北犬一家


北犬4、南犬1、猫1、人間2で、
2009年に東京を脱出し
八ヶ岳南麓に移住。
古民家で暮らしてます。
登場動物
proyujiro.jpg
裕次郎♂
シベリアンハスキー
2002年11月21日生
団体行動より一人が好き
脱走命&喧嘩上等!
でも本当は一番優しい、
ナルシスト君
2016年7月15日永眠しました。


promaki.jpg
まきこ♀
アラスカンマラミュート
2004年11月25日生
群れ意識が強く一人がキライ
飼い主の言う事をよくきく
頼れる我が家のボス犬
我が強いのがたまにキズ


proryotaro.jpg
良太郎♂
チワワ???
2005年10月10日生
一番賢く腹黒い
規格外のデカいチワワ
誰とでも仲良くできる、
我が家の営業担当
2014年7月22日永眠しました。

prohiba.jpg
ひばり♀
ハスキー×マラミュート
2006年8月7日生
すぐ文句ブーブーよくしゃべる
行動が読めない不思議ちゃん
我が家のムードメーカー
癲癇発作の持病あり
2017年6月3日永眠しました。


probun.jpg
文太♂
アラスカンマラミュート
2006年1月1日生
3歳で繁殖犬を卒業し、
我が家の一員に
頭の中はいつでもお花畑♪
一番デカイけど一番ビビリな
元気いっぱいガサツな野郎


d.jpg
天♂
茶トラ猫
1995年8月くらいの生まれ
猫らしさがない猫
犬がキライでいつも逃げている
我が家の一番の古株動物
2012年2月5日永眠しました。


2.jpg
丼(どん)♂
サウスランドフェレット
2001年8月22日生
犬と対等に遊ぶ最強フェレット
大きい北犬にも負けません
2008年12月10日永眠しました。


コメント
カテゴリ
検索フォーム
paw
カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
過去記事

南の島からのお友達。

小笠原父島に住むお友達が、遊びに来てくれました。
そう。世界遺産に登録されたあの小笠原に住むお友達です。


「レイちゃーん」と呼んだらしっぽフリフリで寄ってきてくれたロコちゃんと、
130131002.jpg



「レイちゃーん♪」と呼んでも「ロコちゃーん♪」と呼んでも
寄ってきてくれないし目も合わせてくれなかったレイちゃん(滝涙)
130131001.jpg
そう・・・私、何故かレイちゃんに嫌われてるのですねー。
嫌われることした覚えはないのですが、寄ってきてくれない(涙)
ま、ね、人間の子供でも、私を見たとたん泣き出す子もいるくらいですから。
きっと私に何かついてるのでしょう。
でも普段はレイちゃんは人大好きで人懐こい子なのだそうですよ!


ロコレイ家と黒ラブ家と一緒にお昼ご飯食べたり、雪遊びしたり、、、
という予定だったのですが、前日からひばりが、まんまと発作デー開始 
発作期間中はできる限りひばりについていてあげたいので、
遊びの予定はキャンセルさせてもらいまして。。。
「北犬ハウスお宅拝見」は是非どうぞ♪ となったのです。


こんなお土産も頂きました!
130131003.jpg
キットカットが私の大好物って、どうして知ってたのかしらー♪

それにこのかわいらしいチョコレート 
130131004.jpg
これはこのままとっといて、バレンタインデーに旦那にあげようか。。。



ひばりの発作中で一緒に遊べなかったけど、
夜は黒ラフぱっぱのカレー食べながらみんなでおしゃべりできたし、
とても楽しい一日になりました!

ロコレイ家、黒ラブ家、ステキな時間をありがとうございました。
また遊びにきてね☆



☆ご訪問ありがとうございます☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村

クリックしていただけると嬉しいです♪

これも念願のブツでした。

それにしてもよく降りますよ、雪。
今、外は吹雪いています。
散歩、ちょっとキケンそうなので、もう少し様子見。。。

という事で、時間あるときにせっせとブログ更新♪


これは昨日の夕方、散歩道。
月が東の空に、ぽかーんと登ってました。

まだ満月じゃなかったけど、キレイでしたよ。



ほれ、オオカミもどきなお前たち。
遠吠えしとくか?と北犬たちを見ると・・・
130126002.jpg
月よりも鹿の匂いかぎに必死なみなさん。


そんな中、南犬は・・・
130126003.jpg
寒そーな顔して私を見上げてる・・・
良太郎もチワワながらも少しずつダブルコートになってきたんですよー。
でも、まだまだ足りないらしい。



さて。
これまた念願のブツを手にいれました。
130126004.jpg
「狼出没注意」ステッカー 
ライブ会場でしか販売してない?とかで、ネットオークションで入手。
いつも高値がついてしまうので買えなかったけど、
今回は偶然にも射程範囲内の値段で落札できました

一枚はJ(ジムニー)に貼るとして、
もう一枚は保存用かな 


☆ご訪問ありがとうございます☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村

クリックしていただけると嬉しいです♪

念願の八角時計が仲間入り!ありがとう!

ずーーーーーーーーーっと前から欲しい物がありました。



振り子ボンボン時計。
古くて、八角で、数字がローマ数字じゃなくてアラビア数字のもの。


でも実働品は高いし、なかなか「これだ」という物に出会えず、
探し続けて数年。。。



新しい家では絶対に仲間に加えたい、と。
新築記念として、勇気を出して高値でも買ってしまおうか?
と話していたら・・・




旦那の会社の後輩が、新築祝いって、プレゼントしてくれました!

これは実際に、その後輩の家でむかーしから使っていた時計らしいのですが、
ボンボンうるさいし、古いしで、ここ数年は使わずにずーっと眠っていたそうです。
「こんな古い時計でよければどうぞ♪
 そのかわり、何年も巻いてないから動くかどうか分かりませんよ」
と。

何を仰る!
こんな古い物だからいいのです!



振り子の扉を開けると、そこにはこんな紙が貼ってあります。
130125002.jpg
「明治元年」 って! マジ?
すげーーーーーー。。。
電話番号も、「20番」だって。。。
「なんとか候」。。。「候」だって。。。


ぜんまい巻いて、動かしてみたら、ちゃーんと動きました!
ボンボンも時間に鳴ります。
厳密に言うと、鳴るけどボンボンの数が一つ少ない。
七時に六回、八時に七回、というふうに。
でもそれも愛嬌があってカワイイじゃないですか♪



ということで、
130125003.jpg
今は元気にチクタクチクタクと時を刻んでおります。
このチクタクチクタクがね、これまた癒される音なんですよ。



ちなみにボンボンの時報は、夜中に起こされてしまうので、
今は鳴らないようにしてます。
ボーンボーン・・・っていい音だから鳴らしたいんですけどね。。。
寝不足になるのでね。。。



我が家にまたカワイイ仲間が増えました♪


後輩よ、ありがとう!
ギューーーッと抱きしめてチューーーーッとしてあげたいわ♪


☆ご訪問ありがとうございます☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村

クリックしていただけると嬉しいです♪

気持ちが忙しい、そんな時ありませんか?

これは何日か前の朝焼け。
キレイ。。。なんだけど、
写真じゃイマイチ伝わらないのがクヤシイわ。

お山の朝は、毎日、色が違うんですよね。
こんな幻想的なのが好きです。



家の周りの散歩。
「何かいる?!」と耳をそばだてる文太とひばり。
130124003.jpg
うん、そーだね。鹿がいるんだけどね。。。
見えないのかなー。
ま、見えちゃったら文太が追いかけて、そのまま迷子になってしまうので、
「見つけるなよ、見つけるなよ」と心で強く念じるワタシ。。。
そーこーしてるうちに、鹿は遠くに逃げていきました。



こんなのを見つけましたよ!
思わず買ってしまいました 
130124001.jpg
確かに美味しいケド、
「幸せすぎる美味しさ!」
そこまでではない。



ネットが遅くて動画が見られないのがイタイのです。。。
お笑い番組、見たいのに
ドラマ「とんび」見たいのに 


☆ご訪問ありがとうございます☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村

クリックしていただけると嬉しいです♪

文太の手術

年末年始の話なんてもう昔話?
というくらい時が経ってしまいましたが。

前の記事にも書きました通り、文太が手術をしました。
もうお気づきになられたお方もおられるようですが…

文太、異物を大量に食べてしまい、
胃を切開手術。



したのですねー。


あれは12月20日。
私がバイト休みで、引越しの荷造りの最終追い込みに入っていたこの日、
文太が そりゃまぁ、吐く。 とにかく吐く。

荷物をまとめている私の周りを

「あの、スミマセン、吐きたいのですが…」

という目をしてウロつくので、そのたびに庭に出し、
朝食べたフードを吐き、吐くフードがなくなると茶色い液体。
何度も、何度も。

でも、何度か吐いたら落ち着いたのか、私のいない部屋にいき、
ちょっとスッキリした顔をして、ぐっすりスヤスヤ寝始めたので、
ようやく私も荷造りに専念できる、と黙々と作業続行。


そして台所での荷造りをし、しばらくして居間に戻ると、


部屋中に何箇所も吐いた跡が!


なんじゃこりゃ…
というか、やっぱり病院か…





そう。やっぱり。。。

思いっきり心当たりがある。。。
5日くらい前だったか? バイトから戻って文太のゲージを見ると、
ゲージに敷いてあったビニール製のフロアマットが
約半分くらいなくなっていたんだった。
齧って遊んで、齧って齧って齧って…
約半分くらいなくなってるのに、ひとカケラも残骸がなくて、
「こりゃぁ食べたな…」
あまりに大量でビックリして、
「どこかに隠してあるんじゃ?」なんて思ったりするくらい。

でも、文太はこーゆー「食べ物じゃないもの」を食べてしまう事がよくあって…
私の軍手、私のリストバンド、私のエコバック、
私のネックウォーマー(これは飲み込む前に発見したのでセーフだったけど)
食べちゃうのはいつも私が身につけているものばかりなので、
文太の届きそうな場所には私グッズは置かないように気をつけていたのですよ。

だから、まさかゲージに敷いてあるフロアマットを食べてしまうなんて
思いもよらず…。

でも、ま、今まで何か食べても、数日後に吐くか、
ウンPと一緒に排泄されていたので、
今回のフロアマットも上からか下からか、いずれ排出されるだろう、と。
ただ、量も大量だし、布じゃなくてビニール製ってのが気にはなってたりして。

けど文太はその後も食欲もあるし、ウンPもいつもの良いウンPだし、
やっぱり数日してからウンPに少しずつ混ざってきていたので、
このまま放っておいてもいつか排出されるかな? 
なんて気軽に考えていたりしたんだった。


それが、急に繰り返される嘔吐…。
文太もちょっと元気がなくなってきて…。

さすがにこれはホントにヤバイかも
と、急遽、荷造りも投げ出し近所の病院へ。


先生に事情を話し、とりあえずレントゲンを撮りましょう、と。

「んー、ウチのレントゲン、この子のお腹を撮れるかなぁ?
 大きさが足りないかもなぁ。
 あ、助手がいないので、手伝ってくださいね。」

と言われ、先生と二人せーのっ、と文太を撮影台に乗せ、
緊張して伏せたまま「いやーーー」とへそ天してくれない文太を
こっち回転でいきますか、せーのっっっ と無理矢理へそ天にし、
もちっと左だな、
もちっと上っすかね?いーこだね文ちゃん
あ、そうね体もう少し上にずらして、
こんなもんすかね?いーこだね文ちゃん
あ、ライト点けてください
あ、スイッチこれっすね?いーこだね文ちゃんマテよー

と、なんとか三枚くらいレントゲン撮影終了。

その後、現像待ちやら、他の簡単そうな患畜さんを優先して診るやらで、
一時間くらい待たされ、やっとできたレントゲンには、

よく分からないけど、
何かがある…
なんか、こう…サクサクした、何かがある…
普通のご飯を食べてるだけじゃ写らないような、
なんか、こう…サクサクした、何かがある…

ま、状況からしてこのサクサクしたのがフロアマットでしょうかねぇ、
いずれにしても、開腹手術しないことには、
だって食べたフロアマット、まだ排出されてないのでしょう?と。


はぁ…やっぱり手術、ですよね…。

ということは…


超大型犬の緊急開腹手術
   ↓
多額の出費
   ↓
引越しのためにコツコツ貯めたお金がパァー
   ↓
新居で買う予定の物が買えない(涙)



もういっそのこと、文太が自力で排出してくれるのに期待して、
このまま手術しないでいけないものか?
もしくは文太が具合悪い事に気付かなかったことにできないか?

そんな思いも頭をよぎりましたが、さすがにできないでしょう!
これで文太が死んじゃったら、新居の暮らしも心の底から喜べないし!

でもこんな超大型犬の開腹手術だから
予約して日を改めなきゃいけないのかと思い、
「えっと、年内に手術はできますか?」と聞いてみると、
「えっ年内?!」とビックリする先生。

やっぱり年内は無理か…そりゃそうだよねぇ、そんな急には無理だよねぇ、

と思っている私に先生は

「すぐにでしょ! 今晩すぐにでも手術しないとダメでしょう!」
と、半分怒鳴られてしまった。
「私一人じゃできないから、知り合いの先生に急遽、来てもらって…
 二人がかりだな。
 このまま入院して、今晩手術しますよ!」 
と。

今まで淡々と冷静に対応してくれてた先生なのに、
この時のこの言葉で 「あら、結構アブナかったのかも…?」
と思い知りました。


というわけで、緊急入院&手術。

「先生、実は我が家、3日後に引越しなんですよ。
 入院ってどれくらいしますかね?
 というか、手術ってお金かかりますよね?
 もうねぇ、引越しで色々買うものがありましてね?
 せっかくコツコツ貯めたんすよ、お金…
 そのお金がね! コイツの手術に消えるんですよね…?
 いや、ホント、節約して我慢して、ホントに色々我慢して、
 やっと貯めたんすヨお金…
 もう、、、私、悔しくて悔しくて、、、
 だって、何十万もするでしょ? こんなデカイ犬の手術ってのは…」

はい。私、先生の前で泣きました。
厳密に言えばオイオイ泣くのではなく、
悔しすぎて涙滲ませ愚痴った、といった方が正しいでしょうか?

そんな私を見て先生は
「ウチはそんな取らないから。とにかく手術しましょう…」
と慰めてくれましたよ。。。


翌朝、手術も無事に終わり、文太も麻酔から目覚めましたよ、と連絡を頂きました。
「食べたものねぇ、、、結構すごい量ですよ。一キロくらいあるかな」
との報告も頂きました。

そしてバイト終わりに病院に行き、文太と面会。
手術する前とは打ってかわって、目に元気がありました。

そして食べた物も捨てずにとっておいてくれたのですが、

えーーーー!
こんなに食ってたんか?!


と驚くくらい食べてました…。
こま切れになったフロアマットが、
スーパーの大きいサイズの袋に、わんさか入ってました。

というか、こんなに食ってこんなに胃の中に残ってたくせに、
よくあんなにフードを食って、ウンPも普通にして、
散歩も元気に走り回っていたものだ…
とある意味、感心するくらい、大量に食べてました。。。
(ブログに載せようと持ち帰ったのですが、
 引越しのゴタゴタで、写真撮る前に旦那が捨ててしまってました)


ちなみに、手術中に撮った、
文太の胃とか胃壁とか、ぐにゅぐにゅの腸の写真も見せてくれました。
私はこーゆーの平気だし「へぇ、これが文太の腸かぁ」と見たい方だけど、
旦那はきっと見られないだろう写真でした。


そんなこんなで結局、病院には二泊入院。
一泊でも帰宅していいですよ、と許可が出たのですが、
引越し中、術後の文太を気にしてあげられる余裕はないので、
文太が入院中に引越しを終わらせて、
引越しの最後に文太を迎えに行こう、
ガツガツうるさいアイツがいない方が引越しもラクというものよ♪
という事で、もう一泊させてもらうことにしました。

帰宅してからしばらくは消化の良い食パンとか、
缶のウェットフードとか与えて、
二週間くらいかけて徐々に食事を元に戻していき、

抜糸直前の文太。

文太サイズのエリザベスカラーはモチロンないので、
ダンボールでムチ打ち症のコルセットみたいの作ってつけてました。


そしてこれが今の文太。
130121001.jpg
すっかり元気です。
というか、きっと手術したことなんてもう忘れているでしょう。


今となっては、逆に手術するお金がある時の出来事でヨカッタ。。。
手術してあげられてよかった。。。
元気な文太を見て、
「家族全員そろってこの家で暮らせる幸せ」
を実感しております。

そして先生に褒められました。

「この子はホントにいい性格ですねぇ。
 こんなにいい子なら、大きくてもカワイイですよねぇ♪」

コイツのせいでとんだ出費で落ち込む私に染み入る言葉でしたよ。

でも、こうも言われました。

「何でも食べる癖がある子はまた繰り返してしまうので、
 今後も注意してあげてくださいね」

と。

だから今、文太にはよくこう言ってます。

「文太、マジで、次はないからな。」



☆ご訪問ありがとうございます☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村

クリックしていただけると嬉しいです♪

やっと更新。。。。。

お久しぶりでございます。
北犬一家です。


年末年始な感じもひと段落し、日常が戻ってきた今日このごろ、
みなさんいかがお過ごしでしょうか?

とりあえず、2013年初日の出。

台所の窓からの眺めです。
林の奥の山の稜線から陽が登ります。


こんな日の出が毎日見られるのです。。。
いい家だ。。。
20130101002.jpg


さて北犬一家、内容の濃い年末年始でございました。

その内容を記事にしたいのですが、諸事情でネットが繋がりにくくなってしまいまして。

画像一枚表示するだけで、時間がかかる…。
ででっ ででっ ででっ  と、上から少しずつ、少しずつ。
動画なんてとんでもない!
むしろ、「インターネットできるだけマシ」という風に考えた方がいいくらい。

なので、今はちょっと、ネットから遠ざかっております。
記事にするつもりの画像ばかりが溜まっていくーーーーー!


という事で、こちらはニホンカモシカさん。
20130101003.jpg
わかりますか?


〇で囲ってみました。
20130101004.jpg
正月休みだけで2回も会いました、このニホンカモシカさん。
同じ場所なので、同じニホンカモシカさんと思われます。
ぼーーーーっ としててなんだか愛嬌のある奴でした。
また会えるかな?


北犬一家、お山の北犬ハウスでの新生活始まりましたよ。
いまだドタバタ落ち着かないし、
あれも、これも、とやる事が山積みですが、
ゆっくり、自分たちの家を造り上げていこうと思います。


さて。
今日は文太の抜糸のために、病院に行ってきます。
ん? なんで抜糸なのかって?

ふふふ。。。
そう。
文太、引越しの三日前に緊急入院&緊急手術をしたのですねぇ。。。

年末年始という、ただでさえお金がなにかと入用で、
それに加えて、新居・引越しという大イベントの時に。。。

「新居ではぁ、あれ買ってこれ買ってぇ、あ、これは買い換えるでしょ♪♪」

などと甘い夢をみながらコツコツ貯めた貯金が、
超大型犬の緊急手術にパーーーーッと消えて無くなった、と…。


引越しのドタバタ、
文太の手術後のケア、
ひばりの発作、

今はただただ、ゆっくりしたい・・・そんな心境です。



ま、詳しい話はまた後日のブログにて。。。


今はみんな元気にしております。

日向でウトウト裕さん。
2013010100555.jpg
毛布と座布団独り占めでご満悦裕さん。



それではご挨拶遅くなりましたが、ぼちぼち更新してまいりますので
今年もよろしくお願いします! 


☆ご訪問ありがとうございます☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村

クリックしていただけると嬉しいです♪