠しました。

prohiba.jpg
ひばり♀
ハスキー×マラミュート
2006年8月7日生
すぐ文句ブーブーよくしゃべる
行動が読めない不思議ちゃん
我が家のムードメーカー
癲癇発作の持病あり
2017年6月3日永眠しました。


probun.jpg
文太♂
アラスカンマラミュート
2006年1月1日生
3歳で繁殖犬を卒業し、
我が家の一員に
頭の中はいつでもお花畑♪
一番デカイけど一番ビビリな
元気いっぱいガサツな野郎


d.jpg
天♂
茶トラ猫
1995年8月くらいの生まれ
猫らしさがない猫
犬がキライでいつも逃げている
我が家の一番の古株動物
2012年2月5日永眠しました。


2.jpg
丼(どん)♂
サウスランドフェレット
2001年8月22日生
犬と対等に遊ぶ最強フェレット
大きい北犬にも負けません
2008年12月10日永眠しました。


コメント
カテゴリ
検索フォーム
paw
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
過去記事

少女鉄仮面参上!











昨日、人間は仕事初めでした。

仕事から帰ったらひばりを病院に連れて行く予定になってました。

で、帰宅してすぐひばりのバリケンの中を覗いてみたら…。

エリザベスカラーが外され、バリケンの中でサクサク・粉々になっていました。

そして怪我の足先を噛んでいたらしく、巻いていたテーピングの足先だけが噛みちぎられ、怪我が露出。

出血もしてました。

あわててスーパーの袋のブーツを履かせて病院へ。

先生も、「まさか今日、こんな状態になって来るとは…。」と苦笑い。

まるでおイタをして叱れらている小学生のように、先生の前でしょんぼりする私達人間。

完全に私達人間の監督不行き届き及び、対策不足。

ひばりは、怪我を気にする様子がまったくなく、エリザベスもいらないかも、とさえ思っていました。

でも、人間が仕事初めで、ひばりは怪我して初めての長時間の留守番… 油断してました。

あ~、ダメダメな飼い主…。凹みます…。

ひばりの怪我は超簡単に言うと、指先の肉球と、小さい肉球と真中の大きい肉球の間の

裂けた怪我の二か所。

先生の話によるとこの日、状態がよければテーピング等は外してしまい、

怪我を乾燥させる方向に進める、そうゆう予定だったそうですが、

それもまたしばらく無理になってしまったとの事でした。

先生から、「エリザベスがダメなら、口輪をしてください」と指導されました。

そして、底の厚いブーツも履かせて欲しい、と。

病院を出たのが夕方6時過ぎ。

ホームセンターはほとんどが夜8時までなので、それから急いでホームセンターへ。

クチ輪はあってもひばりサイズが無かったりで、何件かハシゴして、やっと購入。

これからしばらくは、バリケンに入っている間は、クチ輪をしなくてはいけなくなったひばり。

クチ輪なんて我が家は使う事はないだろうな~と思ってましたが、

まさかこんなカタチでクチ輪のお世話になるとは…。

クチ輪を着けたひばりは、嫌がって暴れるという事はないものの、なんとなーく気になるようです。

そして散歩も少しの間、完全にお留守番する事にしました。

ひばりにとって、しばらく辛い日が続きますが、これも怪我を治すための事。

「今日の無理が一生祟る」と思って、心を鬼にする飼い主です。

Comment

非公開コメント