北犬一家


北犬4、南犬1、猫1、人間2で、
2009年に東京を脱出し
八ヶ岳南麓に移住。
現在は古民家を借りて暮らしてます。
登場動物
proyujiro.jpg
裕次郎♂
シベリアンハスキー
2002年11月21日生
団体行動より一人が好き
脱走命&喧嘩上等!
でも本当は一番優しい、
ナルシスト君
2016年7月15日永眠しました。


promaki.jpg
まきこ♀
アラスカンマラミュート
2004年11月25日生
群れ意識が強く一人がキライ
飼い主の言う事をよくきく
頼れる我が家のボス犬
我が強いのがたまにキズ


proryotaro.jpg
良太郎♂
チワワ???
2005年10月10日生
一番賢く腹黒い
規格外のデカいチワワ
誰とでも仲良くできる、
我が家の営業担当
2014年7月22日永眠しました。

prohiba.jpg
ひばり♀
ハスキー×マラミュート
2006年8月7日生
すぐ文句ブーブーよくしゃべる
行動が読めない不思議ちゃん
我が家のムードメーカー
癲癇発作の持病あり
2017年6月3日永眠しました。


probun.jpg
文太♂
アラスカンマラミュート
2006年1月1日生
3歳で繁殖犬を卒業し、
我が家の一員に
頭の中はいつでもお花畑♪
一番デカイけど一番ビビリな
元気いっぱいガサツな野郎


d.jpg
天♂
茶トラ猫
1995年8月くらいの生まれ
猫らしさがない猫
犬がキライでいつも逃げている
我が家の一番の古株動物
2012年2月5日永眠しました。


2.jpg
丼(どん)♂
サウスランドフェレット
2001年8月22日生
犬と対等に遊ぶ最強フェレット
大きい北犬にも負けません
2008年12月10日永眠しました。


コメント
カテゴリ
検索フォーム
paw
カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
過去記事

仲良く寝てるね。

何日か前ですが・・・

ブログのカウンター切り番! 55555! 
切り番を本人がゲット。 って、案外、虚しいものね…。


ま、そんな話はさておき。



仲良くスヤスヤ。
101029001.jpg
ひばり。                              まきこ。



こちらも仲良くスヤスヤ。
101029002.jpg
ひばり。                         裕次郎。



癒されるわぁ 


テーブルの前のラグの上は、わん達の人気スポットです。


☆さ、寒い。良太郎が家の中でこれ見よがしにプルプル震える季節☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

ドッグフードが切れたので。

うっかりドッグフードを、きらしてしまいました 


厳密に言うとー、注文したんだけどー、届く前になくなっちゃったのよねー。


フード残量の読みが甘かったな。


なので今朝は全員、オール手作りご飯です。


チンゲン菜・二十日大根・ミニキャロット・野沢菜の間引き菜ともやしでスープにして、

デビフの「ラム&さつまいも」缶。


白米と一緒に盛りつけて出来あがり♪
101028002.jpg
今日は、「あんこをトッピングする気分(理由はない)」だったので、
中央にあんこをポテッと。


はい、マテよ~!
101028003.jpg
あ、ひばりん、動いた。


ヨシ!!
101028004.jpg


今朝もペロリと完食のわん達でした

 
☆ご訪問ありがとうございます!感謝☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

縁側de焼肉

昨夜は焼肉をしました!


ずっと前からやってみたかった、縁側de焼肉!


先日、旦那が縁台を作ってくたれので、早速それを活用してみましたよ。
101025004.jpg
もう虫がいない季節なので、縁側を開け放して。


でもこれだと家の中に煙がモクモクと入ってゆくので、


扇風機を家の中から回しておきました。


火鉢で炭火焼肉です。
101025005.jpg
裕さん、近いね~。

家の中では、おこぼれ待ち中のわん達。
101025006.jpg

この日は先にわん達にご飯をあげておいたのですが、
101025007.jpg

目の前で肉を焼かれちゃぁ、たまらんわなぁ。。。
101025008.jpg

スーパーで安かった牛肉やら、畑でとれたカボチャやら、


決していい材料は使わなかったけど、久々の焼肉は美味かった!!!


お腹いっぱいで、縁側にゴロ~ンとなって見上げた夜空には満点の星…
101025009.jpg
ではなく、どんより曇り空。 


それでもたらふくお肉食べて、ビール飲んでほろ酔いで寝転がる縁側はサイコー!


VIVA! 縁側!!!


そして焼肉で使った炭火はこのあと、お風呂を沸かすのに使いました。



☆今朝、ちょっと胃が持たれてました…。
 もう焼肉腹いっぱい食べられない年齢のようです…。☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

骨董市へ。

昨日は、隣町の骨董市に行ってきました。

去年は色々買いましたが、今年は最終日という事もあり、


掘り出し物はないだろうなぁと、あまり期待せず。


前に旦那が働いていた職場も出店しており、


まずはご挨拶がてら、ここで少し立ち話を。


働いていたのは旦那で、私は数回しか会ったことないのに、


まるで私も一緒に働いていてお世話になっていたような錯覚をてしまうほど、


みなさん気さくで楽しい人ばかりなのですよ。。。


畑や今の職場の話など、近況報告をしました。


で、いざ骨董市へ。


んー、やっぱり「売れ残り」感が否めない品揃え。 仕方ない。


お友達が「手ぬぐい一枚100円の店があるよ」と教えてくれていたので、


そのお店を探しだし、手ぬぐいの入った箱の前に旦那と二人しゃがみ込み、


これいいね、んーこれはちょっと違うな、なんて言いながら品定め。


私達があまりにも手ぬぐいに食いついていたので、


お店の人に「手ぬぐい、お好きなんですか?」 なんて聞かれてしまった。


そこで、手ぬぐいに対する私の思い(?)とか、手ぬぐいって便利でねぇ、


なんて話をペラペラとして、


さらに「いやホントに、私、ハンカチ代わりに持ち歩いてるくらいなんですよー」


なんて言いながら、鞄の中の my手ぬぐいを見せたりした。


すると「あら、ほんとに愛用してるんですねー」なんて言われたりして。


「私もどんなのが入ってるのかよく見てないんですよー」なんていうそのお店の人と、


最終的は3人で一緒になって、手ぬぐいを物色したりして。


で、結局、100円の手ぬぐいを8枚購入することになり、1000円札を差し出した。


お店の人が「はい、じゃお釣り200円」 と、言いながら、


「はいこれ。」 と、もう100円、私の掌にのっけてくれた。


えっ? て顔してる私にそのお店の人は、


「私からのほんの気持ちです♪ 来年も宜しくお願いします。」


え、スミマセン、あ、いや、ありがとうございます。。。♪


やった、1枚分得しちゃった♪ こちらこそ来年も宜しくお願いするよ!


やっぱこーゆーやりとりが楽しいね、骨董市は。


で、この骨董市会場にはもう私達の欲しいものがなかったので、


今度はちょっと離れた場所で開催されている骨董市エリアに移動。


ここはさっきの骨董市とは別団体の開催する市で、


値段設定も私達にありがたいものが多い。


そこで大阪弁ガンガンのお兄さんが、


「しゃーないねん! 買ーてって! 持って帰るのしんどいねん、ホンマにー」


と言われながら、ホーローのバット3枚を、2枚の値段で購入。


他にも古い木のイスとか、カゴとか、時計とか、学校机とか、アルミカップとか、


木箱とか箪笥とか他にも色々…。


欲しいものはたくさんあったけど、お金に余裕がない私達。


この日はぐっっっとこらえて帰宅しました。


で、コチラが戦利品の手ぬぐいとホーローバット。
101025001.jpg


今回の手ぬぐいで一番のお気に入りがこれ。
101025002.jpg
アイヌ語が書かれてるんですねー。


で、これは手ぬぐいにしては短めだけど、
101025003.jpg
絵が昭和レトロで可愛い♪ 赤ちゃんのおシメや肌着に使いたくなるな。


あーーー、一度でいいから、骨董市でオトナ買いしてみたい。。。


「あ、すみません、ここからここまで全部ください」 


なんつってさ!


ぐふふふふ、、、ふふ、、、。



ふぅ・・・。


☆ご訪問ありがとうございます♪☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

チョークカラー、納品しました。

夏の間、のんび~りとカラーを作ってました。



ちなみに、コチラは、アラスカンマラミュート・紫音ちゃんがオーダーしてくれたもの。
101022003.jpg
紫音ママの「明るくて元気な暖色系で!」というオーダーと、
私の、紫音ちゃんに対する勝手なイメージで
(ブログ毎日チェックしてたもんね。)作りました♪


そしてコチラは、北の大地に住む、ひばりの姉妹犬のにこちゃん一家の元に嫁ぎました♪
101022006.jpg
色とか、柄のなんとなーくの雰囲気の好みをお聞きしてお作りしました♪


こちらはちょっと前になっちゃうけど、
ピンク系のラブリーな感じで♪ というオーダーでお作りしました。
101022008.jpg
ハスキーのN君、ポージングありがとう♪


いつも妄想しながら楽しんで作らせてもらってまーす 


この夏の間にチクチク作ったチョークカラーは、


埼玉のお友達のわんこグッズショップ、「そーまのいえ」に納品しました!


その「そーまのいえ」は今度の24日の日曜日、


武蔵野学院大学 <なでしこ祭> のAIPCドッグスポーツエリア


に出店するそうで、そこで北犬一家のカラーを販売してくださるそうです!


北犬一家のチョークカラーに興味ある方でお近くの方、お時間ある方、


よかったら<なでしこ祭>の「そーまのいえ」にいらっしゃいませんか~? 


北犬一家のチョークカラーを実際に手に取って見てみてくださいね~。


埼玉のお友達・わんこグッズショップのサイトはコチラ
↓↓↓
そーまのいえ

もちろん! 八ヶ岳南麓・ぐえるの森ショップ でも取り扱っていただいてまーす 


…で、、、宣伝だけじゃなんなんで…


文太とまきこの寝顔写真~。
101022005.jpg
ブログ書いてる横でこの寝顔…ヒジョーに癒されます。。。


☆ご訪問ありがとうございます♪感謝☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

ある秋の日の散歩

いつも行く山の散歩コースの入口。

山栗のイガイガがたくさん落ちてます。


裕さん、踏んだみたいで変なステップしてましたが、
101021002.jpg
他のわん達は何も気にせずにズカズカと歩きます。

まきこもドカドカッと踏んでたけど、お構いナシでした。

痛くないのか。無神経。

そしてそんな山栗イガイガゾーンを通り過ぎ、
101021003.jpg
ぐんぐん歩いたり、

広場で遊んだり、
101021999.jpg

花を愛でたり、
1010210099999.jpg


秋を感じる、俺・裕次郎。
101021004.jpg


まき、今日もいい笑顔。
101021006.jpg

黄昏てるふうで、実は何も考えてない文太。
101021005.jpg

良太郎、なにか?
101021007.jpg
あ? 服? あー、、、そーねー、、、(気付かないフリ)
そーいや、何日も洗ってないか、、、。
ま、いじゃん、どーせすぐ汚れるんだしー。



ひばりは相変わらず、高い場所からみんなを見下ろすのが好き。
101021008 (2)

「おいでー」って呼んだら、道をぐるーっと回ってくるのではなく、
101021009.jpg
直進しておりてきて、

思ったより急斜面で一瞬たじろぐひばりん。
1010210099.jpg
で、このままズズズーッと、落ちて 降りてきた。

まったくー。大雑把な奴だねぇ、と、振り返ると、
10102100999.jpg
裕さんの後頭部に落ち葉が乗っかってるし。

裕さん…
101021009999.jpg
うん、秋だね…。



ある秋の日の散歩でした~。



☆ご訪問ありがとうございます♪感謝♪☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

その目はなに?

今朝のひばりご飯は、サツマイモとキャベツのスープ。



それにデビフのあら挽き豚肉&チーズ缶。
101019002.jpg


白米と一緒に盛りつけてできあがり。
101019003.jpg


サツマイモとキャベツ…お通じに良さそうね。


他のわん達には、カリカリフードにスープをトッピングしてあげました。


みんなガッツリ、わしわし食べてくれて、あっと言う間に完食!


よく食べたね~、美味しかったね~ 


なんて言いながらお皿をさげて洗ってると…なんか視線を感じる…





101019004.jpg




げげっ・・・


り、良太郎、その目はなに? 


そんな風にじっと見られても、、、可愛くないし。


むしろコワイんですけど、、、。


☆メカドッグ・まきこもゲージの中から何かを期待!
いつもポチありがとうございます☆

にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

今どきのウェイティングって

昨日は久々に、隣町の散歩コースに行ってみました。

なんで久々になったかというと、

少し前に私一人で行った時、このコース入ってすぐの場所で、

蜂の羽音がすごかったのです!

何蜂かは分からないけれど、

聞こえる羽音は一匹ではなく大勢のようで、

ちょうど 「スズメバチに注意!」 なんて季節だったので、

ちょっと怖くなってその場所を足早に通り過ぎて散歩。

その場所以外では大丈夫だったんだけど、

蜂の季節が終わるまでは…と敬遠していたのです。

が、昨日は旦那もいたので、偵察がてら行ってみました。



蜂はいたけど、前のような羽音はなくなってました。
101018002.jpg

あー、よかった。 これからは私一人でも大丈夫そうだね。
101018003.jpg

それにしても、すっかり紅葉が始まってて、
101018004.jpg
やっぱり山は、夏よりもこれからの季節の方が、私は好き。

101018999.jpg
北犬たちにもいい季節だもんね~。



で、わりと早めに散歩をしてわん達を疲れさせ、


人間はお寿司を食べに行きました♪


モチロン、ぐるぐる回るお寿司ですが、ここのは美味しいのですよ。


もうお昼はとーっくに過ぎていたのに、どうやら満席で、ウェイティングかかってまして。


で、ビックリしたのがこの機械。
101018006.jpg
ウェイティング受付機 っていうのかネーミングは知らないけれど、

人数とか、テーブル・カウンター・どちらでもOKとかをタッチパネルで入力すると、
101018005.jpg
銀行みたいに番号札が発券されて、順番と待ち時間が表示される。

すげー。こんなんも機械化されてんのかー!


私が高校生の頃、バイトしてたファミリーレストランでは、

名前と人数と禁煙・喫煙席の希望を○印する紙が置いてあって、

来店したお客さんが自分で記入するシステムで、

その紙を見ながら、

「○○名でお待ちの××様~、お待たせいたしました! ご案内いたします!」

なんていう「ウェイティング&ご案内の担当」ってのがあった。

その日、誰がウェイティング担当になるのかは店長がシフト見て決めてた。

そのウェイティング担当って必ず女の子がやらされるんですよ。

店長曰く、その方が入店した時の印象がいいから、なんだとか。

で、そんな女の子を狙って、たまにイジワルな名前を書く人がいたんですよね。

「殿」 ←呼ぶ時に「殿さま~」と呼ばなきゃならない。
「様」 ←呼ぶ時に「様さま~」と呼ばなきゃならない。
「トシちゃん」 ←呼ぶ時に「トシちゃんさま~」と呼ばなきゃならない。

他にも色々、大バカヤロウな事書く人がいて、

これが純真無垢で素直で可愛らしい子だと、変な名前を呼ぶのに抵抗があるので

顔を赤らめて恥ずかしがっちゃって、

大声で呼ばなきゃならないのに、恥じらいで小声になっちゃったりして。

で、ふざけた名前を書いた人はたいてい本当の名前をその次に書いておいて、

つまりふざけた名前の客なんて実在しないことが多くて。

でもウェイティング係は、呼ばれてるのに気付いていない場合を考えて、

必ず何度も呼ばなきゃならないので、それが更に恥ずかしさ倍増になるわけで。

きっと若い女の子の、そんな困った顔を見たいがためにそんな事をするんだろうけど、

残念ながら私はそんな小賢しい手にのるようなウブな高校生ではなかったので、

どんな名前でも堂々と大声で、何度でも、しかも客の目をしっかと見て呼んでたし、

明らかにイタズラだな、と分かる名前は呼ばずに次の人を呼んだりしてた。

で、たまにイタズラ当人が「あの、呼ばれてませんけど!」と名乗り出る事もあって、

そんな時は「えっ? 申し訳ありません! お名前は?」

と言って逆に向こうに言わせたりもしてた。

あのファミレスのバイト、楽しかったな~。

オープニングスタッフで働いてたので、団結力があってみんな仲が良くって、

M大のKさんが優しくてカッコよくて、シフトが一緒になることが多くて、

Kさんと私で一つのエリアを担当する日はウッキウキで働いちゃって、

「2人が一緒に担当すると上手く回るよね~」
「ゴールデンコンビだよね~」

なんて周りから言われるようになって、余計バイトが楽しくなったりして…。


…青春だったなぁ…(遠い目)



それにしても今はこんなウェイティング受付機があるんですねぇ。

しばらく外食しなかったから、初めてみました。

そのうち店員みんなロボットの時代が来るのかしら。。。

☆お寿司、とても美味しかった~♪次はいつだ?!☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

風邪が治らないのよ

風邪がなかなか治りません!


喉がイガイガが、一週間くらい続いています。


のど飴なめたり、龍角散なめたり、イソジンでウガイしてますが、


なかなか治りませしぇん。。。


そんな健康と不健康の狭間にいる私ですが、畑もチラチラみてます。

野沢菜…結構な勢いで間引いてます。
このペースだとちゃんと育つ前に食べきるね…。
だって美味しいんだもん。。。


第2回・一人栗拾いしたり、
101018774.jpg


庭の紫蘇の実を摘んで来て、
101018772.jpg

塩漬けと、佃煮を作ったり、
101018773.jpg
プチプチの食感がたまらんな~♪


そして、一度行ってみたかった近所のお店。
101018779.jpg


ここには、ひばりを彷彿とさせるヤギがいます。
101018777.jpg
目つきが鋭くて睨んでるようで、実は何も考えてない風な所がひばりんっぽい。


犬も旦那も抜きの、女二人でランチもしました。
101018778.jpg
猫まんま付きラーメン。


日頃のうっぷん(ほとんど私のうっぷん)を晴らすべく、


コーヒーも頼まず、水だけであーだこーだとしゃべり倒し。


店員さんが何度、水のオカワリにきたことか…。でも、



あ~、スッキリした♪



女はいくつになっても、ガールズトークはやっぱり必要ですね。


あぁ、この喉のイガイガ、マジ不快!


どうか気管支炎にはなりませんよーに。。。


☆ご訪問ありがとうございます!感謝☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

ひばり発作その後。

あれからひばりは、

12日 13:37
    16:09
    19:54

13日  1:42 
     7:11


に発作がありましたが、今は落ち着いたようです。

心配していた、部屋deウンPも、最初の2度だけでした。(ホッ…)



でも。。。。

今回の発作では、後の方の発作の何度か、


痙攣でジタバタもがいたあと、



ぅぁああああーーーーーーーーーーん!



と鳴きました。


腹の底から絞り出す、もの凄い大きな声で。


まるで


「もうやだよーーー」とか、「ツライよーーー」「助けてよーーー」


って叫んでるように聞こえて。


今回、発作のひばりんを見て久々に泣いてしまいました。


代われるものなら代わってあげたい。
何もしてあげられなくてごめん、ひばりん。



私も風邪っぴきやらなんやら色々と弱ってたので。。。


なーんて弱気になってた私の横では、落ち着いてきたひばりん。


そんな明るいひばりんを見て、いつもこっちが元気にさせられるのです。


おっ。ひばりん、もう大丈夫か?


101014002.jpg
そーかそーか。

101014003.jpg
うん、わかったよ。

101014004.jpg
わかったから!



頑張ったね、ひばりん と…


他のわん達もね!
散歩が省略されたりしたもんね。


ひばりがゲージで発作を起こした時、私は音で気がついて、ふと見ると、

まきがゲージに向かって小走りしてました。

やばい! と思った私が「まきっっ! ハウス…」 と言う前に、

まきは自分からゲージに入りました。

ひばりに向かって小走りしていたのではなく、自分のゲージに向かってた。

ホント?まきちゃん。もうひばりの事、襲わない?  

「ひばりが発作を起こしたらハウスする」という条件反射ができあがると

私もかな~りラクなんだけど。。。

ま、油断なりませんが。

文太も一応ハウスさせますが、ゲージの中で文太は神妙な顔をします。

きっと彼なりに「ひばりの身によくないことが起きている」という事を

感じとっているんでしょうね~。

裕次郎は相変わらず「我関せず」みたいな感じですが、

これも裕さんなりに考えてるんだと思います。

だって、バリケンの中でもチラッチラッと私の動きを見てるし。

良太郎は…コイツだけは、ホントに「空気読めない」ですよ!

発作直後のひばりに私が優しい声をかけると、

「僕にも優しくして!」みたいにしっぽフリフリですり寄ってくるし、

発作後のパニックの家中徘徊のひばりに、じゃれつくんですよ。

走り回って遊んでる、とでも思ってるみたいです。

まったく…。


☆あ~、私も早く風邪をなおさないと~。
 ご訪問ありがとうございます☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

ひばり発作

ひばりが発作を起こしました~。

最初は昨日の夕方、17時過ぎ。

ちょうど、みんなゲージに格納していた時だったので、

まき姐による二次災害の心配はありませんでしたが。



そしてその後、発作はなく私達は就寝。



今朝、起きてから

「ひばり、寝てる間に発作なかったみたいだね♪」

なんて言ったら、旦那に

「昨日、寝てすぐ発作あったじゃん。気付かなかったの? 23時半頃かな。」


…え?

23時半頃なんて、、、私達が寝てすぐじゃん。


そうだ、私、昨夜は焼酎をかっくらて…
酔っぱらって、あっちゅう間に寝ちゃって…
目覚ましが鳴るまで爆睡で…

発作、あったんだ… 旦那、対処してたんだ…




全く気付きませんでした!




アハッ♪



っつーことで、今のところ、


11日 17:10
    23:30

12日 6:20
    10:30

で、現在に至ります。




そして、今回の発作は、またいつもの発作と違います。



いつも、発作の後は、意識がある程度戻るまで、

ひばりは横たわったままなのですが、

今回は、意識が戻らないまま、立ち上がろうとします。

でも、足の踏ん張りがきかないので、ゲージの幅に足を開いて突っ張らせ、

大股開きの状態で、頭と前足もゲージに支えられる感じ。

そんな微妙なバランスで、ふるふるしてます。

で、ふるふるが耐えられなくなると、スッテン!と倒れます。


今朝6:20の発作の時はゲージの外での発作だったので、

意識が戻らないまま立ちあがり、壁をよじ登ろうとしてましたよ。

そんなひばりを

「なにやってんだ?コイツは。
 いやしかし…ひばり、改めて見ると、体、長げーな。」

と、暖かい目で見守る私。


で、足のチカラがもたなくなると、スッテン! と倒れます。

発作の後は家の中の物に気をつけて…とは良く聞く話ですが、

んー、確かに。。。改めて実感しました。

そして、部屋で躊躇なくウンP。。。

発作中に脱糞してしまうのではなく、

発作後の「パニック状態で家中の徘徊」の時、

思った時に思った場所でウンPします。。。


こんな感じで、いつも発作のたびに、若干のマイナーチェンジをするひばりん。

いろんなパターンの発作がある、ということなのか、

これが「悪化してくる」という事なのかは分かりません。


これはさっきの10:30の発作の時。
101012777.jpg
痙攣の後、立ちあがってふらふらと、机の横に頭を突っ込んだまま
ハァハァしながら、しばらくジーッとしてました。

で、この後、家中徘徊&ウンP。。。
でも庭でトイレを済ませたばかりだったので失禁は少なくて済みましたよ。



さ、今日は発作デー。 

ひばりも頑張るけど、他のわん達も、ご協力お願いするよ。

☆頑張るみんなにポチを~☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

お米をいただく。

ちょっと前になりますが、我が家のわん達にと、お米を頂きました!

お隣の町に住む大山工房さん

大山さんのお宅のわんちゃんも完全手作りご飯にしてたそうなんですが、

そのわんちゃんが亡くなってしまい、犬用のお米が残ってしまったそうで。。。

「いつもブログ読んでます。よかったらお米、いりませんか?」

と、わざわざ我が家のブログにコメントをくださり…

こんなに頂いてしまいました!
101011001.jpg
犬用のお米とは言っても、私達も充分食べられそうです。
でも、わん達ようにと頂いたお米ですからね、ちゃんとわん達に、ね。

大山さん、ありがとうございます! 

助かります!!!

いや、本当にありがたいです。。。



で、早速その頂いたお米で、わんご飯作ってます。

今朝は、デビフの馬肉ほぐし缶、
101011002.jpg


それに、ジャガイモとブロッコリーの芯とシイタケのスープを、
101011003.jpg


白米と一緒に盛りつけて、
101011004.jpg
できあがり~。


今朝も目をひんむいて食べるひばりん。
101011005.jpg


あっと言う間に食べ終わり、
101011005 (2)


周りにご飯が落ちてないか、
101011006.jpg


確認をして、
101011007.jpg


お皿にも周りにもないことを確認したのち、
101011008.jpg


文太のご飯を狙う。
1010110099.jpg


ひばりん、頂いたありがたいお米だよ。


もっとちゃんと噛んで食べてください。


☆ご訪問ありがとうございます!感謝☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

混雑。

先日、日向ぼっこしようとしたら…





縁側が混雑してました。。。


どうにか隙間にもぐりこんで昼寝しました。


これからの季節、縁側の場所取り合戦が白熱しそうです。


負けるもんかー!


☆裕次郎この日やっと、エリザベス外しましました。
ご訪問ありがとうございます!感謝☆

にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

栗拾い

家の裏にある、おおきな栗の木。
101007991.jpg


畑の隣に生えている立派な栗の木。

「秋になったら栗、取って食べていいからね~」

と、大家さんからもGOサインいただいてたので…

「一人栗拾い」しました。。。 もくもくと。。。
101007993.jpg
昨日はこれだけ。


でも上を見上げると…
101007992.jpg
まだまだなってますね~。


待ってろよ、おまえら! 私がキッチリ食ってやるからな!
101007994.jpg
なんつって。 栗の木よ、あざーす!


で、だ。
101007995.jpg
どうやって食うべ?


料理上手な人が羨ましく感じる瞬間。


☆そしてクックパッドで調べる私。
 いつもポチありがとうございます☆

にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

ご飯&散歩&昼寝=わん達のシアワセ。

今朝のひばりご飯は、デビフの「ラム&さつまいも」缶。



それに、ジャガイモと水菜のスープ
101007002.jpg


白米と一緒に盛りつけてできあがり♪
101007003.jpg
思い出した時に たま~にハチミツなんかもトッピングしたりしてます。


今朝も完食  


最近、散歩に行くと種がすごいです 

特に良太郎は車高が低いので全身が種だらけ…
101007004.jpg
そろそろ服を着せなきゃいけない季節だな。。。

なので、帰る前にその場でブラッシングして種を落とします。

我が家にあるのは北犬のアンダーコートを取るためのブラシしかありません。

もちろん良太郎もこのブラシを使いますよ。
101007005.jpg



ん? なんか言ったか?
101007006.jpg
私に逆らうことより、ブラシの痛みを選んだ良太郎。


賢い選択だ。


朝ご飯もトイレも済ませたら、寝る。
1010070077.jpg
ひばりんと天ちゃん、並んで日向ぼっこ。


こんな風景に癒されます 


☆ご訪問ありがとうございます。感謝☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

当たったのか?

先日、散歩から帰るとポストになにやら封筒が。
101005001.jpg
エフエム富士? 毎日聞いてるけど。なんだ???


…あ…まさか…。


と思いながら開けてみると、
101005002.jpg
当たったようです!!! 

この番組はいつもメッセージテーマというのをリスナーから募集。

そのメッセージをDJが番組中に読んでアレコレ話したりする。
(よくあるパターンですが)


そしてメッセージくれた人の中から抽選で、

商品をプレゼント(毎日違う)する、というのがある。

で、そういえばこないだ私、メッセージ送ってみたんだっけ。

こんな風にラジオに参加するのって初めての経験で。

その時のメッセージテーマが この夏、ものすごく役に立った物、人。 で、

私は「てぬぐい」の事についてメッセージをメールしたのです。

以前からてぬぐいは好きで、旅行に行くと「ご当地てぬぐい」を

売ってれば必ずゲットしてた。

もちろん、日々の生活の中でも使ってたんだけど、

こっちに越してきてから、今まで以上に活躍してくれたので、

てぬぐいの使い道・素晴らしさのアレコレ

をメールしたのでした。

でも当日、ラジオをずっと聞いてたけど

結局、私のメッセージは読まれなくて。。。(と思う。)

ラジオ初参加だったのになー。

ま、DJとリスナーのつながりなんてこんなもの… 

とガッカリしていたのだけれど…


なんと、封筒の中に入ってたお手紙には、DJ森雄一さんからのメッセージが添えてあった。
101005004.jpg
若干、うぬぼれ刑事の冴木さんを思い出させる字だけど 

でもこの文章の内容からして、ちゃんと私の送ったメールを読んでくれたようで。。。

DJとリスナーのつながりを身近に感じて、ちょっと嬉しくなった。


で、当たったのは、、、
101005003.jpg
富士山の麓にある牧場の、バター作り体験チケット。

同封のパンフレットには、なにやら色々な体験コーナーとか、
101005005.jpg
お高そーな宿の情報が。

そーいえば最近、遠出で遊びに行ってないしねー、

ちょっくら、バター作りに行ってみるかー?

と、チケットの有効期限を確認したら。。。今年いっぱい、と。。。

むむむ、、、これは厳しいぞ、、、早いとこ行っとかなければ…。


なんで「早いとこ」行っとかなきゃいけないのかっていうと。。。


我が家、これから、まきこと文太の赤ちゃんの予定があるのです。

次のまきこのヒートが今月中頃の予定。(もうすぐ!)

そのヒートで上手くご懐妊となれば、

我が家、少なくとも来春くらいまでは忙しくなり、

とても遠出して遊んでる場合ではないのですよー。


むむむ、、、せっかく当選したこのチケット、、、。

無駄にしたくないよーーー!

いつ行くのーーー?


☆このプレゼントは、もしかしてメッセージした人全員に送ってるのか?
 森さんのメッセージは本当に本人直筆なのか?
 当選経験少ないので、ちょっと疑い気味な私にポチを~☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

番傘の話・其の四

なんて、話が長くなってしまいましたが・・・

これが例の番傘。私が気に入ってる鶴の絵。
101002005.jpg
太い線で描かれててカワイイです。


竹でできてるもんねっ と書いたハジキはこちら。
101002006.jpg
風が強い時は下ハジキの位置で、少しすぼめ気味で使うと傘がおちょこにならなくて、
普通の雨の時は上ハジキの位置で、パーッと大きく広げて使う、のだそうです。



番傘のことがなんだか気になって、ネットで色々調べてみました。

「いい番傘の見分け方」なるサイトを見つけたので、

この300円番傘を鑑定(?)してみました。

すると、この300円番傘は日本国産のようです。

そのサイトによると、日本国産の方が丈夫で丁寧に作られているようです。

色々な細かい部分に、日本国産の丁寧さや、造りへのこだわり、があるみたいです。

で、調べてて一番びっくりしたのは、骨数の違い。

骨数が多くなると製作過程の手間もかかるし、

それなりの腕と技術がいるらしく、難易度が高いらしいです。

お隣の大陸の国産は普通40本。日本国産も最近は44~48本で、

高価なものになると50本以上の骨数になるそうなんですが。

この300円番傘の骨数を数えてみたら…

なんと、50本でした!

もしかしたらこの番傘、結構いい番傘なのかも~?

ま、どんなで傘あろうが、この鶴のマークの番傘、

ホーローキャニスターと花柄ガラス瓶と一緒に、

私のお気に入りのレトロアイテムに仲間入りです。


ね、まきやん。
101002003.jpg
おっ、まきやんも番傘、似合うねぇ。


101002004.jpg
うん、それはヤンクミね。 やっぱそっち行っちゃう?


☆番傘の話はこれでおしまい。
 長らくお付き合いいただきありがとうございました!
 感謝☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

番傘の話・其の三

ホーローキャニスター&ガラスと、私の番傘。

1000円の商品と300円の番傘を交換しない?

と、言ってきたお店のおばちゃん。

んー、、、なんかそれって、

その商品、本当は二つで300円で売ってもいいような物ってことか?

それともこの番傘、1000円出してもまだ安いと思えるようないい代物なのか?

なんだか複雑な心境になって考えてるいると、

「私ね、番傘の骨組が欲しいのよ。」と言う。

聞くと、番傘を全部分解して、骨組を使って、籠とかバッグを作っているのだとか。

それはスバラシイと思うものの、この番傘が分解される所を想像したら

なんだかセツナクなってしまった。 

もうボロボロで破れまくりで傘として機能しない番傘の骨組を利用するならまだしも、

この子はまだこうして私の日傘として頑張ってくれている。

妙な安心感のある日陰を作ってくれている。

そんなこの子をバラバラにしてしまうなんて…。

そう思ったら、いくらお金を払われてもこのおばちゃんには譲れない!

と、なんだか急にこの番傘がいとおしく思えてきてしまい…

いやいや、そんな! 300円だったのに悪いですよー、

とかテキトーに誤魔化していたのだけれど、

おばちゃんもなかなか引き下がってくれない。

「えー、でもこの傘の鶴の絵が可愛くて気に入ってるしー」

と言えば、「鶴? あぁ、でも小さい絵じゃないの」と返され、

「いやいや、破れてないし、穴も開いてないし、まだ充分番傘として使えるから…」

と言えば「穴、開いてるじゃないの! ほらここに! 雨もってくるよ!」

なんて、針でプスッとしたくらいの小さな小さな穴を指摘。

「えー、こんな程度なら雨しのげる…」

という私の言葉をかき消すように、「ね、ね、その番傘、欲しいのよ!」と押してくる。

今の私には日傘が必要なんだ! とアピールしようと、

「えー、でも、今この番傘なくなっちゃったら、私、日傘がなくなっちゃうもん。」

と困った顔してみせると、

「あるわよ、日傘ならここに!」

と、おばちゃん、いつのまにか私物であろう赤いビニールの折りたたみ傘を手にしてるし…。

1000円の商品と交換する上に、更にその折りたたみの雨傘もくれる、というのか。

だんだんおばちゃんの勢いが怖くなってきた私。

もうこれはハッキリ言わなきゃわかってくれないな、と覚悟して、

「んー、ごめんなさい、この番傘、気に入ってるし好きだから譲る気ないです」

と言うと、やっと

「あら、、、残念、、、。」

そう言いながら、手で私が買ったホーローとガラスを新聞紙で包み始めたけど、

目は私の番傘しか見ていない。

おいおい、きっちり包めよ…と思いながら、

1000円を支払い、ホーローとガラスを受け取った。

すると、「ね、他に番傘売ってる店あった?」と。

あったあった! さっきの白い布の番傘! でも値段聞かなかったなぁ。

と説明すると、そのおばちゃん、その白い番傘欲しい、と言いだした。

「でも、お店、無人にするわけにいいかないし…」

というので、なんなら一瞬、お店番をしてましょうか? と提案すると、

「んー、それも…。 あのさ、その番傘、値段聞いてきてくれないかしら?
 で、1000円以内なら買ってきて!」

要はパシリなんだけど、私の番傘がこれでおばさんから解放されると思えばお安い御用。

「いいよー、1000円以内ね。わかった。」 「うん、悪いね。」

なんて、まるで、友達か?! というようなやり取りをしてそのお店を離れた。



…ふぅ…。とにかく脱出した…。

胸をなでおろしながら、白い番傘の店に行ってみると、

店のオヤジ、ちょうどその白い番傘を手にして開きながら、

同業者と思われるオヤジと、談笑していた。

そして私の番傘を見るなり、その白い番傘をアピールしてきた。

「おっ番傘!
 でもこっちの方がいいよ~
 これは布張りだから丈夫だよ~、だから雨の日も使えるしね~
 ほら、ハジキもちゃんとしたいい金具使ってるんだよ。
 細かいところまでキチンと作られてるだろ?
 そっちの番傘より立派だよ~」


…このオヤジ… 商品を売ろうとするばかりに客を敵にまわしちゃうタイプだな…

と、若干、むかっとする私。

今ここで値段を聞いたら、

その白い番傘に興味があるように思われるのがスゴ~クしゃくだけど、

頼まれてるんだからしょうがない。 いくらですか? と聞くと、

3000円だ、と。

たとえ半額にしてくれても1500円だもんなぁ。

おばちゃん、残念。

その3000円が高いのか妥当なのか分からないけれど、

そんな白く小奇麗な番傘よりも、私の素朴な番傘の方が可愛いよ。

金具を使ってる?

私の番傘はハジキだって竹でできてるんだよ。

そっちの方がカワイイじゃないか。

なんて思いながらおばちゃんのお店に戻ると、

期待を込めた目でおばちゃんが「どうだった?」

「3000円だった…」と言うと、あら~、とあきらめ顔。

やっぱり3000円じゃ買わないらしい。

そしてまた私の番傘を見た。 やばい、また売ってと言われるのか?とビビってると、

「あら、何かついてるわよ」と、番傘に手を伸ばしてきた。

ん? なに? と見ると、300円の値札。

「あっ、そうだ、値札取るの忘れてた(汗) 300円。」

というと、そのおばちゃん、今度はちゃんと私の目を見て

「アンタ、正直者だね。あ、いや、こんなんで嘘ついたってしょうがないもんねぇ」

と、意味不明な事を言ってきた。

そして「ありがとうねー」と。

いえいえ、いいんですよーじゃ、また~、と、お別れをした。

しばらく歩いていると、誰かに肩を叩かれた。振り返ると、さっきのおばちゃん。

やっぱりどうしてもその番傘、売って!!

そう言われるのかと一瞬構える私。 でも、違った。

「さっきのお礼、何もなくてごめんねぇ、これ、良かったら何枚でも持ってって。」

と、手にしたビニール袋には、たくさんのポケットティッシュカバー。

えー、そんな、わざわざ店離れてまで… お礼なんていいのに。

と思いつつ、おばちゃんの気持ちがなんだか嬉しくなって、

ポケットティッシュカバー、2枚もらっておきました。

「ほんと、ありがとうね、じゃ、またね!」

そう手を振りながら、おばちゃんは足早にお店に戻っていき、

私達は改めてフリマ物色再開したのでした。

101002007.jpg

☆番傘の話・其の四につづく
 まだ続くのか、とか言わないの☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

番傘の話・其の二。

とりあえずの日傘としてゲットした300円の番傘をさして、

フリマの物色を開始した私達。

それにしても日傘をさすと、こんなに涼しいものだったなんて。。。

涼しいだけじゃない。日陰にすっぽり納まっていられるから目にも優しいみたい。

目に直接紫外線が入らないので、目が疲れない。


これは相当具合がいいぞ。 もっとはやく日傘を使ってればよかった。

いや、これは番傘だからこそなのかもしれない。

番傘の…なんちゅうか、どっしりした日陰が妙な安心感があって、

余計に心地いいのかも。

ビバ! 番傘 de 日傘!!!


なんて思いながら歩いていると、とある骨董屋にまた番傘を発見。

でもその番傘は、白い布が貼ってあって小奇麗でなんとなく私の好みじゃない。

そのお店の他の骨董の品々にちょっと興味があったけど、

品揃えやオヤジの雰囲気からして、きっとお値段が高そうで、

どうせ私達には買える物はないだろう、ということでそのお店はスルー。

番傘をさしてふらふらと歩いていると、何度も 「ギャッ?!」 とか 「お?」 と、

行き交う人達に驚かれたり、

「あら、番傘…ごにょごにょ…日傘ごにょ…」

なんて聞こえるような小声でささやかれたり。

若い人にはビックリされるけど、年配の人からは、あら、いいわね、見たいに見られ、

ちょっと得意気な私。

そんないい気分でフリマ物色をしていると、レトロな物を揃えているお店発見。

何個も並んでる籠を手に取ってみていると、早速お店のおばちゃんが声をかけてきた。

「そこの籠はみんな何十年も前に作られたけど新品よ、デッドストックよ。」

籠のデッドストックって、私は初耳だわ、なんて思いながらも、

籠は買う気はなかったので、あーそーなんですかー、なんてテキトーに聞き流していると、

ふとキャニスターに目が留った。

小ぶりで、生成色に花柄というホーローのキャニスター。

パッと見て、レトロだなぁ、と思って見ていると

「それもレトロでカワイイでしょ。ホーローだけど、やっぱり昔のホーローはいいわよ」
 今のホーローと昔のホーローは、やっぱり違うのよね」

と、私が思ってることを読み取ったかのように、そのおばちゃんが言っている。

スゲー気になる! と思いつつも衝動買いは良くないしーなんて迷って、

でも値段聞くだけならタダだしー、と、「お幾らですか?」と聞くと、

「それは500円。。。。 って、あなた、いい番傘してるわねぇ。」

と、自分の商品の話よりも私の番傘に食いついてきた。

「あ、これね、もう暑くて暑くてねー」

と、テキトーに意味不明の答えで流しつつ、次に気になったのが、

オレンジと黄色の花柄の瓶・フタ付き。

ガラスがゆらゆらとしてて、これもレトロでカワイイ。

と思って見てたらまた

「そのガラスも昔のなのよ。ガラスがちょっとゆら~っとしてるでしょ」

と、またしても思ってることを言われてしまった。

さっきのホーローキャニスターが500円だとすると、このガラスはいくらなんだ?

と考えている私におばちゃんが

「ねぇ、その番傘、いいわねぇ」と話しかけてきた。

「あはは、これ、日傘替わりにって、さっき向こうのお店で買ったばかりなんですよぉ」

と言うと、おばちゃん「えっ? このフリマのお店で売ってたの? いくら?」

と、更に食いついてきた。

余計な事言っちゃったか?と思いつつ、「300円」と答えると、

おばちゃん「えっ?! 300円? えー、私が買いたかったわ!」 と。

私「あはは! で、そのガラス瓶はいくらですか?」

おばちゃん 「あ、これ、1000円。 ね、ね、その番傘、まだ売ってた?」

私「(1000円か…高いな…)いや、もうないですよ、コレ一本しか売ってなかった。」

おばちゃん「えーー! 欲しかったわ! ねぇ、その番傘、売ってよ」

…え? 売ってよ…?

まさかの展開で少々ビビる私。

でもこっちはホーローとガラスが気になるので、

「あははは! 売ってよって、あはは。 で、そのホーローとガラス…」

と問いかけると、そのおばちゃん

「両方買うなら二つで1000円でいいわよ、ねぇ、その番傘、売ってよ」

私「(二つで1000円か…よし!)じゃ、買います。 …え? この番傘?ホントに?」

おばちゃん「そう、1000円で買うわ!」

もうおばちゃん、目がマジ。300円で買った番傘を1000円で買い取るとまで言い出した。

そして「あっ、なんならこのホーローとガラス瓶で物々交換しない?」

と言いだした。

101002001.jpg


☆番傘の話・其の三につづく☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

番傘の話・其の一。

先月中旬の話になりますが。

隣町のフリーマーケットに行ってきました。

そのフリマは骨董の店も出るので毎月楽しみにしてるんですが。

その日はとーっても、バカみたいに暑くて、

フリマ会場に着いて車を降りた途端、クラ~っと目眩がするほどの殺人的な暑さ。

帽子被ってきたけど…全部の店を回れるかな…

なんて思いながら物色開始してすぐ、目に留るものが。

番傘

これ、日傘かわりになるかな? なんてちょっとだけ開いて、値段を見ると…

¥300と値札が貼ってある。

とりあえずの日傘にはなるかな…300円ならいいかな…

なんて思いつつも、迷ったので、番傘を閉じて元の場所に戻してその場を後に。

旦那は横で、同じ店が売ってるカーゴパンツなんて見ている。

「おー、そのカーゴ、サイズ合うんじゃない?」

なんて言いながら、ふと、番傘の思い出が蘇った。。。





あれは…そう、もう10年以上前かな。まだ旦那と知り合って間もない頃。

私達は表参道で友達と会う約束があった。

当時は世田谷に住んでおり、バイクも車もなかった私達は、バスで渋谷まで行く事に。

渋谷まで出ているバス停に行く途中の公園で、ちょうどフリマを開催していた。

時間に余裕があったので、しばらくフリマを物色していると、突然の雨。

傘なんて持ってなくて、バス停まではまだ距離があって、どうしようかとふと見ると、

突然の雨に慌てて撤収し始めてる店に番傘があった。

傘。確かに傘…たけど…番傘。 でも今はとにかく雨をしのげる物が欲しい!

これ幾らですか?と聞くとお店のおっちゃん、

んもう!今、撤収で忙しいんだよっ みたいな口調で100円!と言い放った。

おぉ。100円ならいっか、と、その番傘をゲット。

さっそくその番傘をさしてバス停まで行き、そこから渋谷まで。

渋谷から表参道までは歩くことに… 番傘のあいあい傘で。

すると、道ゆく人、みんなが 「おぉ???」 「何???」 という顔して私達を見た。

2度見する人もいた。

んー、確かに。番傘のあいあい傘で渋谷を歩くカップルはそういないだろう。

色んなファッションセンスの行きかう渋谷でも、番傘は相当珍しいらしい。

そんな周りの「奇妙な人を見る目」が、なんだかちょっと面白くなってきた私達。

そして表参道に差し掛かると「奇妙な人を見る目」とは違う視線が加わった。

そう。表参道って、外国人が多いんですよね。

その外国人の、番傘の私達を見る目が、日本人のそれとは違うんです。

お土産屋さんとか伝統工芸屋さんで見る番傘を、

実際に使ってる! 若いカップルが番傘であいあい傘してる!

さすが日本人! これぞ日本の雨の風景! 風情がある! すばらしい!

そんな、羨望の眼差しというか、ちょっと憧れも入ってる感じの視線。

特に、オリエンタルバザーっていう名前だったと思うけど、
(今もあるのかしら?)

その店の前を通った時はすごかった。

店の入口で雨宿りをしてるのはみーんな外国人。

たくさんのその外国人達が、私達を発見するなり、

ワォ…  ホゥ!

みんな感嘆の声をあげ、、私達を指さす。

指さして、なにやら言ってる。


「ジャパニーズごにょごにょ…」
「アンブレラごにょごにょ…」
「BANGASAごにょごにょ…」


奇妙な人、とか、変わった人、という目で見られるのは面白がれるけど、

こんな風に羨望の眼差しで注目される事には全く慣れてない私達。

超ーーーーーーーーーーー恥ずかしくなって、二人して足早に通り過ぎた。

で、友達と待ち合わせのお店に到着。

その時、待ち合わせしていたお友達というのは、

生まれも育ちもニューヨークというドイツ系アメリカ人の彼と、その日本人の彼女と、

あなた、どー見てもメキシコ人でしょ?という顔をした日本人の男友達。

先に到着してテーブルに着いていたそのアメリカ人の彼は、私達の番傘を見るなり、

「それ、もしかして番傘? さしてきたの?」と興味津津。
(彼は日本文化とっても詳しい人。)

そう、来る途中のフリマでね、100円だったからね、とりあえずの雨しのぎ。
でもさすがにこれで表参道歩くのは恥ずかしかったよ。

という話をすると、

「なにいってるの! ナイスだよ! とってもクールじゃないか!」

と、ものすごいいい笑顔で褒めてくれ、

羨ましそうな顔をして番傘を見たりしてて。

そして私達はご飯を食べ、 お茶をしてたくさんおしゃべりし、そろそろ帰ろうか、

と店を出た頃には、もうすっかり雨もやんでいて…。

そうなると番傘の出番はないわけで。そこで、

「もう使わないからこの番傘、もし良かったらいる?  あ、荷物になっちゃうかな」

と、アメリカ人の彼に番傘を差し出すと、

「えっ? ホント? いいの? 嬉しい! すっごく嬉しいよ! ありがとう!」

と、目をキラキラさせて、手にした番傘を嬉しそうに開いたりしてる。

あー、こういう時の喜び方、アメリカ人って上手いなー。

「よかったね! 日本のこういう物、大好きだもんね!」

なんて言いながら、喜んでる彼を見て喜んでる日本人の彼女。

「よかったじゃん! 今度から雨の日は番傘さして通勤だね!」

なんて言いながらアメリカ人の背中を叩く、メキシコ人の顔をした日本人。

そんなみんなを見てたら、こっちまで嬉しくなっちゃって。

100円の番傘なのに、とってもいいプレゼントした気分になっちゃって。

そんなこんなで楽しかった時間はここで終わり。

雨なんてもう止んでるのに、番傘さしてウキウキしてるカップルと

いい笑顔のメキシコ人っぽい日本人の友達に、

道だけがまだ濡れている表参道で思いっきり手を振って、

渋谷に住む彼らとはお別れしたのでした。





300円の番傘を見て、ふと思いだした、そんな若かりし頃の思い出。

なんとなくその番傘の元に戻って、今度は開いてさしてみた。

破れ、穴もなく、状態は良し。

思ったより大きくて、番傘が作ってくれた日陰がとっても心地イイ。

ねぇ、これ日傘に買っていい? と横でまだカーゴパンツを物色してる旦那に聞くと、

お、いいじゃん、いいじゃん! とこれまた心地イイ返事。

なので、私は番傘をさしたままでお店のオヤジに、「これください!」

するとそのオヤジに、買うと思ってたよ、みたいな目で「似合ってるよ」と言われてしまった。

えー?ほんとー?なんて言いながら300円を払ってその店を後にしました。

思えば前から日傘があるといいな、とは思ってた。

でも、毎年小笠原に行って真っ黒に日焼けして、雪遊びじゃ日焼け止めも塗らず、

ホワイトニングなんて言葉がまったく不似合いな私。

他人が見たら別になんとも思わないんだろうけど、

日傘をさす自分て…なんて思うと、なんとなく抵抗があり…。

でも番傘なら私も堂々と日傘させる!

恥ずかしくない!

しかし。。。またしても「とりあえずしのぎ」で番傘買う事になるとは!

番傘に縁があるのかしら…

でも番傘、大きいから日陰も大きくて涼しい! 具合がいい!

いい買い物したな~ なんて満足しながらフリマ物色を再開するのでした。。。





☆番傘の話・其の二に続く…☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

秋の畑は。

もうずーっと前になりますがー 


いちお、秋の畑も始めてたっす。

夏野菜の時、一度に種をまき過ぎて、消費が大変だったので、
もう一気に蒔くのはやめました。


写真にはないですが、スティックブロッコリーの苗も植えました。


今回は保存が効くもの、ちょこっとあって便利だわ~ 的なもの、に絞りこみ。


旦那は「野沢菜」を推してます。


野沢菜漬けを作りたいそうです。


で、旦那も私も期待するのが、コチラ。
101001002.jpg
にんにく、大好きなんですよ~ 


消費量が多い我が家、いくらあっても嬉しいにんにく。


来年の6~7月頃の収穫らしいですが。。。上手くいくといいなー♪


で、先日、野沢菜を間引きしました。
101001003.jpg
湯がいても、サラダにしても美味しいです。


ニラは、ずいぶん前にお隣さんが、ひと株分けてくれたもので、


そのひと株からどんどん増えるし、放っておいてもよく育つ!


伸びてきたニラをザクッと切っても、すぐにニョキニョキッと、もう伸びてます!
(実際、夏の間は、ニラを切った翌日見たら本当にほぼ元通りに生えてて、
 思わずニラを二度見してしまった。)


ニラ玉スープで頂きました。うまし!


今回の畑は、旦那もちょいちょい動いてくれてるので、私もラクしてます。


さて、秋の畑、夏野菜のように無事、大収穫なるか?!



ついでに、こないだの晴れ間に行ったお山散歩。
101001004.jpg
カメラ構えたらいきなり裕次郎がウンP開始!
我が家ではウンPの時、裕次郎が一番、背中が丸くなります。 


スズメバチ対策で白っぽい服装にしたり、熊対策でわざと大声出したりしたけど、


道も歩き易くて、とてもいいコースでした。
101001005.jpg


で。換毛期がズレるひばりん。


最近、やっと全て抜けきったんですよー。


これから寒くなるというのに、今、やっと夏仕様のひばりん。
101001006.jpg
写真じゃわかりずらいけど完全にシングルコート。かな~りホッソリしちゃってます。


モチロン、今の季節これじゃ寒いらしく、ものすごい丸まって寝てます。


見てるこっちが寒いです。


☆早く冬毛を生やせよーひばりん☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ