北犬一家


北犬4、南犬1、猫1、人間2で、
2009年に東京を脱出し
八ヶ岳南麓に移住。
現在は古民家を借りて暮らしてます。
登場動物
proyujiro.jpg
裕次郎♂
シベリアンハスキー
2002年11月21日生
団体行動より一人が好き
脱走命&喧嘩上等!
でも本当は一番優しい、
ナルシスト君
2016年7月15日永眠しました。


promaki.jpg
まきこ♀
アラスカンマラミュート
2004年11月25日生
群れ意識が強く一人がキライ
飼い主の言う事をよくきく
頼れる我が家のボス犬
我が強いのがたまにキズ


proryotaro.jpg
良太郎♂
チワワ???
2005年10月10日生
一番賢く腹黒い
規格外のデカいチワワ
誰とでも仲良くできる、
我が家の営業担当
2014年7月22日永眠しました。

prohiba.jpg
ひばり♀
ハスキー×マラミュート
2006年8月7日生
すぐ文句ブーブーよくしゃべる
行動が読めない不思議ちゃん
我が家のムードメーカー
癲癇発作の持病あり
2017年6月3日永眠しました。


probun.jpg
文太♂
アラスカンマラミュート
2006年1月1日生
3歳で繁殖犬を卒業し、
我が家の一員に
頭の中はいつでもお花畑♪
一番デカイけど一番ビビリな
元気いっぱいガサツな野郎


d.jpg
天♂
茶トラ猫
1995年8月くらいの生まれ
猫らしさがない猫
犬がキライでいつも逃げている
我が家の一番の古株動物
2012年2月5日永眠しました。


2.jpg
丼(どん)♂
サウスランドフェレット
2001年8月22日生
犬と対等に遊ぶ最強フェレット
大きい北犬にも負けません
2008年12月10日永眠しました。


コメント
カテゴリ
検索フォーム
paw
カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
過去記事

発作その後

金曜日から起こった、ひばりの発作。


前回のブログ記事のあと、夕方4時半に発作。


でもその発作を最後に、今現在起きていません。


どうやら今回の発作は、これで落ち着いたようです。


結局、二日間で計7回の発作。


だいたい、4~5時間起きのペースは今までの発作と同じ。


そして発作の後は家中を徘徊。


いつもは入らない台所もなんの躊躇もなく徘徊する所もいつもの発作と同じ。


ただし、今回の発作で違ったのは、金曜日の発作の後は、元気がなくなってしまったこと。


発作後の異常な食欲もなかったし、散歩も行きたがらず、ゲージで寝てました。


ちょっと心配になりましたが、土曜日の発作の後は元気になっていたし、


食欲も戻っていたのでひと安心しました。


みなさんにはご心配おかけしました。ありがとうございました。





で、そんなひばりんの今朝のご飯は、


デビフの「豚肉とチーズ」缶ですよ。





カリカリフード、白米、それにジャガイモとレタス(まだあるよ)のスープと一緒に♪
100531002.jpg



ひばりん、ご飯、美味しかった?
100531003.jpg
ひ 「発作、頑張ったからオカワリちょーだい。」


オカワリとな? ありません。


頑張ったのはわかるけど、特別扱いはしませんよーだ。



と、こんな会話(?)しててふと思いました。



発作の度に美味しいオヤツとか与えて、それを繰り返したら


わんこってそれに味をしめて、オヤツ欲しさに「発作が起きたフリ」とかするんでしょうかね?


ほら、よく怪我とか病気した時にチヤホヤされた子って、


仮病使ったり、怪我したフリする子もいるって言うじゃないですか。


ちょっぴり実験してみたくなった北犬ママでした。


☆ひばりんへの応援ポチポチありがとうございました。
 おかげ様で落ち着きました~☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

またまた…

昨日、またひばりが発作を起こしてしまいました。


。。。。記録。。。。

28日金曜日

14:00
18:50
23:00
2回目の発作の後、元気なし。散歩も行く気なし。
食欲もない。でもどうにか完食。


29日土曜日

3:00
6:20
11:00
元気はある。
食欲もある。
。。。。。。。。。。




なんとなーく、本当になんとなーく、ですが、


「なんか…、発作くるかも?」 という漠然とした予感はありました。


あったんだけど、自分で自分の予感を本気にしてませんでした。


最初の発作の時、偶然にも、わん達はそれぞれのゲージで寝ていました。そして私は居間に。


すると、ゲージ部屋から 「ガダン!」 という大きな音。


瞬時に 「発作だ!」 と、ゲージ部屋に駆け寄った私が見たものは…。


な、なんと、まきこと文太が、ひばりのゲージに頭を突っ込んでいるではありませんか!


そして、そのゲージの中では、今まさに発作痙攣中のひばり。


その光景はまさに、獲物に群がるライオンの群れ。


もう私、血の気が引きましたよ…。


まきこだけでもヤバいのに、文太にまで襲われたら… 


…確実にひばりが殺られる…


「い゛や゛~! や゛め゛でよ゛~!」


もうね、半泣きになりながら叫びましたよ。。。


そして半泣きになりながら、私のどこにそんなチカラがあったのか?と思う怪力で、


まきこと文太をむんずと掴み、ひばりから引き離しましたよ。


このあたりから記憶が定かではないけれど、


まきこを抑えてる時、ひばりのゲージに入っていく文太の姿が。


だけど襲うというよりも、「よくわかんないけどゲージに入ってみる?」といった感じ。


そんな文太をみて「?」と思いつつも文太をチカラずくで引っぱり出し、抑えこみ。


するとその間に、ゲージからはみ出ているひばりの肉球に咬みつこうと牙を剝くまきこが。


そんなまきこのマズルに、平手打ちとかグーでパンチとかを連打する私。


で、どうにかまきこと文太をゲージに格納して、やっとひばりの安全は確保。


皆さん、想像してください。


ひばりはゲージの中で発作まっただ中。


そんなひばりに、ゲージに頭を突っ込んで襲いかかるマラミュート2頭。


ゲージの中のひばりを助けるには、2頭のマラミュートを引き離すしかない。


でも本能のままのもの凄いチカラで襲いかかるマラミュートを、


この私が、このか弱い女子が、一人でしなければならないのですよ。


どんだけ腕力、鍛えておけばいいのでしょう?


でも幸い、今回はひばりに怪我はありませんでした。


なぜなら文太は、ひばりを襲うというよりも、


「ひばりの身に何かが起きてる~! まきこが異常な反応をしてる~!

 僕、どうしたらいいのか分からない~! とりあえずまきこの真似してみる~♪」


という感じ。


最初のライオンの群れ状態の時以外は、周りを一人でウロウロしているだけでした。


ただ、まきこは確実に襲いかかろうとしてます。


そして特に今回は、やけに必死に、執拗に、襲いかかろうとします。


その時のまきこの目は、完全にすわってます。まるで別犬の顔です。


「極道の女」です。


実は、ブログには書きそびれましたが、GW最中にも発作は起きていました。


4/30~5/2 合計4回。 いずれも軽い発作でした。


それから1か月もたたないうちに今回の発作です。


間隔が狭まってるのが気になりますが、今の所、薬は投与するつもりありません。


どうかこのまま落ち着いてくれますように。


先日の、ご飯待ち中のひばりん ↓
100529001.jpg
ひ 「発作って、疲れるのよね~」


がんばれ、ひばりん!

☆頑張ってるひばりんと、極妻まきこにポチを~☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

お知らせ。

お友達のお店、ぐえるの森ショップ が夏季営業開始しました~



私が趣味で作っている、北犬と手作りな物たち を置いていただいているお店です。



この家に引っ越してから、何かと忙しくて、ずーっとミシンから離れてしまってましたが、



お店がオープンして、すでに何個かお買い上げ頂いている、という嬉しい報告が 



なので、またわんこグッズ作りに燃えている北犬ママです。



先日もいくつか納品してきましたよ~。



でも丁寧に作りたいので、ゆっくり、自分のペースで作っていきまーす。



ちなみに、北犬一家ブースはこんな ↓ 感じ。
100525771.jpg
我が家のわん達が愛用しているのと同じチョークタイプのカラーとか、ハーネスとか服とか。。。



ステキにディスプレイして頂いて  ありがたいです。



八ヶ岳南麓にお越しの方! お時間ありましたら



ぐえるの森ショップ



にも立ち寄ってみる、なんてのはいかがでしょうか? 



森の中のステキなお店ですよ~。



☆ブログ更新、ちょっとゆっくりになりまーす☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

レタスは消化できないのか?

昨日、まきこと文太が、続けてリバースしました。



わんこがリバースしたら、中身を見ますよね?   見ますよね?



で、何をリバースしたのか見てみると…



レタスでした。。。



シャキシャキッと、わん達があまりに美味しそうに食べていたので、



調子に乗って、生のレタスをバリバリバリバリ与えていたのですが。。。



そうか、、、。生レタス、消化しずらいのか、、、。



ちゃんと火を通した方がいいか、、、。 ち。めんどくせーな。



そういえば、干し柿をあげた時も、



あっちゅう間に食べた…というか、飲みこんだ文太。



翌日に、まるっと一個干し柿、キレイにリバースしたっけ。



でも考えてみれば、食べ物を消化できなくて、リバースするのって、まきこか文太。



裕次郎、ひばり、良太郎は、消化できなかったものは



ウンPに混じってることはあるものの、滅多にリバースしないなぁ。



こんな事も、個々、違いがあるんですねぇ。



みんな慌てて食べて噛まずに飲み込んじゃうのがイケナイと思うんだけど、



私が 「よく噛んで食べなさい!」 と注意したところで、



わんこが 「はい、噛みます。」 って聞いてくれるはずないし。



よく噛んでもらうにはどうしたらいいんでしょうねぇ。




で、今朝のわんこスープ。
10005025001.jpg
ジャガイモも、レタスも、ほうれん草(っぽい草)も、みんな小さく切りました。



で、今朝のひばりご飯は、カリカリフード、白米、上のスープ、それに
100525002.jpg
デビフの馬肉ほぐし缶。



いつもこのデビフの馬肉ほぐし缶を見ると、コンビーフ食べたくなります。
100525003.jpg



みなさん、よーく噛んで食べてみてはいかがでしょうかね?
100525004.jpg
わん達 「ふんっ、よく噛んでたら、誰かに取られちゃうから飲みこむべし。」



んー。。。



確かに、取られないようにって、ガツガツ食べてくれるのが多頭飼いのいい所なんだけど…。



よく噛んでほしい…。 どうしたものか。



☆いつもポチポチありがとうございます♪ 励みになってます♪☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

♪くる~きっとくる~♪

一昨日の旦那の会社からの配給。

大根(っぽいもの)と、知らない葉っぱ(ほうれん草っぽい)。







そして…









100522001.jpg

レタス、  キタ━━━(゚∀゚;)━━━!!!







しくしく…。


せっかくあとひと玉まで減ってたのに 



社長のお母さん、このブログ読んでんのか?



でもありがたいので、これらは冷凍保存する事にします。


レタスを冷凍保存すると、シャキシャキ感はなくなるけど、


スープとかに入れるのには使えるらしいですね。


人間はモチロン、わん達のご飯の食材としても、冷凍保存はいいかも。



で、レタスとかニラとか人参とかでわんこスープを作ってみました。
100522006.jpg
ハイ、ここで、「おや?」と思ったアナタ。わんこご飯通ですね。


そうなんです。私が持ってるわんこ手作りご飯の本によると、


ニラはネギ同様、わんこの体に良くないらしいです 


しかも加熱してもよくない成分(カタカナ名前で忘れた)は、なくならないそうで。


常食しなければ問題ないそうですが、できれば避けたい食物とか。


せっかくわん達のために作ったのに…


良かれと思ってした事が裏目に出るパターン  人生なんてそんなもの。


ま、仕方ないので、人間の夜ごはんにしました。


卵・椎茸・大根の葉っぱ・豚肉等を入れて、具だくさんのおじやにして頂きました。


これがまた美味しかった!  おじやサイコー♪




で、気を取り直して作ったわんこスープがコチラ。
100522005.jpg
配給の得体の知れない(ほうれん草っぽい)葉っぱ、人参、とき卵のスープ。



ひばりご飯は、このスープと、カリカリフード、白米、それにデビフの
100522003.jpg
和の逸品「ほぐしささみとさつまいも」を。


美味しそうです。
100522004.jpg


他のわん達には、カリカリフードにこの野菜スープをトッピングしてあげました。






で、マテよ~の時の必死な顔シリーズ♪


まず、裕さん。
1005220099.jpg
目がちゃんと開いてます。



文太。
100522008.jpg
なかなかジッとしてくれないので、ご飯前のマテよ~の時がシャッターチャンスです。



まきこと良太郎。
100522009.jpg
良太郎のX脚、どうにかならないものでしょか?



ひばりん。
100522007.jpg
マテよ~の時、一番必死な顔します。必死過ぎてウケます。



ペロリと完食のわん達でした。



☆今までニラ、食べさせた事、あるような気がします…
 危なかった…?☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

レタス三昧

旦那の会社からの配給物資。 レタス。

先週まで、このレタスの配給が止まりませんでした。



配給に対して、消費が追いつかず、レタス三昧の日々。



思えば、冷蔵庫の野菜室にレタスが四つも五つもゴロゴロ入ってる事って、



あんまりない光景で。 



野菜が高い時にありがたかったのですが、今週はまだレタス配給はナシ。



とうとうレタスも打ち止めか?





で、このレタス、わん達のご飯にも使います。
100520001.jpg
今朝のひばりご飯は、デビフの、プチデビィ・成犬ビーフと一緒に。



カリカリフード、白米、レタス、デビフ。
100520002.jpg



今日も台所ギリギリで待機するわん達。
100520004.jpg


シャキシャキといい音をたてて、完食 





そういえば先週、ワクチン接種で病院に行きましたが、



良太郎、体重が5キロ切ってました。 4.5キロ 



フィラリアの薬、1ランクのダウンです 



☆いつもポチポチありがとうございます☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

川遊びと猫

一週間前のネタになっちゃいましたが 



この前の日曜日、まきこ&文太のブリーダーさんの所に行ってきました。


文太を迎えに行った去年の四月以来、一年ぶりの里帰りです。


が。


今の我が家の車にはETCが着いてなく、まともに高速代を払っていたら


とんでもない金額になるので、下道を駆使して行くことに。


道中、ずーーーーっとクネクネの山道。


久しぶりの山道の運転、旦那はちょっと嬉しそうで、


水を得た魚のように、ギュンギュンギュンギュン運転する旦那。


横転させんなよ  と心の中でつぶやく私。


で、長野県だか群馬県だか、途中にステキな川遊びスポット発見。


休憩をかねて少しわん達と川遊びしました



久し振りの川遊びという事もあり、みんな、遊ぶ遊ぶ 


棒投げ遊びも楽しそうでした ひばりんだけはあまり入水せず、
100515003.jpg
ひ 「もっとみぎ、みぎ~!」 クチだけ。



川遊びがひと段落したまきこのイイ顔は、、、
100515001.jpg
「YES! YES! YES!」っていうシャンプーのCMを彷彿とさせた。



で、5時間近くかけて到着したブリーダーさん宅でしばらくお話しし、


すっかり我が家の一員となった文太の元気な姿と、


文太を受け入れてくれた我が家の先住犬達に会っていただきました。
(写真撮るの、すっかり忘れました。)


で、また山道をクネクネっと5時間近くかけて帰宅。


夜の山道運転は、さすがの旦那も疲れ、寝ないように頑張った私も疲れ、


ずっと車に揺られたわん達もお疲れのようで、


この夜は全員すぐにバタンキュー(死語?)でしたよ。


たまに里帰りして、元気な姿に喜んでもらえるのは、嬉しいものです。




で、話題はガラッと変わって。


昨日、部屋でまったりしてたら、急にガバッとまきこが、外に反応しました。


また何か野生動物か? と思って外を見ると、黒猫が一匹、庭の柵の外側にいました。
003.jpg
獲物でも見つけたのか、捕獲中なのか、


遊ぶような感じで、何かにじゃれついているような動きをしています。


「虫でも見つけて採ってるのかな」 と観察していると、


獲物の一部なのか、シッポのようなモノがヒラヒラとしています。


ネズミ? もしかして、こないだのモグラちゃんが捕まってしまったか?!


でも、ネズミやモグラにしては、尻尾がデカイような気がする…。


まきこと二人、縁側のガラス越しに、ジーッと様子を見ていたら…


獲物は、ヘビ! 


逃げようとクネクネヒラヒラするヘビを、猫が楽しそうに弄んでいるではありませんか!


さすがは田舎の野良猫。 遊び相手が、ヘビです。


しかも、猫の大きさから比較して、ヘビも結構デカイ。


すげー、すげー。


でも、なんだかヘビが可哀想で、バババッと飛び出して猫をビックリさせて


ヘビを助けてあげようか? と思ったけど、


こういう事に人間が出しゃばるのはイケナイ、とグッと堪えて観察続行。


するとその黒猫、こちらの視線にうっすら気付き始めたのか、


コチラをチラチラと見始めました。
001.jpg
チラチラ見つつも、ヘビを弄び、弄んではこっちをチラチラ見る…を繰り返し、


で、しばらくするとじゃれついたような、遊んでるような動きは終わり、


あの、猫独特の、あの動き…。


ヘビを食べ始めた


すげーよ すげーよ。 田舎の野良猫。 まさに、ワイルド・キャッツ、です。


しかし、猫って、ヘビ、食べるんですね。 知りませんでした。


いやいや、野生の王国チックな、いいものを見せていただきました。


ごめんね、ヘビさん、助けなくて。 でもこれも自然の摂理だから。


その後、猫はヘビを完食したのか、残骸が庭の外に残ってるのか、


まだ見てません。 見る勇気ありません。。。


天ちゃんも、ちょっとはあの黒猫のワイルド感を取り入れてみては…
008.jpg
…はい、無理ですね。



☆ポチポチありがとうございます。 励みになってます♪☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

話題選びは気をつけよう。A教官の話。

私が教習所で会った人をふりかえってみましょう。

まずは、一番最初、初めての実技の時間の、A教官。

定年まであと少し、といったところでしょうか? 全体が白髪の教官です。

初回ということで、まずは停めてある車に乗り込み、

ブレーキ、アクセル、クラッチ、ワイパー等々、各部位の説明です。

で、この教官がまた、教え方がぶっきらぼう。教える事に慣れ過ぎているのを通り越して、

明らかに、教える事に飽き飽きしている、といった感じでした。

「車の部位を知らない? まったく、なんで俺はこんなバカ相手に教えなきゃいけないんだ」

まるでそう言いたげな、面倒くさそうな教え方。

実は私、教習所通いの何がイヤかって、

こういう教官に教わらなきゃいけないのががイヤだったんですよ。

誰だってそうだと思いますがね、

私は、自分の地位や立場の方が上だからといってエラそうにする人種は最低だと思ってます。

で、教習所の教官は、だいたいがこういうタイプの人間だと思っていたので、

教習所ってとこは、わざわざお金払って、こういう人間と接しなければいけない、

しかしどんな腹立たしい態度を取られても、ケンカ売られても、決して買ってはいけない。

免許取得までは、こういう連中に媚び売らなければいけない、

私にとって教習所とはそんな、胸くそ悪い場所、というイメージだったのです。

なのでこの教官の態度を見た瞬間、

お、いきなりきたかと、早速、ファイティングポーズを構える私。

でも、「ハンコもらう為には辛抱。コイツは猿よ、猿。」

と自分に言い聞かせ、気持ち悪いくらいの媚び売り売りで説明を聞いていました。

で、「ハンドルを持って」と言われたので、よく分からない私はハンドルに手をかけました。

次に、はい右にハンドルを切って、はい逆の左にハンドルを切って、

と言われるままにハンドルをギュンギュンと回してみました。

すると「ハンドルの持ち方がなってない!」とダメ出し。

「まっすぐの時は五本の指を同方向、手のひらを添える! 

 左右に切る時は、親指を使ってしっかりギュッと握って回す!」

ハンドルの持ち方だけでこんなに叱るんだ、この猿。

と、ちょっと感心している私に、教官は続けてこう言いました。

「なんでもそうでしょ?力を入れなきゃいれない時は手全体を使ってギュッと握るでしょ?

 ま、私のパンツを持って、と言われたらね、

 そりゃあギュッとは持たないで、人差し指と親指だけで摘むんでしょうけどね。」

え? パ、パンツ?

これは、ギャグ? 今、笑うトコ? それとも、まさかのセクハラ?

判断に困った私は、とりあえず笑っときました。ウフフフフと笑って見せました。

まさか 「はいそうですね」 とは言えないので、

超・ウケる~ と言った感じでケラケラ笑って見せました。

すると自分の言った事がウケたのが嬉しかったのか、

「でしょ? イヒヒ。 お父さんのパンツ汚いからイヤよ~一緒に洗濯したくないわぁ

 なんて言う高校生みたいに、僕のパンツだって指で摘むでしょ? イヒヒヒヒ~」

もうやめとけばいいのに、パンツネタをリピートしだしました。

コイツ…教官が生徒に、しかも初対面の女生徒に下着の話。

しかも車という密室。アメリカだったら訴訟問題に発展するかもよ。

っつーか、リラックスさせようとしたのか知らないが、

選んだ例え話がよりによって「ジジィの汚いパンツ」ネタとは。
 
ま、この教官もこんな会話はセクハラになるかも? 

なんてこれっぽっちも思わずに話しちゃってるんだろう。猿だし。

それにセクハラと決めつけるのは、いくら教官という人種が嫌いだからといって、

私も過剰に反応し過ぎだ。

そう思い、私はそのままケラケラと笑っておきました。

するとこれで気を良くしたのか、この後のこの教官の説明は柔らかくなり、

私のファイティングポーズは解除。

そして、教官のセンスのないくだらない冗談と、

私のひきつりながらもウケてるフリの笑い声を乗せた車が

場内をグルグルと走る、そんな一時間となりました。

で、そんな私の努力で一時間目が終了。ハンコGET。

はぁ。。。やっぱり教習所は運転技術を学ぶ所じゃなくて、

いかに感情を抑え教官とウマくやるか、という修行の場所のようね。

感情を抑えて人と上手く接する…。それは私が一番苦手としている人生科目。

はぁ~、私、免許取れるんだろか? そんな不安がよぎる一時間目でした。

ちなみにこの教官はその後、こういう話題は二度としませんでした。

教え方やアドバイスはぶっきらぼうだけど、話してみると優しいおじいさん、そんな人でした。

この時は単なる話題の選択ミス、しちゃったんだね。

100513004.jpg

☆さぁ、次はどんな教官が登場するでしょう?☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

とうとう免許取得してしまいましたーーー。

あれあれあれ~? 


文ちゃーん、背中に何か光る物が乗ってるよー?
100513001.jpg
なんつってー。



いやいやいや。。。


とうとうゲットしてしまいました、普通自動車免許(MT)



実は先月から教習所に通ってました。



先月の16日に入学して、一昨日の5月11日に卒業検定。



私は自動2輪の免許は持っていたので、学科は免除。実技のみ。



実技教習は順調にハンコをもらい、予約をガンガンいれ、



日曜日やGWの休み以外は、ほぼ毎日通いました。



それでもやはり1か月近くはかかってしまうものなんですねぇ。



なにやら、1日に乗車できる時間が決まっているそうで、



一段階は2時間まで、二段階は3時間まで、だそうです。



で、こっちの教習所でビックリしたのが、基本、送迎有り 
 


送迎車が巡回するのじゃなくて、教官が車で迎えに来てくれるんですねぇ。



私は、家から徒歩1分の近所のスーパーまでの送迎でしたが、



ある別の可愛らしい女の人は、キチンと玄関前まで送り迎えしてもらっていたみたいで、



まさに ドア to ドア。
(私は 「スーパーまででいいですか?」と言われた。 



モチロン送迎予約が取れない日もあり、そんな時は自力で行く人、家族に送ってもらう人、



送迎できないなら、別の送迎してもらえる日に予約を入れる人、など。



私はバイクで通いましたが、雨の日はバイク運転したくないので、



朝一で電話すると、「キャンセルが出たのでお迎え行けます」って日もあったし、



予約自体をキャンセルしたりしました。



ここでもビックリしたのですが、こんな風に、



「雨降っちゃったからぁ~バイク運転したくないのでぇ~行けないですぅ~」 



っていう自己都合のキャンセルでも、追加料金がかからないんですねぇ。



東京の教習所、少なくとも私の通った教習所は、当日キャンセルは追加料金取られましたから。



本当に良心的だなぁ~と感心してしまいましたよ。



教習所で出会った教官、人などをブログに書こうと思ったのですが、



慣れない事の連続の毎日で、すっかりクタクタになっていました。



あー、短いようで長かった1か月! あとは自分ちの車に早く慣れて、安全運転!ですね。



☆安全運転って四字熟語じゃないよね☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

豚骨スープで犬ご飯

先日の鶏がらスープに続き、「骨スープシリーズ」です。



今回は豚骨をホネッと一本。



それと、キャベツ、ブロッコリーの芯、人参、ジャガイモを入れてグツグツと。。。

豚骨野菜スープが、できあがりました!      ねずっちです



そして、今回も骨スープということで、



肉の部分は、デビフの「あら挽き豚肉&チーズ」缶を。
100512002.jpg



で、ひばりご飯は、カリカリフード、白米、豚骨野菜スープに、デビフ缶~。
100512003.jpg



台所のギリギリラインでご飯の出待ちするわん達…




…って、おいおいおいっ。




文太、完全フライング、 まきこ、気持ちフライングです。
100512004.jpg
裕次郎、ガラスの割れた部分から覗くのが、彼のお気に入りのようです。


ペロリと完食でした~


☆いつもポチポチありがとうございます!励みになってまーす☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

モグラ…?

先日、夜の散歩から帰って庭に入ったとたん、



まきこがガーッと反応して、地面に鼻をくっつけて何かを追いかけ始めました。



まきこが反応する時はたいてい生き物がいる時。



まきこの追いかける先を見てみたら…
mogu100429_2029191.jpg
こんなのがいました。



最初はネズミかと思ったのですが、なんだか動きが違う気がする。



で、よーく顔をよくみてみたら、



…暗くチョコマカと動くのでよく見えないけど…




…目がなくて鼻が長い…ような気がする…。



…これはもしかして、モグラじゃん?




キャー かわいーーー♪





でも、、、、



私、モグラってもうちょっと大きいと思ってたんですよ。



でもこのモグラは、ゴールデンハムスターより小さかった。。。
mogumogu100429_20284311.jpg
本当にモグラかどうか、顔を撮りたくて頑張りましが、



動き早ぇー。。。



結局、顔は撮れず…。



でもめちゃくちゃ可愛かった あれはモグラだった、って事にしとこ。




さて、話変わって、庭越しにお隣さんとお話していたら、



「ニラとホウレン草、食べる?」と言って、



畑に生えているのをザクザクッと切ってくれました♪
hounira100429_14465911.jpg
ありがたや~。



写真に写っているスイセンも、



「このスイセンはね~ いい香りがするのよ~ もってく?」 



と言って、オマケでくれました。



本当にいい香りなので、玄関に飾ってみてビックリ!



本当にこのスイセン、いい香りが部屋中に漂うんですよ~。



まるで芳香剤でも置いているかのよう。



で、そんなお隣さんのお家には、よくお孫さんが遊びに来てます。



で、そのお孫さん達が犬が大好きらしくて、よく我が家のわん達を見に来ます。



さすがに最初は大きいわん達は怖がってしまって、なかなか触ろうともしなかったのですが、



やっと最近、大きいお姉ちゃん二人だけは、



文太をナデナデできるようになりました。



で、こんな時、やっぱり大人気なのが、良太郎。



ナデナデはもちろん、良太郎を抱っこしたり、膝の上にのっけたり。



この日は、誰の膝の上に乗せるか、の取り合いになり…
ryou100429_15361711.jpg
結局、三人で一緒に膝の上に乗っけてナデナデしていました。




ご満悦な良太郎… ま、飼い主が何もしないぶん、せいぜい甘えとけ   あんま調子づくなよ…



このお孫さん達、本当に良太郎が大好きのようで、



いったん膝に乗せると、ずーっと乗せたままナデナデしてます。



「そんなにワンちゃんが好きなら、お家では飼わないの?」 と聞いてみたら、



一番大きいお姉ちゃんが、



ママがダメって言うから…



と、とっても小さい、悲しそうな声で答えてました。



そっかー。いつかわんこが飼えるといいねぇ。それまで、いつでもウチのわんこに会いに来てね。



そう言うと、嬉しそうに笑ってました。



きっとまた近いうちに会いにくるでしょう。 主に良太郎に。



☆私はまたモグラに会いたい。
 いつもポチをありがとうございまーす☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

マラミュート友達の訪問

GW、とても良い天気に恵まれ、しかも昨日は暑かった!


そんな昨日、マラミュート友達が遊びに来てくれました。


アラスカンマラミュートのソーマ♂と、




同じくマラミュートのサンディ♀。
100505002.jpg
犬橇つながりで知り合ったお友達です。


久しぶりのごあいさつは、まずは縁側越しでご対面。
100505003.jpg


縁側で見下ろす文太。 文「誰だよ、オマエ」
100505004.jpg
文太、ちょうど一年前、会ってるよ。


人間がお茶してる間も、ガラス越しに相手を確認しあうわん達。
100505005.jpg
なんとなーく思い出してきたか?


そして、お昼ご飯を食べに行ったり、買い物に行ったあと、


当然ながら、散歩に行きましょう、という事になります。


が。


散歩の前にやらなくてはならない儀式が。



それは、わん達のご対面&相性確認。



わんこは、みーんなが仲よし♪ …という訳ではありません。



まして血気盛んなマラミュート同士。 それぞれ合う・合わないもあろうってもの。



いきなり全員を庭に放出してご対面させれば、きっと、



ほら貝の合図とともに合戦が繰り広げられるでしょう。



なので、順番に、ゆっくり、様子を見ながらのご対面・開始です。



まずは、サンディと文太は見えない所で待機してもらい、



裕・まき・ひば・良と、ソーマの対面。
100505006.jpg
ソーマと裕は♂同士ですが、ソーマが裕・大好き♪なので問題なし。


この日ソーマはなぜかひばりに執着。
100505007.jpg
モテモテに慣れていないひばりは、びっくりて逃げ回ってました。面白かった。



この組み合わせではケンカの恐れはナシ。 で、次。



これが案外やっかい、と思っている組み合わせ。サンディとまきこのご対面。


なんせ、それぞれがその家でトップに君臨している、と思っている♀同士の初対面。



♂同士よりもメンドクサイ事になりかねない?とおもっていたのですが…。



最初、柵越しの対面でサンディが少し歯を剥いて威嚇していたものの、
100505008.jpg
庭の中での挨拶は意外にすんなりと終わり、お互い「我関せず」。



なぁんにも起きませんでした。 イイ感じか?



それでも、ソーマとまきこが二人で遊んでいるのをチラ見するサンディ。
100505009.jpg
怒らないけど、ちょっと面白くない、そんな表情のサンディ。



「ま、好きにしたら? でもなんかあればすぐヤルわよ。」



お互いにそう言いたげな♀二人の挨拶は終了。



そして、次はソーマとまきこには控えていてもらい、文太の投入。
1005050099.jpg
サンディが文太を気に入ってくれているのは前回会った時に判明済み。


ソーマがまきことイチャつくのは許さないけど自分が他の男とイチャつくのはいいらしい。
10050500999.jpg
乙女・サンディ、可愛いです。


そして最後に、マラミュート♂同士のご対面です。
100505009999.jpg
前回会った時、ケンカの雰囲気バンバンだった二人。


なのでここは慎重に。でもわん達には、それが伝わらないようにあくまで自然に…
(それが難しいんですよね~。)
1005050099999.jpg
何もしないけど、お互い相手の出方を見ている。。。ピリピリしています。


さぁ、やるのか? やらないのか? やらないのか? やるのか?
10050500999999.jpg
どっちなんだ?!(中山きんに君風)



そして結局ガウり始めた二人。 ガウった瞬間、リードを引いたので大事には至りませんでしたが、



引き離す瞬間、ソーマが文太の前足をパクッ&文太、軽く出血。



で、これが決定打となったようです。 



負けたと思ったのでしょう、文太はこの後、ソーマには近づかないようになり、



この二人の関係は決着。 良かった良かった。 



で、結局…



全員一緒に散歩に行きました♪
1005050099999999.jpg
なんか大丈夫そうだったし、何かあっても自己責任でってことで。



こういう、ノーリードのお山散歩が初体験というサンディは、
100505009999999.jpg
常に先頭、特攻隊長という事が判明。


分かれ道で一人、みんなと違う方向に歩いて行って
10050500999999999.jpg
自分がみんなを率いてる、という思い込みは間違いだったと知り、


必死でみんなの元に走って戻ってくる、という事を何度も繰り返していました。
100505009999999999.jpg
新たなサンディのキャラ、発掘です。
 


結局、ケンカする・しないではなく、脱走癖のあるわん達だけがつながれたまま、という、



いつものパターンでのお山散歩となりました。



わんこの上下関係や仲の良し悪しって、見ているとホント面白いです。


最初から仲良く遊び合う子もいるし、


たとえ最初はアヤシイ雰囲気でも、何度も会ってるうちに大丈夫な関係になったり、


ケンカして決着がつく事で、後の関係がスムーズになったり。


確かにわんこ同士みんなが仲良くしてくれればそれが一番いいし、飼い主もラクチン。


でもわんこだって生き物なわけで、性格も色々なわけで。


「ケンカは絶対ダメ」とか「ケンカふっかけた相手が悪い」とか「ウチの子は悪くない」


と決めつけるのではなく、


飼い主同士の柔軟な対応と理解があってこそ、面白いと思えるのだと思います。


Y一家、楽しい時間をありがとう! また遊びに来てね♪


最後にみんなで集合写真を。
1005050099999999999.jpg


☆とってもイイ子なソーマとサンディにご褒美のポチを~☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ