北犬一家


北犬4、南犬1、猫1、人間2で、
2009年に東京を脱出し
八ヶ岳南麓に移住。
現在は古民家を借りて暮らしてます。
登場動物
proyujiro.jpg
裕次郎♂
シベリアンハスキー
2002年11月21日生
団体行動より一人が好き
脱走命&喧嘩上等!
でも本当は一番優しい、
ナルシスト君
2016年7月15日永眠しました。


promaki.jpg
まきこ♀
アラスカンマラミュート
2004年11月25日生
群れ意識が強く一人がキライ
飼い主の言う事をよくきく
頼れる我が家のボス犬
我が強いのがたまにキズ


proryotaro.jpg
良太郎♂
チワワ???
2005年10月10日生
一番賢く腹黒い
規格外のデカいチワワ
誰とでも仲良くできる、
我が家の営業担当
2014年7月22日永眠しました。

prohiba.jpg
ひばり♀
ハスキー×マラミュート
2006年8月7日生
すぐ文句ブーブーよくしゃべる
行動が読めない不思議ちゃん
我が家のムードメーカー
癲癇発作の持病あり
2017年6月3日永眠しました。


probun.jpg
文太♂
アラスカンマラミュート
2006年1月1日生
3歳で繁殖犬を卒業し、
我が家の一員に
頭の中はいつでもお花畑♪
一番デカイけど一番ビビリな
元気いっぱいガサツな野郎


d.jpg
天♂
茶トラ猫
1995年8月くらいの生まれ
猫らしさがない猫
犬がキライでいつも逃げている
我が家の一番の古株動物
2012年2月5日永眠しました。


2.jpg
丼(どん)♂
サウスランドフェレット
2001年8月22日生
犬と対等に遊ぶ最強フェレット
大きい北犬にも負けません
2008年12月10日永眠しました。


コメント
カテゴリ
検索フォーム
paw
カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
過去記事

お友達~

こっちに引っ越してから、ドッグランというものに行ってなかった我が家。


新しいわんこ友達もいないので、


休みを利用し出会いを求めて、清里の道の駅にある、ドッグランに行ってみました。


すると!


サモエドスマイル~♪

こちらはサム君です。


まきこに「遊べ~!」と訴えているのは、スタンダードプードルのマロン君。
091231002.jpg


なんと、サム君とマロン君の飼い主さんに、


「最近、こちらに移住してきた方ですよね? ブログ見たことあります!」


と声をかけて頂いたんです!


こちらの飼い主さんご夫婦も、今年の4月に移住してきたばかりなんですって。


なんか、ブログ見たことありますよーって声を掛けてもらえるのって、


超・嬉しいものなんですね!


私のテンションが上がる中、わん達も一緒に遊んで…?


マロン君「遊べや~!」
091231003.jpg
文太 「なんすか?!」


遊べーと鳴くマロン君に対して、文太の背毛がボボッとなったりもしましたが、
091231004.jpg
挨拶も無事に終了。


最近、お友達に会ってなかった事もあり、


興奮してケンカ勃発か? と思ってましたが、


この後、しばらくお互いに、つかず離れずの微妙な距離感を保って遊び、


サム君とマロン君と再会を約束してお別れしました。


その後、トイプードルを連れた一家がランに近づいてきました。


でもラン内には我が家の大きいわん達が。


入ろうかどうしようか…と迷っているようなので、


「コイツら、小さいわんこも大丈夫なので、良かったら入りませんか?」


と中から声をかけると、ママさんに


「え~・・・大丈夫? 本当に? 本当に大丈夫ですか?!」


と念を押されてしまいました。


ここまで念を押されるとは思わなかったので、内心、


いや、、、犬に絶対はないしね、、、イヤなら別に無理にとは…


とも思いましたが、じゃぁやめときますか、とも言えず、


「じゃ、最初はリードに繋いでおきますから、どうぞ」


と促してみると、やっとランに入ってきてくれました。


しばらくして我が家のわん達が大丈夫だと分かり、


ママさんも安心してくれたようでした。
091231006.jpg
クーちゃん、キューちゃん、キーちゃん。


3匹合わせてやっと良太郎ぐらいの体重なんですって。


ちっこかったー。


ちっこいけどとっても元気な3匹に困惑気味の文太。
091231005.jpg



クーキーキューちゃん達は、我が家の大きい北犬達から逃げ廻ってました。


するとママがしゃがみこみ、抱っこ。


そして抱っこされると、ギャウギャウと急に強気になる3匹。


そんな光景を見て、


「あー、こうやって甘やかしちゃぁ、いつまでも大きい犬に慣れないな…」


という思いで見ていました。


すると、娘さんが


「ママ! しゃがんじゃダメだよ! 抱っこもダメ! 

 
 みんなが強気になっちゃうよ! それじゃ良くないよ!」


とママさんに注意。


すると、「あら、、そう?」 としぶしぶと抱っこを止めるママさん。


「おー! ママよりもこの子の方が犬の飼い方はしっかりしてるじゃん」


と感動してしまいましたよ。


このクーキーキュー親子も帰って行き、


しばらくして私達も帰りました。


この道の駅のドッグランはとても狭くて、


大型犬にはとてもじゃないけど「ラン」とは言えないようなドッグランで、


しかも土なので足が汚れまくりでしたが、


久し振りにわんこ友達に会えて嬉しかった北犬一家でした。


☆サモエド、可愛い~♪☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

本日、2度目の更新~

去年のクリスマス、ブログ友達のアリソフィトリコママさんが、面白い動画を作っていました。


ブログで紹介していたその動画を見て、


我が家のわん達でも作りたいなぁ…と思っていたんですが、


結局、作れずじまいに…。


そしたら今年、アリソフィトリコママさんから、


我が家のわん達で作ってくれた、という嬉しいお知らせが!


早速見てみたら…


我が家のわん達が踊ってます!


という事で、EXILEにも安室奈美恵にも負けない(つもりの)


我が家のわん達の踊りをご覧ください♪



アリソフィトリコママさん、ありがとうございまーす♪


とってもステキなクリスマスプレゼントでした♪


☆いつもポチをありがうございまーす☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

やっと…

パソコンがつながらず(電源が入らず)数日間、ネットから遠ざかっていました。


もうこうなったら、パソコンがない生活に戻るか!


なんて言ってみたものの、実際、ネットがないとつまらないんですよね~。


で、仕方なく、昨日、電気屋さんに行って見てもらったら、


壊れているのはパソコン本体ではなく、コード(って言うの?)の方だって事が判明。


結局、そのコード(って言うの?)を新しく買う事で決着しました♪


いや~、しかし、本体が壊れてたんじゃなくて良かった!


修理に数万円の出費か?! と覚悟していたんですよ。


今回は、コード(って言うの?)の代金、3,980円だけで済みました。


ホッ…♪


神様、ありがとう…♪


という事で、これでブログ更新、できちゃいます。


ブログ更新していない間も、なんやかんやありましたよ。



え? なんやかんやってなにがあったのかって?



なんやかんやは、なんやかんやです!
(言いたかっただけです、ハイ。
 このドラマ大好きだったんだけどな~。
 …分かる人いるかな?)




いつもの散歩コースの滝はもう凍結状態だったり…

さすがに滝には降りていかないわん達でした。




ネオ(トライアルね♪)に買い物行ったら安かったから…





ギョッ!
(これも言いたかっただけ~このドラマも結構好きだったし。)
091230005.jpg
マグロの目玉~♪ 大根と一緒に煮て食べました。




コラーゲンたっぷりだし、うまうま♪
091230006.jpg
大変美味しゅうございました♪


目玉は煮る前に湯通しをしました。


そのお湯はわんご飯に使いましたが、わん達に大好評でした♪(画像ナシ)



そして、黒ラブ一家と一緒に散歩もしました。
091230001.jpg
思いがけずサラサラの片栗粉みたいな雪が積もってました。


文太、ここまで積もってる雪で遊ぶの、


きっと生まれて初めてでしょお? 
091230004.jpg
雪散歩に大はしゃぎで、大満足な北犬達♪


パソコンがつながらない時に限って、ブログネタがたくさんあったりするんですよね。


だいぶ、はしょってしまいましたが、


ブログ更新していきますので、これからも宜しくお願いしまーす♪


☆とは言っても、毎日更新はしないかも…☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

そこに山があるから。

いやぁ、パソコンの電源が入らねーです。


パソコン本体が悪いのか、コード(っていうの?)が悪いのか。


騙し騙しで使っているので、


繋がった時に頂いたコメントを承認したり、見たいサイトを見たり。


ブログ更新・コメント返しが遅れる事をご了承くださ~い♪


という、いい訳・弁解はそこそこにしましょう。


せっかくいい感じで繋がってるうちに更新、更新♪


さて、我が家のベランダから見える山々。


前々から気になっている、○印のしてあるお山。
091224001.jpg
夏に途中で断念したハイキングコースに、再度チャレンジしてみました。


いや、厳密に言うと、チャレンジする事になってしまったのですよ。


本当はお隣の、ラクチンコースを行くつもりが、


このコースの入口で旦那が「こっち、行ってみる?」と言い出し、


私が「え~~~」と迷っているうちに、わん達が勝手に登り始めてしまい、


「ほら、こいつらもこっちがいいってさ♪」と、旦那も登り始めてしまったんですよ。


このコースは入口が10-1で頂上が10-10というように、


カウント札が設けてあります。


夏同様、10-2、つまり登ってすぐでヘロヘロになってしまった私。


熊への威嚇のため持っていた棒は、早い段階で杖となりました。


何度も「もう引き返そう」と思ったし、


10-5の札の辺りでは、


「…な、なにぃ? まだ半分か! おちょくってんのかぁ ワレァ!」


という怒りも湧いてきたりして。


でも、ここで止めて降りたら、またいつか挑戦しなくちゃいけないじゃないか。


だったら今日でとっとと決着つけてしまおう。


そう思って、頑張りましたよ。


そんな体力がない私に比べ、涼しい顔してサッサと歩く旦那。


標高が高くなるにつれ、足元には雪が。
091224002.jpg
小雪もちらついていました。


そして10-9を過ぎて頂上付近に来た時、


旦那の案で、わん達は木に繋いでおいて、とりあえず人間だけで


頂上の様子を見にいってみよう、という事に。
091224004.jpg
えー! 記念撮影とかしたかったのにぃ…


とブツブツ言いながら旦那の言う通りにしてみました。


さぁ、こんなに大変だった山登りのご褒美に、


どんな絶景が待っているのかしらん♪


…ん?
091224009999.jpg
…こ、これは…




ひゃぁぁぁぁあああ!
091224005.jpg


いやぁぁぁぁぁああ!
091224006.jpg




こ~わ~い~!





高所恐怖症の私にこの景色は地獄…。


へっぴり腰で手が汗でびしょびしょな私を横目に、


これまたサッサと頂上を歩きまわる旦那。


そうね、そうね、せっかく来たのだから、景色を見ておかなくちゃね…。


決死の覚悟で携帯で写真を撮りました。


もう手の汗で携帯が濡れてるわ、良かった、防水仕様の携帯で。


何か看板がある。 でもなぜあっち向きに立てられてるのか。
09122400999.jpg
こっち向きに立てるべきじゃないのか。


ちょっとずつ慣れてきた私。
0912240099.jpg
行動範囲を広げてみると、


んー、確かにキレイな景色だわね。
091224007.jpg
昔行った、トルコのカッパドキアを彷彿とさせるわ。


幻想的な景色…と言えなくもない。
091224008.jpg
うすら寂しい感じがするのは冬だからか?


ふと横に目をやると旦那がバカな場所に立ってやがる。


お、落ちるよーっ
091224003.jpg
(ちなみに、右上の辺り・向こうの山に白い部分がありますが、
これが一枚目の写真で○印をつけた所です。)



でも、私も登頂記念写真が撮りたくなって頑張って真似してみましたよ。
091224009.jpg
高いし幅狭いし風びゅーびゅーだし
怖かったーーー!



いやぁしかし、とりあえず人間だけで頂上偵察という旦那の案、大正解でした!


もしこれ、わん達をそのままノーリードで一緒に行ってたら、


先を読まない大暴走族な我が家の北犬達、


全員滑落の大惨事になる所でした!


危なかった。


ナイスジャッジ・旦那。


ネガティブ妄想族、そして高所恐怖症の私には、酷な頂上ですよ、ココは。





登りは途中、文太・まき・ひばりが猿を追いかけてしまい


山の中を探しまわったり、呼び続けたりするという、


ロスタイムがありながらで2時間、


下りはサササッと降りたけど1時間かかり、


全部で3時間の山登り散歩となりました。


サッサと軽快に素早く登り、途中で何度も何度も、


「大丈夫か?」と私を振り返り、待っててくれる旦那にイラッとし、


「っつーかさぁ!大丈夫?って気を遣うくらいならさぁ、


最初っからゆっくりペースで歩いてくれればいいじゃんか!」



と、文句ブーブー言いながらも久々の山登り、頑張りました。


ちょっと散歩へ、のつもりで家を出たので


水とか飴とかタオルとか何も持たず、


ものすごい軽装備で登ってしまいました。


確かにそんなにものすごい山ではないけれど、


「素人ほど山登りをナメてかかる」…の典型ですよ。


今度は暖かくなってから、キチンと登りたい山です。


☆久々の山登りは朝練の味がしました☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

大発見♪

先日、友人が長かった髪をバッサリとショートカットにしていました。


聞くと、隣の更に隣町の美容院で切った、と。


しかも料金は1,200円ぐらい…と言うではありませんか。


そんなふざけた料金設定の美容院が…


そして、その美容院が入ってるショッピングセンターには、


色々な物が売られていて、しかも安い。


「行ったついでに色々と買いだめしてきちゃった~♪」


と、友人。


行ったついでに色々と買いだめをしたくなる、


そんな購買意欲をそそられるような店があるのか?


と、そのお店に昨日、行ってみました。


それがココ。
0912170003.jpg
写真が薄暗くて分からないと思いますが、


「TRIAL」 トライアルというそうです。


全国展開しているディスカウントストアーらしいですね。


でも東京には八王子にしかないみたい。


どうりで知らないはず。


最初に私達が入ったのは2階の入口だったらしく、洋服等の売り場でした。


欲しいものがあるかも分からないので、とりあえずカゴは持たずに店内へ。


「これならまだファッションセンターシマ○ラの方がオシャレに見えるなぁ」


と思えるようなセンスの服が並ぶ中、


スウェット上下で480円とか、


ユニ○ロそっくりな色とりどりのフリースジャケットが499円とか、


まぁ、確かに安い。


でも、なにかがおかしい…。


それは服のセンスとか値段ではない。


そうだ、店内が薄暗いんだ!


天井の照明を見ると、すでに切れているのか、ついていない蛍光灯や、


もはや蛍光灯さえとってしまったままの所もある。


フロアの奥の方は電気代節約のためか、電気を消してるエリアもある。


こんな薄暗くちゃ、いくら安くても購買意欲がわかないよなぁ…。


なんて思いながらも品定め・値段定めをしていると、


1階に通じる階段を発見。


降りてみると1階は食料品と日用雑貨売り場になっていました。


そして、値札を見てビックリ!


うそっっっ…



こ、ここ、ここ、これは…



日用雑貨も安い、お酒も、食料品も、、、


安いーーーー!!!


カゴを持ってないのに、あっあれも、あっこれも、と手に取る私。


いけない、両手で持ちきれないわ~!


だ、誰か、カ、カゴを私におよこし~!


でもどこにもカゴがない!


この安さは買わなきゃ損よっ、と何かにせき立てられた私達は、


入口まで小走りで向い、カートにカゴ、しかも上下二つセット!


さぁ、私の頭の中の、買い物のゴングが鳴り響きましたよ。


まずは1階でラップ1~。


もう全てが安くて安くて、旦那も私も耳から煙を出して興奮しまくり!


肉は既に家の冷蔵庫にストックしてあるので、この日は買うのはやめて、


その他の食材を買う事にしました。


あまりの安さに、思わず


「ディスカウントストアで大人買い」


という、なんともハクのない事をしてしまいそうな衝動を抑え、


それでも、カゴが品物で山盛りになるまで買ってしまいました。


どれくらい安かったか、ほんの一例を挙げますとね、


ブロッコリーがな、なんと、38円ですよ! 奥さんっ!


そしてキリンののどごし生101円、金麦は104円っっっ!
(350ml缶ね)


お米も色々種類があったけど、一番安かったのは、


10キロで2380円ってのがありましたよ。


ね、ヤバいでしょ?


何もかもこんなに安くていいのかしら~


食料品や日用雑貨をしこたま買い込んだ私達は、


荷物を車に積んで、また店内にもどりラップ2!


2階に行くと、カー用品売り場がありました。


帰りにオートバッ○スに行ってカー用品を買おうとしていたところだったので、


ちょどいい、と見てみると…


おぉ、期待通り、お目当ての品が全て安い! 


旦那曰く、半額以下だ、と。


普通で4千円くらい、安くて3千円くらいのものが


な、な、なんと998円!


と思って良く見ると、この商品、1190円って張り紙もしてある…。


店員さんに、どっちの値段で売っているのか確認すると、


チラシ掲載期間が終わってるので、今は本当は1190円なんだとか。


でも、私達は998円の値札を見てしまった、という事で、


特別に998円の値札を付けてくれました♪


おぉ、安いうえに、この粋な計らい。 スバラシイ!


手芸コーナーではちょうど欲しかったミシン針もゲット。


そして私がなにより嬉しかったのはコチラ。
091217002.jpg
私は5本指靴下派ですが、


色々な5本指靴下を試して、たどり着いたのが


この、おたふく手袋(株)の「絹のちから」なんです。


これは東京に住んでた時、ホームセンターの作業着売り場に売られているを


試しに買ってみたらハマッてしまい、


以来、この靴下しか買っていないのですが、


こっちのホームセンターには売ってないんですよ。


ホームセンター、作業着専門店、色々探したけどなかった…。


ネットで通販してるかな…


と思っていた矢先、あったんです、ココに♪


しかもネイビーなんて色展開があったなんて知らなかったし、


値段も東京で買ってた頃より100円くらい安い♪


何もかも安いし、店員さんの対応も良かった。


あまりの嬉しさに、


レジのお兄ちゃんをギューッと抱きしめてチューしたくなっちゃいましたよ。


ポイントカードももちろん作って、リピーターになる気満々です。


食料品が充実しているドン・キ○ーテ、と思ってもらえればわかるかな?


商品の陳列の仕方もドンキと似てました。


でもドンキとの違いは、


値札に、いらない紙の裏面を利用している、というところ。


こんな涙ぐましいエコな努力が、あの安値に反映されているんでしょうね。


ありがたや、ありがたや。


「安いばかりじゃ…、それなりに質が良くないとねぇ…。」


というセレブな方には合わない店かもしれませんね。


でも今、極貧な我が家は、質がどうの国産がどうの、などと言ってられないのですよ。


だいたい、基本賃金が安いこの地方なのに


物価が東京と同じってのが納得いかないのよ。


むしろ、このお店の値段設定の方が正解だと思うけど?


そんな事を思う我が家に突如として現れた救世主ね。


そうよ、これからこの店を「ネオ」と呼ぼうかしら?


ま、隣の更にまた隣町にあるので、そう頻繁にはいけないけれど、


たまに行って、まとめ買いすれば安くあがるんじゃないかな。


次回は今回買わなかったお肉や、お惣菜類を買ってみよう。


結局、昨日は大袋4つ+小袋1つの買い物になりました~。
091217001.jpg
あとこれらとは別に、車用品もあり。


明るいうちに始めた買い物なのに、終わる頃には真っ暗になってました…。


でも、こんなふうに買い物するのは久し振りだったので、


めちゃくちゃ楽しかった~♪


☆やっぱり買い物はストレス発散できますね☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

冷たい川で、遊ぶ犬と遊ばない犬。

昨日は久し振りに尾白川のキャンプ場に散歩に行きました。


思えば、引っ越してきてから2~3度しかここに来てない。


観光客が多いこのキャンプ場では、


思い切りわん達を走らすことができないからなのです。


季節が冬になり、人があまり来なくなったこの場所は落ち着いて散歩ができます。


キャンプ場の奥の山に行くには、この吊り橋を渡ります。
091217009.jpg
文太がビビって渡れないか? とおもきや、何も気にせずキチンと渡ってました。


そして橋の入口には、こんな棒が何本も置いてあります。
0912170099.jpg
杖にしては大きいし曲がってるし。


私が思うに、熊用と思われます。


この棒で周りを叩いて音を出しながら歩く用…か、


万が一、熊と遭遇した時、この棒で闘う用…か。


どちらにしても必要なので、私も一本手にして吊り橋を渡りました。


帰りにちゃんと返しておきましたよ。


そして山歩き。
091217005.jpg
苔むした岩が萌え~♪ ですね。


ひばりんはいつもこうやって、


少し離れた所から私達を見下ろすのが好きみたいです。
091217006.jpg
偉くなった気分なのか?
(ちょうど真ん中あたりにひばりんがいます。 見えるかな~?)


そして、帰りに吊り橋の下の川で少し遊びました♪
091217008.jpg
相変わらず、ここは水が青いわ、冷たいわ。


こんなに冷たい川、誰も入らない…と思ったら、
091217004.jpg


まきこと文太がガシガシ入って、ひばりと裕さんはあまり入らず。
(良太郎は論外)
091217007.jpg
マラミュート's と ハスキー's の血の違いかしらねぇ。


久し振りの川遊びでおおはしゃぎのわん達は、


家に帰ってからぐったり。


気がつくと、それぞれのお部屋で爆睡。


そんなみんなの寝顔を見て、


勝った…。


そう、ほくそ笑む北犬ママなのでした~。


☆今日もポチをありがとうございます!
 一家揃って感謝してまーす♪

にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

ひばりご飯

今朝のひばりご飯は、


人間のご飯の残り、古代米を一緒に炊いた白米に、


ブロッコリーの芯とサツマイモの味噌スープ、カリカリフード、



それに…
091205002.jpg
これは何肉でしょう?



馬肉です♪

デビフの馬肉ほぐし缶です♪


なんだか色合いが美味しそうですね。


今日もイイ顔でご飯の出待ち中。
091205003.jpg


後ろで良太郎がビビってる…


何もしてないですよ? ほんとに。


なんでビビってるのか。


そんなところが軽くイラッとするわよ、良太郎。


我が家の大きいわん達は、野菜の消化が苦手なので、


ブロッコリーもサツマイマモも細かく切り刻んであります。


その小さい食べ物が皿にひっついて、なかなか取れず、


鼻にシワがよる文太。
091205004.jpg
もどかしいねぇ、文太。 ぷぷぷっ。


今日もペロッと完食のわん達でした~♪


☆いつもポチをありがとうございます
とーーーっても励みになってます♪☆

にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

数日前の散歩の様子です~。


用事があって隣町に行きました。


帰り、散歩を済ませちゃおう! と山に入ってみると、

雪が降ったようですね~。


まだ遊ぶほど積もってないけど、


文太、初の雪遊びかも?


標高も高いし、雪も積もってる… 寒ーい♪
091208554.jpg
あ、良太郎に服着せてないや。 


寒そー… 


ま、いっか。


雪を食べて水分補給~
091208552.jpg


最初、文太は雪が食べられると知らないようで、


他のわん達が雪を食べてると


「なに?! 何か食べ物あった?!」


とすっ飛んでいきチェックするも、何もない、匂いもしない…。


何度かこんな事を繰り返して、ようやく、


みんなが食べてるのは、この白い冷たいものなのか!


と気がついて、食べていました。


もっと積もったら思いっきり雪遊びしよう!


☆やっぱり北犬には雪が似合うね♪
 いつもポチをありがとうございます!☆

にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

おでんの汁があまったら…

今冬・初のおでんを食べた北犬一家でございます♪


おでんのつゆって美味しいですよね~。


翌日、おじやにしたり、うどんにしたりするのですが、


こないだのおでんは、つゆはちょーっとしか残らなかった…。


なので、犬ご飯に使いました。


おでんのつゆをお湯で薄めて、


そこにデビフの「ささみ角切り・野菜入り」缶を。




そして白米を入れておじや風に。
091211003.jpg
私か食べたい気持ちをグッと押さえて犬ご飯に。


そしてこの日は、いつものカリカリフードに、


「源」というフードを混ぜてみました。
091211001.jpg
納豆菌で発酵熟成させた自然派フードらしい。


肉は豚と鶏、肉粉は不使用の完全国内産肉、


他にもビール酵母とか、α-リノレン酸が豊富な大豆油とか、


説明書きを読むと、ひばりの癲癇発作抑制にも良いみたい!


しかも、半消化状態のフードなので、


消化が弱いまきこにも良いなぁ…。


という事で、とりあえず今までのフードと源を半々にしてあげましょう。
091211004.jpg
発酵のせいか? 匂いが普通のフードと違います。


我が家の犬ごはんはいつもこんな感じで、毎日バラエティーに富んでて、


毎日、毎回、ご飯の内容が違います。


カリカリフードも、毎月違ったフードを与えてます。


が、下痢とか、毛艶が悪くなるとか、痩せる、とかは今のところありません。


人間界で売られているカロリー○イト。


確かに栄養的にはパーフェクトなのかもしれない。


でも、生まれてから死ぬまで、カロリー○イトしか食べないんだとしたら…。


それは逆に不健康だし、つまらないし、だいいち、飽きる!


人間だって、毎日、一日に必要な栄養素を完璧に摂取できてるわけじゃない。


だから、日々の食事の中で、偏らないようまんべんなく栄養を取る。


少なくとも北犬一家の人間二人は、これで健康に生きているので、


わん達の食事もこんな感じで作ってます。


そして手作りご飯で足りない栄養を補うように、


カリカリフードをサプリメント的な感覚でご飯に混ぜてます。


これが、ひばりが癲癇発作発症して手作りご飯にするようになった


我が家が出した結論です。


あ、でもこれはあくまでも北犬一家の見解ですから。


それぞれのお家の、それぞれの犬ごはん。


それでオッケーですよね♪

いつもポチをありがとうございます!
 今度、ポチしてくれた方の夢の中にお礼に伺おっかな…
 ふふふ…


にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

丼ちゃん命日 葬儀の様子。

今日は、フェレット丼ちゃんの命日です。

凛々しい顔の丼ちゃん。

早いもんで、あれからもう一年が経つんですねぇ。。。

去年の今日、仕事から帰ったらもう既に亡くなっていた丼ちゃん。

ペットのお葬式って、ちょっと…やり過ぎだよ…と思ってましたが、

丼ちゃんを亡くした時、当たり前のようにペットの葬儀屋さんを

ネットで検索してました。

で、見つけたのが、当時の私の職場に近いペット葬儀屋さん。

亡くなった翌日は一日丼ちゃんと一緒にいて、その次の日に火葬の予約を入れました。

火葬の当日、仕事だった私は、朝、火葬場に向かう車の中で、会社の上司に

「ペットが亡くなり、午前中に火葬に行くので、午後出勤させてください」

と電話を入れました。

その電話口で、最初は普通に喋れていた私でしたが、

急に悲しみがこみ上げてきて、言葉に詰まって

話したいのに何も声にならなくなってしまって…。

電話口とはいえ、上司の前で号泣してしまいました。

上司(女性)は 「あら…なんと言っていいか…遅刻で大丈夫なの?」

と、気を使って優しい言葉をかけてくれたのですが、

その時、会社はちょうど繁忙期で一日休むのは厳しいのを知っていたので、

「はい、昨日一日、一緒にいてあげられたので…

 火葬場も偶然、職場に近いので午後から出られますから大丈夫です…」

と泣きながら説明し、電話を切りました。

葬儀屋さんに近づくにつれ、

「ペット火葬場・反対!!」 「環境悪化のペット葬儀屋・断固反対!!」

という看板があちこちに立てられており、

近所の住民には迷惑がられている葬儀屋だと、一目で分かりました。

でも出迎えてくれたのは60歳くらいの男性と、30歳くらいの男性で、

とても人が良さそうな雰囲気の方たちでした。

丼ちゃんを焼くのに、愛用のハンモックに寝かせ、

エサとリードを周りに並べてあげたのですが、

それを見て葬儀屋さんは申し訳なさそうに、

「ハンモックは完全に焼けず残ってしまうので、

ハンモックは外してください」

と言ってきました。

「愛用だったんです…、一緒に焼いてあげたいんですが…」

とお願いしてみましたがダメで、仕方なく丼ちゃんをハンモックから出し、

用意してくれてあった布の上に寝かせました。

ちょっとした用意があるらしく、「しばらくお待ちくださいね。」と、

葬儀屋さんが奥にひっこんでいる間、

色とりどりの花に囲まれた丼ちゃんをずっと撫で続けました。

「え? 寝てただけだよーん♪」 なーんて目を開けてくれないかな…と思いながら。

その時、ふと丼ちゃんの匂いを嗅ぎたくなった私。

丼ちゃんの体に鼻をつけてみると、

まだ丼ちゃん独特の匂いがしていました。

「そうそう、コレコレ。これが丼ちゃんの匂いなのよ…」

そう思ったら、なんだか不思議な感覚に陥りました。

今、目の前に丼ちゃんがいるのに、いない…。

今、目の前のフェレットは、間違いなく丼ちゃんで、

丼ちゃんの顔も毛も髭も、そして匂いもここにある。

なのに、丼ちゃんはいない…。

なんか、ソレって、すごく不思議…。

あ~、死ぬって、こういう事なんだ…。

体っていうのは、本当に魂の入れ物に過ぎないんだな…。

そう思うと同時に、

焼いてしまったら、もう丼ちゃんには触れないんだ、

この体にも毛にも触れない…

そう、この丼ちゃんの匂いもなくなっちゃうんだ…。

そう気づいてしまった私は

「そんなのイヤだ! 焼きたくない! 亡骸でいい、このまま一緒にいたい!」

と、急に火葬する事を後悔し、キャンセルしちゃおうか?と思い始めました。

しかしそんな事できるはずもなく、剥製なんて、もっと可愛そう…。

そんな事を考えているうちに葬儀屋さんの用意が終わり、

「では、これから火葬に入ります。どうぞ、最後のお別れを…」

と、丼ちゃんを撫でつづける私に言ってきました。

あぁ、、、もうこれで本当にお別れなんだ…

そう思ったら撫でる手を止めることができなくて…。

「では、そろそろ…」

という葬儀屋の促しでやっと手を下ろして…

でも、でも、最後に丼ちゃんの匂いを嗅いで脳裏に焼き付けておきたい!

そう思った私は、丼ちゃんにキスをするフリをして匂いを嗅ぎました。

そんな私を見た旦那と葬儀屋は、ちょっと苦笑いしてたような気がします。

こうして丼ちゃんは焼かれていきました。

「まって! やっぱり焼かないで!」

そう叫んでしまいそうな自分を必死に抑えながら、

空に登る煙を泣きながら眺めていました。

すると葬儀屋さんが私達に、

「ハーブの一つ、ローズマリーですよ。よかったらどうぞ」

と、小さな苗を手渡してくれました。

へぇ、ハーブって育てた事ないけど、育ててみよう。

そして、このローズマリーを収穫するたび、丼ちゃんを思い出すんだ…。

私は大事にその苗を抱えました。

骨になった丼ちゃんは、葬儀屋さんに褒められてました。

「普通、フェレットの骨はもっと粉々になってしまうのに、

 丼ちゃんは骨がシッカリした子だったんですね。

 ほら、全ての骨がこんなにキレイに残ってますよ。

 頭部の骨が大きい! 立派ですね! 
 
 私、初めてこんな立派なフェレットを見ましたよ」

とても嬉しい言葉だったけど、

「あ~、丼ちゃんの事を褒められて親バカになって喜べるのもこれが最後なんだ」

そう思ったらまた悲しくなってきました。

骨を見ながら葬儀屋さんが、

「亡くなる直前、何か投薬とかしていましたか?」 と聞いてきました。

いえ、直前どころか、今まで病院にかかったこともないし、

モチロン、投薬もしたことないんですよ、

そう答えると、丼ちゃんのお腹のあたりにある緑色の物を指して、

「これは消化しきれなかった薬かと思ったんですが…

 じゃぁ、消化しきれなかったフードかもしれませんね。

 フードに入ってる成分で焼けずに残る物もあるんですよ、たまに。」

へぇ、そんな事もあるんだ…。 焼けない成分なんて、なんだか体に悪そうだなぁ…。

葬儀屋さんが、骨の事やその他、色々な話をしてくれたおかげで、

私はだんだん平常心を取り戻していきました。

だから、あの、「チーン」という鐘の音を鳴らす時、

旦那が鳴らし損ねて 

「ガスッ…」

と変な音をたててしまい、慌ててる姿を見た時は、

大爆笑してしまうほどまで、私の気持ちは回復していました。

こうして無事に丼ちゃんのお葬式・告別式も終わりました。

旦那は丼ちゃんと一旦家に戻ってから仕事へ、

私はそのまま仕事に行きました。

職場に入ると、先輩が私を見て悲しそうな顔をして笑って頷いていました。

「あ、この人は私の遅刻の理由、聞いたんだな」

そう思いながら上司に挨拶に行くと、

「もう大丈夫なの? 休んでなくて平気なの?」 と気遣いの言葉をかけてくれました。

はい、大丈夫です。ご迷惑をおかけしてすみません、

そう言って自分の席に行きました。

あぁ、優しい上司でよかった…。

そんな事を思いながらふと見ると、

私の机の上に一枚の紙が置いてありました。

それは… なんと、残業依頼の用紙。

大丈夫? なんて聞いておきながら、残業はさせるのね…。

アンタも、容赦ねぇなぁ…。

そんな思いで上司をチラッと見てみましたが、

気まずいのか、あえてこっちに背中を向けているようにも見えました。

ま、会社なんて、こんなもんだよなぁ…。

むしろ、ペットの葬儀での遅刻を容認してくれただけでも優しい会社か…。

でも仕事が忙しい方が気持ちが紛れていいから、と、

その日はキッチリ残業して帰りました。





こんな丼ちゃんの葬儀からもう一年が経つんですね。

本当に、一年って早い!





私は丼ちゃんに関しては後悔ばかりです。

それは、ブログ記事にもしましたが、

その後悔の気持ちは消えず、今も私の心にしっかり染みついています。

いや、染みとして残すのが私の償いのような気がするんですよ。

「あーしてあげればよかった」

「こうしてあげとけばよかった」

そんなふうに、



いなくなってから後悔するような飼い方はしちゃいけない。



丼ちゃんのおかげで、そんな当たり前で大切な事を勉強する事ができました。


ありがとう、丼ちゃん。




日向ぼっこしてる丼ちゃん
091210003.jpg

091210004.jpg

裕次郎とも仲良しだったよね~
09919210005.jpg

眉毛が変な方向なのはきっと、寝グセだね。
091210001.jpg

大嫌いなシャンプーされて、どよ~んとしてる丼ちゃん。
091210007.jpg

これが丼ちゃんのお部屋~
091210006.jpg
写ってるハンモック、これは春・夏用。

今、丼ちゃんは、

一緒に焼けなかった例のお気に入りのハンモックに入って寝てます。




さ、丼ちゃん、

次は何に生まれ変わって私達の家族になるのかな~?

わんこかな? 猫かな? それともまたフェレットかな?

丼ちゃん、待ってるからね!

☆ちなみに、葬儀屋さんに貰った丼ちゃんローズマリーは、
 その後すぐにひばりにイタズラ&食べられてしまいました…。☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

天と遊ぶ

お裁縫をしていたら、天が私のそばに寄ってきました。


天は私の膝の上に乗るのが好きなので、


「裁縫してるから、膝の上は危ないし動けなくなるな~」


なんて思っいつつ待ってたのに、なかなか膝の上に乗ってこない。


何してんだ? と覗いてみたら…

天ちゃん、ダウンロード中。


ダウンロード完了したらしいので、紐をひょいひょい動かしてみた。
091208004.jpg
なんすか? と言いながらも、ちょっと嬉しそうな天。


更に天を追いかけてひょいひょい紐を動かしてみる。
0912008003.jpg
天ちゃん、楽しそー。


ちょっと積極的に手を出してみる天。
091208003.jpg
天ちゃん、手、全然届いてないよ…。


なーんて油断してたら、
09120800999.jpg
確保された!



動きのトロい天にあっさりと紐が捕まったのが、納得いかない私。


今度は、太めの紐で天ちゃんに挑戦よ。
091208009.jpg
またまたダウンロード中の天ちゃん。


暖まっていたせいか、今度は早くダウンロード完了した天ちゃん、
091208005.jpg
さっきよりも少しだけ動きが速いし、


ちゃんと手が届いてるねぇ。
091208006.jpg
って、天ちゃん、爪、出し忘れてるし。



おっ、なんだか攻めモードじゃない?!
091208007.jpg
エキサイトしてきたのね! 今日の天ちゃんは一味違うのね!


おっ、ちゃんと爪がひっかかったぞ、いいぞ、天ちゃん!
091208008.jpg
てもここで捕まるわけにはいかんのよ、天ちゃん。


偶然にも爪がひっかかってしまい、若干ビビってる天ちゃんから紐を離し、


今度は上でひょいひょいしてみる。


紐は上なのに、前に手を出す天ちゃん。
0912080099.jpg
多分、本人的には、手を上にあげてるつもりなんだろう。


…って可笑しくて笑ってたら…
091208001.jpg
油断した~! また捕まってしまった!


なーんて遊んでて、ハッと気付きました…。


裁縫をしていたことを…。


我に返って作業に戻った私と、横で昼寝を始めた天ちゃんでした~。


☆癒し系じいさん猫・天ちゃんにポチを!
 カテゴリー違うけど?とかいわないの☆


にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

シリアル!

さぁ、朝食にシリアルをいただきましょう~♪
091204001.jpg
牛乳をかけて~♪ 久し振りのシリアルだわぁ~♪


なーんて、、、。


これ、実は、わん用のシリアルなんですよ~。


おドイツからの舶来物をいただいたのです。
091204003.jpg
グランカルノというフードの、ミキサーというバージョン。



ドイツ語の説明は雰囲気と写真で想像…。
091204004.jpg


と思ったら、ちゃんと日本語訳が貼ってありました。
091204005.jpg


ビタミン・ミネラルが強化できるので、


ドライフードや、肉の缶詰フードと組み合わせることで、


完璧な栄養バランスとなる…。


これはサプリメント的なフードなんだそうです。


なので、このグランカルノ・ミキサーだけを与えるのは


逆によろしくないんだそうな。


あ、ちなみに、なんにでも「逆に~」ってつけて話す人、いますよね。。。


「何に対して逆になんだよっ!」


って、一度、、、


言ってみてぇぇぇ!
(とっくり持った芸人風に…って南の島のビーグルママしか知らないか…)


話しは戻って…。


わん用のシリアルなんだけど…
091204002.jpg
美味しそう&栄養良さそーじゃありません?


マジで今度、牛乳かけて食べてみようか?


で、カリカリフードに、鶏肉の煮汁でキャベツを煮たもの、


そしていつもの白米の代わりに、このシリアルをトッピングしてみました。
091204007.jpg



我が家は「犬は基本・肉食」と思ってるので、


このシリアルは栄養的に相当助かる一品ですね。


お味も美味しかったようで、


食後はこんなアピール。
091204006.jpg
かぁちゃ~ん、オカワリ、くれよ~
(松本~息、くれよ~ のテンションね)


いや、マジで文太はノリユキ風に飛ぶ寸前でした。


 
このわん用シリアルの詳細はコチラ
  ↓↓↓
グランカルノ・ミキサー



☆いつもポチをありがとうございます!
 今日はヤンキーちっくな色でお礼してみました☆

にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

犬ご飯

今朝の犬ご飯に、またオヤツを使ってみました。


今回は、デビフのスナックボーイ・レバーカット です。

ブロッコリーの芯は、すりおろしてあげます。


このスナックボーイは、小分けしてあるので、
091203002.jpg
必要な分だけ使いきりなのが便利ですね♪


お粥風にしてみました。
091203003.jpg
言われる前に言っときます。


はい、そうです。 


この片手鍋、年季入ってますが?


なにか?


でもこの鍋、軽く20年以上は使ってる。


もしかしたら30年使ってるかもしれない。


そのわりにはキレイだと思いません?


愛着のある、可愛いヤツなんですよ、この鍋♪


何かっていうと、コイツを使ってしまう。


そんな、頼れる鍋野郎、ご家庭に一つはありますよね?




あ、犬ご飯ね。


今朝は、カリカリフードにこのお粥をまぶして、、、


というか、ぐちゃぐちゃに混ぜてあげました♪
091203004.jpg


台所で用意してると、すりガラス越しに、


ご飯の出待ちする…はい、これは文太のシルエットです。
091203005.jpg
文 「あっ、ご飯だね♪」


一番先頭で待つ文太。
091203006.jpg
文 「今日は何ご飯かな」


私がブログ用の写真を撮ってて時間がかかってしまったので、


ガラスの向こうから、まだ~?ビームを送ってます。
091203007.jpg


今朝も完食のわん達でした♪


☆いつもポチをありがとうございます!
 めちゃくちゃ励みになってます♪☆

にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ