FC2ブログ
北犬一家


北犬4、南犬1、猫1、人間2で、
2009年に東京を脱出し
八ヶ岳南麓に移住。
古民家で暮らしてます。
登場動物
proyujiro.jpg
裕次郎♂
シベリアンハスキー
2002年11月21日生
団体行動より一人が好き
脱走命&喧嘩上等!
でも本当は一番優しい、
ナルシスト君
2016年7月15日永眠しました。


promaki.jpg
まきこ♀
アラスカンマラミュート
2004年11月25日生
群れ意識が強く一人がキライ
飼い主の言う事をよくきく
頼れる我が家のボス犬
我が強いのがたまにキズ


proryotaro.jpg
良太郎♂
チワワ???
2005年10月10日生
一番賢く腹黒い
規格外のデカいチワワ
誰とでも仲良くできる、
我が家の営業担当
2014年7月22日永眠しました。

prohiba.jpg
ひばり♀
ハスキー×マラミュート
2006年8月7日生
すぐ文句ブーブーよくしゃべる
行動が読めない不思議ちゃん
我が家のムードメーカー
癲癇発作の持病あり
2017年6月3日永眠しました。


probun.jpg
文太♂
アラスカンマラミュート
2006年1月1日生
3歳で繁殖犬を卒業し、
我が家の一員に
頭の中はいつでもお花畑♪
一番デカイけど一番ビビリな
元気いっぱいガサツな野郎


d.jpg
天♂
茶トラ猫
1995年8月くらいの生まれ
猫らしさがない猫
犬がキライでいつも逃げている
我が家の一番の古株動物
2012年2月5日永眠しました。


2.jpg
丼(どん)♂
サウスランドフェレット
2001年8月22日生
犬と対等に遊ぶ最強フェレット
大きい北犬にも負けません
2008年12月10日永眠しました。


コメント
カテゴリ
検索フォーム
paw
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
過去記事

本日のアンナイカンナイ

ご連絡です。

本日のアンナイカンナイは、台風のため、
お休みさせて頂きます。

本日ご来店を予定してくださっている方、申し訳ありません。




年齢ってなんだ?

レトロ・ジャンクショップ・アンナイカンナイが北杜市にopenして、
(宣伝っぽい文章にしてみた。)
週末のお店にいる時間は、犬も猫もない、自分の時間。

こうしてブログ書く時間も作れたりして、けっこう良い時間かも。


最近、強く思った事を書いてみたいと思います。


※ただし、毒づいている部分については「裏北犬ママ」です。
わたくし、北犬ママとは別人でございます。



とある人に対して、モヤッとする事がありました。
確かに私も悪いのかもしれないけれど、
「そんな言い方しなくても」 みたいな。
でもまぁ、イヤなら親しくしなければいいだけで、
上辺だけウマく付き合っておけばいっか~、
と割り切ることにしたんですよ。

それにその人は初対面からなんとなく、私と少し似てるな、と感じていたので、
その一件で、きっと向こうも私と同じ事を思っているんだろう、と思っていました。

そして、しばらく経ったころ。
その人と話ていたら、「出会い」とか「一期一会」について、みたいな内容になりまして。

すると、その人にこう言われたんですよ。

「○(私)さんと私がこうして出会ったのも、色んな偶然が重なってのご縁だと思うんです。
 なので、このご縁がイヤなご縁にならないように、私も気を付けたいと思うので、
 これからも宜しくお願いします。」

と。
私の目をしっかりと見て。

びっくりして、思わず
こちらこそ!
と、食い込み気味に即答した私。

その私の答えに、ふたりで あははは! と笑いあってしまったのでした。


私がモヤモヤしていたのを感じとって言ってきたのか、
向こうがモヤモヤしていたのか、
それとも何も考えず、ただ話の流れで言っただけなのか、
それは分からないけれど、

言われた私は正直に嬉しかった。

そして恥ずかしかった。
だって、向こう、私より10歳近く年下ですよ。
そんな年下なのに、向こうの方が私より遥か上をいっていた。


私はといえば、モヤモヤに蓋をし、
テキトーに付き合っとけばいーや、と心の扉をパタンと閉じてしまった。

10歳近く年下のその人方が全然オトナだった。
オトナというか、人間の器が大きかった。

私の器、ちっさ・・・。

それ以来、関係は良好(と思っている)で、
私はその人の事を尊敬しております。


そうかと思えば。


とある人に、会う直前に、

「私は、これこれこういう事はされたらイヤなので、しないでくださいね。」

と事前にお願いしておきました。


が、その人はその、「私がイヤだと思う事」 をしてきました。
しかも、悪いと思っていないようで、
逆に、説教というか、アドバイス、みたいな事をされてしまいました。



年齢は知らないけれど、私よりかなりの年上。


なるほど。
人がイヤだと言っている事をする、というのは、
あなたの当たり前なのね。
あなたの生き様なのね。



まさか、ね、と思っていたとはいえ、
その場でハッキリ言えなかったのは私の弱さ。
それは私が悪いのです。


いい勉強をした、と思いましょう。


それにしても、この方にかぎらずとも、
年齢は上でも、とても尊敬できない人、いますよね。

しかもそんな人に限って、
説教してくる。
アドバイスしてくる。
先輩面してくる。
自分は色々経験してきた面する。
でも、ホントは何も知らない。
(だんだん悪口ぽくなってきたのでここでやめとこう。)


正直、アンタが何言っても説得力ないから。
いや逆に、アンタみたいにはなりたくないって思うから。
あ、そうか、反面教師になってくれてるのね。



こんなに年上だ、年下だ、と書いてはいますけど、
私は人様の年齢を気にしたことがありません。
だって、年齢ってなんの参考にもならないでしょ。
(話のネタで世代の話をする事はあるし、聞かれたら素直に答えますけど。)


生まれてから何年経ってるかってだけで、
中身は年齢とかそういうもので計れるものではないと思うのですよ。


年下でも尊敬できる人がいる。
年上でも尊敬できない人がいる。


私は、尊敬される人になりたいとは思わないけれど、
私が尊敬できる人と繋がっていたい。

ただそれを言いたくてこんな長い記事になってしまいました~。


久々の裏北犬ママの登場でした。


御口直しに、チルのカワイイ写真をば。


ティッシュの空き箱にハマるチル。
180924004.jpg


背中の毛がティッシュみたいだよ~
180924002.jpg


って、引っ張ってみたりして。
180924001.jpg


チルちゃんティッシュ、もったいなくて使えないわ~。
180924003.jpg




最後まで読んでくださってありがとうございました。

昨日のアンナイカンナイに

三連休、アンナイカンナイ営業しております。



そして昨日!

この北犬ブログを読んでくださっているというご家族が、
北犬を連れて来店してくださったのです!


ラララライ♪ ラララライ♪(藤崎マーケットふうに)

ライザちゃん!
180923001.jpg
ラ 「呼んだ?」


めっちゃカワイイカワイイめんこい子でぇ~

180923003.jpg
ラ 「アハッ♪」


恒例の? 北犬にゃは~顔 もいただきました。
180923002.jpg
たまらんたまらんたまらん♪


でも、これだけじゃないんですぜ。
まだまだなんですぜ、奥さん。


もういっちょ、北犬登場!


さらら君♪
これまたイケメンハスキー君でして。

180923004.jpg
さ 「ふん、オレはそんなに簡単になびかないぜ」



さ 「八ヶ岳の風を感じるオレ。」
180923005.jpg





さ 「・・・。」
180923006.jpg






さ 「・・・。」
180923007.jpg




あ、あの・・・さらら君…?


なんだか裕次郎を彷彿とさせるわ。






さらら君とライちゃんの若さバリバリの動きとパワーには圧倒されっぱなしで、
こうやってみると、我が家の北犬も年相応に落ち着いているのだなぁ、と実感。



動きが激しくて写真が難しい~
こうなりゃ、数打ちゃあたる方式で撮りまくり、


やっとのことでツーショット!
180923009.jpg




そしてさらら君、やられる。
1809230099.jpg
強いマラミュート♀と優しいハスキー♂
う~ん、やっぱり我が家のまき姐と裕さんの構図。

いや、マラミュート♀とハスキー♂の組み合わせは、
いや、北犬♀と北犬♂の組み合わせは、みんなこうなるんじゃないだろうか。



ラ 「違うのよ、あたち、おしとやかなのよ♪」
180923008.jpg
いやいやライちゃん。もうバレてもうてるがな。


ひとしきり写真撮らせていただきまして、
名残惜しいけど、そろそろお別れの時間。


車に乗り込むさらら君とライちゃん。
180923009999.jpg
あら。さらら君が運転するのね。
シートベルトを忘れずに。


なんちゃって。

ちゃんと後の指定席に乗りましたよ。


18092300999.jpg
さ 「また来るぜ!」

ホント?! 嬉しいよ~また来ておくれ~~!



今度、涼しい季節にもしまたご来店していただけたら、
その時、まき姐と文太が元気だったら、
是非、さらら君とライちゃんに挨拶させてください、とお願いしまして、
さらら&ライザ一家をお見送りしました。



まさか北犬に会えると思ってなかったのですごく嬉しかった。
そして、さらら君と裕さんがダブってしまって、
正直いうと、ちょっとだけウルッとしてしいましたよ。





やっぱ北犬っていいな!





さらら&ライザ一家のみなさん、
本当にほんとうにシアワセな時間をありがとうございました。
またのご来店をお待ちしております。

またまたセクシーの神様に会ってきた!

昨日は、前に住んでいた町、調布へ。
180922001.jpg
味の素スタジアム。
雨で傘・傘・傘。


セクシーの神様に会いに行ってきた♪


昨日のチケットは、アメトーーク視聴者先行予約の抽選で当たったもの!

180922002.jpg
色んな人からのお花がズラーーーー―ーーーッと並ぶ中、
アメトーークからのお花もあったよ。

ありがとう、アメトーーク!


真夏と違って、灼熱の太陽ではないから余裕・・・
と思っていたけど、雨は雨でこれまたメンドクサイ。
雨合羽は着てったけど、塗れるの覚悟で、風邪ひくのも覚悟で、
着替えも用意していったんだけど、
結局、ギリ屋根のあるスタンド席だったし、雨も途中で上がったので、
まったく濡れずに済みました。


ああ、それにしても・・・


カッコイイ、そして、セクシー。


そしてそして!
サプライズとしてブラマヨ小杉、くるか?こないか?
と思っていたら!

な、なんと、あの・・・


ネタバレ注意・・・



キムタク


そして二人でラップ熱唱という・・・


昨日のライブ登場の時のキムタクは、めっちゃいい笑顔してて、
私、この人キライだったのだけど、
若干、好感度アップする、という・・・
B'zマジックよね。





B'zと、B'zのコアなファンの関係性って、とてもいいですね。

コアなファンはB'zのライブを盛り上げようという愛情でライブに臨んでるし。
そんなファンをB'zは特別扱いしてすごく大切にしているし。
ずっとB'zについて来て良かった~
って、そりゃぁ思うでしょうね。

とくにコアなファンではない私が客観的に見ていて感じたことですけど。




帰りに、ツアートラックの写真を撮っといた。
180922004.jpg




180922003.jpg




それにしても、30年間、第一線で活躍するのって、すごいね。
ブレずに貫く強さってすごいな。
見習おう。



あーーーーー終わっちゃったーーーーー。
これで私の夏も終わった。

また行きたい。
頑張ってチケット応募しよう!

お店への思い。

今日は、お店 annai kannai について書こうと思います。
長文になりますけど、良かったら読んでください。






私がアンティーク・レトロが好きになったのは、思えば20年くらい前です。
彼(今の旦那ですね) と同棲を始めてすぐ、和風の物に興味がわいたのは覚えてます。


和風ならなんでもいいや、というか、知識がなかったので、
新しいけど古く見えるなんちゃってレトロのちゃぶ台を購入したり、
100円ショップで試験管のような花器を買ってきて、ミリオンバンブーを飾ったり、
すだれを部屋の壁に掛けたり。

出来る限り和風に見えるインテリアを試みました。


でも、いかんせん、「なんちゃってレトロ」 で揃えたインテリア。
どうもしっくりこない。
かわいくない。


なので、アンティークショップを調べて、色んなお店を廻りました。
フリーマーケットとか骨董市にも行きました。

で、値札を見て、聞いて驚愕・・・


高っ・・・



値段が高いんですよね。
なんならゼロが一個多いんですよね。
目を疑っちゃうんですよね。

で、せっかくお店に入っても、何も買わずに帰ってくることばかりでした。
で、アンティークショップといわれるお店からは、足は遠のきました。
どうせ入っても、買える物はないし・・・って。

そんな中、私たちが足しげく通ったのが、東京の北沢にある山本商店という、
アンティーク家具のお店でした。
もうそれは私たちにとってはワクワクウハウハのテーマパークでした。
いえ、パワースポットでした。
古い家具の数々がうず高く積まれ、所狭しと並べられ・・・
ちゃんとリペアしてあって、そのリペアがわざとらしくなくて、
それでいてお値段もそんなに目が飛び出るほどは高くなかったのです。
(最近行ってないので今はどうか分かりませんが。)
その山本商店では、家具は何点か購入しました。
20年くらい前に買ったその古い箪笥の数々は、今でも我が家で大切に使っています。


家具が揃うと今度はレトロな雑貨を集めたくなりました。
お高い物でなくていいから、チープなレトロな生活雑貨。

そして色々と集めているうちにだんだん分ってきたのは、
私が好きな古い物は、骨董市やアンティークショップよりも、
リサイクルショップの方が意外に置いてある、ということ。
しかも、小汚いオッサン(悪気はないよ) とか、
怪しいおにいさん(良い意味で) がやってるような、リサイクルショップ。


ぐちゃーっと詰め込まれている店内を物色するワクワク。
雪崩を警戒しながらも、自分の好みの物を見つけた時の、喜び。
そしてそれを手の届くお値段で買えた時のオトク感。
やった♪宝物見つけたーー♪ って、ホクホクしておウチに帰って、
その宝物を日常生活で使うたびにワクワクするシアワセ。

そうしてちょっとずつ集めて、今、レトロ物に囲まれた暮らしをしています。


そうして色んなリサイクルショップを回っているうちに、

こんなレトロ雑貨がぐちゃーーーっとひと所に集まるお店があったらいいなぁ。
手の届くお値段で買えるレトロ雑貨屋があったらいいなぁ。

と思うようになりました。

私が好きな物。
それは、
骨董的価値はそんなにないけどレトロ・アンティークなもの。
ごく一般庶民が使っていた生活雑貨のレトロなもの。
ちょっとほつれていたりキズがあったりするけれど、アイデア次第でいかようにも使えるもの。
カワイイんだけれど、よく分からない謎なもの。

そんな物たちの中から、自分にとっての宝物を探すっていう、
あのワクワクを楽しめるお店があったら。


そんな思いから、「北犬ジャンク堂」 として、
数年前に、イベントやフリーマーケットで出店を開始しました。
その後すぐに私が体調を崩してしまい、冬眠を余儀なくされ・・・

そして、名前を annai kannai に変えて、この度、openしたのです。


北犬ジャンク堂の時からですが、よく、
「安いですね」 
と言われています。

同業の方や、アンティーク好きな方から見たらお安い方なのかもしれませんけど、
そんなに、べらぼうにお安くしているつもりはないです。

でも、

レトロ雑貨が好きだけど、高くて手が出なかった、
アンティークショップは敷居が高くてなかなか入れなかった、
そんなふうに今まで敬遠していた人が、アンナイカンナイに来て、
このお値段なら買える!
じゃぁあれも買える~
ってワクワク・ホクホクして、

宝探しを楽しんで欲しいのです。

そして笑顔になって喜んでくれて、

そしてなにより、見つけた宝物を、

使って欲しいのです。


骨董的価値がないからといって捨てられるかもしれなかったレトロ・ジャンクな物に、

再び活躍の場を与えてあげて欲しいのです。
(あれ、ちょっとオーバーになってきたか?)


なにはともあれ。


それが、

annai kannai

の思いなのです。



そんな思いに共感してくれる人に来店していただきたいのです。



※というコンセプトから、仕入れ目的のご購入はご遠慮いただきます。
  どうぞご理解くださいね。
  ま、プライドのある骨董屋さんなら、
  我がお店などで仕入れなんてしないでしょうけど
(゚∀゚)
  


180920001.jpg
待ってるにゃ。


まだまだ始まったばかりのアンナイカンナイです。
人知れずひっそり営業しているアンナイカンナイです。


詳しい場所などの情報はインスタに載せています。
インスタ見られない方は、鍵コメにてメアドつけてお問合せください。
こちらからメールします。


土・日・祝日の11時から16時くらいまで、です。



長々と最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

昨日、openでした。

昨日、お店openの日でした。

インスタと写真がダブってスミマセン。


前日に慌てて看板を作るという、
追い込まれないと動き始めないタイプです。


看板、ぽつん。
180914003.jpg


この看板のある空き地を入ると、



駐車場はこの目印がありまして、
180914001.jpg



駐車場の奥に歩いて行くと・・・
180914002.jpg
ここを入りまして、


お店の入り口は縁側です。
180914004.jpg
靴を脱いでスリッパを履いていただくことになりまーす。
面倒でスミマセン。


昨日は雨予報だったのに暑いくらいに晴れて、気持ちよくopenできたし、
小さいけれど自分のお店が始まったんだな~と思うと、嬉しかったなぁ。

目立たない場所でひっそり営業する annai kannai

営業は、土曜・日曜・祝日 11時から16時まで

です。
よろしくお願いします。


調子良さそうなので

文太の調子が良さそうなので、いつものお山に散歩へ。



オシッコをして、
180912001.jpg


その辺の匂いチェックを少しだけしたら、
180912002.jpg
あとはその場でボーッと。



せっかくだから、まきことツーショット。
180912004.jpg


歩き回るのも、立ちっぱなしなのもシンドイようなので、

180912003.jpg
すぐに伏せちゃうけどね~。


それでも、ずっと家の中にいるよりは、
少しでも調子よいなら散歩に連れ出してあげたい。

ずっと家で寝ているだけだと、筋力が落ちちゃうだろうし、
なによりも、いつものお山の空気と、景色を見た方が、
気分転換になるんじゃないかな、と。

もちろん、無理のないように、が大前提、として。

近所を歩き回る体力は2匹にはないようなので、
今までどおり、車で近所のお山に行くのだけれど、

今ではまき姐も文太も自力で車に乗れないから、
人間が よいしょ と乗せてあげている。
なので、
旦那がいる時で、文太の調子が良い時で、なおかつ、雨が降ってない日、
という条件が揃っている時だけ・・・になっちゃうんだよな。

私が腕力を鍛えようか。


最近、涼しいというか、朝晩は寒いくらいの気候のおかげで、
文太の調子がますます良くなってきているみたい。

なんと昨日は、久し振りにオシッコをする時、足を上げていたし、
うんPも外に出るまで我慢して庭で踏ん張ってできた。

文太が今まで当たり前にできたことができなくなって
それがまたできるようになって、
良かったね~できたね~ って頭をナデナデしたら、
文太がちょっと得意気な顔をして、そんな文太を見た私も嬉しくて笑顔になって、
その横で、すました顔をして見て見ぬフリしてるまき姐がいて、
そんなまき姐に私が、まきもすごいよ~って頭をナデナデする。

昨日はそんな1日でした。

お店を始めることにしました。

津軽三味線は地道に練習中。

180905001.jpg
楽譜が面白いな。

私は楽器を習うのはこの津軽三味線が人生で初めて。
楽譜読めないから心配したけど、津軽三味線のこの楽譜は簡単で助かった~。

先生のようにべんべんべんと弾けない。
ガッガッ とか、ビヨーン とか、変な音色になっちゃうのは、どうしたらいいのでしょうねぇ。
やっぱ、練習あるのみ、なのかな。



夜のオヤツ(煮干し)を待つ我が家のミス&チル。
180905002.jpg
ミーちゃん、目つきわるっ。

猫って煮干しが好きだけど、あまり猫には良くない食材とか?
食塩が良くないだけじゃなくて、ミネラルの過剰摂取になるらしい。
知らなかった・・・。

なので、我が家では食塩を一切使用していない煮干しを、
二日で一本、と決めた。







さて、私、古雑貨・レトロ・ジャンク物のお店を始めることにしました。

以前、「北犬ジャンク堂」として、フリマ・イベント等に出店していましたが、
この度、自宅ショップ、というかたちでまたやってこうと思います。

お店の名前も変わって、


annai kannai

アンナイ カンナイ


と読みます。

9月13日木曜日に開店です。
その後は、土日祝日だけ営業する予定です。


ショップカード
180906001.jpg
八ケ岳をバックにオオカミとホタルブクロ


インスタのネームタグ
180902002.jpg
インスタからスキャンすると annai kannai のインスタにいける、
ようなので、貼り付けてみましたー。

私はできたけど・・・どうでしょうか~?
できなかったらゴメンナサイ。
できなかったら教えてください。


豪雨、台風、地震、と、各地で災害が起きてて、
こんなタイミングで記事にするのも申し訳ないなとも思ったんですけど、
なんやかんやオープンが伸びていまして、
「いつオープンするの?」と言われ続けている自分への戒め?として、
記事にしてしまいました~(゚∀゚)


日常が一日でも早く戻りますように。