北犬一家


北犬4、南犬1、猫1、人間2で、
2009年に東京を脱出し
八ヶ岳南麓に移住。
現在は古民家を借りて暮らしてます。
登場動物
proyujiro.jpg
裕次郎♂
シベリアンハスキー
2002年11月21日生
団体行動より一人が好き
脱走命&喧嘩上等!
でも本当は一番優しい、
ナルシスト君
2016年7月15日永眠しました。


promaki.jpg
まきこ♀
アラスカンマラミュート
2004年11月25日生
群れ意識が強く一人がキライ
飼い主の言う事をよくきく
頼れる我が家のボス犬
我が強いのがたまにキズ


proryotaro.jpg
良太郎♂
チワワ???
2005年10月10日生
一番賢く腹黒い
規格外のデカいチワワ
誰とでも仲良くできる、
我が家の営業担当
2014年7月22日永眠しました。

prohiba.jpg
ひばり♀
ハスキー×マラミュート
2006年8月7日生
すぐ文句ブーブーよくしゃべる
行動が読めない不思議ちゃん
我が家のムードメーカー
癲癇発作の持病あり


probun.jpg
文太♂
アラスカンマラミュート
2006年1月1日生
3歳で繁殖犬を卒業し、
我が家の一員に
頭の中はいつでもお花畑♪
一番デカイけど一番ビビリな
元気いっぱいガサツな野郎


d.jpg
天♂
茶トラ猫
1995年8月くらいの生まれ
猫らしさがない猫
犬がキライでいつも逃げている
我が家の一番の古株動物
2012年2月5日永眠しました。


2.jpg
丼(どん)♂
サウスランドフェレット
2001年8月22日生
犬と対等に遊ぶ最強フェレット
大きい北犬にも負けません
2008年12月10日永眠しました。


コメント
カテゴリ
検索フォーム
paw
カレンダー
09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
過去記事

良太郎スペシャル

わんこの歯みがき用のオヤツを頂きました。

「DINGO デンタルトリーツ」 です。

これをカミカミすると、歯垢を取ってくれるんですって。

いただいたデンタルトリーツは、小型犬~中型犬対応みたいです。

確かに、大きさから言って、まきこ・ひばり・文太にあげたら、

きっと一気に飲み込んじゃうだろうなぁ。


という事で、良太郎だけにあげてみました。

ただし、大きいわん達の目の前であげるのは酷なので、

良太郎だけベランダに出して、内緒であげました。

ほ~ら、良太郎、これいいでしょ♪ 

食いたいか? あん?
091031002.jpg
良 「はい、なんでもしますから、くださいな」


そうかそうか。ほら、よしっ… あっ!
091031003.jpg
良 「もったいぶってないで、早くよこしな!」

ヨシ!と言った途端、私の手から奪うようにして咥えた良太郎。

なんだか、ちょっとムッとしたのはナゼ…?

でも、奪い取ってっただけあって、このガムがたいそう気に入ったようで…
091031004.jpg

まさしく、「一心不乱」です。
091031005.jpg

わんこって、こんなオヤツの時、両前足を上手く使いますよね~。
091031006.jpg

本当、嬉しそー。
091031007.jpg

ねぇねぇ、良太郎、さっきからカメラで撮ってるんだけど…
091031008.jpg
いつものカメラ目線はどうした?!

こんなに近づいても…
091031009.jpg
全くカメラを気にしない…


ねーねー、良太郎ー、ほら、カメラで撮ってるよーーー
091031099.jpg


ちょっとー!
0910310999.jpg


良 「しょーがないですね、はい、カメラ目線 これで満足ですか?」
09103109999.jpg
なにをー! 上から目線かよっ!


でも、そういえば、良太郎をこんなに接写するなんて…
091031099999.jpg


久し振りっつーか…
0910310999999.jpg


ほんっとに嬉しいんだね、そのガム。
09103109999999.jpg


良 「だーかーらー、僕、今、忙しいんですけど?」
091031099999999.jpg
ちっ…。


それにしても、誕生日でもないのに

良太郎をこんなにフィーチャーした記事を書くなんて、

私も優しくなったもんです。


ついでに、先日の河原散歩の時のダラけた良太郎もどうぞ。
09103109999999999.jpg


良 「featuring・良! 次回をお楽しみにね♪」
0910310999999999.jpg


次回なんてありませんから!


すぐに調子づく良太郎なのです。


☆デンタルトリーツ、チキン風味でイイ匂いでした☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

河原散歩

先日散歩の様子です~。


ここは見通しがよくて、整備されている河原。


ある程度あるいたら、ちょっとノンビリ。
091030004.jpg
まきこスマイルも健在だね。 はいはい、カワイイよ。


と、その横では良太郎が、自分もとばかりに可愛さアピール…。
091030005.jpg
んー、君はどうかな。


文太もイイ顔です。
091030003.jpg
横の裕さんもすっかり気が抜けた顔してます。


裕さん…目を開けて~
091030006.jpg


裕さんの顔、ちょっと老けてきたよね~

裕さんってぼーっとする時、いつも目をつむるよね~

裕さん、夏にこの河原で大脱走したよね~

裕さんの頭の毛、浮いてる所があるね、あれ抜きたいね~


などと裕次郎の話してる私達の前で裕次郎は、
091030007.jpg
耳だけこっち向いてる…。 聞いてるんだね…。


じゃ、話しは早い。頭の浮いてる毛を抜かせてもらおう。
091030008.jpg
頭の毛をボスボス抜かれて、ちょっとイヤそうな顔も間抜けな裕さん。


ひばりんは
091030002.jpg
おっ、決めポーズですか?


違うか!
091030009.jpg
ただ、ぼーっとしてるだけ…


のように見せかけて…


川に入るスキを狙ってるんですよ。


ひばりん! 川に入っちゃダメだよっ!
091030099.jpg
バレバレだよっ。


と、そんなひばりんに、文太が
0910300999.jpg
文太の得意技、不意打ち攻撃!


そんな二人の遊びを見て、裕さんが文にマウンティングです。
09103009999.jpg
文太、マウンティングされてるの気付かないし。


そんなみんなのプロレスを横目で見ているまきこに…
0910300999999.jpg
これまた文太の得意技、尻尾引っ張り!


でも、まきこは動じません。
091030099999.jpg

みんなのゴテゴテしたプロレス遊びを


オトナな目で見守るまきこでした。


こんな感じでのんびり過ごしている北犬一家でーす♪


☆山の景色がキレイな季節になりました☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

林業体験・見学へ。

昨日、「林業体験ツアー」に参加してきました。


林業に興味がある旦那が申し込んだこのツアー。


数日前になって、私も追加参加できるかなぁ?


と事務局に問い合わせてみると、


「応募が多数だったため、抽選になってましたので、空きはありません。」


という返答。


えーー、このツアーって、そんなに人気があるの?


正直、意外。


追加参加なんて、モチロンできるものだと思っていたのでガッカリ…。


それが、数分後に、


 「キャンセルが出ていましたので、追加参加頂けますよ」


というメールが。


ラッキー♪ という事で、早速私も申込み、参加できました。


車での参加禁止なので、集合場所までは電車で行きました!


電車が入ってくるのを、ホームから身を乗り出し気味に、


ウキウキしながら待って、


写真撮ったりなんかしちゃって。

うっかり、車掌さんに手を振るところだった…。


隠れ鉄子なのよ、私。 アブナイ、アブナイ…。


電車に乗るのも久し振りなら、


イスが向かい合ってるタイプの電車ってのも久し振り。


こういう電車って、いいなぁ。 電車独特の匂いもいい。


走行中に料金精算で歩いてくる車掌さんに


用もないのに話かけたい衝動を抑え、


車両内のトイレもフルに活用し、電車を満喫していたら


あっと言う間に集合場所に着いてしまった。


参加者が集合してみて驚きました!


全部で40人くらいいます。


林業って、こんなに注目されてたんですねぇ。


参加者の顔ぶれは、20代からおそらく50代の人まで様々。


夫婦での参加が、私達と、もうひと組。


そして、女子一人で参加している人もいましたよ。


集合場所から林業体験場所までは、ツアーの用意するバスで移動し、


そこで一人にひとつノコギリとヘルメットを貸してもらい、


10人づつ、四つの班に分かれ、


早速、山の中を30分くらいのところまで登り、実技体験へ。


見知らぬ同士の40人が、アリの行列みたいにゾロゾロと、


無言で山道を登る光景はちょっと不気味だなぁと思っていたのですが、


指導員が色々な話をしながら歩いてくれるので、案外楽しかったです。


でも、この山登りだけで汗だくでした。


で、作業場について、早速体験開始!


指導してくれる人達はみんな、現役の林業の人達。


ちょっと難しい伐採になると危険なため、


指導員さん達だけで、どうにかする。
091025002.jpg
木一本切るのにモタモタしてる私達とは違い、


さすがプロ。 手際がいい。 萌え~♪


で、10月は間伐をする時期だそうです。


この日は二人でペアを組み、一本の木を伐採しました。


これが旦那と私で伐採した木。
091025003.jpg
見事に思った方向に倒れてくれると、気持ちいい。


伐採に慣れると、次から次に伐採したくなってくる。


でも、むやみに木を切り倒すのは危険なので、


倒す時は必ず指導員の方の指示を仰いでから。


急斜面で、変な姿勢で木を切るのって大変!


足場が確保できないから踏ん張れないし、気を抜くと滑り落ちる!


「疲れた~」とボーッとしていると、


頭上でノコギリの「ギコギコギコ」という音がする。


えっ? と思って切り口を見ると、どうやらこっちに倒すらしい。


「うわっ、こっちか!」と、慌てて安全に場所に逃げようとうるんだけど、


何しろ急斜面で土がズルズルなので、思うように逃げられない!


「そういう場合は山の上に向かって逃げてくださ~い」 と指導員さん。 


分かってるよ、分かってるけど、登れないんじゃ! と思いながら、


まるでパニック映画の「逃げ惑う人々」のように必死に山を登る私。


そんなスリルもありながらも、間伐作業体験も終わり、


山を降りてやっとお昼ご飯。


各班に分かれて、指導員の方と話ながらのランチとなりました。


私達の班の指導員・Nさんは、


「まず村が元気にならないと森林も元気にならない。


 林業の体質を変えたいって夢がある。


 ここなら一緒に変えていける仲間がいると思った」

 
という、熱いパッションを持ったIターン林業就業者で、


気さくな、とてもいい人でした。


昼食が終わると、今度は林業で使うおもな道具の説明。
091025004.jpg
これはチェーンソーの説明。


そしてスライドを見ながら、今の日本の森林の現状・間伐の必要性、


そして林業のあれこれを説明してくれ、最後は質疑応答タイム。


こうして1日林業見学・体験は怪我人もなく、無事に終わりました。


それにしてもこういう見ず知らずの人の集まりって、


必ずいるのが 「濃いキャラ」な人。


この日も私達夫婦の間で、


見た目から、「くまーだまさーし君」と呼んでいた人がいて、


この人がたくさん質問をしていました。


このくまーだまさーし君は、林業体験ツアーの常連さん?


と思うくらい妙に慣れていて、マイヘルメットも持参。


ツアーも、林業についても、とても詳しい。


林業の実技よりも、法律やら体制に興味があるようで、


私達にはよくわからない質問して、嬉しそうにしていました。


そしてもう一人。


どう見ても林業できるとは思えないメタボな、


これまた私達の間だけで 「4リットル君」と呼ぶことになった人。


私は、その人は最初から危険な匂いを感じていたのですが、


指導員の「その荷物は絶対作業にジャマだから置いて行けば」


という優しいアドバイスも振り切り、


パンパンに膨れたリュックを背負っていました。


その4リットル君、山を登るのも一苦労のようで


みんなよりだいぶ遅れて作業場まで到着。


伐採作業もとっても大変そう。


途中、4リットル君を何気なく見たら、


いきなりチューブをクチに咥えた! 


なんだなんだ?! と思ったら、


背中に背負ったパンパンのリュックからチューブが伸びていて、


そこからチュルチュルと水を吸って飲んでいました。


旦那の話では、あの背中のパンパンなリュックの中には


4リットルの水が仕込まれていた、という。


たった2時間の作業に、なぜ、4リットルもの水分が必要なのか…。


その前に、その体では林業は無理なんじゃないか…。


そんな、つい余計なお世話的な事を思ってしまう4リットル君ですが、


作業を終えて山を降りていると、


「うわぁ! 危ねぇ!」 という叫び声が下の方の道から聞こえてきました。


見ると、その4リットル君が私達を見上げている。


「何かあったんですか?」と聞くと、私達を睨みながら


「いっ、石っ! 石がっ!」


どうやら小石が、4リットル君のヘルメットに当たったらしい。


そして彼のその目は、「お前らが蹴った石だろ」


と言いたげな、完全に疑っている目。


そんなん知らねーよっ、 ちっせぇ落石くらいでガタガタ言うなっ


と思いつつ、 「えっ? 石? あら~、どこから落ちたんでしょうかねぇ」


と言葉を掛けると、


「ちっ」いいながら(いや、私には聞こえた!)歩いて行きました。


えー、私達のせい?


んー、やっぱり彼は危険だ…。


そんな「濃いキャラ」観察も楽しみの一つだったツアー。


集合場所までの交通費と昼食代は自腹ですが、


それ以外はすべて無料です。


そしてこんなパンフレットや、木のトレー、入浴剤までくれました。
091025005.jpg


指導員のOさんは、私達の伐採したヒノキの梢の部分を使って、
091025006.jpg
皮を剥いでこんなものにしてくれました。


もっと磨いて、乾燥させれば、帽子とかちょっとした物掛けになるそうです。


指導員さん達はみんな私の大好物の 「作業着と、腰に道具」姿で、


急な斜面をサササッと駆け上ったり下りたり、


道具ナシで木をスルスルと登ってしまう姿は萌え萌えで、


目の保養にもなりました。


そんな鼻血ブーな林業ツアーは、定期的に開催されているみたいです。


実際に就業するかしないかは別として、


とてもいい体験ができる、面白いツアーだと思います。


☆血液型が書いてあるヘルメット、久し振りに見ました☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

どっちが上?

今朝のひばりご飯は、


白米、昨日の私達の味噌汁の残りにサツマイモと白菜を入れたもの。


それにデビフの若鶏の軟骨スープ煮缶を。



軟骨のコラーゲンのせいか、煮凝りみたいになってて、
091022002.jpg
とろとろ美味しそうです。 


ご飯の用意をしていると、台所の入口で出待ちするわん達。
091022003.jpg
先頭を陣取るひばりん、前足が出てるからアウトね。


そんなひばりんを脅かすのが、文太。
091022004.jpg


せっかく先頭を陣取ったひばりんを押し退け、前に出ようとするので、
091022005.jpg
ひばりんは面白くないようですねぇ。


文太を払いよけようとしたクチさえ、
091022007.jpg
文太にはちょうどいい 「アゴ置き」 になっちゃってます。


何をしてもどかない文太。
091022006.jpg
ひばりん、相当、ご立腹。


ひばりん、目つき、悪いよ。
091022008.jpg


せっかくの美味しいデビフご飯なのに、
091022009.jpg
こーんな悪い顔でガッつく、ひばりん。


もっと美味しそうに食べよーよ。


散歩広場では、ひばりと文太はとっても仲良しに遊んでます。


追いかけっこでは、ひばりが逃げても


すぐに文太に追いつかれて倒され、


プロレスごっこをしても、ひばりは文太に抑え込まれてしまいます。


遊びの様子を見ている限りでは、


私達人間には、文太の方が順位が上に逆転してるような気がします。


我が家は、群れとしてのわん達の順位はわん達に決めさせています。


でも文太が我が家の一員としてのルールを覚えるまでは、


私達はあえて、「文太は一番ペーペー」として扱ってきました。


でも、もうそろそろわん達で順位を決めてもいい頃。


これからはひばりと文太、どちらが上かは、


わん達に決めてってもらいましょう。


さぁ、どうなるか。


☆いつもコメント&ポチをありがとうございます!
 励みになってまーす☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

柔軟剤とやらを…

ふわふわ香りの世界旅行「ファーファトリップ」


という商品のモニターに参加してみました。


届いたのがコチラ

ズラーッとすごいですよね!


世界旅行というネーミングだけあって、


それぞれの国の特徴を香りにして…


というか、これはきっと、


ニッサン石鹸さんの企画会議での独断と偏見で決められたと思われる、


ぞれぞれの国の雰囲気が香りのコンセプトになっている柔軟剤です。


ちなみに日本は、
091019771.jpg
そう、その通り。 桜です。


厳密に言うと、「峠の千本桜」らしい。
091019772.jpg
さくら、桃、ムスク。 …なぜ、桜なのにムスクなんだ?


と思いながらも、まずはこの桜から試してみよう、日本人だものね。


香りというと、甘酸っぱいような甘いような…。


思い出すのは、春になると雑貨屋さんの入口を入ってすぐに


デーンと構える「桜」の香りグッズの香り。


実際の桜ってこんな匂いしたっけ?


と、毎年思いながらも、毎年買ってしまう、あの桜の香りがします。


で、洗濯が終わって干しているうちに、


桜に香りよりも、ムスクの香りの方が強くなってきます。


「あれ? 私、どのファーファ使ったっけか?」


と一瞬、考えてしまいました。


でも乾いた後は、桜とムスクが混ざったような香りに。


布に鼻をくっつけて嗅いでも、キツクなく強くなく、


「ん~、いい香り♪」 とウットリできる程度の残り香です。


これなら匂いに敏感な人でも大丈夫かも。


で、次に使ったのはコチラ
091019773.jpg
フィンランドです。


妖精の住む…あ、違った…棲む森…の香り…とは?
091019774.jpg


こういうネーミングを使ってるレストラン、たまにありますよね。


たとえば、


「妖精の森のキノコとこびと達のミルクで作った魔法のグラタン」


みたいなやつ。


「こ、この題を私に言えと・・・?」


と、こっ恥ずかしくなるので、この手のレストランはちと苦手です。


ま、柔軟剤なのでこんな恥ずかしい思いはしなくていいけど。


で、このフィンランドの香りはというと、


この香りを嗅いで、目の前に広がるのは、森じゃなくて、海…でした。


かと言って、トロピカルなんじゃなくて、清々しい感じ。


このフィンランドを使う前日、ちょうどテレビで


珍獣ハンター・イモトが、フィンランドレポートしてる番組を見たばかり。


あの映像の国は、こんな香りがするんだ~。


そんな事を思いながら洗濯物を干しました。


どちらもとても良い香り。


今回は旦那仕事着に使ってしまったので、


今度はタオル類等の、


もっとフワフワ度が分かるような洗濯の時に使おうっと。


ちなみに、このファーファ10ヶ国の中で私が行った事ある国は、


イタリア・オーストラリア・ドバイの3ヶ国だけでした。


この3ヶ国の中でいえば、ドバイが一番面白かったかな。


ドバイの香りが楽しみです♪

香りの世界旅行♪ファーファ・トリップ

【ファーファ・トリップ】モニター50名大募集!



☆そういえば柔軟剤って、生まれて初めて使った
 っつーか、ドバイって都市の名前だよね☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

いろんないいこと。

我が家のお風呂には、簡易ソーラーシステムが付いています。


太陽でお湯を沸かすシステム。


そして、風呂釜は灯油か薪で沸かすタイプです。


私、こっちに越して来るまで、灯油でお風呂が沸かせるなんて知りませんでした。


そして薪風呂といって想像するのは、五右衛門風呂とか、ドラム缶風呂とか、


ナチュラル暮らし・自給自足・山奥仙人暮らし、


そんなコダワリを持つ、特別な人が使うものだと思っていました。


薪で沸かすなんてメンドクサイ、灯油を使うか…。


そう思っていました。 ところが。


この簡易ソーラーと薪風呂、とっても助かっているんです。


簡易…とはいえ、夏はヤケドするほどの熱湯になります。


そして、薪は散歩に行った先にたくさん落ちています。


しかも、両方ともタダ。


わん達を遊ばせながら、人間は薪拾い。


そして拾ってきた薪をこんな風にストックしておきます。

薪ストーブと違って、一気に燃えて火力が上がる方がいいので、


その辺に落ちている枝で充分なんです。


薪をくべ火を見ながら、旦那と今日一日の出来事などを話したり。
091019002.jpg
ガスや灯油より時間はかかるけれど、火を見てるのって飽きない。


それにしても、火が燃える様子と海の波のいったりきたりする様子って、


どうしてずーっと見てても飽きないんでしょうね~。




そして先日、ある別荘族の方と知り合いになりました。


その方の畑に実っていたブルーベリー。


好きなだけ持ってっていいよ、と嬉しい言葉。


ブルーベリーのキャッチ&ストマックしながら、たくさん頂いたので、
091019003.jpg



例の如く、ジャムを作ってみましたよ。
091019004.jpg


旦那はトーストで、私はヨーグルトにトッピングして
091019005.jpg
味が濃くて美味しい♪


それにしても、ジャム作りがこんなに簡単だとは知りませんでした。


鍋に果物と砂糖をぶっこんで、煮ればいいんですからね。



そしてまた別の日、いつも行く酒屋での事。


発泡酒を、500ml にするか、350ml にするか迷っていました。


量的には500ml飲みたい…でもお金ももったいない…。


旦那とビール売り場の前で散々迷ったあげく、


財布と相談して、結局350mlを一人一本ずつ持って、レジへ。


すると、レジのお兄ちゃん、バーコードをピッと通したあと、


「今、リキュール類を買って頂いたお客様にコチラ、プレゼントしてるんです!」


と、カウンター下から取り出したのは、最近発売になったという、


アサヒの麦絞り250ml缶!


一人一本ずつという事で、2本もくれた♪
091019006.jpg

そのレジのお兄ちゃんは、若いのに元気が良くていい対応をしてくれて、


日頃から気持ちよく買い物させてもらってるのですが、


この時は、そのお兄ちゃんをギューッと抱きしめてチューしたくなりました。


スーパーや量販店じゃなくて、個人営業のお店って、


こういうやりとりがあるから嬉しいですよね。


些細なことだけど、マジで泣きそうなりましたよ。


こんなふうに、色んな恵に助けられている北犬一家なのです。


☆いつもポチをありがとうございます♪
 励みになります☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

久々に

私の住む町は一年に一度、骨董・クラフト市が開かれます。


その台が原宿市に、昨日お友達と一緒に行ってきました!


お友達も私も、骨董・古い物大好き同士。


私達がこっちに引っ越してきてから、一緒に廻ろう!


と決めていたくらい。 気合入ってます。


三日間連続で開かれるこの市、


実は、我が家が今、借りている家のすぐそぱで催されてるんですね~。


いつも閑散としているこの道も通行止めになり、人がたくさん!

この道、いつも散歩で歩いてるけど、


こんなに人が歩いてるの、初めて見た。


この台が原宿市にはスタンプラリーがあり、
091017884.jpg
スタンプ全部集めるとクジが一回引けます。


空クジなしという景品は、お皿・リンゴ・ブレスレット・ラスク・お酒などなど。


私が狙うのは勿論お酒。


このお酒は、ここ台が原といえば…というくらい有名な


「七賢」という酒蔵のワンカップ。


コンビニに売ってるくらいのワンカップなんだけど、


美味しいんですよ、これが。


昨日、私が当たったのは、ラスク。


ラスクも美味しかったけど、(写真撮るの忘れた)


やっぱり七賢のワンカップが欲しい!


ただでさえ美味しいこのお酒、


クジで当たったとしたら、さぞかしもっと美味しく感じるだろう。


タダ酒ほど美味しいものはないからねぇ。


という事で、今日は一人で市に行き、


一人でスタンプを集め、一人でくじ引きの列に並び、


一人で当てたのが、
091017885.jpg

見事! 七賢のお酒ゲット!


一人でスタンプを集めて歩きまわっている時は


若干の寂しさ・虚しさを感じましたが、


このワンカップが当たったので、そんな寒さも吹っ飛びましたよ。


私の酒に対する執念、我ながら怖いです。


さて、そんな骨董市での戦利品はこちら。
091017882.jpg

古布、米量り一合と五合、新品の薬瓶、香炉。


なかでも一目惚れで買ったのが香炉。


前々から欲しいと思っていたんですよ、手頃サイズの香炉。


で、パッと見た瞬間、
091017883.jpg
文太だ…と思ってしまったんですよ。 目の離れ具合と、特に耳の垂れた形が。


ほら、
091017889.jpg
どうですかね?


こんな感じで楽しかった台が原宿市。


あ、忘れちゃいけない戦利品がもう一品。
091017886.jpg
キムチ鍋うどん♪


すぐ近所なので、買ってそのまま持ち帰って家で食べました。


アツアツで辛くて美味しかった♪


引っ越してきてからこういう買い物ってしてなかったので、


旦那から


「今日は、いいと思う物があったら買っちゃっていいからな」


というお許しが出ていたし、


大好きな骨董市を、お友達とあーだこーだ言いながら買い物して、


久し振りにいい買い物できて・・・


あ~、楽しかったーーー♪


さ、今日からまた、財布の紐カッチカチの生活に戻るわよ。


ビバ! 骨董!


☆七賢は一人一杯、タダで試飲できるんですよ~☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

ひばりご飯、美味しそー

今朝のひばりご飯は、


ブロッコリーの葉&芯と、卵、


それにデビフの軟骨ジャーキーを入れて煮てスープを作りました。



それを白米にまぶして、サツマイモを添えて。
091017002.jpg
軟骨ジャーキーおじや風。


寒い朝にピッタリ?


今朝も完食のわん達でした♪


☆いつもポチをありがとうございます☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

今朝のひばりご飯は

今朝のひばりご飯は、白米、サツマイモと人参のスープ、


それに、デビフのひな鶏レバーの水煮缶~

このレバー水煮缶、本当に美味しそうな匂いなんですよ~。


ビールによく合いそー。


用意をしている後ろでは、台所ギリギリのラインで出待ちするわん達。
091015002.jpg
おっ、裕さん、目、開いてんじゃん。


ひばりんがいない、と思いきや、


台所の入口は混雑しているので、別の場所で出待ち中~。
091015003.jpg
ひ 「あー、おなかすいたー」


マテよ~!
091015004.jpg
今朝もイイ顔でマテができた、わん達でした♪


☆ポチをありがとうございます! 
 励みになりまーす☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

またまた新・散歩コース発見♪

先週の台風、我が家の住む町は特に風もなく、被害もなく、


「夜中、結構な雨が降ったみたいだねぇ」 くらいで終わりました。


それくらいあっけなく、拍子ぬけで終わった台風でしたが、


さすがにいつもキレイな川の水は茶色で、水かさも増していました。


いつも行く凹道散歩の川も形が変わったと聞いたので、


それを確かめに行ってみましたよ。


すると…
091014001.jpg
川どころか、道がなくなってました。


091014000.jpg
道だった所には、大きな石がゴロゴロ~


この道の先がこの凹道散歩の終点なんですが、


その終点まで車で行けなくなってしまっていました。


危険がないか、人間だけで歩いてみると、


こんな物、発見!
091014002.jpg
なつかしーーー!


私、これ好きだったなぁ♪


トロピカルパンチって抽象的なネーミングが、昭和な感じ満載です。


ほら、プルトップも、今とは違って取れちゃうタイプ。
091014033.jpg
関係ないけど、これ、人の顔に見えません?


ほら、二つのポチが目で、クチを「ほーっ」て開けてて、


そしてクチの横にほうれい線がある…。


これ、子供の頃からずっと思ったんですよ。


アラフォーにして初めて人に言ってます、私。



ま、その話はおいといて。


道がなくなっているものの、歩けないような危険はないみたい。


そしてこの凹道の散歩道の更に奥には、


「落石あり。車両通行禁止」という看板があり、


ゲートが閉められている道があるんです。


噂によると、このゲートの奥も良い散歩コースなんだとか。


なので、車はココに置いて、


この日はこの更に奥の道に行ってみることにしました。


初めての山道はワクワク・ドキドキです。


歩いていると、所々に 「凹道、徐行」 という看板があったので、


きっと、かつては車も通るような山道だったろうと推測できますが、


今はあの看板やらゲートやらで、人があまり来ない道になってしまったようです。


小心者の私は、人があまり入らない山道って事は、


イノシシとか熊に遭遇し易いって事?


という思いから、わざと大きな声で犬を呼んだり、しゃべったり、


人間がいますよーーと必死にアピール。


まぁ、我が家のわん達はもともとカウベルを着けているので、


それだけでも心強いんですがね。
091014004.jpg

でも、猿しか会えませんでした。


で、この道の終点(だと思う)は…
091014006.jpg
ダムでした! 


このダムの向こう側に見える景色が


めっちゃキレイ~~~!


ナルシスト・裕さんも
091014007.jpg
久し振りに 「見た瞬間、うわぁ!と言ってしまう景色」 


を見たような気がします。


が、写真じゃあまり伝わりませんねぇ。 残念。


で、わん達はここで水分補給&クールダウン。
091014005_20091014134644.jpg
下流は茶色い川の水も、上流はこんなにキレイでした♪


そして、帰る前にもうひと仕事。


ダムの堰(って言うの?)の上からの景色の写真!


私、高所恐怖症なのに、怖いもの見たさ症でもあります。


わん達と一緒じゃ危険なので、旦那にわん達を確保してもらっておいて…


下は見ない下は見ない下は見ない下は見ない下は見ない下は見ない下は見ない…


下は見ない下は見ない下は見ない下は見ない
091014008.jpg
下は見ない下は見ないヒュー…キ、キレイじゃーん♪下は見ない下は見ない…


下は見ない下は見ない下は見ない下は見ない下は見ない下は見ない・・・
091014009.jpg
ひぇぇええ!


もう手が汗でビッショリ。  画像保存キー押す余裕ナシ。


早く戻ろう…


でも・・・走れない・・・


走ったら方向が曲がって落ちるだろう・・・


携帯をたたんでポケットにしまうなんて事してたら、


歩く方向が曲がって落ちるだろう・・・


歩くでも走るでもなく、シャッターを切ったそのままの携帯を


汗だくな手で握りしめて戻りました。



そんな決死の撮影を終えて戻る私を、わん達と旦那は…
091014099.jpg
とっても冷ややかな暖かな目で迎えてくれましたよ。


ちなみに撮影場所はココ
09101409999.jpg
あー、怖かった…。


そしてダムを降りて帰る途中で気がついた…。


ウンコ捨て用のシャベル、


堰で写真撮るために、地面にブッ刺しておいて、


そのまま忘れてきちゃった…。


今頃、あのシャベル君は、あの山の上で風吹かれていることでしょう…。


次、行く時まで、緑のシャベル君、待っててね。


こんな感じでノンビリゆっくり歩いて二時間くらい。


またまた良い散歩コース発見です♪


☆堰からの写真、苦労したわりにはあんまキレイじゃないね
 とかいわないの☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

そういえば…

先日、こんなわんこ用オヤツを頂いきました♪


DINGO ジャーキーチューズ。


見た目、普通のジャーキーみたいですよね。


でもこれ、お肉不使用なんですって。


「チキン風味」とは書いてありますが、


とうもろこし等の植物原料のみで作られているんだとか。


これならアレルギー持ちの裕次郎も大丈夫かな?


我が家、久し振りのオヤツでございます。
091013001.jpg
「目ちっちぇ組」のまきこと文太も、こんなに目を見開いております。


で、


決して忘れたわけではありませんが、


10月10日は、良太郎の誕生日だったんですね~。


もう4歳ですよ、4歳。


早いもんです。


だからと言って特別扱いはしないけど、


せっかくだから、このジャーキーを良太郎だけ1枚多くあげました♪
091013002.jpg
メタボドッグな良太郎だけど、このジャーキーならヘルシーだから大丈夫です。


しかもこれ、咬み応えがあるみたいで、


大きいわん達も飲みこまずに、ちゃんとカミカミして食べてた!


どんなオヤツも、あっと言う間に飲み込んで、


味なんて味わっちゃいねぇ我が家のわん達には珍しい事なんですよ~。


良太郎が1枚多く貰ったのはバレバレで…
091013003.jpg
文 「なんで良ちゃんだけ?」  



文太の前ではビビってるフリしてますが・・・



良 「そりゃぁ、僕がカワイイからさ」
091013004.jpg



と、一人、影でほくそ笑む良太郎…。



なんか勘違いしてやしませんかね?


やっぱり特別扱いするんじゃなかったよ。


嗚呼、勘違い野郎、


誕生日おめでとう・・・。


☆そんな、めでたい野郎・良太郎に応援のポチを~☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

オヤツだけど

良太郎のご飯は、「源」というフードです。

ウンPも快調、食いつきバツグン(死語?)ですよ~。


そして、今朝のひばりご飯は、白米とブロッコリーの芯をすりおろしたもの、


それに、デビフの、牛肉・野菜スープ缶を。
091010002.jpg
肉と野菜が同時にとれるこの缶は便利です♪


そして今朝はトッピングもしてみました。
091010003.jpg
デビフ・すなぎもジャーキー♪


いつもと違うトッピングに、ウハウハなわん達でした~。


☆いつもポチをありがとうございます
 励みになります♪☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

場所取り

天がソファで寝ていたところに、


ひばりん登場~
091009007.jpg
ひ 「ねぇねぇ、そこ、いい場所だねぇ ちょっとどいてみ」


天 「いやです。 ここは僕の定位置なのです」
091009008.jpg
ひ 「いいじゃん、ちょっとだけ~」


とかなんとか言って天にちょっかいを出し…


まんまと天をどかすひばりん。
091009009.jpg
天 「あの、、、そこは僕の、、、」


そんな天の声は聞こえないフリして、
091009099.jpg
スヤスヤ眠るひばりんでした~。


☆本当は、我が家はソファの上は犬禁止なのですが、
 あまりにイイ寝顔だったので、このままそっと寝かしといてやりました☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

鹿肉活用中~

先日、友人にもらった鹿肉。

人生初の鹿肉は、単純に塩・コショウで焼いて食べてみましたが、



美味しい~♪



美味しくて貪り食ったので、写真を撮るの忘れたけど。

いうならば、牛肉の赤身のよう。

でも、牛肉のように臭みがないので、牛肉よりも食べやすい。

マトンのような臭みも全くナシ。

スジの部分は煮込まないと硬い、聞いていましたが、

普通に煮ただけでコリコリとした食感で美味しく頂きました。

でも、鹿のもも肉に限って言えば、

肉の脂身の甘さ・くどさがないので、

ジューシーなお肉を食べたいとおもう人には物足りなさを感じるかもしれません。

私達夫婦は、霜降り牛肉は一切れ食べたらもう満足、

それ以上は胃がもたれてしまう体質(年齢とも言う)になったので

鹿肉は本当に美味しく頂きました。


旦那が鹿肉でカレーを作ってくれました。

ちなみに我が家のカレーは、具が大きくてゴロゴロしてるのが定番。


そして、別の日は、鹿肉の甘辛煮。
091009001.jpg

この甘辛煮、多めに作ったので


この煮物を使って、パンを焼いてみましたよ。
091009003.jpg
題して 「鹿肉パン」


中の具にして焼いてみましたが、
091009004.jpg
甘辛煮の味付けがパンに合ってて美味しい♪


ちなみに先日いただいたデカいサツマイモも、


ハチミツですこしだけ甘さを足して、
091009006.jpg
「サツマイモパン」 にしてみました。


両方とも美味しくて、あっという間になくなっちゃいました~。


まだ冷蔵庫にある鹿肉。


今度はどんな風に料理する? 


ハンバーグもいいかも。


☆わん達も鹿肉ご飯に満足でした☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

文太のマイブーム

実は、先月中頃からヒート中だったまきこ。


やっとヒートも終わり、通常散歩に戻りました。

みんなで走って遊ぶの久し振りだな~。


まきこがヒート中、文太にマイブームが到来したようです。


それは良太郎にちょっかいを出して、良を怒らせ、逃げる、という遊び。


良太郎が怒るまで、しつこく、しつこくちょっかいを出し、
091005001.jpg


たまには尻尾を軽く引っ張ったりして、、、


良太郎が怒って反撃すると
091005003.jpg
ひゃ~~~っと翻って、逃げる。


で、また良太郎の元に戻っていっては、
091005002.jpg
またちょっかいを出す…


を繰り返しています。


この時の文太は本当に楽しそーです。


そして怒る良太郎も、まんざらでもないようで。


このブームはいつまで続くのでしょうか?


☆いつもポチありがとうございます!
 励みになります☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

大物配給~! 血が苦手な人は見ないでね。

こっちに来てから、色々な方からの救援物資がある、と

記事にしました。

が、昨日ビールの次にビッグな配給がありました。

山梨暮らし・第一村友のTさんから一本の電話。

「ねぇ、鹿肉いる?」

鹿の肉って食べたことなかったけど、面白そうだったので

「はい、食べます」と言うと、

「いや、前からね、猟友会の人に頼んであったんだけどね、

 そしたら足をオマケでもらっちゃったから、一本あげるわよ」


……?

猟友会? オマケ? 一本?

「あの、、、いただいちゃっていいんですか?」

と、たじろぐ私に、

「だってさー、あなた、知ってる? 鹿って足が四本あるのよねぇ。

 ウチ、そんなにいらないし。」

肉のカウントが、キロとかグラムじゃなく、、、一本、、、。

まさか、、、ね、、、。

と、頂いたのが、コチラ↓ 
(血とかスプラッタが苦手な人は見ないでくださいね。)



はい、どーーん!





鹿の足、まるっと一本でございます。


いや~、毛皮と蹄、取ってあってヨカッタ…。


恒例の大きさ比較。
091004002.jpg
恐怖におののいている良太郎。 


ふっふっ、泣くがいい! 叫ぶがいい!


誰も助けになんて来やしないのさっ。さぁ、覚悟をおし!


おーっほっほっほ! おーーっほっほっほ!


 


なんつー小芝居をしてる場合ではなく、 


鹿足の解体ショーでございます。


モチロン、旦那は鹿足の解体なんて初体験。
091004003.jpg


筋肉のブロックごとに、小わけに切っていく、というアドバイス通りに…
091004004.jpg


ちなみに、匂いが充満したらイヤなので作業はベランダで。
091004005_20091004165947.jpg
ライトアップされててる旦那と鹿足。


おっ、骨が取れてきましたね~。
091004006.jpg


やっぱり部位によって肉質も違います。
091004007.jpg


一時間半くらいで解体が終わりました。


塩水に漬けておくと血抜きができるそうです。
091004009.jpg
ジップロックに入ってるのは、スジとか脂身で、わん達のご飯用。


この大きな寸胴は、鹿足をくれたTさんが貸してくれました♪


これくらいの寸胴、一個あると便利…?


解体中、わん達はゲージで待機させてたのですが、


ずっとハウハウ言いながらバリケンの扉をカリカリしてたのは裕さん。


そして、解体が終わってわん達を解放すると、


鹿足の元へすっ飛んできたのも裕さん。
091004099.jpg
裕 「何か血肉の匂いがしますね」


オオカミなら生肉を食べてるんだろうけど、


一応、火を通してからね、裕さん。


そして、今朝。 精肉の係りは私。
0910040999.jpg
骨はボイルして、わん達のオヤツにしよう♪


鹿肉は、血抜きと臭い処理が大切らしいので、


家中のハーブ類や、香辛料類、そしてタオルや保存容器等を総動員!
09100409999.jpg



肉を切って、下処理をする事2時間!
091004099999.jpg
精肉作業、終了しました~。



これで越冬できるか? 北犬一家!


2時間、立ちっぱなしだったので、かなり疲れました…。


今晩早速、食べてみよう。


感想などは、また報告しまーす。


☆鹿肉、食べたことないって言ったら驚かれた。
 田舎では当たり前の食材なのか?☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

ひばりご飯

今朝のひばりご飯は、


白米、ブロッコリー、人参をすりおろしたもの、


それにデビフの「プチデビィ・ビーフ」を。
091003003.jpg
相変らず美味しそうな匂いでございます。


そしてそして。


体にイイ事だらけのギャバ200。


犬にも良さそー、という事で、
091003004.jpg


わん達のご飯にも。
091003005.jpg


ひばりご飯だけでなく、他の4匹のごはんにもまぶしました。


今日も完食のわん達でした♪

ギャバ200はコチラを参照
       ↓
手軽に美味しく栄養バランス★玄米素材「ギャバ200」
『タコー屋本舗。』のファンサイトファンブロガーサイトに参加中


☆いつもポチありがとうございます☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

宇宙刑事ギャバン!…じゃないよ、ギャバだよ。

「玄米素材・ギャバ200」というもののサンプルを頂きました。



ギャバって聞いて、真っ先に頭に浮かんだのは、


ヒーローもの、「宇宙刑事ギャバン」。


この宇宙刑事シリーズ、ギャバン・シャリバン・シャイダー、


みんな大好きで見ていたな~。


でもこういう特撮ヒーローもので一番好きだったのは、


そうそう! 「太陽戦隊サンバルカン」


イーグル♪ シャーク♪ パンサー♪


懐かしいなぁ~。


って、、、違います。


今日、書きたいのは、ギャバ200の事です。


ギャバって何かって言うと、GABA=ガンマアミノ酪酸の事。


ストレスに痛めつけられた脳や神経を癒すんだとか。


このGABAを始め、玄米の栄養素を粉末にしたのが、


「ギャバ200」 なんですって。



色々な食べ方があるのですが、


今日はバゲットにまぶして食べたみました~。
091003002.jpg

まぶした感じは、きなこみたい。


味は、玄米茶みたいな風味がふわっとクチに広がって香ばしい!


で、微かに甘い。 パンにも合うもんだねぇ。


でも気を付けて!


バゲットにまぶして食べる時、


おクチの中の水分が全部持ってかれる!


危うく窒息しそうになって、あわてて牛乳を流し込んだ私。


一人、部屋でこんな危機に陥った…。


ま、そんな虚しいアラフォー女はさておき、


「今日のご飯は、栄養が偏りがちだなぁ」


と感じた時に、ギャバ200をパラパラ~っと使っとけばひと安心ですね~。


ギャバ200の詳しくはコチラ
        ↓
手軽に美味しく栄養バランス★玄米素材「ギャバ200」

『タコー屋本舗。』のファンサイトファンブロガーサイトに参加中

☆まだ残ってるギャバ200サンプル、
 次はどうやって食べてみようかな☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

石と同化する裕さん

先日の、「新・散歩コース発見♪」の記事に、

レギュラーコメンテーターPさんから、

「どれが裕さんか、分からない~!」

というコメントを頂きました。

Pさん、かなりの数のモヤットボールを

パソコンに向かって投げつけておられたと思われます(笑)

他にもそんな方がいらっしゃるのでは?と思い、

今回はどれが裕さんだったのか?! という写真を載せて、

どうか皆さんに、スッキリして頂こうと思います。

これが問題の写真。
091001002.jpg
白い丸印の中に裕さんがいます。


では、もう少し、ズームしてみましょう。
091001991.jpg
赤い矢印の先に、こっちに向かって走っている正面顔の裕さん、

分かりますか?


これでもまだアヤシイというアナタ!


これでどうだっ!
091001003.jpg
ほら、ね♪ 裕さん。 いい顔だ。


さぁ、みなさん! どうぞスッキリボールをガンガン投げちゃってください!


いやしかし、また「撮った人にしか分からない画像」


を載せちまいました。。。


と、スッキリして頂いたところで。


先日の配給は、サツマイモだったのですが、


これまた、デカイッ!
090927771_20091001135938.jpg


オクラといい、蛾といい、本当に田舎はすべてがデカイようです。


でもこれだと、「また~、これじゃ、どれくらいデカイか分からないよー」


という声が聞こえてきそうなので、


いつものように、例のヤツで比較してみましょう。
090927772_20091001135937.jpg

……。


比較対象物がデカ過ぎるのか…?


サツマイモの大きさが余計に分からなくなった…


いや、むしろ、サツマイモが小さく見える…?


つ、つまりは、それくらい良太郎がデカイってことで。。。


デカイけど、栗のようにホクホクしたサツマイモで、


大変美味しゅうございました♪


最後は、毛布をシェアして眠る、ひばりんと良太郎。
090927773.jpg
毛布を取り合っているうちに、このカタチで落ち着いたようです。


ホント、仲いいねぇ、アンタ達は。


☆モヤット・スッキリボールが分からない人、
 またモヤットしちゃたら、ごめんねごめんね~!☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ