北犬一家


北犬4、南犬1、猫1、人間2で、
2009年に東京を脱出し
八ヶ岳南麓に移住。
古民家で暮らしてます。
登場動物
proyujiro.jpg
裕次郎♂
シベリアンハスキー
2002年11月21日生
団体行動より一人が好き
脱走命&喧嘩上等!
でも本当は一番優しい、
ナルシスト君
2016年7月15日永眠しました。


promaki.jpg
まきこ♀
アラスカンマラミュート
2004年11月25日生
群れ意識が強く一人がキライ
飼い主の言う事をよくきく
頼れる我が家のボス犬
我が強いのがたまにキズ


proryotaro.jpg
良太郎♂
チワワ???
2005年10月10日生
一番賢く腹黒い
規格外のデカいチワワ
誰とでも仲良くできる、
我が家の営業担当
2014年7月22日永眠しました。

prohiba.jpg
ひばり♀
ハスキー×マラミュート
2006年8月7日生
すぐ文句ブーブーよくしゃべる
行動が読めない不思議ちゃん
我が家のムードメーカー
癲癇発作の持病あり
2017年6月3日永眠しました。


probun.jpg
文太♂
アラスカンマラミュート
2006年1月1日生
3歳で繁殖犬を卒業し、
我が家の一員に
頭の中はいつでもお花畑♪
一番デカイけど一番ビビリな
元気いっぱいガサツな野郎


d.jpg
天♂
茶トラ猫
1995年8月くらいの生まれ
猫らしさがない猫
犬がキライでいつも逃げている
我が家の一番の古株動物
2012年2月5日永眠しました。


2.jpg
丼(どん)♂
サウスランドフェレット
2001年8月22日生
犬と対等に遊ぶ最強フェレット
大きい北犬にも負けません
2008年12月10日永眠しました。


コメント
カテゴリ
検索フォーム
paw
カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
過去記事

また鳥が。

仕事から帰って、わん達とただいまの挨拶をしていると、

カタカタッ・・・

と、音。

音源は薪ストーブ…。



前面のガラスから中を覗くと、何かが動く。
シルエット的に、鳥。


またかよー!
去年も同じ事があったな。その時の記事はコチラ→「逆恨み」


上から覗いてみる。
140924111.jpg
いた。

前面のガラス扉を開けてみる。
140924222.jpg
いたいた。

去年の鳥より、一回り大きい鳥。
なんていう鳥だろ?

とにかく早く、優しく逃がしてやろうとしても、
逃げまくる。
去年と同じ! ムカつくわぁ!

なんとか外に出してやりましたよ。

でも、薪ストーブの煙突から鳥が入り込んだっていう話を
去年、薪ストーブ屋さんにお話したところ、
それはある意味、ラッキーですよ、と。

鳥が煙突から落ちてくる時に羽をばたつかせるので、
煙突内を掃除してくれるようなものなのだとか。
煙突掃除の前にカラスとか鳩クラスの大きさの鳥が入ってくれたら完璧♪
だそうな。
そんな大きな鳥、入れるのかなぁ?

今回は、ウチは既に掃除済みだったけど、
来春、薪ストーブの季節が終わった頃、
大きめの鳥が煙突に落ちてくれる事を期待しようじゃないか。
頼んだよ、野鳥のみなさん。



これはニオイザクラという花らしい。低木の鉢植え。
仕事先で旦那が頂いたそうです。
140924444.jpg
ニオイザクラというだけあって、とてもいい香りがします!

はて、この花木はどーゆー管理をするんだろ?
とネットで調べてみると・・・

「水遣り・温度管理ともに非常に繊細なために、購入しないのが無難。」

とか、

「暑さ・寒さに弱く、多湿にも弱いので、管理は難しい植物です。
香りと花を楽しんだら、 枯れてしまうもの、くらいに考えたほうが気が楽かもしれません。」
某サイト引用

だと・・・。
植物の育て方で、こんな絶望的な説明、初めて見た・・・。


サボテンさえ枯らしてしまう私ですよ!
これは無理でしょう!
今、咲いてる花を大いに楽しみたいと思います。

にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

伊豆へ~2

今回の旅行は、海と海の幸を堪能する、ということで、

西伊豆行くならココに行こう!と最初から決めていたお店。

140921izuc.jpg
旦那の知り合いが西伊豆にいまして、
その人に連れてってもらったのはもう10年以上前か。

安くてボリュームがあって大満足&大感激したこのお店。

私は飛び魚の天ぷら定食が食べたかったんだけど、
この日は飛び魚がないってことでしたので、普通の天ぷら定食。
140921izug.jpg
旦那は鯵のたたき定食。

ここは注文を受けてから、ミニ釜でご飯を炊いてくれます。
140921izud.jpg


写真じゃイマイチ、このボリュームが伝わらないんですけど、、、
140921izue.jpg
大きさ比較で、スマホを隣に置いてみた。


天ぷらも、鯵・イワシ・サザエ・あと、名前わからない魚の天ぷらに、
野菜のかき揚げが裏に隠れてます。
140921izuf.jpg
緑の葉は、明日葉の天ぷらです。

いやいやホント、鯵のたたきも、天ぷらも、山盛りなんですよーー!

定食なので小鉢類もいくつか付いてます。

汁物にも魚がゴロッと入ってます!
140921aaa.jpg
魚の出汁がでてて美味しい♪

そしてこのお店は料理を注文すると、トコロテン食べ放題です。
定番のトコロテンから、甘い味まで、色んな味のトコロテンが並んでます。
トコロテンバイキングです。

ご飯を炊く時間もあるので、注文してから料理か出てくるまで時間がかかるので、
その間、トコロテンでも食べて待っててくださいね、ということなのでしょうが、
ここで調子に乗ってトコロテンを食べ過ぎると、
肝心な料理が食べられなくなってしまいます。
トコロテンは料理食べ終わってから、まだ余裕がある時だけ食べるのが良いでしょう。

このお店はボリューム的には大満足でした!
ただ、、、以前よりも、、、値上げした?
前は地元に愛される地元民向け価格だったような気がしたんだけど・・・
観光客向け値段に変わった、、、ような気がします。
このボリュームだしこのご時勢だから(ここもまた?)仕方ないのでしょうかね。

この値段でこのボリューム?! だったのが、
この値段だけどこのボリュームならしゃーないか? という感想になりました。


さぁ、海も満喫したし、美味しい海の幸も堪能したし、
帰りはどの道順で帰るべ?

と、ここで土肥からフェリーが出ている事を思いつき、

もしちょうど良い時間にフェリーが出るなら乗る、
あまりにも待つようなら乗らない。
いずれにしても値段が高かったら乗らない。

と、何も調べずにフェリー乗り場に向かってみることに。

乗り場に着くと、出迎えてくれた係りのおじさんに
「乗るの?」と聞かれ
「あのー、料金はいくらですか?」と聞くと、
「人間が2人? んーと、5100円だね。」と。
車と人間二人でこの値段なら・・・
「乗ります!」と即答。

するとすぐそこに停泊しているフェリーを指差し、
140921izuh.jpg
「あの船がちょうどあと2分で出港だから!急いで!」と。

時刻表を見ると、このフェリーは14:40出航。
その次は約1時間後。
ならばこのフェリーに乗ったほうがいい!
そしてただ今の時刻は、14:38! 本当にあと2分!

「あ、あの、犬が4頭いるんだけど・・・」という旦那の声など聞いてないのか、
「時間ないよ、早くお金払ってきて」とオジサン。

ひぃぃいいい! 
と、慌てて車を飛び降り、券売所に走り、料金を払うと、
券売り場のオバサンにも 
「あともう1分しかないから! 急いで!」 と急かされ、
また走って車に戻る途中、さっきのオジサンに、
「これ、ペット乗船の事が書いてあるから、読んどいて!」
と紙を渡されました。
なんかよく分からないけど、「はいっ」と紙を受け取り、車に飛び乗る。

140922b.jpg


そしてフェリーのケツの入り口から乗船。
140921izui.jpg
古びたホワイトベースのようで。

車で乗り込み、ここに停めて、といわれたのはバスの後ろ。
140921izujjjj.jpg

本当に私達が最後の乗船客だったようで、
車を停めてふーっと一息して後ろを振り返ると、
ホワイトベースの扉が既に閉まってました!
そしてすぐ船が動き始め、出航。
ホントにギリギリだったようです。。。


んで、さぁ、乗ったはいいけど、、、甲板に出てみたい。
出てみたいけど、、犬、どーする…?
乗ってから考える私達。。。

普通、フェリーって甲板に犬一緒はNGだよなぁ。
車中に「荷物」として残すのが普通だったような・・・。
小笠原に向かうおが丸は食堂と客室以外は犬もOKだけど、
そっちの方が特別なわけで・・・。
よっぽど人情のある船員さんの乗る船じゃないと無理だよなぁ・・・。

その時、さっきオジサンにサラッと渡された紙を思い出し読んでみた。
なんやかんや書いてある。

要約すると、小型犬はバッグなどに入れて持ち歩く。
大中型犬は船内の所定のペットゲージに格納。ただし先着2頭まで。
それ以外は車中に残す。←この場合、別紙の届け書を提出すること。

ペットゲージ先着2頭なんて・・・
ってことはどうあっても我が家の4頭のいずれかは車中に残すってことか。

車中に残すって・・・
んじゃ、少し窓開けておくか? とも思ったけど、
この時点で前に停めてあるバスがエンジンつけたままなので、
その真後ろに停めている我が家の車中に排気ガスが充満して危険。

じゃ、我が家の車もエンジンつけたままクーラーつけとくか?
そもそもエンジンつけといていいのか?

でもなー、わんだけ残すなんてやっぱりイヤだよ。
飼い主とわんか離ればなれになるのは、何かあった時、助けられないかもしれない。
やっぱ心配だから人間も一緒に車中に残るか?
せっかく船に乗ったのにそれはつまらんなぁ。。。

そこで、その辺にいた船員さんに事情を相談してみました。

するとその船員さん、我が家わん達を見ると 「うん、いいよ」 と。

えっと、いいよって、どーゆーこと?

とりあえす貴重品とか念のためのウンP袋とかペットシートとか慌てて準備していると、
その船員さん 「一番小さい子はどの子?」と。
裕次郎を指さすと、んじゃこの子貸して、と、裕次郎のリードを持ち、
「こっちついて来て!」と
裕さんと共に、さっさと歩いていくではないか!

旦那と私と、まきことひばりと文太で慌てて船員さんと裕次郎の後を付いていく。

この階段を上って出た所は、
140921izuk.jpg

船の1階の側面。
他の乗客がこないから、ここならいいよ、と。
15時35分頃になったら車に戻ればいいよ、と。
聞くと、この船員さん、大の犬好きらしい。
大きい犬も全然平気で、文太の事もワシャワシャと撫でてくれました。

ありがとーーー!船員さん!
なんと粋な計らい!

側面だけど、海も景色も充分見られる!

140921izun.jpg


どう?文太? 船の上は。気持ちいいでしょう♪
140921izum.jpg

ひばりんも、船からの海をよく見ておきなよ~。
140921izuo.jpg

椅子もあるし、特等席だよ~!
140921izul.jpg
と、旦那は椅子から一歩も離れず。
というか、椅子と壁にへばりついたまま動かず。
海が怖い旦那は、おっこちそうで手すりまで行けないし、
歩き回るのもいやなんだと。

てことは、たとえ上のデッキもわん連れOKだったとしても、
一箇所で一歩も動かずに終わった、ってことかい。
旦那はカナヅチなのでね、しょーがない。ぷぷぷ。

しばらくすると飽きたのか、3北犬はボーッとし始めましたが、
140921izuq.jpg
そんな中、私と一緒に最後まで海を眺めていたのは、

裕次郎。 乗り物とか、新しい場所・経験が好きだもんね。
140921izur.jpg
また二人で一緒に小笠原行きたいね、裕さん。

ね、裕さん、と話しかけると、
140921izup.jpg
こんな顔で振り返りやがりました。
海を見てるとね、そーなるよね、わかる、わかるよ。
いいよね、海。。。
私も、まさかみんなで船の上から海を眺められると思わなかったな。
感激だよ。いい家族の思い出だよ。


そんなこんなであっと言う間に清水港に到着。
車でフェリーから降りると出口の所に、船員さん達が並んで立っていました。
その中に、粋な計らいをしてくれたあの船員さんが!

その船員さんの前を通り過ぎるとき、車の窓を開けて、
小さく、「ありがとうございました」と頭を下げると、
仕事中だからなのか、無表情な顔をして何も言ってはくれませんでしたが、
私達に向けて右手で小さくピースサインをしてくれました。
最後までなんてカッコイイ船員さんなのでしょう!

惚れてまうやろーーーー!


こうして伊豆一泊旅行が終わったのでした~。


注) 今回、フェリーの1階デッキにわん達を許可してくださいましたが、
   必ず許可してくれるものではありません。
   これから乗船を考えてる方は、このフェリーは
   基本は客エリアに犬はNGということをご理解ください。
   そしてご自身で問い合わせしてみることをお薦めします。
   案外OKしてくれるかもしれないし、
   海の状況やお客さんの入り具合等で変わるのかもしれません。
   この船員さんのご好意を無にすることにならないよう、
   よろしくお願いします。


そして、旅行といえば、コレ。
ご当地手ぬぐい。途中、立ち寄った道の駅すばしりで買いました。
140922a.jpg
富士山とアトム、豪華コラボ。

当初の目的通り、海と海の幸を堪能、
ノンビリダラダラできてリフレッシュ~。
いい人にもいいわん達にも出会えて、とて良い旅行になりました!
みなさん、本当に感謝します。ありがとうございました!

そして運転頑張った旦那、ありがとう!
お疲れ様。また頼むよ。


にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

伊豆へ~1

先日、久しぶりに伊豆へ一泊旅行してきました。


山梨に移住してから、泊まり旅行は初めてです。
色んな意味で、移住生活に余裕ができたってことかしらね?

今回は ゆっくりノンビリする。  を基本モットーとし、
宿の美味しいご飯とビール、そして伊豆のキレイな海。
この2つだけ。
それ以外はなにもしない。


当日の朝、目覚ましセットしないで目が覚めたら起きて、
だらだら準備していざ、伊豆へ。


さ、静岡に入ったら~

まずはココでしょ♪
ってワケではありませんが、山梨にはないんですよミニストップが。
なぜなんでしょうかねぇ?
山梨県のエライ人とミニストップのエライ人が、ケンカでもしちゃったんでしょうか?
久しぶりにベルギーチョコソフト食べときました♪



そして、宿の近くでみかけた、とある宿の看板。
140921izu2.jpg
この体操のおにいさんの笑顔、ひきつってる。


宿は伊豆高原のペットOKの宿。
まだ裕次郎とまきこしかいない頃に2度利用したことある宿。

部屋は相変わらず使用感ありますが、小奇麗にはしてありますよ。
140921izu3.jpg
北犬4頭でギュウギュウか?とおもいきや、案外余裕あり。

なんでまたこの宿にしたかというと、料金が安い上に、
料理が美味しくて量も多い! 
大食いの私達夫婦でも 「食べきれないかも…」と思うくらいだったのです。
140921izu4.jpg

念願だった、あの青いやつに火をつける料理もありました!
140921izu5.jpg
中身は牛肉とタマネギとピーマンでした。

次から次へと料理が運ばれ…

うーん、美味しい♪ 次は何がくるのかな~♪


なんてワクワクしてましたが、案外あっけなく夕食終了…。

・・・あれ・・・もう終わり・・・?

お昼ご飯も軽めにし、オヤツも食べずに、
「バッチコーイ♪」 状態でスタンバイしてた胃が肩透かし食らったような。
前回の利用から8年経っておるわけですが、
ま、こんなご時勢だから仕方ないのかな?
消費税も上がったしね(謎)

でもお隣のテーブルのファミリーは「お料理特上コース」を頼んでいたようで、
ウチのとは明らかに違う、豪華な料理が並んでいましたよ!
朝ごはんでは、伊勢エビの汁物が出されたようで、
伊勢エビの、あのヒゲ?触角?みたいなのがお碗に収まりきらず飛び出ていて、
それが顔に刺さりそうになりながら飲んでいたのがおかしかったです。
(決してひがみではありません)


食堂にもわんを連れてっていい宿なので、
あちこちから鳴き声やら、「マテッ」やら、「シッ静かにっ」という声やら、
とても賑やかなご飯タイム。
我が家もわん達を連れていきましたが、思ったよりも大人しくしててくれて助かりました。


さて、翌日!
さっさと宿をあとにしまして、西伊豆に移動です!

140921izu6.jpg
海~♪♪♪


白い砂浜を見つけて~

海でしばしあそびます。

ひばりは、とりあえずオシッコ。
140921000.jpg
ひばりのあとにマーキングするのを狙うまきこ、ガン見です。

岩の上で海を眺める文太。
140921izu7.jpg
ちょっと腰が引け気味。

裕次郎 海がオレを呼んでるぜ!
140921izu8.jpg
でも今日は勘弁してやろう。

まきこ、自分から海に入ってるよ~。珍しい!
140921izu9.jpg

水もキレイだし波もないからね~。
140921izu99.jpg

浜辺をノンビリ歩いていたら、浮いてるブイが気になるらしく、
140921izu9999.jpg


あのブイが欲しーーー!と頑張るみなさん。
140921izu99999.jpg
届きそうで届かないブイ。

ま、届いたところで、どうしようもないんですけどねぇ。
140921izu999999.jpg

そして少し海に入った文太は、

キレ走り。
140921izu9999999.jpg
ぜんぜん泳いでないけどね!

たまに大きめの波が来るので、「あのブイちょーだい遊び」 もそこそこで終了。


この後、ノンビリ浜辺を歩きました。

140921izu999.jpg

他に人がいなくて貸切プライベートビーチ状態でした。

あー、やっぱ海はいーなー!
なんで海を見るとこんなにワクワクするんだろ!

海を満喫して、駐車場に戻ると、駐車場管理のオジサンが登場。
「この駐車場(1日500円)を利用してくれた人は水シャワー無料だから使うといいよ」
と教えてくれました。
助かった! 塩水と砂とで汚れた北犬たち、
水シャワー使い放題は嬉しいじゃぁないの!

すっかりキレイになった北犬を車に乗せようとしたら、
練馬ナンバーの車が入ってきて、老夫婦とともに下りてきたのが、

ボクサーのフック君。
140921izu999999999.jpg
まだ生後8ヶ月ですって。

ボクサー、久しぶりだなー!カワイイなー!

まきとご挨拶。
140921izua.jpg
まきこ おい ジャリ、あたちの島で暴れるんじゃないよ

フック君 かーちゃん、助けて! このおねぇちゃん、怖いよー
140921izub.jpg
まきちゃん、若い子脅してどーすんの。
そもそもここ、アンタの島じゃないしね。

フック君はとても人も犬にも懐こくて、いい子で、
飼い主さんご夫婦もステキな方でした。

このフック君のほかに黒ラブも後部座席にいるんですよ~と。
でももう老犬だから、わん同士のご挨拶は遠慮させてもらってるんです、と。
後部座席を覗かせてもらったら、タオルを敷いた後部座席に横になってる黒ラブちゃん。
「こんにちは~」と声をかけたら、こっちを見て、尻尾をふんふん振ってくれました。
フック君と北犬と挨拶させてもらって、
人間もフック君とひとしきり絡ませてもらって、それでは、とお別れ。

私達が車に乗り込んで車を発進させ、後ろを振り返ると、
その黒ラブちゃんも車から降ろしてもらってました。

ステキな夫婦に飼われて、幸せなわん達だな~。
こんな出会いがあるのが旅行の醍醐味だな~、としみじみ。
私達もあんなステキなわん飼い老夫婦になれるだろうか。。。


さ、海を満喫した後は、次なる目的地へ!

2につづく。

にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

薪ストーブ!

寒いですね~。

今朝6時の気温は、8度でした。

んで、

今晩から薪ストーブ焚きました~。


なんとなく、せめて10月までは…と我慢してたんですけどね、
鼻水が止まらないので。


オマケ。
140920111.jpg
鼻デカひばりん。

やっと、やっと、薪ストーブの季節到来!
嬉しいぞ!

にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

ドッグランと久しぶりのお友達。

看板犬を頑張ってくれたわん達にご褒美~♪



サンメドウズの無料ドッグランですよ~♪
(飼い主がラクしたかっただけ、ともいう。)


久しぶりのランなので、裕さん、リードを外したとたん、
ロケットスタート!
14091603.jpg
嬉しそうだねぇ。 裕さん、走るの好きだもんね。


ひばりんも久しぶりのノーリード。
14091602.jpg
でもそんな走りません。

みんなバカみたいに水を得た魚のように走り回り、

そして、

みんな、だんだんと、
14091604.jpg

走らなくなり、
14091605.jpg
固まり始める北犬のみなさん。
シニア犬ともなるとランを満喫するのが早くなりますな。

ここでサンメドウズを後にしまして、
すぐ近くの公園でドッグスポーツ大会に出場しているお友達に会いに行きました!

アラスカンマラミュートのソーマとサンディ。
犬舎が同じということもありますが、犬橇のつながりのお友達でもあります。

そのソーマ♂は裕次郎が大好きで、
14091608.jpg


久しぶりに会ったのに、裕さんラブは健在のようで、
14091609.jpg


そんなソーマをまんざらでもないくせに、そっけない態度をとる裕さん。
140916099.jpg


下からも攻めてみるソーマ。
1409160999.jpg
そして、、、

裕さんは容赦なくソーマにガウガウするんだけど、
14091609999.jpg


そのガウが嬉しくてたまらないソーマ。
140916099999.jpg
なんかこの、ソーマ&裕次郎 の関係、久しぶりだ!


そんな裕さんにデレデレなソーマを見てるサンディ♀は呆れてるか?
14091607.jpg
ほらソーマ、サンディが挨拶の仕方を教えてくれるってよ。

そこで、サンディと文太を対面させてみると・・・

140916a.jpg
うわぁ・・・ めっちゃメンチ切ってます!
んー、なるほど。 サンディらしい挨拶だわね。


久しぶりに会えて久しぶりにお話して、
短い時間でしたが、再会は嬉しいですねぇ。 

んで、夜は友人に頂いた日本酒で、楽しかった1日に乾杯だ!

私の肋骨の調子をみながら、なんとか出店できたフリマ。
色んな人に会えたし、色んなわん達に会えたし、出店できてよかった!
充実した1日でした。


北犬JUNK堂の次の出店、決まり次第、こちらでお知らせしますので、
よろしくお願いしまーす!


にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

清里カーブーツフリマ。

昨日はカーブーツフリマでした!


昨日も、レトロでジャンクな物をたくさん持って行きました。

今回は清里のサンメドウズのマルシェと同会場ということもあってか、
お客サマがたくさん見えまして。。。
嬉しかったのは、いろんなわん達に会えたこと!
サンメドウズには無料ドッグランもありますからね~。

その中で写真撮れたわん達をご紹介~。
みなさん写真とるのもブログに載せるのも快諾してくださいました!
あ、敬称略で。

柴犬 ごろすけ。
140911222.jpg
めちゃくちゃフレンドリー♪懐っこい♪


お隣のブースに出店しているURARAさん家のパディ。
140915888.jpg
落ち着いた上品な子。我が家のわん達にも是非、見習ってほしい。

フレンチブルドック あずき。
140915999.jpg
やっぱフレブルはカワイイわぁ。ブヒブヒ言ってました♪


サモエドのリッキー。
140915777.jpg
まだ10ヶ月のヤング!
白い毛がとてもキレイで、とても我が家のわん達と絡ませられませんね。


スコティッシュディアハウンド ノラ。
140915666.jpg
「ディアとは鹿のことなんですよ」と飼い主さんに説明をうけ、
「あー、なるほど!見た目が鹿のような犬だからですか!」
とトンチンカンな納得をした私・・・。
鹿狩りをする犬なんだそうで・・・あぁ、ハズカシイ・・・
だって本当に、鹿みたいにでかくて細くて足が長かったんですよ~。


そしてシベリアンハスキーの ハスキー。
140915555.jpg
なんと、名前が「ハスキー」! このネーミング、クールです。

文太とご挨拶。
ハスキー君のブルーアイの睨み、キマッてますねぇ。
140915333.jpg
文太、完全に迫力負け。
この睨みとはうらはらに、落ち着いて挨拶してくれたハスキー君でしたよ。


この他にもたくさんわん連れのお客サマが来てました!
ジャックラッセルテリアの団体さんとか、
秋田犬っぽいんだけど全くのMIX犬だという、カッコイイ子とか、
ラブとか、ゴルとか、ダックスとか、パピヨンとか、
あと、あと、、、本当にたくさん!
(あ、そーいやチワワって見なかったな…)

もう嬉しくて嬉しくてウハウハな私。

あ、もちろん、我が家のわん達も看板犬として活躍してくれましたよ!
1409159999.jpg
ひばりはマイペースなので、こんな状況でもバリケンで爆睡しておりました。


もっとわんをワシャワシャしたり写真を撮ったりしたかったんだけど、
ありがたいことにお店にもお客サマがたくさん立ち寄ってくださいまして、
なかなか時間が取れませんでした~(泣)

北犬JUNK堂に立ち寄ってくださったみなさん、
お買い上げくださったみなさん、
そしてフリマスタッフのみなさん、ありがとうございました。
そしてそして! 北犬カラーをお買い上げくださいましたみなさん!
是非、ガンガン日常使いしてくださいませ!


そして!
フリマ出店が終わったら、我が家の北犬たちにご褒美ね。
その様子は次の記事で!


にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村




裕次郎のくれくれビームには負ける私。

私が台所に立つと、後ろから熱視線。

裕次郎です。

くれくれビーム炸裂です。

あれ~? 裕さん、何かもらう時はどうするんだっけ~?

オスワリして 僕はイイ子ですよアピール。
140911002.jpg


ほれ、裕さんが欲しいのはこれかぇ?

140911003.jpg
まだあげるって言ってないけどね。


裕次郎のためにヘタを切り落としまして、

マテよー

140911005.jpg


あれ~、裕さん、マテなのにどこ見てるのかな~?

ここで裕さん、ハッと気づいて、
140911004.jpg
私の目をじっと見る裕さん。

そうだね、目を見ないとね。 ヨシッ

というと、ムシャムシャとやっと食べられる裕さん。

140911006.jpg


あっと言う間に食べて、

140911007.jpg

もう一個、催促する裕さん。

この裕さんの熱視線に負けて、このあと、キャベツとかモヤシとか、
いろいろとあげてしまう私。

ベランダに出ていた他のわん達は知らない、裕さんと私の秘密の時間でした~。



9月14日(日曜日) 
青空フリーマーケット清里牧場通りカーブーツセール
北犬JUNK堂、出店しま~す。
場所は、 サンメドウズ清里ハイランドパーク・サンメドウズ清里マルシェ会場

今の所、お天気良さそうですね~。
お時間ある方は是非どうぞ♪
このまま涼しければ北犬たちも連れて行って看板犬してもらいま~す。


にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

ひばりの拾い食いとマズルガード。

今日は気持ちよく晴れました!
気持ちよく晴れたのにバイトでしたけどね!

このお花はワレモコウといいます。

(夏の間は薪ストーブは物置台と化します。昔のスタイリーのようなものですね。)
私、好きなんですねぇ、この花。
控え目な佇まいもいいし、なにより色がいい。

旦那の仕事現場でたくさん咲いてたんですって。
どうせ草刈で切っちゃうからって、もって帰ってきてくれました。
140907f.jpg
我が家の近くにも咲いてるけど、
お山のはこんなに大きくないし、密生してないもんなー。



さて。
こないだの日曜日、隣町に行って来ました。

目的はココ!
140909a.jpg
このスーパー、もんのすごい安いんですよ!
今、値段が高騰してる野菜も安い!
野菜以外も安い!
安いけど、商品の質は、イオン系列なので安心です(たぶん)。


今まで、隣の隣町にはあったんです。
だから用で近くに行った時だけ利用してました。

いつか近所にできないかなー、なんて思っていたんです。
やっと、、、やっと、、、隣の韮崎まで進出してきてくれました!
隣町への進出・大歓迎 の意を込めて、
ウハウハとたくさん買い物してきちゃいましたー☆

あー、このスーパー、北杜市にもできてくれないかなぁ。
そしたら オ〇ノ とか、や〇と とか、大打撃だろうな。


さいきんのひばりん。
140909b.jpg
北犬鉄仮面伝説   ではなく、ひばりんマズルガードVer.
ポップな感じにしたくて、わざと派手な赤色にしてみましたよ。


発作の影響と思うのですが、数ヶ月前からひばりの拾い食いが激しくなっておりました。
最初は、家の床に落ちてる小さなゴミから始まったのですが、
そのうち小さなゴミだけでなく、大きなゴミ
(そもそも大きなゴミが落ちてること自体、おかしいんですけどねー)
床に落ちているわん達の毛まで、部屋の隅々を、
「何か食べる物はないか?」 と、探して食べ歩く始末。
これはヤバイ、と、常に掃除をしても、
北犬4頭室内飼いしてて、床のわん毛をなくすのは無理な話で。




ここからはまたウンPネタなので読みたくない人はスルーで。

毛を食べる事自体はそんな害ではないと思います。
ウンPと一緒に排泄されますからね。

でもね、毛を食べる事の何がイヤかって・・・
そのウンPですよ、毛の混じったウンP。
ウンPが毛で繋がっちゃうんですよね。
いや、繋がっちゃうだけならいいんですけど、
オシリから出きらないで、毛でぶら下がっちゃうんですよ。
で、本人(本犬)も、ぶら下がってるという違和感を感じるのか、
もう一度リキむんだけど、ウンPがぶら下がったまま離れない。
またリキむ、離れない を繰り返す。

この状況になると、ひばりは大パニックになるんです。
リードに繋いでるから脱走はしないけれど、
大パニックになって、逃げようと暴走しようとする。
とりあえず落ち着かせようとなだめても、違和感が気になって歩かなくなる。
仕方なくぶら下がってるウンPを人間が取ってやろうとするんだけど、
なかなか大人しく取らせてくれない。
抑えて尻尾を持ち上げて取りたいんだけど、
違和感ある場所を触られるもんだから、またパニックを起こす…。

散歩で毎回こんなんじゃぁ、イヤになっちゃうってもんですよ、ハイ。

そして散歩中の草、花、だけでなく、石も食べます。
しかも結構な大きさの石をガリゴリと…。
目線より下の草だけでなく、高い位置にある植物には、
ジャンプしてまで食べようとします。

植物だって、食べて大丈夫なのと悪いのがありますよね。
我が家の周りには、トリカブトだって普通に雑草としてたくさん生えてるし、
これからの季節はキノコも怖いですよね。

どんなに注意しても、策を講じても、直らない。


ということで、マズルガードの出番です!

このマズルガードは、呼吸をジャマしない構造になってます。
140909d.jpg
ハァハァという呼吸もできます。

でも、拾い食いはできません。
140909c.jpg
ふふん、ひばりぃ、食えねーだろ。 ざまーみろ♪

本当はマズルガードを使わず、躾でどうにかするべきなのかもしれませんが、
ひばりの拾い食いはもう脳の疾患からくるものと思いますので、
マズルガードに頼ることにしました。

このマズルガードは拾い食いを防ぐだけではなく、
例えば怪我した所を舐めさせたくない時とかにも使えますね。
エリザベスカラーをしても、外しちゃったり破壊しちゃったりするような、
我が家のまき姐みたいな子にも使えるようです。

あまりの良い効果に、24時間装着したくなっちゃうけど、
それは可哀想なので、今の所、散歩の時だけ愛用してます。

ビバ! マズルガード!


にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

発作デーとか色々。

今月の発作デー、終了しました。


9月2日 3:30

  3日 0:00
      9:00
      14:20
      17:40
      
  4日  0:20
      3:00
      7:30
      12:00
      15:15

  5日  3:00
      12:00(留守中)


手作りご飯にかえたけど、効果はないですねぇ。
むしろ、手作りご飯にしてから、月の間隔が狭まってますねぇ。
もはや、なにがよいのかわかりましぇん。

といいつつも、今日も犬ご飯をせっせと作ります。

砂肝。これで2キロ。
140907a.jpg
こんな大量の砂肝を見ると、ちょっとキモチワルイ。

給食のオバチャンばりに混ぜ混ぜ。
140907d.jpg
これを砂糖と出汁入り味噌で味付け。
そしたらすごく美味しいではないか!
なので夜、人間のお酒のあてに少しいただいちゃいました。


わんご飯。少し前からひばりだけでなく、みんな手作りにかえてみてました。
140907b.jpg
経済的にも体力的にも、無理しない程度にね。


手作りにすると、ウンPの回数も量も減りますよ~。
お食事中の方は失礼…のお話ですが・・・

ただしフードと比べて消化が良いからなのか、
常にハラヘリ状態。
「なんかくれ~~~」の目線が痛すぎるのがデメリットですかね。


昨日、今日は久しぶりに晴れました(昼ぐらいまでは)
ので、旦那は薪仕事。
140907c.jpg
働け。


日向を選んで陣取る裕さん。
140907g.jpg
久しぶりの日光浴だもんね。分かるよ、その気持ち。
が、やはり暑いと思うのだが。


こちらは日陰組。
140907h.jpg
だよね~。


予報だと、我が家の辺りは明日からしばらく晴れのようですが、
さて、どうなることやら。。。

今、読んでる本。
140907i.jpg
火の鳥。
図書館で オトナ買い ならぬ オトナ借り。
火の鳥、初めて読んだけど、面白いですね~!
何十年も前にこんなストーリーを思いつくなんて、
やっぱり手塚治虫は未来人だったんじゃないだろーか、
なんて思ったりして。


明日、晴れますよーに。。。

にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

お知らせとかいろいろ。

こんにちは~。
久しぶりになってしまいました!


我が家の辺りはずーーーーーっと雨です…。
ホントに、ずーーーーーーっと雨…。
もうウンザリです…。
みなさんの辺りはどーですか?


そんな中、数日前に久しぶりに朝陽を拝むことができましてね、
140904222.jpg
嬉しくて嬉しくて。
思わず写真撮っちまう勢いで。



つかの間の晴れですので、少し足を伸ばして、
久しぶりの散歩コース。
140904555.jpg

木漏れ陽の中を歩くお山散歩は、すごーーーい久しぶりなんですよー。

のんびり歩く文太。
140904666.jpg


気持ちいいねぇ、ひばりん。
140904444.jpg
ひばりは そーでもないようで。
散歩は、さほど好きではないからね~。

ひばー と声かけたらいきなり
140904333.jpg
カメラに ぬ~ん と近づいてきて私ビックリ。
こっち向いてくれるだけでよかったんだけど…。


この晴れもつかの間、翌日からまた雨、雨、雨…。

今日も基本は曇り空、たまにポツポツ、という天気です。

あぁ、太陽が恋しい。。。



ここでひとつ小さなお知らせですが、

犬のカラー、犬服の製作をしばらくお休みすることにしました。

肋骨がまだ完治してないようなんです。
今でも咳・クシャミはものもすごく気を使うし、
相棒Jの運転でもたまにピキッときます。
そして同じ姿勢を長時間してられないのです。
私は、お裁縫をしていると時間が経つのを忘れて没頭してしまうので、
気づかないうちに肋骨に負担をかけてしまうようです。

肋骨骨折がこんなに引きずるとは自分でも驚きで、
やりたい気持ちと、思うようにならない体と、、、
その他の色々な事が積み重なって、、、
これはいかん! と、しばらくお裁縫はお休みすることにしました!

お声をかけていただいてる方、お待ちいただいてる方には
本当に申し訳ありません。
ごめんなさい。

なにも気兼ねせず、心からお裁縫が楽しめるようになるまで、
キチンと治したいと思いますので、
もう少しお時間いただきたいと思います。

復活しましたらまたお知らせしますので、
こちらのブログともども、よろしくお願いします!


にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村