北犬一家


北犬4、南犬1、猫1、人間2で、
2009年に東京を脱出し
八ヶ岳南麓に移住。
古民家で暮らしてます。
登場動物
proyujiro.jpg
裕次郎♂
シベリアンハスキー
2002年11月21日生
団体行動より一人が好き
脱走命&喧嘩上等!
でも本当は一番優しい、
ナルシスト君
2016年7月15日永眠しました。


promaki.jpg
まきこ♀
アラスカンマラミュート
2004年11月25日生
群れ意識が強く一人がキライ
飼い主の言う事をよくきく
頼れる我が家のボス犬
我が強いのがたまにキズ


proryotaro.jpg
良太郎♂
チワワ???
2005年10月10日生
一番賢く腹黒い
規格外のデカいチワワ
誰とでも仲良くできる、
我が家の営業担当
2014年7月22日永眠しました。

prohiba.jpg
ひばり♀
ハスキー×マラミュート
2006年8月7日生
すぐ文句ブーブーよくしゃべる
行動が読めない不思議ちゃん
我が家のムードメーカー
癲癇発作の持病あり
2017年6月3日永眠しました。


probun.jpg
文太♂
アラスカンマラミュート
2006年1月1日生
3歳で繁殖犬を卒業し、
我が家の一員に
頭の中はいつでもお花畑♪
一番デカイけど一番ビビリな
元気いっぱいガサツな野郎


d.jpg
天♂
茶トラ猫
1995年8月くらいの生まれ
猫らしさがない猫
犬がキライでいつも逃げている
我が家の一番の古株動物
2012年2月5日永眠しました。


2.jpg
丼(どん)♂
サウスランドフェレット
2001年8月22日生
犬と対等に遊ぶ最強フェレット
大きい北犬にも負けません
2008年12月10日永眠しました。


コメント
カテゴリ
検索フォーム
paw
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
過去記事

ひと段落。

ひばりの発作デー、昨日、終了。
ふ~。。。


裕次郎もだいぶ・・・というか、
驚くほど回復。
あの衰弱ぶりはいったいなんだったんだ、と思うほど。

自力で補助なしで外に出られるしオシッコもする。


自分で起きて
1606153.jpg
左の後ろ足を引きずるのは治らないけど、


自力でお水も飲める。
1606154.jpg


で、戻って寝る。
1606151.jpg


こんな当たり前のことが、当たり前にできるのが
非常に嬉しい。

裕さんが食欲が全くなくなった時、
再び食べるようになったきっかけは、あんパン。
裕さん、餡子が好きだから、あんパンなら食べるかな?
って、コンビニにすっと飛んで買ってきた。
んで、あげたら食べた。
それから徐々に水を飲むようになり、犬用ミルクも飲むようになり、
レトルトのシニア向けご飯を食べられるようになり、
手作りご飯食べるようになり・・・
今は、台所に立つ私を、じっ・・・と見てる。

「何かきっと美味しいもの」

んで、何ももらえないと分かると、寝る。
ちょっとムカつくけど、だいぶ元気になってなにより。


これで少し落ち着いたかな~。
やっと外出できる~。

さてと。
この後は、人間の夜ご飯の下ごしらえして、裕次郎用の犬ご飯作ったら、
その後はジム行って筋トレしてこよう。

Comment

もしかして…

ゆうさ〜ん良かった😌
あの、うちのフィティイもそうだと思うのですが、もしや熱中症では?
子犬と老犬が餌食になりやすいんです。脱水症状になると筋肉か硬直したり痙攣したりして痛むみたい。
ほとんどうちの子と同じ症状とお見受けしましたが。
ハスキーも暑さに弱いし。
以来、我が家はエアコン稼働率が上がり電気代が恐怖です。

No title

yumiさん
なるほど~。
裕さんももう老犬なんで、今まで大丈夫だったことも
ダメになったりしますもんね。
こちらの気候からして熱中症ではないと思いますが、
これからの季節は注意してみててあげたいと思いま~す。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさん
コメントありがとうございます。

裕さん、安らかに🌻

裕さんと同い年(うちは12月5日で14歳)のマラミュート、犬次郎の母です。何年か前に何度かコメント等でお付き合いさせていただきました。その後も、北犬ファミリーのみんな、どうしてるかなぁ〜⁈、と時々読み逃げさせていただいてました。
裕次郎くん、亡くなったのですね…。ご愁傷さまでした…。
犬次郎も最近ではお散歩も後足引きずったり、ヨロヨロしてたのですが、裕さんとほとんど同じ頃、6月中旬くらいに、急に食欲が無くなり、立ち上がるのもやっとやっとになってしまいました。下旬には、全く何も食べなくなり、ぐったり寝たきりになってしまいました。
病院で血液検査とエコーの結果、おそらく肝臓癌だと診断されました。
一時は唐揚げも焼肉さえ食べなくなり、流動食を流し込んだりしたのですが、少しずつ自力で食べてくれるようになりました。
「裕さんは歩けるようになったんだって!。犬次郎も頑張ろう!」なんてよく話してたので、裕さんの訃報を聞いて本当に悲しいです。
裕さん、安らかにね。
犬次郎もあとどのくらい一緒にいてくれるかわかりませんが、私も老犬介護頑張ります。
北犬ママさんも入院されてたとの事、どうぞお体ご自愛くださいね。
ひばりちゃんやまきちゃんやぶんちゃんのお世話も頑張って下さいね!。
また、楽しいブログ読ませて下さいね!

犬次郎の母さん
こんにちは!お久しぶりです!
もちろん、覚えてます。
ブログ、読んで頂いてたんですね。ありがとうございます。
そうでしたか。犬次郎君も頑張ってるんですね。
色々な思いが浮かんできてどうお話ししていいのか分かりませんが、
愛犬を最後までお世話できることだけで、
幸せなことなんだなぁ、と思いました。
お互いに自分を犠牲にすること多々あると思いますが、
一緒にいられる時間を深く感じておきましょうね!



非公開コメント