北犬一家


北犬4、南犬1、猫1、人間2で、
2009年に東京を脱出し
八ヶ岳南麓に移住。
現在は古民家を借りて暮らしてます。
登場動物
proyujiro.jpg
裕次郎♂
シベリアンハスキー
2002年11月21日生
団体行動より一人が好き
脱走命&喧嘩上等!
でも本当は一番優しい、
ナルシスト君
2016年7月15日永眠しました。


promaki.jpg
まきこ♀
アラスカンマラミュート
2004年11月25日生
群れ意識が強く一人がキライ
飼い主の言う事をよくきく
頼れる我が家のボス犬
我が強いのがたまにキズ


proryotaro.jpg
良太郎♂
チワワ???
2005年10月10日生
一番賢く腹黒い
規格外のデカいチワワ
誰とでも仲良くできる、
我が家の営業担当
2014年7月22日永眠しました。

prohiba.jpg
ひばり♀
ハスキー×マラミュート
2006年8月7日生
すぐ文句ブーブーよくしゃべる
行動が読めない不思議ちゃん
我が家のムードメーカー
癲癇発作の持病あり


probun.jpg
文太♂
アラスカンマラミュート
2006年1月1日生
3歳で繁殖犬を卒業し、
我が家の一員に
頭の中はいつでもお花畑♪
一番デカイけど一番ビビリな
元気いっぱいガサツな野郎


d.jpg
天♂
茶トラ猫
1995年8月くらいの生まれ
猫らしさがない猫
犬がキライでいつも逃げている
我が家の一番の古株動物
2012年2月5日永眠しました。


2.jpg
丼(どん)♂
サウスランドフェレット
2001年8月22日生
犬と対等に遊ぶ最強フェレット
大きい北犬にも負けません
2008年12月10日永眠しました。


コメント
カテゴリ
検索フォーム
paw
カレンダー
03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
過去記事

発作デー終了。

今回の発作も三日間で終了。
ただし、終了後の後遺症というか、びくびくおどおどするのが長いな~。
今日くらいから、ビクビクする感じがなくなってきたかな?

癲癇って、発作を繰り返すうち、こうやって脳が壊れていくのかな。
最終的には、何もかも認識できなくなるのかな。
ま、すでに、最近のひばりを見てると、
私たちを飼い主と認識してるのか?と思う時もある。
いいよ、それはそれで構わないからさ、
いつものひばりんに戻っておくれ~。


夜、台所に立つ旦那を、入口に張り付いて見守る北犬たち。

ご飯もらった直後なんですけど。
もしかしたら、まだ、なにか、美味しいもの。
そんなかすかな期待を捨てない北犬たち。

人間が台所に立つといつもこんな感じで、
邪魔! 歩けない!
「何も出ないよ!」って怒鳴ると一瞬散るけど
またみんな戻ってくる。
仕方ないのでまたいで通ろうとすると、
またいだその時に急に立ち上がったりするから
危ない!
すげー迷惑!

みんな歳とってきて、食べ物に対する執着心がすさまじい・・・。

平凡が一番幸せなんだ。

昨日から ツアーが始まったんですよ、みすちる。

で、昨日はなんと会場が山梨だったんですよ。
何度かよしもとライブ見に行った会場ですよ。
まさに去年、よしもとライブ見ながら
「ここでみすちる、ライブやってくんねーかな。
 そしたら一番後ろの席でもよーく見えるのに。
 ま、んなこと、絶対ありえないよなー。」
なんて笑い話をしていたんですよ。
まさにそのちっせー会場でやるんですよ。

もちろん、チケット申し込みましたよ。
でも、落選。
ことごとく落選。
当日券も、もちろん落選。

ま、仕方ないですね。ファンクラブ入っててもとれない上に、
キャパの小さい会場を回るツアーなんだもん。
倍率、高過ぎだよ~。

でも、山梨にみすちるが来るなんて、
あんな、ちっせー会場にみすちるが来るなんて、
もう二度ないかもしれないんですよ。

なんで、夜。
まさに会場の中ではライブの真っ最中の会場外にて。


機材とか運ぶ車両らしくて、
車両の側面の絵?が、ツアーごとに変わるんですね~。

みすちる山梨降臨記念に、この車両の写真だけ撮りに行ってきた。
そして私と同じような人が他に何人もいたので、
「ライブ、見たかったですよね~」なんて雑談したりして。
これはこれで面白い時間だったな。
私にもミーハーな顔がまだ残ってたようですよ。


なんて言ってる場合じゃないんです。
ライブ見たかった(泣) なんて言ってる私は平和なんです。
九州、熊本が・・・。
災害があると、数年前の大雪害を思い出します。
マスコミが報じるのは、うわべだけで。
小さな地域ごとの被害とか、
必要な物資とか情報が伝わらない。
山梨の地方テレビ局さえ、なんの役にも立たない。
そして世の中は通常営業・・・そんな失望感を思い出します。
ま、あの時は水道は一時止まったとはいえ、
家も電気もガスもあったから、まだまだカワイイもんでしたけど。



我が家は昨日からひばりは発作デー開催中。
1604162.jpg
ひばりの発作、早くおさまれ~。

平凡な毎日を送れることは本当に幸せなことなんですよね。

どうか地震が早くおさまりますように。

畑の下準備の下準備

引っ越しの荷物が片付いているような、いないような。

これは・・・とりあえずここで。
あ、これも、とりあえずここで。
と、とりあえず置いた物や場所が、そのままそこに定着しつつありますが。


この古民家に戻ってきて、楽しみにしてることの一つが畑。
前と同じように家庭菜園程度で。
自分たちが食べる分だけ作れればいいかな、と。

ただし、今夏から畑ができるかどうか・・・。
ジャガイモくらいは作れるかなぁ。。。
という程度の意気込みなんですけどね。

そんな畑に対して消極的な私に、
旦那が、頼もしい「ブツ」を入手してきやした。



小型の耕運機。

旦那の知り合いの知り合いが、農機具小屋を整理するだか潰すだか、
そんなツテで、「しばらく動かしてないから動くかどうか・・・」
といって、格安、というか、タダみたいな感じで頂きました。
旦那が何かをちゃちゃっとなんかしたら、
(修理内容にはあまり興味ない、というか分からない。)
ちゃんと動いた!

雨が上がった今日、雑草放置されていた畑を耕運。
160414002.jpg
この小さい耕運機でここ一面を耕運するのは、
結構たいへんじゃん。
すごく大変じゃん。
私、耕運機初心者なのに。
でもまだ雑草が生えていない今のうちに一度ほじっておかないと、
もっと大変になっちゃうので、しかたない。



二時間後。



160414003.jpg
やった。
やったった。
汗だくで。
途中から耕運機も慣れてきたもんね。
なんなら、歌うたいながら耕運しちゃったもんね。
耕運・ラップ2いこうかと思ったら、燃料切れ・・・。
あーあ。せっかくやる気出てきてたのにー。


畑仕事で大汗かいたあとのオヤツは、名前も知らない果物。
160414004.jpg
オレンジみたいだけど、手で簡単にむけて、甘くて美味しい。


久し振りの土いじりは大変だった!
気をつけないと、熱中症になっちゃうな。
でも、土の匂いと、逃げ惑うカエルと、ぶんぶん飛び回る虫と、
ほじくり返されて出てきた虫を目当てにさりげなく近づいてくる鳥を見て、
そうそう、これこれ、って嬉しくなりましたよ。

ボンボン時計

大きなのっぽ?の古時計~。


ずーっと前、旦那が、仕事の現場のお客さんから
「動くか分からないから、持って帰っていいよ」 と言われたこの時計。
こんな立派な物をタダというのは申し訳ないので、
気持ちばかりをお支払いして譲っていただきました。

でも我が家にはもう八角時計が活躍してくれてたし、
なにより大きいので、さてどうしたものか、と思って、
大事にしまっておりましたが。

この古民家に引っ越して、やっと使う時が!
今こそ! この古時計を!

なにやらメモが入ってました。
160410002.jpg
なんの暗号でしょう?
分らないので、そっと元に戻しておきます。


ネジ? 巻くやつもちゃんとついてました。
160410003.jpg



振り子も大きいねぇ、裕さん。
160410004.jpg
台所のお玉よりデカいよ。

壁に設置して動かしてみたら・・・


ちゃんと動くではないか!

文太と古時計。
160410005.jpg

ただし、時報の鐘の数が合わない。
二つ合わない。
5時に3つ、8時に6つ、という具合。
きっと合わせ方があるんだろうな。
そして、30分には 「チン!」 て鳴る。

この古民家は広いからか、
この時計の鐘の音が落ち着いてるからか、
良い具合に鐘の音が響いて、いい感じ。
時報って便利だなー。


あ、今まで使っていた八角時計も、ちゃんとありますよ~。
160410006.jpg


別の部屋でカチコチカチコチ。
160410007.jpg

この八角時計の鐘の音は、今まで鳴らないようにしてたんだけど、
この家なら鳴らしてもいいのかなー。
でも両方で鳴ったらちょっとうるさいだろうなー。
でも、鳴らしたいなー。

いや~、古民家は寒いですね~。
今まで薪ストーブの家でぬくぬくしてたから余計ですね~。
分かってたことだけど、寒いですね~。
外の方が暖かい、と。

2016・春。

我が家の辺りはここ2~3日で、
やっと桜が満開になっってきた。



前に住んでいた古民家。

縁側には、文太とまきこ。



ソファがあればいいのか、くつろぎの裕さん。
160408222.jpg


まどろみのひばりん。
160408333.jpg




2016年・春。
北犬一家、引っ越ししました!
思うところあり、引っ越ししました!
前まで住んでいた古民家に、戻ってきましたよ。

いや人生は本当に分からないものです。
そして、北犬一家の辞書に 「安定」 という言葉はないようです。
わん達と、なにより旦那に感謝なのです。

これからもどうなるか分からないけれど、
とにかく今は「ヨウソロ」で。。。


引っ越し荷物の片づけでもしますか。