北犬一家


北犬4、南犬1、猫1、人間2で、
2009年に東京を脱出し
八ヶ岳南麓に移住。
現在は古民家を借りて暮らしてます。
登場動物
proyujiro.jpg
裕次郎♂
シベリアンハスキー
2002年11月21日生
団体行動より一人が好き
脱走命&喧嘩上等!
でも本当は一番優しい、
ナルシスト君
2016年7月15日永眠しました。


promaki.jpg
まきこ♀
アラスカンマラミュート
2004年11月25日生
群れ意識が強く一人がキライ
飼い主の言う事をよくきく
頼れる我が家のボス犬
我が強いのがたまにキズ


proryotaro.jpg
良太郎♂
チワワ???
2005年10月10日生
一番賢く腹黒い
規格外のデカいチワワ
誰とでも仲良くできる、
我が家の営業担当
2014年7月22日永眠しました。

prohiba.jpg
ひばり♀
ハスキー×マラミュート
2006年8月7日生
すぐ文句ブーブーよくしゃべる
行動が読めない不思議ちゃん
我が家のムードメーカー
癲癇発作の持病あり


probun.jpg
文太♂
アラスカンマラミュート
2006年1月1日生
3歳で繁殖犬を卒業し、
我が家の一員に
頭の中はいつでもお花畑♪
一番デカイけど一番ビビリな
元気いっぱいガサツな野郎


d.jpg
天♂
茶トラ猫
1995年8月くらいの生まれ
猫らしさがない猫
犬がキライでいつも逃げている
我が家の一番の古株動物
2012年2月5日永眠しました。


2.jpg
丼(どん)♂
サウスランドフェレット
2001年8月22日生
犬と対等に遊ぶ最強フェレット
大きい北犬にも負けません
2008年12月10日永眠しました。


コメント
カテゴリ
検索フォーム
paw
カレンダー
09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
過去記事

今日も箒に。

今日のカエル。


今朝は箒の穂先(っていうのかな?)にいましたよ。


161031002.jpg
柄よりも暖かいって思ったのでしょうか。


いつになったら冬眠するのかい?
161031003.jpg


最近の、朝の文太の定位置。
161031005.jpg
ご飯も食べたし、トイレも済ませたし、
あとは夕方の散歩まで寝るだけ~。

朝。
玄関周りの掃き掃除しようとしたら、


箒の柄にカエルが。


夜になると光に寄って来る虫目当てのカエルが、
こうして玄関前に住み着いております。
夏に比べたらだいぶ少なくなったけど。
冬眠前にたくさん蓄えておかないとね。


でも、もうだいぶ肥えてるような。
161030333.jpg


冬眠の寝床に北犬の毛を持っていったら?暖かいよ~。
161030444.jpg


じっ・・・。
161030555.jpg
動きません。寒いしね。



玄関の掃き掃除は後回しにするか。



ご飯の用意を今か今かと待つ北犬たち。
161030111.jpg
台所には入っちゃいけないから、こうしてギリギリまで攻めます。


あっ、ひばりん、フライング。
161030222.jpg

ここ、台所の入り口の床にマットが敷いてあるのは、このため。
みんな密集ヨダレだらだら垂らしながらご飯の出待ちするので、
床にヨダレの水たまりができるのですよ。
そしてそれをうっかり踏むと、
ぬるっとしてツルっと滑って危険!なんですねぇ。


昨日、近所のスーパーに買い物に行ったら、
道が混んでて駐車場が出られなくなりました。

右折で出たかったんだけど、車が数珠つなぎで全然動かず。
やっと動いてもみんなイライラしてるからか、誰も譲ってくれず~、
割り込む隙がないようにピッタリくっつけて~
んで、みんな目が合わないように顔を背けてる~。

なんじゃこの殺気立った混雑は・・・

と、よく考えたら土曜日だったんですね~。
そりゃ混むわけだ。
なら仕方ないな~と、左折で出て、遠回りして帰ってきました。

お互い譲りあったら、みんなが気持ちくいられるのにね。

日常のいろいろ。

晴れたり雨が降ったり暑かったり寒かったり、
差が激しい気候が続いてますねぇ。
旦那はずっと咳が治まらないようです。
風邪薬も抗生物質もビールで飲むような人ですから、
病院を勧めてもも行くわけなし。
せめて私にうつさないでくれよ~と思ってたけど、
こんなに咳が長引いてるのに私にうつらないってことは、
風邪ではないってことかな?


さて、畑ではやっと・・・やっと、春菊が間引ける大きさになりました。
161028777.jpg
このままサラダで食べました!美味しい!

小松菜も収穫できるようになりまして。
161028888.jpg
今、野菜が狂ったように高いので助かります。
種、蒔いといてよかった。
我が家はしばらく、小松菜と春菊でしのごうと思います。
あ、サツマイモもあったな。

旦那が仕事現場のお客さんからいただいた手拭い。
仕事中は手拭いを頭に巻いてるので、
それを見て、くれたらしい。
161028666.jpg
いいねぇ、いい手拭いだねえ。
旦那の頭に使うのもったいないから家で使おう。


オヤツ食べてたら寄ってきたひばりん。
161028111.jpg


いつもボケボケ顔のひばりんで遊ぶ。
161028222.jpg


はい、鼻にシワを寄せて~歯を見せて~
161028333.jpg
ひばり 「黙れ!小僧!」

私 「あの子を解き放て!あの子は人間だぞ!」

ひばり 「お前にサンを救えるか?!」
161028444.jpg
・・・っていう、モロとアシタカごっこ。


我が家は滅多にオヤツはあげませんが、
たま~に、コンビニあんぱんを。
161028999.jpg
ま、一口でパクっ。一瞬で終了ですけどね。


今、アームウォーマー編んでます。
161028555.jpg
もうすぐ右手編み終わるところで、ちょっと飽きてきてしまった。
けど、右手だけでは使い物にならないしなぁ。

編み図とか細かくて目のピントが合わないしショボショボするし、
熱中しちゃうからずっ同じ姿勢になってしまい、腰も痛くなるし。
はぁ・・・
いろんな所で「老い」を実感しているけど、
趣味の時間にまでも、忍び寄ってきてるのだなぁ。
そりゃそうか。



紅葉はまだだった。

秋のイベントがあちこちで開催されるので、
週末になると賑わう八ヶ岳南麓です。

昨日、久し振りに出掛けてみましたが、
すっかり人酔いしてしまいました。
イベント2か所をハシゴしたのに無理があったのかもしれないし、
二日前に旦那とケンカして、
若干険悪な雰囲気でお出掛けしたのもよくなかったんだよきっと。
出掛ける計画をたてるとなぜか、
前日or前々日に喧嘩することが多いウチ。
はしゃぎ過ぎるなよ、ってことなのでしょうか。




夕方は散歩も久しぶりのコースへ。

161024333.jpg


ここはハイキング?コースなんだけど、あまり手入れされてなくて、

161024111.jpg
橋もこんな感じで草ボーボー。

ここは標高それなりのコースですけど、紅葉はまだでした。
赤く色付いてるの木もありますが、綺麗とは言えないなぁ。
花なし、紅葉もなし、中途半端な感じ。


ま、わん達は散歩できればそれでいいんだもんね、
161024555.jpg
ね、まき姐。


161024222.jpg
文太もよい顔で歩いてました。


161024444.jpg
ひばりはマズルガード必須。
なんでこんなビックリ顔なんだか。


で、家に帰れば、台所の入り口でご飯の出待ち。
161024888.jpg
まだあげませんよー。


文太、鼻の頭に毛が付いてるよ~。
161024999.jpg

日が暮れるのもだいぶ早くなりましたね~。
10月ももう下旬!
早い!

弱気。

昨日からひばりが発作デー開催中。

やっぱり一カ月の壁は高いんだなぁ。


ひばり、発作以外は元気なんだけど、
オツムのボケボケ加減は進んでいるようです。
そのボケボケ加減の説明は難しいんだけど、
具体的に言えるとすれば、

ノーリードは無理。
見てないとなんでも食べちゃう。
人の手も足も食べ物と思ってパクッとくる時がある。
鳴き叫びが妙に激しいときがある。

癲癇発作の影響と思いますが、
もしかしたら単純に年齢からくるボケなのかもしれない。

ひばりの発作は、1歳から。
もうかれこれ9年かぁ。

ひばりも若くはないんだけど、
飼い主ももう若くないんだよな~。
ダイレクトに、正直、しんどい。
旦那と私、介護にちょっと疲れておるわけです。
が、発作は待ってくれないので、やるしかないんですね。


まきちゃんはもう発作中のひばりを襲うことはなくなりました。

まき 「そんなこともあったわね」

でもやっぱり、ひばり発作の最中は、
まきも、文太でさえも、複雑な表情で私たちを見ています。
私たちがどんなに 「大丈夫だよ」と繕っても、
異様な空気感は誤魔化せないんですね~。

ネットにかじりついて一日が終わった。

朝から家事を一通り終えて、
ネットで調べものしてて、気づいたらお昼になってた!
ひぇ~・・・どおりでお腹すいてきたはずだわと、お昼ご飯を食べ、
その後、今度はネットショップで買い物して、
気づいたら夕方になってビックリ。

ずっと前からじっくり調べたかった事を調べられたし、
ずっと前から注文したいと思ってた物を注文できたから、
成果としては満足なハズなんだけど、
なんだか今日一日、なにもしてないような気がしてしまうなぁ。
ずっとパソコンにかじりついてたので、ものすごい肩が凝った~。


で、夕方はいつもの散歩コースへ。
161014004.jpg



写真ブレブレ。
今日も飛びます飛びます。
161014001.jpg
左が文太 右がまき。
文太は、向こう側に前足が着地してて後ろ足が浮いてる状態です。


あんま遠くにいくなよーーー!
161014003.jpg


またまた飛びます飛びます。
161014002.jpg
これも左が文太、右がまき。

ひばりが写ってないので、集合写真でも撮るか、
と挑戦したけど・・・

161014006.jpg
みんな一緒にカメラを見てくれませーん!
もーー。
まき姐はずっとカメラ目線してくれてたんだけどねぇ。
賢いねぇ、優しいねぇ、まき姐は。

だんだんイライラしてきちゃったので終了!
161014005.jpg
ひばりのカメラ目線が撮れただけヨシとしよう。



もう来年の干支作り。

先日、ご近所のご婦人たちによる、「婦人会」なるものがありました。
ドラマ白い巨塔でいうところの、くれない会、みたいなもんですかね。
とはいえドラマのような、ざーます系の煌びやかなものではなく、
ごくごく庶民のご婦人の集まりですが。

私はご近所のお付き合いが苦手・・・
というかそもそも人付き合いが苦手なので、
こーゆーのはなー、、、ちょっとなー、、、と思ったりもするんですけど、
こうして声をかけてもらるのは、ありがたいことです。
私の住む町は、新入りウェルカム!な地区ですが、
話によると、同じ町でも地区によっては、
新入り・転入者は地区の仲間に入れてもらえない所もあるんだとか。
認めてもらえるまでは、いわゆる村八分状態ですね。
田舎暮らしのご近所付き合いは、都会よりもブラックでシビア。


で、先日の婦人会は 「来年の干支作り」とあったので、
ちょっと面白そう、と参加してみました。

家のすぐそばにある集会所に入ると、
みなさんが一瞬ザワついたのを私は見逃しませんでしたが、
私が誰なのか認識して、そしていったん話し始めれば、みなさんとても優しい方ばかりです。


来年の干支は酉。
ハギレを切って貼っての鶏の飾り物をつくるそうです。

今でいうワークショップっていうんでしょうかね。

あなたもやりなさいよ~ほらほらほら~♪
と薦めてもらったんだけど、急な参加だったので遠慮したのですが、
みなさんの作業を見てたら私もやってみたくなり・・・
でも時間もなかったし、こーゆーのは一人でじっくりやりたいなぁ・・・・
と、もじもじしてたら、
じゃ、見本は写真撮って、材料持って帰ればいいじゃない♪
ということで、材料だけいただいて、この日は帰宅しました。

これが見本の写真。
16101099999.jpg
カワイイ~・・・んだけど、
私の中で、鶏といえば 動物のお医者さんのヒヨちゃん。
カワイイんじゃなくて、もっと勇ましい鶏にしたい。

ということで、デザインから作ってみることに。
漫画本とネットでヒヨちゃんに近いデザインを考えるとこから始めました。
161010888.jpg

布を切り取るので、できるだけ簡単なラインがいいでしょう。

こんなんでどうだ?
161010555.jpg


型紙をパーツバーツに切り取って、
161010777.jpg


その型紙にそって布も切り取って、
161010666.jpg
あとは台の布に、ノリでペタペタと張り合わせる。





できた!
161010444.jpg
ヒヨちゃんに見えるか?
ちょっと足が短かったな。


こーゆー生き物系は目が難しいですね。
イルカやパンダと同じで、
見た目の可愛らしさとは違って、目つきは意外に鋭い、
という目にしたかったのてす。

さ、これで新年を迎える準備できましたよ。





さて、心配していた文太ですが、
結局あれからフラつきもせずなにも変わりありません。
あのヨレヨレ感はなんだったんでしょうか。

まったくー心配させないでよねーー。
161010111.jpg

しかし、、、
161010222.jpg
キミはいつも緩んでるねぇ。

なんて文太の写真を撮ってる様子を

まき姐が見ています。
161010333.jpg

まきはいつもみんなの様子を観察してる。

心配

今日はとてもよく晴れました。
こんな良い天気の日はどこか出かけたいなぁ、
と思いつつ、結局、いつもと変わらない一日。
まーねー、こんな平凡な一日が一番幸せなのは分かってるんだけど、
なんかもったいなかったような、残念なような気がしてしまうんですねぇ。



ということで、せめて散歩は、と、久し振りの道へ。



ここの散歩道は、そう、ちょうど去年の今頃だったかなぁ。
たぶん、熊に遭遇しました。しかも親子。
たぶん、というには、ガッツリ正面から遭遇したんじゃないし、
被害にあったわけでもないので、たぶん、なんです。
向こうも逃げてたし、こっちも熊の移動方向を確認しつつも、
ゆっくり、ぬるぬる~っと逃げてたので、
ハッキリ凝視してないから確証はない。
でもあれは熊だった。たぶん。
本当に熊に会うとビビるもんですねぇ。一人だったし。
まき姐の反応がいつもと違ってピリピリしてて、
それが余計に怖かったなぁ。
お山散歩は音楽かけて大声で歌いながら歩くようにしてたので、
そのおかげで鉢合わせせずに済んだのかもしれない。




今日もスマホで音楽を大音量でかけて、
棒で地面や木を叩きながら、歩きました。


ところが。
文太がオシッコで片足あげたら、ふらついてコケた。
何度かオシッコのたびにコケた。
そして途中から、オシッコじゃなくてもフラフラするようなって、
ついには、シリモチついてた。

161007333.jpg

あ~・・・
裕次郎も後ろ足のフラつきから始まったんだよな~。


暗い感情がムクムク沸いてきて、
熊どころじゃなくなってしまいましたよ。


家に帰ってきたら普通に過ごしてますが、
どうなんだろう。



ツチノコ文太。
161007111.jpg


やっぱり平凡な毎日が一番幸せなんだな。

紫蘇の実とヒマワリ。

紫蘇の実。


ようやっと、収穫しました。

だいぶ前からそろそろだな、と思ってたんだけど、
でもずっと雨だったし、晴れたら晴れでやることあるしで、
見て見ぬふりしていたら、花も完全に終わっちゃってて、
収穫に良いとされる時期を逃してしまった。
でもせっかくだから何か作ってみよう。

実を穂から取る作業は、サツマイモの茎の処理と同様、
指先が真っ黒になる~。
でも良い香り。
161003007.jpg
たくさん採れた。


佃煮にしました。
161003008.jpg

プチプチして美味しい!
・・・けど、なんか紫蘇の風味が薄れたような気がする・・・
これはどうなんだろう?
と思いつつ、おにぎりの具にして旦那に出したら、
「ちゃんと紫蘇の風味するよ!美味しい」
と言っているので、これでヨシとしましょう。





そしてヒマワリ の種。
これも晴れが続いて乾燥したら収穫しようと思っていたけど、この雨続き。
もう収穫しちゃえ、とヒマワリを引っこ抜きに行ったらビックリ。
首を垂れているヒマワリの花を覗かなくても、
パッと見てもうすでに種が食べられているじゃん、と気づいたんです。
なぜかというと、、、

花の裏側に食べた痕跡があったんです。
この部分、花の裏側に、種の殻がバラバラっとたくさん乗っかってたんです。
161003001.jpg
写真にもまだ一つ、種の殻が乗っかってますね。
つまり、鳥は種を咥えて取ってから、この花の裏側を餌台として、
種をついばんで食べていたんですね、きっと。
(表現が難しいけど、分かっていただけたでしょうか?)

なんと、まぁ。
カワイイことするじゃねぇか。
敵ながらアッパレです。(いや野鳥は敵なのか?)

そんな野鳥の知恵に関心しつつ、種を取る作業。
161003002.jpg
これも指先が真っ黒。そしてなかなか取れない。

びっしりぎっしり詰まった種と悪戦苦闘。
そしてブログ用にと写真撮ってると、
161003003.jpg
なんとなーく近くによって来る北犬。

え、べつに、このへんのにおいが気になるだけですよ、風に、
関心なさそうな顔をしつつ、
161003004.jpg
ふらふら~っと。


しまいには堂々と横に座り込む。
161003005.jpg


そして、
161003006.jpg
寝た。

なんで? 
もっと散らばればいいのにねぇ。

ヒマワリの種。少ないなー。
冬になったら庭に餌台を設置して野鳥観察するつもりだったけど。
どんな鳥が来るかにもよるけど、これじゃ数日分にしかならないな。