FC2ブログ
北犬一家


北犬4、南犬1、猫1、人間2で、
2009年に東京を脱出し
八ヶ岳南麓に移住。
古民家借家生活を経て、
標高1260の山の家で暮らしています。
登場動物
proyujiro.jpg
裕次郎♂
シベリアンハスキー
2002年11月21日生
団体行動より一人が好き
脱走命&喧嘩上等!
でも本当は一番優しい、
ナルシスト君
2016年7月15日永眠しました。


promaki.jpg
まきこ♀
アラスカンマラミュート
2004年11月25日生
群れ意識が強く一人がキライ
飼い主の言う事をよくきく
頼れる我が家のボス犬
我が強いのがたまにキズ
2018年12月22日永眠しました。


proryotaro.jpg
良太郎♂
チワワ???
2005年10月10日生
一番賢く腹黒い
規格外のデカいチワワ
誰とでも仲良くできる、
我が家の営業担当
2014年7月22日永眠しました。

prohiba.jpg
ひばり♀
ハスキー×マラミュート
2006年8月7日生
すぐ文句ブーブーよくしゃべる
行動が読めない不思議ちゃん
我が家のムードメーカー
癲癇発作の持病あり
2017年6月3日永眠しました。


probun.jpg
文太♂
アラスカンマラミュート
2006年1月1日生
3歳で繁殖犬を卒業し、
我が家の一員に
頭の中はいつでもお花畑♪
一番デカイけど一番ビビリな
元気いっぱいガサツな野郎


d.jpg
天♂
茶トラ猫
1995年8月くらいの生まれ
猫らしさがない猫
犬がキライでいつも逃げている
我が家の一番の古株動物
2012年2月5日永眠しました。


2.jpg
丼(どん)♂
サウスランドフェレット
2001年8月22日生
犬と対等に遊ぶ最強フェレット
大きい北犬にも負けません
2008年12月10日永眠しました。


コメント
カテゴリ
検索フォーム
paw
カレンダー
09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
過去記事

もう来年の干支作り。

先日、ご近所のご婦人たちによる、「婦人会」なるものがありました。
ドラマ白い巨塔でいうところの、くれない会、みたいなもんですかね。
とはいえドラマのような、ざーます系の煌びやかなものではなく、
ごくごく庶民のご婦人の集まりですが。

私はご近所のお付き合いが苦手・・・
というかそもそも人付き合いが苦手なので、
こーゆーのはなー、、、ちょっとなー、、、と思ったりもするんですけど、
こうして声をかけてもらるのは、ありがたいことです。
私の住む町は、新入りウェルカム!な地区ですが、
話によると、同じ町でも地区によっては、
新入り・転入者は地区の仲間に入れてもらえない所もあるんだとか。
認めてもらえるまでは、いわゆる村八分状態ですね。
田舎暮らしのご近所付き合いは、都会よりもブラックでシビア。


で、先日の婦人会は 「来年の干支作り」とあったので、
ちょっと面白そう、と参加してみました。

家のすぐそばにある集会所に入ると、
みなさんが一瞬ザワついたのを私は見逃しませんでしたが、
私が誰なのか認識して、そしていったん話し始めれば、みなさんとても優しい方ばかりです。


来年の干支は酉。
ハギレを切って貼っての鶏の飾り物をつくるそうです。

今でいうワークショップっていうんでしょうかね。

あなたもやりなさいよ~ほらほらほら~♪
と薦めてもらったんだけど、急な参加だったので遠慮したのですが、
みなさんの作業を見てたら私もやってみたくなり・・・
でも時間もなかったし、こーゆーのは一人でじっくりやりたいなぁ・・・・
と、もじもじしてたら、
じゃ、見本は写真撮って、材料持って帰ればいいじゃない♪
ということで、材料だけいただいて、この日は帰宅しました。

これが見本の写真。
16101099999.jpg
カワイイ~・・・んだけど、
私の中で、鶏といえば 動物のお医者さんのヒヨちゃん。
カワイイんじゃなくて、もっと勇ましい鶏にしたい。

ということで、デザインから作ってみることに。
漫画本とネットでヒヨちゃんに近いデザインを考えるとこから始めました。
161010888.jpg

布を切り取るので、できるだけ簡単なラインがいいでしょう。

こんなんでどうだ?
161010555.jpg


型紙をパーツバーツに切り取って、
161010777.jpg


その型紙にそって布も切り取って、
161010666.jpg
あとは台の布に、ノリでペタペタと張り合わせる。





できた!
161010444.jpg
ヒヨちゃんに見えるか?
ちょっと足が短かったな。


こーゆー生き物系は目が難しいですね。
イルカやパンダと同じで、
見た目の可愛らしさとは違って、目つきは意外に鋭い、
という目にしたかったのてす。

さ、これで新年を迎える準備できましたよ。





さて、心配していた文太ですが、
結局あれからフラつきもせずなにも変わりありません。
あのヨレヨレ感はなんだったんでしょうか。

まったくー心配させないでよねーー。
161010111.jpg

しかし、、、
161010222.jpg
キミはいつも緩んでるねぇ。

なんて文太の写真を撮ってる様子を

まき姐が見ています。
161010333.jpg

まきはいつもみんなの様子を観察してる。