北犬一家


北犬4、南犬1、猫1、人間2で、
2009年に東京を脱出し
八ヶ岳南麓に移住。
古民家で暮らしてます。
登場動物
proyujiro.jpg
裕次郎♂
シベリアンハスキー
2002年11月21日生
団体行動より一人が好き
脱走命&喧嘩上等!
でも本当は一番優しい、
ナルシスト君
2016年7月15日永眠しました。


promaki.jpg
まきこ♀
アラスカンマラミュート
2004年11月25日生
群れ意識が強く一人がキライ
飼い主の言う事をよくきく
頼れる我が家のボス犬
我が強いのがたまにキズ


proryotaro.jpg
良太郎♂
チワワ???
2005年10月10日生
一番賢く腹黒い
規格外のデカいチワワ
誰とでも仲良くできる、
我が家の営業担当
2014年7月22日永眠しました。

prohiba.jpg
ひばり♀
ハスキー×マラミュート
2006年8月7日生
すぐ文句ブーブーよくしゃべる
行動が読めない不思議ちゃん
我が家のムードメーカー
癲癇発作の持病あり
2017年6月3日永眠しました。


probun.jpg
文太♂
アラスカンマラミュート
2006年1月1日生
3歳で繁殖犬を卒業し、
我が家の一員に
頭の中はいつでもお花畑♪
一番デカイけど一番ビビリな
元気いっぱいガサツな野郎


d.jpg
天♂
茶トラ猫
1995年8月くらいの生まれ
猫らしさがない猫
犬がキライでいつも逃げている
我が家の一番の古株動物
2012年2月5日永眠しました。


2.jpg
丼(どん)♂
サウスランドフェレット
2001年8月22日生
犬と対等に遊ぶ最強フェレット
大きい北犬にも負けません
2008年12月10日永眠しました。


コメント
カテゴリ
検索フォーム
paw
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
過去記事

ゴーヤはいつまで

ありがたいことにたくさん採れて若干、食べ飽きた感のあるゴーヤ。
少し油断すると熟れ過ぎて黄色くなったものや、割れて腐りだすものもあり、

畑に行くたびにゴーヤは見て見ぬフリをしてたけど・・・

やっぱりもったいないなぁ、と思い立ち、まとめて収穫。
これ全部、あの佃煮にしよう。

ひたすら切る、種を取る、切る、切る、種を取る、切る・・・を繰り返し、
大鍋二つで煮る。
粗熱がとれたら小分けして冷凍保存。

疲れた。



伸びて寝る文太。
170927002.jpg
足が短い。

秋だ

ひまわりの種採取・第一陣。



ここから種を取るのがメンドクサイんだよな。
でも、やらねば。


花壇でワレモコウがキレイに咲いた。
170924003.jpg
ヒメワレモコウという普通のワレモコウよりも小ぶりで繊細な品種、
のはずなのに、姫感ゼロに育った。

このヒメワレモコウは去年の初冬、店頭で100円で投げ売りされてたもの。
葉っぱが、茶色どころか雨水に融けてドロドロで、
むしろ、こんなのよく100円で売るよなぁ、という状態だった。
でもわずかに葉も出てたし、根っこが生きてるなら・・・まだ生きてるなら・・・

それはまるで、ゴミ捨て場の片隅にこっそり置かれた段ボールの中で、
雨にずぶ濡れになりながら最後のチカラを振り絞って、
クチを三角形にして必死にみゃーみゃー鳴いてる捨てられた子猫のようで・・・

「あなたが拾ってくれなかったらきっとこのまま死んじゃうよ」

私にはそのヒメワレモコウが、そう訴えているような気がして、
まとめて5株、お持ち帰りしてしまったのだった。

とりあえず冬はポットのまま軒下で越冬させて、春になってから花壇に地植え。
その後、うどんこ病の危機もあったけど、綺麗に咲いてくれて母は嬉しいぞ。


長々と書いたけれども要は枯れかけてたワレモコウが今年は元気に咲いたよ、という話。


ワレモコウに赤とんぼ という、秋ゴールデンコンビ。
170924004.jpg


ご飯食べ終わったまき姐。
170924001.jpg
「おかわりちょーだい」
おかわりシステムはうちにはありません。

でも元気でなにより。
母は嬉しいぞ。

久しぶりに

最近の文太の定位置。
玄関マットの上。

玄関前が涼しくて好きなんだけど、
そろそろ寒くなってきて、布の上がいいらしい。
暑いのか寒いのか、どっちなんだ。


いい顔。
170921002.jpg



久しぶりに、2人そろえて写真を。
170921003.jpg

オスワリ&マテができなくなってきている老北犬たち。
マテ!マテ!! の声が響き渡って恥ずかしかったけど頑張った。

マテから解放されて涼しい顔をするまき姐。
170921005-2.jpg


170921004.jpg
「あたちはちゃんとマテしてたわよ。」
そうだね、ありがとね~まきちゃんは協力的だもんね~。
文太が動いちゃうんだよな~。

でもその文太のおかげでこんな写真が撮れた。
170921006.jpg
カ、カワイイじゃないか。

寒い。

台風のあとは気持ちよい晴れが続いていて嬉しいね~。

でも気温は確実に低くなってきてて、
ここ数日で、とうとう湯たんぽ登場。
夜、寝る時というよりも、明け方に寒くて目が覚めるので、
足元に忍ばせておく。
あと、昼間も湯たんぽ必須。
寛ぐ時に足先が冷えるんだよね。

昔はこんな冷え性じゃなかった。
むしろ暑がりだった。
職場で周りの女子が、
「エアコンの温度設定低すぎ!」
と怒って温度をピピッと上げるのを見て、
「え~暑いのになぁ」と心の中で思いながら、私一人、半袖で仕事してた。
で、あとで隠れてこっそりエアコンの温度をピピピピピッと下げて、
すると周りの女子たちが
「なんかまだ寒いよね~」っつって上着を羽織ってるのを見てほくそ笑んでたりもした。
そんな私が冷え性だもんな~。


うすら寒い中、食べるおやつはまた格別。
いや、うすら寒くなくてもおやつは美味しいんだけど。

このコンビニの「○○好きのための」シリーズ、好き。
あるとつい買ってしまう。

いいねいいね~
170920003.jpg
写真撮ったあと、貪り食ったら喉に詰まってちょっと焦った。
麦茶を用意しておいてよかった・・・。

夜、台所にいる旦那の物音に耳をそばだてるまき姐。
170920001.jpg
エサ系の音がしたらすっ飛んでいく準備。



まだまだ風は強い。

昨晩は本当に大丈夫か? と不安になるほどの雨音。


今朝、玄関前は風で飛ばされた葉っぱが押し寄せているけれど、



ま、これくらいならかわいいもんだな。

170918002.jpg


雨はすっかりやんでキレイな青空だけど、
まだまだ風が強いので、風が収まったら落ち葉の片づけをしようと思う。


ご飯を食べ終わり、遠い目をするまき姐。
170918003.jpg
「食べ終わってしまったわ。」

五弦

昨日の散歩。
いつもの近所のお山ね。

17091606.jpg


たまにはキリッと文太。
17091609.jpg
今日のたからものgetでご満悦。



実は、いまだギターに未練タラタラな私。
ギターの弦っておいくらくいなのか。
素人が自分で張り替えられるのか。

でも、頂いたからちょっとやってみるかと思ったわけで、
自分でお金出してまでギターやりたいかと言われるとそうでもないわけで、
でもちょっとやってみたい気持ちもあるわけで、

ん~調べてみるか・・・?


五弦で弾いてみる旦那。

やっぱ五弦じゃダメよね・・・。

ギター

旦那がお客さんからギターを頂いてきた。

少なくとも30年以上はほったらかしだったギターを、
もういらないけど、捨てるのは忍びないからと、くれたそうな。

170915a.jpg


夫婦そろって楽器とは縁遠い人生で。
ギターなんて、どうするの?
と思ってたら、なんと旦那はドレミファソラシドだけなら弾ける、と。

ならば、自分では買おうと絶対思わないギター。
これも何かの縁。
見よう見まねで、コードなんて分からなくてもいいから、
ミスチルの何か一曲でも弾けたらいいな~
終わりなき旅とかね~

と、夫婦でネットを駆使しながら、
あーでもないこーでもないとチューニング。


すると・・・


コードが切れた・・・。
170915b.jpg


はい、終了。

このギター、どうすんだろ。


昨日の夕焼け。

170915c.jpg


電線だらけだねぇ。

夏ぶり返し

今日は朝から気持ちよく晴れ~



そして、暑い。

今はこんなジェルポンプタイプの蚊除けもあるのね。
170913004.jpg
虫除け忘れがないように耳たぶにも。
顔にも塗ります。ササッと。
まるで耳なし芳一のように、蚊除けしてない所だけ狙って刺されるのでね。

いつも使ってるスプレータイプより成分が弱いみたいだけど、
これ塗って刺された事がないから効いてるんでしょうね。

蚊って、くっそ暑い真夏よりも今くらい涼しくなってからの方が活発のような気がする。


朝からダラける文太。
170913002-3.jpg


まき姐もいい顔。
170912001-2.jpg


雑草ですか?

久しぶりにまだ陽が高い時間に散歩。

いつものお山の草むらの中に、

かわいい花~
桔梗をちっさくしたような、ホタルブクロをちっさくしたような。

イワシャジン? イトシャジン? (違いが分からない。)
170912001hana.jpg
釣鐘ニンジン という、とても似てる草花があって、
それはとてもクサいのだけど、
この白いのはクサくなかったから、
イトシャジンとかイワシャジンってやつかもしれない。

紫色のイトシャジンならウチにも鉢植えであるんだけど、
白色もあるんだ~。
こんなキレイな花が雑草として生えてるなんて贅沢よね。


夢中になって写真とってたら文太がフレームイン・・・
170912005hana.jpg


最近、草花に興味があるので、散歩で可愛い花を見つけると嬉しい。


今日は蒸し暑かった~

170912003hana.jpg

北犬もちょっと歩いただけでヘトヘト。

トイレしてスッキリの文太。
170912004hana.jpg

夏の最後のあがきの一日。

なぜここに?

さっき。寝室に行ったら、
私の枕に・・・

なんでここに・・・?
kamakiri1_201709101451056af.jpg
写真撮ってたら睨まれた。

いつからいたんだろ?
朝、起きた時にはいなかった・・・と思うんだけどなぁ。
いや、さすがに枕元にいたら気付くべ。


写真撮ってすぐ外に放ったら、
ぶぶぶ~と飛んでった、というか、落ちてったというか。

キミの居場所は寝室じゃなくて、畑ね。
せっせと虫を食べておくれよ~。

クローバー

昨日、今日と気持ちの良い秋晴れですごい嬉しい。

なぜそんなに嬉しいかというと。
最近、気づいた。
私、どうやら、雨の日は頭痛がする、らしい。

頭痛というか・・・ガンガンと痛いのではなく・・・
なんか、こう、むぅぅぅぅ と圧迫されるというか頭が重いというか?
気晴らしに出かけてみたり、雨の様子を見て畑に出たりして気分転換してみると、
一瞬はよくなるものの、また頭がどんより。

気圧に左右される体質じゃなかったんだけどなぁ。



庭のクローバーに、四つ葉・五つ葉・六つ葉の株を発見。


この写真だけでも四つ葉が四つ、五つ葉が一つ。
わかるかなぁ?

これは六つ葉。
yotsuba0909-4.jpg

よく見ると他にもいくつかあった。


四つ葉のクローバーを見つけると摘んで大事にとっといたりもしたけど、
今はいちいち摘まなくなっちゃった。
ウチの周りは四つ葉率が高いのですよ。
というのはきっと、刈り払い機で何度も何度も刈ってると、
こんなふうに葉っぱの枚数に異変が起きるのではないか?
と素人が勝手に解釈してるんだけど、
どうなんだろう?

犯人はだれ?

先日、庭に置いておいたユキノシタが・・・
・・・何者かにいたずらされた。

四角い小さい鉢の苗も大きいポット苗もひっくり返って、
台の下に落ちて土も苗もグチャグチャバラバラに散らかってた。
yukinosita4.jpg
写真は、第一発見者の旦那が散らばってるのをとりあえず鉢にもどした、の図。

確か前日の夕方までは無事だったのに。

いや、実は異変はあった。
この1~2日前だったか、一本だけ葉っぱが折れてたり、
ユキノシタの隣りに置いておいた草花も、一枝、ブチっと切れて落ちてた。
でも、虫が食ったのか?と思って土の中を探ったけど虫もいなくて、
なんだろう?とギモンではあった。

それが・・・鉢ごとひっくり返されるとは・・・

葉っぱもざっくりと食いちぎられてて・・・
yukinosita5.jpg
あーあ・・・痛々しい・・・


せっかく伸びてたランナーもちぎれて散らかってるし・・・
yukitasita6.jpg


そして。
ユキノシタとは別の場所に置いておいたブラックベリーの苗もやられてた。
yukinosita7.jpg
三つあったブラックベリーの苗のうち、この一つだけひっくり返って地面に散らかってた。

ポット見てくださいよ! 
yukinosita8.jpg
誰の仕業なの~~~~~怒怒怒
こんなん初めてだ。

葉っぱを狙ったのか、
茎を狙ったのか、
根っこを狙ったのか、
土の中の虫を狙ったのか、
単なるイタズラなのか、
全くわからない。

そして誰がやったのか。


・・・まさか。
種を食べられないようにと
yukinosita3.jpg
ヒマワリの頭にネットかけて防御したことに対する腹いせか?
するってぇと、犯人は鳥か?
ま、確かに、鳥の餌にするためにヒマワリを栽培して種を作っておいて、
鳥に食べられない様に防御するという・・・なんという本末転倒な・・・とは思うけど!
いやいや、冬場、食べ物がない季節のための種なんだよ~
だから今、食べちゃダメなんだよ~


ひっくり返された苗はポットに植えなおし。
ユキノシタはこの際だから、株分けした。
yukinosita1.jpg

yukinosita2.jpg
葉っぱが全然ないのもあるけど・・・
枯れずに堪えておくれ~


今、庭ではフジバカマがキレイ。
fujibakama1.jpg
フワフワでカワイイ。
でも旦那には不評。
旦那と私の花の好みは合わないらしい。