北犬一家


北犬4、南犬1、猫1、人間2で、
2009年に東京を脱出し
八ヶ岳南麓に移住。
現在は古民家を借りて暮らしてます。
登場動物
proyujiro.jpg
裕次郎♂
シベリアンハスキー
2002年11月21日生
団体行動より一人が好き
脱走命&喧嘩上等!
でも本当は一番優しい、
ナルシスト君
2016年7月15日永眠しました。


promaki.jpg
まきこ♀
アラスカンマラミュート
2004年11月25日生
群れ意識が強く一人がキライ
飼い主の言う事をよくきく
頼れる我が家のボス犬
我が強いのがたまにキズ


proryotaro.jpg
良太郎♂
チワワ???
2005年10月10日生
一番賢く腹黒い
規格外のデカいチワワ
誰とでも仲良くできる、
我が家の営業担当
2014年7月22日永眠しました。

prohiba.jpg
ひばり♀
ハスキー×マラミュート
2006年8月7日生
すぐ文句ブーブーよくしゃべる
行動が読めない不思議ちゃん
我が家のムードメーカー
癲癇発作の持病あり
2017年6月3日永眠しました。


probun.jpg
文太♂
アラスカンマラミュート
2006年1月1日生
3歳で繁殖犬を卒業し、
我が家の一員に
頭の中はいつでもお花畑♪
一番デカイけど一番ビビリな
元気いっぱいガサツな野郎


d.jpg
天♂
茶トラ猫
1995年8月くらいの生まれ
猫らしさがない猫
犬がキライでいつも逃げている
我が家の一番の古株動物
2012年2月5日永眠しました。


2.jpg
丼(どん)♂
サウスランドフェレット
2001年8月22日生
犬と対等に遊ぶ最強フェレット
大きい北犬にも負けません
2008年12月10日永眠しました。


コメント
カテゴリ
検索フォーム
paw
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
過去記事

赤紫蘇とホタル。

昨晩、ベランダの外に光る物体がフワフワと・・・!

げっ、人魂か?!
43年生きてきて、生まれて初めて見る人魂か?!

とビビって見ていたら、
その光はベランダの窓ガラスにとまった!

なんと、ホタル!

家の中からベランダのガラスを撮ったもの。
150713555.jpg

いろいろな虫が光に吸い寄せられるように寄ってくるけど、
ホタルは初めてだ~。

なんで?なんで?
周りを見渡しても、ホタルはこの一匹だけ。

どうしたんだろう。
どこから飛んできたの~?

150713666.jpg



と考えながら見ていたら、このホタルはフワフワとフワフワと飛んで、

このベランダ窓の上で待ち構えていたクモの巣に見事、引っ掛かってしまいました・・・。

他の虫がクモの巣に掛かっても、
これも自然の摂理。
と、何もしない私たちなんだけど・・・

ホタルは助けたいじゃないか~!
見ると、そのクモの巣には他にもたくさん獲物が掛かってる。
それはもう、入れ食い状態の飽食ウハウハのクモ。

おい、クモよ。このホタルだけは許しておくれよ。
と、すぐに巣から救出しましたが、
掛かった時点でホタルがもがいてしまったので
もうクモの糸がホタルの体にグルグルまきになっており、
巣から放してやっても、もう飛ぶこともできないような・・・。

ごめんよ、ホタル。
こうなっちゃ、人間はもう太刀打ちできないんだよ・・・。

やるせない気持ちでベランダの柵の上にホタルをそっとおいてやると、
クモの糸にグルグル巻きにされたままで、
その場所でポッ・・・ポッ… と光続けてて、
ものすごくセツナイ気持ちになってしまった。

せめて他の生物の糧になっておくれよ。



で、今朝。


150713777.jpg

ホタル本体だけなくなってて、クモの糸だけになってた。
まさしく 「もぬけの殻」。



これはどういうこと?



そうだ。
あのホタルはあの後、するりとクモの糸から抜け出せたんだな。
生き延びたに違いない。
きっとそうだ。

今晩もどこかで、元気に光ることでしょう。

それにしてもホタルが飛んでくるのには驚いた。
我が家からちょっと歩いたところに川はあるけれど、すぐ近く、というわけではない距離。
この季節の暗い時間に、近所の山の中を歩いたことがないから、知らないだけで、
もしかしたら近所にホタルの生息地があるのかもしれないな。



話は変わって。

今日は梅干しに赤紫蘇を漬け込み。

赤紫蘇はあってもなくてもいいんだけど、
私は赤紫蘇に染まった梅干しが好きなので、入れる。

150713111.jpg
この一束の葉っぱをちぎったら


このボールいっぱいくらい。
150713222.jpg

これを塩で二回に分けてもむ。


もんで灰汁抜きですね。

150713333.jpg
こんな少なくなる。

それを梅干しの瓶に投入。
150713444.jpg

梅雨があけたら天日干しして出来上がり。

今年の梅干しの出来はどんなんでしょうか?。
早くたべたいな~。

Comment

しそ入りの梅干

懐かしいです、母が良く作ってました。
私自身は梅干が苦手なので、余り食べないのですが。

ほたるにクワガタ・・いろんなものがお山では生息していますね。
カブトムシの方がもう少し都会でも生きているのかな~、知り合いのみかん山で養殖してはりました。

大阪は台風の来る直前の静かさ・・・晴れ間が覗いてクマゼミが鳴いています。風は少しずつ強くなっています。

今夜遅くから明日にかけて東よりのコースだともしかして直撃?  関西では大阪は比較的被害が少ないところなんですが、和歌山・奈良あたりが心配です。

東日本も余波で雨が物凄いとか、気温が高くなったりとか影響あるみたいです、お気をつけてくださいね。

ぺぐさん
大阪は台風の影響はいかがでしたか?
こちらわが家の辺りは、雨はひどく降りましたけど思ったより…という具合でした。
カブトムシの養殖!すごい!
あちこちにカブトムシがいる光景、見てみたいものです。。。
そう。ぺぐさんのお母様が漬けた梅干し、どうしたかなー、と思ってましたよ~。
以前コメントで、そのようなお話されていたので。
梅干しはカビなければ賞味期限は永遠…と聞いたことあります!
いつかぺぐさんも梅干しが大好物になる日が来るかもしれない(笑)
「梅はその日の難逃れ」って言いますし!
非公開コメント