北犬一家


北犬4、南犬1、猫1、人間2で、
2009年に東京を脱出し
八ヶ岳南麓に移住。
現在は古民家を借りて暮らしてます。
登場動物
proyujiro.jpg
裕次郎♂
シベリアンハスキー
2002年11月21日生
団体行動より一人が好き
脱走命&喧嘩上等!
でも本当は一番優しい、
ナルシスト君
2016年7月15日永眠しました。


promaki.jpg
まきこ♀
アラスカンマラミュート
2004年11月25日生
群れ意識が強く一人がキライ
飼い主の言う事をよくきく
頼れる我が家のボス犬
我が強いのがたまにキズ


proryotaro.jpg
良太郎♂
チワワ???
2005年10月10日生
一番賢く腹黒い
規格外のデカいチワワ
誰とでも仲良くできる、
我が家の営業担当
2014年7月22日永眠しました。

prohiba.jpg
ひばり♀
ハスキー×マラミュート
2006年8月7日生
すぐ文句ブーブーよくしゃべる
行動が読めない不思議ちゃん
我が家のムードメーカー
癲癇発作の持病あり
2017年6月3日永眠しました。


probun.jpg
文太♂
アラスカンマラミュート
2006年1月1日生
3歳で繁殖犬を卒業し、
我が家の一員に
頭の中はいつでもお花畑♪
一番デカイけど一番ビビリな
元気いっぱいガサツな野郎


d.jpg
天♂
茶トラ猫
1995年8月くらいの生まれ
猫らしさがない猫
犬がキライでいつも逃げている
我が家の一番の古株動物
2012年2月5日永眠しました。


2.jpg
丼(どん)♂
サウスランドフェレット
2001年8月22日生
犬と対等に遊ぶ最強フェレット
大きい北犬にも負けません
2008年12月10日永眠しました。


コメント
カテゴリ
検索フォーム
paw
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
過去記事

山暮らしの洗礼。

ようやっと、景色が緑色になりましたねぇ。



色々な鳥の鳴き声が、あちこちから聞こえてきます。
鳥の鳴き声に詳しかったら、さぞかし楽しかろう。



さて。
温度計買いました!

130520002.jpg

雰囲気はレトロですが、新品です。




昔、小学校にありましたよね? こんなの。

130520003.jpg

白い部分に水を入れ、ガーゼを浸しておくやつ。
小学生の時からどーゆー仕組みなのかさっぱり分からないこの温度・湿度計


とりあえず説明書どおりに計ってみましょう。


まず。
温度は、微妙なラインですが、だいたい19度…?としましょう!

130520004.jpg



んで、次にWETの目盛りを見ます。
えーと、だいたい17…としましょう。

130520005.jpg


この2つの数値をふまえて、湿度を割り出します。
19-17=2

とゆーことで、この温度計の真ん中に書かれた表を見ます。
2と17の交わる数値は・・・

1305200066.jpg

79パーセント…?!

湿度79パーもある?!
ホンマかいな。


だいたい19度、だいたい79%
ホントに79%? と疑いたくなる、このぼんやり感。
きらいじゃない。



さて。
先日、洗濯物を外に干し、取り込むのを忘れてて、暗くなってから慌てて取り込みました。
面倒くさくなって、旦那には「明日たたむ?」なんて言われたけど、
そこは自分に厳しい私。
「いや、今たたんじゃおう。」と、二人して畳み始めて間もなく。

「スズメバチ!」

といいながら、旦那が畳もうとしていたフリースを床に投げつけました。
見ると、あの、黄色と黒の物体が床にポトリと落ちていました。
寝ていたのか、スヤスヤ顔のスズメバチ。

そう。フリースにスズメバチが入り込んでいたのです! 

そのスズメバチの上に、フリースをかぶせる旦那。

さぁ、どーしよー。。。
眠りから覚める前に、スズメバチを退治しなければ!


その後、殺虫剤とカゴを手に取り、どうにか一匹は退治しました。

そして「もういないよねぇ…?」 と、フリースを振ってみると…
ブブブブブブブブブブブブブ
スズメバチ独特の、あの図太い羽音が…

「まだいる!

二匹目もまだ眠りから覚めたばかりのせいか動きが鈍い。
殺虫剤で退治したところで、殺虫剤なくなってしまった。


「さすがにもういないよね?」 とフリースを振る旦那。

「まだいる気がする…。」
私には分からないけど、旦那には、羽音が聞こえるらしい。

もはや、このフリースの中には、何匹のスズメバチがいるのかわからない。
殺虫剤もないし、これ以上闘う気力もないので、
フリースごとベランダに投げ出しました。
明日の朝、明るくなれば目を覚ましたスズメバチは飛び去るだろう、と。


他の洗濯物も、恐る恐る、改めてスズメバチチェックしましたが、
どうやらフリースにだけ入り込んでいたようでした。


で、翌朝。

ベランダのウッドデッキの上に投げられたフリース。
旦那がベランダに出て、布団叩きを使って、ひっくり返したり、振ってみたり、叩いてみたり。
そんな様子を家の中から見守る私。
散々いじって、「いないか? 大丈夫か?」 と油断した頃、
ブブブブブブブブブブブ
と、一匹のスズメバチが、慌てふためいた様子で、飛び去ってゆきました…。


結局、フリースには少なくとも3匹以上のスズメバチが入り込んでいたようです。

それにしても。
他の洗濯物には目もくれず(?)フリースを寝床としていたスズメバチたち。
他の洗濯物と比べて、一番暖かいフリースを選んでスヤスヤと寝ていたスズメバチたち。
自然界に生きる者として、お前達にはブライトはないのか?


それからは、洗濯物は明るい暖かい時間のうちに取り込むべし。
取り込む際、念入りに虫チェックしてから家の中に取り込むべし。


という掟が出来上がったのでした。





☆温・湿度計の使い方、あってる?☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

クリックしていただけると嬉しいです♪

Comment

それは…タイシュウ!?

こんにちは。

今日の記事は読み過ごせませんー!鼻息荒く一言言わせてください。笑

昔から大家族なのに私の洗濯物にだけ2度も3度もミツバチが忍び込み、
教室〔ジーンズのポッケ〕やお風呂場〔ツルツル生地のパジャマ〕で刺されては泣きました。

因みに、八ヶ岳では長袖、長ズボンなのに一人だけアブだ、ブヨに刺されては
〔20箇所位〕腫れにはれて病院送りになりました。

勿論、蚊も私のことが大好きです。自称虫のアイドル=ムシドルです。
以上のことから、恐らく私の体臭が〔いゃ〜気持ち悪くてすみません〕
奴等にはたまんないと思っております。

大変面倒ですが、きちんと裏干しからの、表に返してたたむのがベストです!
お気をつけて下さいね!

ps 職場からの景色が素敵すぎて溜息ですー!

しばままさん
えーーー、タイシュウ、なんですかね?!
洗濯したものでも…?!
でも確かにウチの旦那は、蚊はもちろん、アブやらブヨやらケムシやら、
夏場は必ずなにかしらに指されたり噛まれたりして皮膚が荒れてます…。
旦那の横にいる私は、蚊にあまり刺されないし…。
旦那もムシドルなのか!
なるほど。裏干しして、表に返せば安心ですね。
でも、の「表返す」時が怖いです。。。


非公開コメント