北犬一家


北犬4、南犬1、猫1、人間2で、
2009年に東京を脱出し
八ヶ岳南麓に移住。
現在は古民家を借りて暮らしてます。
登場動物
proyujiro.jpg
裕次郎♂
シベリアンハスキー
2002年11月21日生
団体行動より一人が好き
脱走命&喧嘩上等!
でも本当は一番優しい、
ナルシスト君
2016年7月15日永眠しました。


promaki.jpg
まきこ♀
アラスカンマラミュート
2004年11月25日生
群れ意識が強く一人がキライ
飼い主の言う事をよくきく
頼れる我が家のボス犬
我が強いのがたまにキズ


proryotaro.jpg
良太郎♂
チワワ???
2005年10月10日生
一番賢く腹黒い
規格外のデカいチワワ
誰とでも仲良くできる、
我が家の営業担当
2014年7月22日永眠しました。

prohiba.jpg
ひばり♀
ハスキー×マラミュート
2006年8月7日生
すぐ文句ブーブーよくしゃべる
行動が読めない不思議ちゃん
我が家のムードメーカー
癲癇発作の持病あり
2017年6月3日永眠しました。


probun.jpg
文太♂
アラスカンマラミュート
2006年1月1日生
3歳で繁殖犬を卒業し、
我が家の一員に
頭の中はいつでもお花畑♪
一番デカイけど一番ビビリな
元気いっぱいガサツな野郎


d.jpg
天♂
茶トラ猫
1995年8月くらいの生まれ
猫らしさがない猫
犬がキライでいつも逃げている
我が家の一番の古株動物
2012年2月5日永眠しました。


2.jpg
丼(どん)♂
サウスランドフェレット
2001年8月22日生
犬と対等に遊ぶ最強フェレット
大きい北犬にも負けません
2008年12月10日永眠しました。


コメント
カテゴリ
検索フォーム
paw
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
過去記事

良太郎、誕生月なのに災難。

またもや、誕生日を忘れていました。

今回は良太郎です。10月10日。

ま、誕生日だからといって何かするわけでもなし。

それにしても、いつまでもガキだと思っていた良太郎も、
もう6歳。。。
早いものだ。


という、おめでたい月のハズの良太郎。

負傷。


我が家は一頭それぞれゲージやらバリケンの部屋があるのですが、
裕次郎のバリケンの上に、良太郎のバリケンを置いていました。

良太郎は、ハウスといえば飛び乗ってバリケンに入り、
扉を開けると、飛び降りる、という感じ。


で、先日の良太郎の誕生日。
朝、いつものようにバリケンの扉を開けてあげて、
良太郎もいつものように飛び降りた…ハズだったのに…



キャインキャインキャイン!!!



悲痛な叫び声にビックリして振り返ったら、
良太郎がさかさまになって宙ぶらりんになってた…。

裕次郎のバリケンの扉の棒に、内腿が刺さって引っかかってる!

※バリケンよく知らない方のために、参考画像。

矢印の部分が内腿に刺さっていた。

慌てて良太郎を引き抜いたら、自力で歩いて縁側まで行ったので
大丈夫なのか、と思ったけど、
念のため、良太郎をひっくり返して内腿を見てみたら、
ボッコリ穴が開いてるでもなく、パックリ切り傷があるわけでもなく、
薄い皮膚がパカーンと一皮剥けてる状態。

なんて説明いたらいいのか?
そう、薄くピーンと張ったストッキングにチクッと棒を刺した時、
小さい穴が、ピーンと張られてるせいで、大きな穴になってしまうような…
(この説明、わかるのか?)

最初は血も出てないし、肉も骨も見えてないから
あんなに宙ぶらりんになってたのに案外、大丈夫なんだなぁ、
と思って、とりあえず消毒だけしておいた。

でも時間が経つにつれて、血が滲んできて、グジョグジョになってきて、
だんだん痛くなってきたのか、良太郎も少し動くだけで
キャインキャイン鳴くし。。。

これはもしかして、「なん針か縫わなきゃいけないようなケガなのか?」
と心配だったものの、
縫うったって、こんな薄くてツレてる皮膚、縫えないし、
消毒して抗生物質処方されて終わりだろうし。

ということで、良太郎の自然治癒力に任せることに。

歩くと痛いみたいで、バリケンから出てこなくなったり、
少し食欲なくなってみたり(一度だけ)
歩きたくないみたいで、トイレのために庭にも出なくなったり、
でも膀胱炎になられるとますます厄介なので、
猫みたいに首根っこ掴んで(この方が抱っこするより暴れないのでケガに支障がないから)
庭に置くと、結局自力で歩いてオシッコして、
「なんだよテメェ、歩けるじゃねーかよっ」と言ってみたり、
でも、オシッコが終わっても、今度は家の中まで歩くのがイヤみたいで、
庭でジーッと固まって動かなくなって、
仕方なくまた猫掴みして家の中に入れてやったりで
若干メンドクセー事になってました。


で、事件から5日たった今。
111015002.jpg
すっかり元気。


赤くてグジョグジョだったケガも、
黒くなってきたし、膿んでもいないし、
たぶんこのままカサブタになって、治っていくものと思われます。
よかったよかった。

確かに前から、いつかバリケンの扉の棒に引っ掛かったりするんじゃないか?
と、危ないかも、とは思っていたんです、ハイ。
今は良太郎のバリケンも裕次郎の上ではなく、床に置いてます。

せっかくの誕生日、とんだ災難だった、という良太郎の話でした。

☆ケガに耐えた良太郎にポチを!☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村

Comment

こんにちは~
誕生日なのに災難ですね^^;
でも元気になって良かったです。

痛そう~ 良太郎くん 痛い誕生日になったんだね~。でも自然治癒なんだ、凄い ちっちゃいのに頑張ったんだ。裕次郎くんや ひばりちゃんは どんな感じでしたか兄弟をいたわるような感じなのかな
どちらにしても 元気な写真見れて安心しました。本当に良かった

良ちゃんお誕生日が大変なことになってしまったね=。でも無事回復中といことで良かった^^
ちょいと痩せたんじゃないか~?心配してるぜ!誕生日何か買ってもらいなっ!甘いかぁ・・(by吉宗子)

良太郎!ハピバ!

って事は、来春が我が家に来た記念日も、
過ぎちゃったって事か、、、

ま、いっか。

良!直って良かったな! うん。

トイプードルさん
はい、良太郎はすっかり元気です!
ありがとうございます☆


あすかママさん
んー、、、他のわん達はいつもと変わらずですよ~。
良太郎がケガしたのも気づいてないんじゃないでしょうか。
文太なんて良太郎を踏んずけてましたしー。


ぺぐさん
え?良太郎痩せましたかね?
(飼い主すら気づいていない。。。)
写真写りかなぁ。。。
誕生日に何か買ってあげる…とな?
いやいや、たくさんナデナデしてあげましたよ。たぶん良太郎はこれが一番嬉しいのではないか、と。。。


ハビグさん
来春ちゃんの記念日も過ぎたですかね?
良はもうすっかり元気で走り回ってますよ。
本当にケガで歩かなかったのか、かまってくれるのが嬉しくて歩けないフリしたのか…。
ち。
非公開コメント