北犬一家


北犬4、南犬1、猫1、人間2で、
2009年に東京を脱出し
八ヶ岳南麓に移住。
現在は古民家を借りて暮らしてます。
登場動物
proyujiro.jpg
裕次郎♂
シベリアンハスキー
2002年11月21日生
団体行動より一人が好き
脱走命&喧嘩上等!
でも本当は一番優しい、
ナルシスト君
2016年7月15日永眠しました。


promaki.jpg
まきこ♀
アラスカンマラミュート
2004年11月25日生
群れ意識が強く一人がキライ
飼い主の言う事をよくきく
頼れる我が家のボス犬
我が強いのがたまにキズ


proryotaro.jpg
良太郎♂
チワワ???
2005年10月10日生
一番賢く腹黒い
規格外のデカいチワワ
誰とでも仲良くできる、
我が家の営業担当
2014年7月22日永眠しました。

prohiba.jpg
ひばり♀
ハスキー×マラミュート
2006年8月7日生
すぐ文句ブーブーよくしゃべる
行動が読めない不思議ちゃん
我が家のムードメーカー
癲癇発作の持病あり


probun.jpg
文太♂
アラスカンマラミュート
2006年1月1日生
3歳で繁殖犬を卒業し、
我が家の一員に
頭の中はいつでもお花畑♪
一番デカイけど一番ビビリな
元気いっぱいガサツな野郎


d.jpg
天♂
茶トラ猫
1995年8月くらいの生まれ
猫らしさがない猫
犬がキライでいつも逃げている
我が家の一番の古株動物
2012年2月5日永眠しました。


2.jpg
丼(どん)♂
サウスランドフェレット
2001年8月22日生
犬と対等に遊ぶ最強フェレット
大きい北犬にも負けません
2008年12月10日永眠しました。


コメント
カテゴリ
検索フォーム
paw
カレンダー
07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
過去記事

ひばりごはん

今朝のひばりごはんは、

白米、ジャガイモとキャベツの味噌煮に、

デビフの子牛のテールスープ煮缶を。



ご飯の用意をしていたら、後ろに裕次郎と良太郎が出待ち。


あら~、裕さん、ご機嫌いかがかしら~?


昨日のカボチャの種は美味しかったかしら~?


あんなにたくさんカボチャの種を召し上がって~♪


栄養満点ですこと♪  良かったですわ♪


でも、それならしばらく、ご飯はいらないのではなくって?


ねぇ、裕さん、、、


カボチャの種、美味しかった?


カボチャの種、、、。



……。




カボチャの種返せーーー!!!





090831002_20090831141253.jpg



当たり前じゃ! ふん!



裕次郎の名前、


「カボチャの種を盗み食いした裕次郎」


って、改名しようかな。


さて、そんな私を元気づけてくれたのは、プランターのゴーヤ。

090831003.jpg


小ぶりながらも、収穫は続いています。


☆カボチャの種を盗み食いした裕次郎は、
  ゴーヤは食べないらしい。☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

食べ物の恨みはコワイからね…

干してたんですよ、ベランダに、カボチャの種を。


で、おつまみにしようかな♪、とか、中の緑の種をパンに入れて焼こうかな♪とか、


色々楽しみにしていたワケですよ、カボチャの種を。


ほらね、こんな感じでね、カボチャの種を。


え? 4粒しかないじゃないか…? ですって?


ええ、ええ。


そう、4粒しかないんですよ。


いや…。


厳密に言うと、4粒しかなくなっちゃった、んですよ。


ねー、ゆーじろー♪
090830002.jpg
なーんで、4粒しかないんだろーねー♪


おっかしーよねー、たしかお盆の底がみえなくなるくらいにねー♪
090830003.jpg
種が敷き詰められていたハズなんだけどねー♪


鳥さんが食べちゃったのかなー? お猿さんかなー?
090830004.jpg


………。



怒ってるに決まってんだろーがー!!!



おまえがっ!おまえがっ!



食ったんだろーがー!!!



090830005.jpg



裕次郎とカボチャの種、二人きりにした私がバカだった…。


だってまさか、まさか、カボチャの種を食べるとは思わなかったんだもん…。


しかも、しかも、皮ごと…。


なんか、ふと、ベランダの様子が気になったんですよ。


で、ふと見てみたら、、、


目の前で裕次郎が、カボチャの種をムシャムシャ食べているではありませんか!


これもある意味、虫の知らせってやつですよ。


発見した瞬間、


裕次郎の両足を持って逆さづりにして、背中をパンパン叩けば、


クチから種がポコポコでてくるか?


とか、


裕次郎のクチに指を突っ込んだら、種を吐くか?


とか、頭の中に浮かんだけど、まさかそんな事しても、、、なぁ、、、。


という事で、カボチャの種は、まんまと裕次郎の胃袋に


収まったままとなりました。


裕次郎… 食べ物の執着心が強いO型を怒らせたね…。


よくも、私のカボチャの種を…。


さて、どうしてくれよう…。


まずは、夜ごはん、裕次郎だけ抜き、か?


さらに、散歩、裕次郎だけナシ、か?


でも、そんな事しても、もう~、あのひーとーはー 帰らーなーいー、、、


カボチャの種、返せーーー!!


☆この恨み、一生、忘れない…。
 …恨み過ぎ…?☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

南の島からのプレゼント♪

癲癇の発作を抑制する?と聞いてから、

ひぱりにだけ、ご飯ににがりを入れているという記事を書きました。

すると、小笠原に住むビーグル・マルちゃんのママから、

ひばりにプレゼントが届きました!

な、なんと、父島産、にがり~
090829001.jpg
父島産ってだけでもう、体に良さそう♪って思う、雰囲気に流されやすい私。

ほら、ひばりん、よかったねー
090829002.jpg
あっ… 噛みやがったな…


こっちもひばりんのだよー
090829003.jpg
ちょっとー、これは噛むもんじゃないよー


ほら、ちゃんとお礼をしなさいよっ
090829004.jpg
マルパパ、ママ、こんなだらしない顔でスンマセン。。。

でもこれが、彼女一のイイ顔なんですよ。。。



そして、マルママはどうやら文太ファンとの事なので…


文太が、お礼したいそうです!


文太~ どうぞ!
090829005.jpg


090829006.jpg


090829007.jpg


090829008.jpg


090829009.jpg


090829099.jpg


文太からの、濃厚なブチュ~~~のお礼でした♪

クチ周りについた文太汁、拭わないよーに♪

マルママ、私からも、ありがとー!

会えるのを楽しみにしてるよ~♪



マルちゃん一家は、父島に住むお友達で、

「アウトリガーカヌーブルーレース」という海ツアーをやってます。

去年、そのブルーレース海ツアーに、裕次郎と参加した様子はこちら。
        ↓↓↓
アウトリガーカヌーブルーレース・島民&犬ツアー

その時の我が家のブログはこちら
        ↓↓↓
北犬とゆかいな仲間たち・船で海遊び

☆青い海が恋しい!☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

でけぇ!

我が家の近所には、

「はくしゅう道の駅」があります。

そこで、野菜・果物・お米・味噌・ジャムその他色々、

白州産や、白州に住む人の作った色々な物が売られています。

でも、我が家が買い物する夕方には、野菜や果物はすでに完売…。

先日も夕方に行ったけど、棚は空っぽ…。

で、唯一、買えたのがこちら。

白州産のオクラ。

このオクラ、なにしろデカイんですよ~!

…って、比較対象物がないと分かりませんよね…。


普通は、タバコとかライターとかで比較なんだろうけど・・・。



家になかったので、これでどうだ。



オクラとカメラを持って近づく私に、ビビる良太郎。
090828002.jpg
ち、なんもしねーよっ。



ちなみに、良太郎の頭(耳除く)は、私の握り拳くらいかな?


こんなデカいチワワ…じゃなかった…オクラ、私は初めてです。


白州に限らず、オクラって普通、こんなデカいものなのかしら?


味も美味しかったし♪


また買えるといいなぁ。



そう言えば先日、この道の駅まで散歩がてら、

裕次郎とまきこを連れて歩いて行きました。

そこにある小さな水場で、わん達に軽く水浴びさせ、

観光客に色々と話しかけられたりしたのですが、

その様子をたまたま大家さんが見ていたらしく

「こないだ道の駅にいたでしょー。あなた車ないのにどうやって行ったの?!」

と言われました。

我が家からその道の駅までは、歩いて15分もかかりません。

「もちろん歩きですよ 。でも全然近いし。 すぐそこじゃないですか。」 と答えると、

「うそー、信じられなーい! あの距離を歩くの?! やだー!」

と、驚き&かなりの否定。

「田舎の人ほど歩かない」 と聞いた事がありましたが、

本当に車生活なんだなぁ、、、と実感した出来事でした。

☆最近、大家さんの扱い方が分かってきたぞ。
 良かったらポチッとお願いしまーす☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ


わん達ノシアワセ

ひばりのトイレ事情は、無事解決たようです~。

あの記事を書いた夜、ちゃんとウンP出ました♪

これは、その次の散歩でのトイレ中のひばりん。
090824002.jpg
ウンPでしょうか? オシッコでしょうか?  オシッコです。

ついでにもう二発。
090824001.jpg
ウンP中の文太。

090824003.jpg
こちらもウンP中、まきこ。

コンクリートの上にするよりも、緑とか土の上にする方が、

わん達が思いっきり催しているように見えるのは私だけでしょうか?

この日の夜も、見ているこっちがスッキリするほどの快便ひばりん。

…やっぱり、詰まってたのね…。



で、今朝の散歩は、マウンテンドッグランへGO!

マウンテンドッグランとは、まだ裕次郎しかいない頃、

まきこが我が家にやってくる直前、裕次郎と水入らずで旅行しておこうか、

という事で伊豆に行った時に、立ち寄ったドッグランの名称。

その伊豆のドッグランは、平坦な部分が段々畑のように分かれていて、

その斜面を登り降りする、という特徴のランでした。

ここの場所がそのマウンテンドッグランに似ていることから、

私達が勝手にそう呼んでいるだけですが。
090824991.jpg
集落が眼下に…とても見晴らしの良い公園なのに、

草がボウボウで伸びきってるし、人がいるのを見たことがない公園。
090824992.jpg
ま 「いつかアタチが、あの村を支配するわよ!」

きもちのよい場所の散歩は、わん達の目もイキイキとしてるような。

おぉ~文太~、カッコイイじゃん!
090824993.jpg
ぶ 「おなかすいたなぁ…」

ただし、この公園のすぐそばには、猿が出没するので、

気をつけなければなりません。

こんな風に、わん達が物音に反応した時が要注意です。
(とかいって写真撮ってる私)
090824994.jpg
ひ 「ん? なんかいる?」 ぶ 「なんのおと?」

090824996.jpg
ひ ぶ 「な~んだ、風の音か」

こうして朝の散歩が終わってご飯を食べたら…
090824995.jpg
ぶ 「まんぞくじゃ~」

090824004.jpg
ま 「はやく夕方の散歩にならないかな~」 良 「あ、カメラ。」

散歩して遊んで食べて寝て飼い主にヨシヨシされて散歩して食べて寝て。

本当にシアワセね、アンタ達。

ま、そんなアンタ達を見ていられる私もシアワセ者だけどね。

☆参加カテゴリーが二つになりました!
 良かったらぽちっとな☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

夕顔とゴーヤ

先日、近所の人に夕顔をいただきました。
090823001.jpg
実は私、夕顔の実って初めて見ます。

夕顔って、朝顔の夕方咲くバージョンじゃないの?

そう思っていたんですが、

夕顔って実がなるんですねぇ。そしてその実は食べられるんですねぇ。

しかも丸い夕顔はかんぴょうになるんだっていうじゃありませんか!

みなさん、知ってました?!

あ、知らなかったの、私だけですね・・・ハイ。

この夕顔は炒め物とか味噌汁の具にするのが美味しいらしいです。

で、早速作ってみました。鶏軟骨と夕顔のピリ辛炒め~。
090823002.jpg
あ、作ったの、旦那ですがね。

感想は…。





ぶっちゃけ、美味しくもマズくもなかった…。

いただきもなのに、ゴメンナサイ…。




でも、極貧な我が家には、とてもありがたい食材支給です♪

次は味噌汁で食べてみようっと。




…で、我が家のプランターのゴーヤはというと…

収穫するまでにはまだ早いかな?

と放っておいたら…



こんなんなっちゃってた!




090823003.jpg
ギャーーーーーッ!



…なんか…クリオネの捕食シーンを見ているようで…。




ちょっとホラーチックで…。



そのうち、人を襲ってきそうな…



そう思うのは私だけ?



でもネットで調べたら、この黄色のゴーヤの方が美味しい♪

っていう人もいました。

黄色になってから収穫して、そのまま置いておくと自然にパチンと弾けるんだとか。

まだいくつかゴーヤの実はできているので、

今度は黄色になってから収穫してみよう!

☆夕顔、デカくて食べきれないっす☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

もう一つ、カテゴリー増やしてみました。
よかったらこちらもポチッとお願いしまーす♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村

お山別荘にお呼ばれ。

先日、友人の友人・Fさん宅でのお食事会にお呼ばれしました。

このFさんの別荘を建てたのが、

我が家が仲良くしてもらってる、お山に住む黒ラブ一家のパパさんなのです。

レトロな物を生かしながらも品良く、自然な物はそのまま自然にバランス良く…

そんなパパさんのセンスが発揮されたその別荘は

周りの森に調和して、とっても居心地の良い家でした。

そして、奥さんの手料理も美味しい!

なんてったって、

「食えりゃぁ見た目はなんでもいいのよっ 胃に入れば同じだしー」

と、いつも丸井のノベルティのお皿とか、百均で買った器に、

ベチョーッと盛り付ける我が家と違い、

このおもてなし!

やっぱり、食事は見た目も大切だね、と思い知った。

まるで料亭のように次から次にお料理が運ばれ、

どれもこれも美味しいので、味付けを聞いてみると、

「素揚げしてドレッシングかけただけよ~」

なんて答えや、

「○○と××を混ぜただけなのよ~。」

なんていう答え。

お料理が上手な人って、手の込んだことしなくても美味しく作れちゃうんだなー。

そしてこんなスペースも。
090823005.jpg
仕事柄、Fさん宅には古き良きものがたくさんあるそうです。

なのに、家の中に我が家のわん達を入れても

「全然かまわないよー♪」

とおっしゃっていただいたのですが、

我が家のガサツな奴らの事、この美しい家とコレクションに何をするか分からない。

「とんでもない、凄惨な事態になると思われるので、お言葉だけありがたく…」

と、良太郎だけ中に入れさせてもらいました。

おそらくスゴイお金持ちだろうに、Fさん夫妻はとってもきさくな方で、

今までの人生の中で一番の痛イイ話自慢大会とか、

臭イイ話とか、敗北感を感じた辛イイ話とか…。

とっても楽しいお食事会となりました。

最初のビール以外はずっと日本酒を頂いてましたが、全然酔わなかった・・・。

いいお酒って、酔わないのね、きっと。

だって本当にスルスルと飲めちゃったもんね。

おしゃべりとお食事とお酒に忙しくて、写真は上の二枚だけ~。

Fさんご夫妻、ありがとうございました&御馳走様でした!

☆自分の手料理でおもてなし出来る人って尊敬します☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

便秘?ご飯ちかい人は読まないでね。

昨夜から、ひばりのトイレ事情に異変が起きているようです。

昨夜の散歩は、山道歩きの散歩でした。

メスながらもマーキングをするまきこと違い、

オシッコの回数が少ないひばりが、何度も何度もオシッコをする姿勢をしていました。

それが、今、オシッコした? と疑問に思うくらい、

すぐにやめて歩きだす。

動物の匂いがする山道だから、マーキングしてるの? 

もしかしたら膀胱炎?!

心配して見ていると、今度はオシッコではなく、ウンPをしたいらしい。

メスわんこを飼った事がある方なら分かると思いますが、

オシッコか、ウンPかを見分けるのって、背中のフォルムを見て判断しませんか?

何度か背中を丸めてしゃがむものの、すぐ歩きだしてしまう…。

を繰り返していました。

あの背中の丸まり具合はウンPだ…。

でもさっきまでは確かにオシッコの背中だったんだけどなぁ…。

しまいに、かすかに「ピー…」なんて声も聞こえたような…。

たま~に、裕次郎もウンPが出る瞬間、

「ハゥウウ!!」という、なんとも情けない悶絶の声をあげる事があります。

そんな時のウンPは、決まってコロッコロに硬い。

もしかしたらひばりもお通じが悪くなっちゃったのかな?

ひばりはよくオシッコしながらウンPもするので、

それで最初はオシッコの姿勢をとっていたのかな?

なので今朝のひばりのご飯は、

カリカリフードを少しに、白米、

キャベツとサツマイモの煮物。

それに、デビフの牛肉とチーズの野菜入り缶を。
20090822101630


そして更に、デビフの愛犬健康ミルクをまぶしてみました!
20090822101628

キャベツとサツマイモがタッグを組み、

そこに整腸作用のある犬用ミルク。

これでどうだ?

20090822101626
ひ 「これでお通じよくなるの?」

それにしても、犬にも便秘ってあるんですかね?

カリカリフードを与えていた頃は、朝夕二回、ウンPしてました。

でも、完全手作りご飯にしてから、ひばりはウンPは一日に一回するかしないか?
(カリカリフードを食べている他の四匹は今でも一日二回。)

という頻度になっていて、特に問題もありませんでした。

でも、ウンPの姿勢をとるのに、出ない…

そんな状況は初めて…。

やっぱりこれは…便秘…?

今朝の、ひばりのオシッコは血尿じゃなかったし、

食欲も元気もあるので、これでウンPが出れば問題ないと思うんだけど…。

出でよ~~~! ひばりん’sウンPよ~~~!

今日一日、念を送っときましょう。

☆腐ったヨーグルト飲ませれば一発か?☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ



犬に咬まれた…その後

先日、大家さんの犬に咬まれた事件を記事にしましたが、

「破傷風の注射は?」というコメントをいくつかいただきました。

私としては、傷も治ってきてるし、大丈夫だと思っていたのですが、

ネットで調べてみると、犬に咬まれた時の対処法にも色々な説があり、

よく分からなくなってしまった私。

なので、咬まれてから1週間経ってしまった17日に、

一度お医者さんに相談してみる事にしました。

でも、そうなると、診療費もしくは予防接種代金は大家さんに払ってもらうべきなのでは?

そう思い、医者に行く前日、大家さんにメール(旦那だけがメアド交換している)しました。

「犬に咬まれた場合、破傷風菌の感染の心配があるそうなんです。

それは傷の治り具合とは無関係らしいです。

ちょっと怖くなってしまったので、明日、病院に行って相談してきます。

もしかしたらワクチン注射するかもしれません。

つきましては申し訳ありませんが、費用のご負担をお願いしたいのですが。

一度、大丈夫と言っておきながら、申し訳ありません」 と。

帰ってきた返事メールは「了解です」の一言。

ちょっと、それだけ? 

こっちは「申し訳ありません」という単語を二度も使っているのに、

たったそれだけかよ。 

と思いましたが、あの大家さんの事だから、

反論されるか、支払は折半に…とか言われるか?と思っていたので、

簡単に了解してくれたので、まぁ、マシか。

翌日(17日)、近所の診療所へ。

医者の話だと、子供の頃に破傷風を含む混合ワクチンが完了していれば、

大人になってもそのワクチンの効果が残っているので、新たに注射する必要はない、と。

しかも、1週間経つのに何も症状が出てないのならば感染の確率はほぼゼロでしょう、

との見解でした。

ただし、これからも犬に咬まれる可能性があるとか、土壌をいじる機会が多い、

というのならば、安心料という意味で、一度打っとくのもいいのでは?と。 

破傷風の注射は健康保険適用されるという事で、

診察料を含めても千円から二千円以内に治まると。

副作用もほとんどないが、

出る人は、微熱とか、注射を打った部分に数日間しこりが残る程度。

迷ったけど、千円くらいで今後の安心が買えるなら、という事で、

結局、破傷風の予防接種してきました。
090821_1308241.jpg


かかった費用は全部で1,100円。

帰宅して1時間後くらいに大家さんが訪ねてきたので領収書を提示し、

ちゃんと全額払ってもらえました。

でもその時、大家さんに、

「咬まれた時、ちょっと腫れてたから心配したのよ~!
 
 だから病院に連れていこうとしたんだけどー、大丈夫って言うんだもん!」

 咬まれたあなたもショックだったと思うけどー、私だってすごーくショックだったのよー。
 
 だって、○○(犬の名前)が人を咬むなんて、こんなこと、初めてなのよー」

と、また言い訳をされました。

はぁ?! あんたのクチから病院なんて単語、今、初めて聞いたわ!

そして、「この部屋の風呂はウチの備品だから修理代金はウチが払うけど…」等、

犬に咬まれた傷とは全く関係のない、

私達がこの部屋に住むにあたってかかるお金の話を、

ベラベラと話し出しました。

まるで

「今回の治療費は払うけど、ウチはもっとお金かかってるのよ」

そう言っているようでした。

絶対必要というワケではなかった破傷風の注射。

その代金を請求するのは申し訳ないかな…。

今回は請求するのはやめようか?と迷いましたが、

大家さんのこの対応で、そんな迷いはあっさり削除されましたよ。

ま、ちゃんと払ってくれたし、私も健康被害もなかったんだから

今回の件はもう忘れよう。

そして夕方、旦那が帰ってくると、また大家さんは訪ねてきました。

「やはり菌の感染ばかりは怖いですからね~」とフォローする旦那に、

「いやだからね、あの時、咬まれた所がだいぶ腫れてたのよ~!
 
 だけど大丈夫って言うからさ~。

 だけど、いや~これ本当に大丈夫なの~?と思ってさー。 

 無理矢理にでも病院に連れてっちゃおうと思ったんだけどねー、

 大丈夫って言うからさー!」

と言っていました。

だからっ、何が無理矢理だ!

アンタのクチから病院の「び」の字も聞かなかったよっ!

と、思わず大家さんの胸ぐらに掴みかかりそうになりましたが、それは自粛。

そうだった。この人は前からこうなんだ。

言う事が毎回コロコロと変わるんだ。

こういう人、前の職場にもいて、その人に散々、勉強させられたっけ。

こういう人の言うことは真に受けちゃいけないんだって。

今こそ、その教訓を生かす時だわ。

現在は傷も治り、残すは最後のデカイかさぶた一つ、となりました。

でもきっと、傷痕は残ると思います。

ま、もともと汚い足なので傷痕なんてどうでもいいけど。

「自分の犬が人を咬むと、こういう金銭も発生するんだ」

という事を分かってもらうためにも、

たとえ少額でも、お金を払ってもらってよかったと思っています。

そして先日。

外出先で、柴犬を散歩させている人とすれ違いました。

その柴犬はフレキシブルリードに繋がれて、道のにおいを嗅いでいました。

その犬に近づくと、私に微量ながらも犬の匂いが残っているのか、

私の足をジーッとみているような気がしました。

長く伸びることのできるフレキシブルリードに繋がれた犬…

その犬がじーっと私の足を見ている…

大家さんの犬に咬まれた時の記憶とダブってしまい、

横を通り過ぎる瞬間「怖いっ…」と構えてしまい、

そんな自分にビックリしました。

やはり一度でも、犬に理由なしに咬まれると、

恐怖心が残ってしまうものなんだなぁ、と実感。

犬に咬まれた経験から、犬が怖くてたまらない、という人の気持ちが

少し理解できたような気がしました。

☆ホントにこのブログが大家さんに見つかりませんように☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

川でボード遊び

一昨日の昼間散歩は、川遊びでした。

この川で遊ぶのは二回目。

今回はボードを持って遊びにいきました。

まずは河原で追いかけっこをして…
090820007.jpg
文太の走りは、のっしのっしと、重量感がある。

まずは良太郎をボードに乗っけてみましょう。
090820001.jpg
なんかこうして良をボードに乗せて浮かべてると…

このまま川に流してしまいたい衝動に駆られる…。
090820002.jpg
「白線流し」ならぬ、「良太郎流し」 やってみてー。

これ以上良太郎流しの衝動を抑えきれないので、今度は裕さん。
090820099.jpg
そういえば裕さんは、海でボードに乗るのが好きだもんね~。

川でも嬉しそうに、自分からボードまで泳いできて、乗ってきました。

今年は行けなかった小笠原の海を思い出しながら、
090820004_20090820145248.jpg
文太とまきこに、流されてる人&犬を演じてみる。

調子に乗って流されて(るフリをして)たら、
090820005.jpg
岩に座礁…。

そしてたくさん遊んでみんなでマッタリしていた時、事件は起きたのです…。
090818_1122551.jpg

文太と裕次郎がプロレスごっこを始めました。

プロレスごっこを楽しませてあげたかったのと、

疲れてわん達の動きが鈍くなっていたという事もあり、

裕次郎にはロングリードは付けていたものの、手を放していました。

実質、ノーリードって事になります。

その裕次郎がいきなり、近くの草の繁みに走っていきました。

慌てて繁みの匂いを嗅いでいる裕次郎を呼びましたが、

この時既に、彼の中の何かに着火!

いきなり走りだし、川の土手まで上がり、あとは一直線~!

「ファイヤー!!!」 といわんばかりに、

猛スピードで土手をまーっすぐ駆けてゆく裕次郎。

もうこうなると、どんなに呼んでも何をしても、彼をとめる事はできません。

旦那は裕次郎のあとを追いかけ、

私は二次災害(他のわんこが裕次郎を追ってしまう)を防ぐために、

残ったわん達を呼び、リードを着用し、裕次郎の逃走ルートを目で追いました。

そして、レーシック手術で両目視力2.0の私の目でも見えないくらい遠く…。

旦那と裕次郎の姿が消えました…。

この河原は、ひたすらまっすぐ河原が続くので、直接の車の心配はないけれど、

妙に運動神経の良い裕次郎の事、

何かの拍子で車道に飛び出してしまう可能性もないわけじゃない。

もしかして、もうどこからか、こっちに向かってきてるかもしれないと、

私も「裕次郎ー!」と何度も名前を呼びながら、待つ事数分。

遠くに、旦那がこっちに向かって歩いてくる姿が見えました。

どうしたんだろう?裕次郎を見失ったか?

と、よーく見ると、旦那の足元で何かがフワフワと動いているのも見えます。

「裕次郎の尻尾だ…」

良かった、、、どうやら無事、裕次郎を捕獲できたようだ、、、。

戻ってきた旦那の証言によると、

裕次郎は追いかけていった旦那でも見えなくなるくらい遠くまで

走って行ってしまっていて、

どうしようか?と思いながらも歩き続けたら、

かな~り遠く、土手の前方に、土埃がモワモワと見え、

「あれは何だ?」としばらく見ていると、

その土埃の中にはいい笑顔でこっちに向かって走ってくる裕次郎の姿。

「裕次郎!」と呼びかけると、旦那の顔を見て確認した後、

「あ、喉、乾いた」という感じで、また川に入り、

水を飲んで納得したあと、フツーに土手を上がって旦那の元に戻ってきたそうです。

裕次郎のせいで、川で遊んでマッタリした気分が

一気に吹っ飛んでしまいましたよ。

裕さん、君は自由って事を履き違えてるよ。

ノーリードは自由に走り回っていいって事じゃないんだ。

ノーリードだからこそ、自制しなきゃいけないんだよ。

つまり、世の中、自由ってのが、一番、自由じゃないんだよ。

そう裕次郎に懇々と諭してみても…この笑顔…
090820006.jpg
絶対、解ってねー…。

もう裕次郎はこの河原では絶対リードを放さないようにしなきゃ。

それにしても二次災害が起きなくて、本当に良かったです。

久し振りの裕次郎のホームランに、飼い主も気を引き締めなきゃ、

と思い知った河原遊びでした。。。

☆こんな時も、良太郎は放置プレイ☆

にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

そうめんは…

今朝のひばりのご飯は、

白米、キュウリ、そしてデビフの牛肉の角切り缶~。

そして、人間の夜ご飯のにゅうめんを少し多めに作っておき、

今朝、犬用に水で薄めてトッピングしました。

昔、実家で飼っていた猫にそうめんをあげたら、

翌日、ウンPを見てビックリ!

だって、お腹にムシがわいたのかと思ったんです…。

良く見るとそれはそうめんでした。。。
(きちゃない話でスンマセン)

犬はそうめんをちゃんと消化できるよね?

ウンPみてビビらないよう、そうめんをあげた事を覚えておこう。

それにしてもこのデビフの牛肉角切りって、

いつも思うけど、本当に美味しそーなにおい…♪

20090820094907


マテも絶好調♪
20090820094905


今日も完食でした!

☆もうすぐまきこはヒートです。お散歩、どうしようかなぁ☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

かぼちゃ

先日、近くに住む友人から

自分の畑で採れたというカボチャを、丸ごと一個頂きました。

とても美味しいそのカボチャが、まだすこしだけ残っている状態で、

今度はお隣のおばぁちゃんから、キュウリ数本とカボチャをま丸ごと一個頂きました。

貧乏な私達にはとても嬉しく、かなり助かります。

でも、料理のレパートリーが恐ろしく少ない私。

作るカボチャ料理にも限界が…!

せっかくいただいたカボチャをどう使ったらいいのか…?

という事で、もんのすごく久し振りに、ホームベーカリーでパンを焼いてみました。

カボチャの種を入れたパンは焼いた事あったけど、

カボチャそのものを生地に練りこんで焼くのは初めて。
20090817163425
隣に写っているのが、お隣のおばぁちゃん作・カボチャ。

こんな風に食べ物をブログに乗せるのって、

どこぞのカリスマ主婦ブログみたいで、恥ずかしくなってきたぞ。

で、写真をとってたら、
20090817163423
さっそく群がってきましたよ、ハラペコーズ(ゴスペラーズ風に)

これは私達人間の大切な食材よっ。ほんの味見程度ならあげてもよくってよ。
20090817163420
ほら、お食べ~。

なんか、ちっせぇパンの切れ端一個を五匹で早い者勝ち、

みたいな写真になってしまいましたが、

ちゃんとみんなに一個ずつあげましたよ~。

ちなみに、ホームベーカリーでパンを焼くのって、簡単だって言いますよね?

それが私には難しいんですよ。

せっかちクイーンの異名を持つ私は、いちいち分量を正確に量るなんて

ちまちました事ができないもんでね。

「あっ、マーガリン足りない? まいっか。」とか、

「あー、5グラム多い…ま、入れちまえ」とか、

「なになに?塩をスプーンにすり切り一杯? すり切るの面倒だもんね」とか、

「あっ、牛乳があと少しでちょうどなくなるのに… いいや、全部入れちゃえ~」とか、

「蜂蜜いれたら美味しくなりそーだから、レシピに書いてないけど、入れてみよう。」とか、

レシピはただの参考程度にしか見ないので、

膨らまないパンだとか、硬いパンだとか、

逆に、中で思ったより膨張してゆく生地を見てプチパニックになったりとか。

今回のパンも、レシピには、カボチャの皮は剥いて、、、

と書いてあったけど、面倒だったので、そのまま使ったし。

でも今回のカボチャパンはちゃんと焼けたので、自分でもビックリ。

まともに焼けなくても、材料はみんな食べられるものだから、大丈夫さ~♪

毎回そんな感じで焼いてます。

きっとホームベーカリーも泣いてるだろうね、

「オレの本当の実力はこんなんじゃねぇんだよー!」 って。

今度は何を入れて焼いてみようか。

☆たとえ成功しても、同じパンは二度と作れません☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

犬種の違いのせい?

前回の記事ではご心配おかけしました!

犬に咬まれた事に関しては全く気にしてませんし、傷も大丈夫と思います。

ただ、今まで会ったことがない、犬の飼い主のタイプで、

それが運悪く大家さんだった事の方が、私はショックだったみたいです。

あの記事を書く事で、自分の気持ちも整理がつきました。

そして、みなさんの暖かい、心あるコメントで励まされました!

ありがとうございました!

せっかくの田舎暮らし、楽しみますよ~。


さて、そんな中スタートする話題は、我が家のベランダ。

今の部屋には、ベランダがあります。

ただし、まんまと国道に面しているので、ちとウルサイ。

でもそのぶん、日当たりもいいし、風も通るので、

音さえきにしなければ気持ち良い場所。

我が家のわん達は、部屋とベランダを自由に行き来できるように

開放しているのですが、

なぜかいつも決まったペアリングになります。

こちらは、部屋組。
20090816143656


そして、こちらはベランダ組。
20090816143654
あれ?良太郎は? とかいわないの。

この2枚の写真をみて気付いた方いますか?

そう、マラミュートは部屋組、ハスキーの血が入ったのはベランダ組、と

犬種で分かれてませんか?

偶然だとは思うけど、面白いわぁ。

裕次郎にいたっては、この暑い中、わざわざベランダで日向ぼっこしたりもしてます。

暑くないのかねぇ。

そして、このベランダで育てているゴーヤに、
20090816143652
二つ目のゴーヤ収穫です♪

今度はどんなふうに料理しようか?
20090816143649
裕 「それ くれっ」

こないだ、ペルセウス流星群のピークがありましたが、

その日は曇っていて星ひとつ見えませんでしたが、

その翌日、翌々日は晴れて、このベランダからたくさんの星が見えました。

部屋のソファをベランダにヨイショッと持ち出し、

風呂上がり、ビールを飲みながら天体観測しました。

天の川も南の山から北東の山までぐるーっと空に帯状に見えたし、

もちろん流れ星も何個も見えました!

自分ちから普通に流れ星とか、天の川まで見えるなんて、

星観察好きな私にとっては、本当に夢のようです♪

だって今まで住んでいた東京からだと、せいぜいさそり座とかオリオン座とか、

メジャーな星座しか見えませんでしたからね。

もっと山の方に住めば、もっと見えるのかな。

なんて、欲が出てしまいます。

冬、空気がキレイに澄んだ頃が今から楽しみです♪

☆旦那は天の川を見たのは、子供の頃一度見た以来だったそうで
 感動してました☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

咬む犬…今回はダークな内容ですが良かったら読んでください。

これから書くのは、私個人的な意見です。

いや、ただの悪口?!

異論・反論ある方もいらっしゃるかもしれませんが、

その場合はどうかスルーしてください。




***********************************************

一週間ほど前、大家さんにゴミステーションの鍵当番のやり方を教えてもらう事になった。

「こんにちは~。」と言って我が家の玄関まで現れた大家さん、手に何かを持っている。

よく見ると、お菓子のかりんとう。

私達の住む部屋は、門は別だが大家さんの家と同じ敷地内に建てられており、

我が家からゴミステーションに行くには、敷地内を突っ切って行くのが近道。

だけど、その近道には大家さんちの、あの狂暴な犬が繋がれて、待ち構えている。

リードも長めに繋がれているので、まだ慣れない私達はとてもじゃないけど通れない。

そこで、大家さん曰く、「一度オヤツをあげれば、オヤツをくれる人って認識するから大丈夫」と。

で、大家さんに渡されたかりんとうを片手に、いざ庭へ。

庭に近づく前から…厳密に言えば私が玄関を出た時から、その犬はワンワンワンワンと吠え始めた。

「こらっ ○○(犬の名前)! 鳴かないのっ。ほらっかりんとう」

大家さんがそう言ってかりんとうを差し出すと、嬉しそうに食べ始める犬。

でも食べ終わると、また私に向かって吠えかかってきた。

…これ、本当に大丈夫なのか? と思っていると、大家さん、

「大丈夫、お座りさせて、かりんとうあげちゃえばもう慣れるわよ」

なので吠えたてまくるその犬に「お座り」と言うと、ワンワン鳴いていたのが、チョコンとお座りをした。

そしてかりんとうを鼻先に差し出すと、今にもパクつきそうな勢いで待っている。

「おぉ、エライね~」とか言いながら、でも指を咬まれないようにグーの指の間にかりんとうを挟んで

「ヨシッ」と言ってみると、案外優しくかんりとうをパクリとくわえて食べ始めた。

ま、これで慣れたかどうかは疑問だけど、

とりあえず、食べてる隙にここを通り過ぎてしまえ…と、歩きだすと…

くわえていたかりんとうをペッと放り出し、いきなり私に向かって突進してきて、

靴をガブガブと咬み始めた。

こえぇぇ、、、と思ったものの、その犬は靴を咬むのに必死になっている…

よし、靴を咬ませているこの隙に、リードの届かない場所まで逃げてしまおう!

と、歩き出そうとすると!

靴じゃ納得いかないのか、靴を咬むのを止め、今度は私のスネを目がけてきた。

私はもう壁にペッタリ張り付く姿勢で、もう後ろにも前にも横にも逃げ場がない。

どっちに逃げたってリードはまだまだ長さの余裕がるので、犬は私のスネまで届いてしまった。

さっき靴を咬んでいたのと同じように、私のスネをガブガブと咬みはじめ、

スネを咬みながらも次はどこを咬もうか、という目で私の足のさらに上の部分を見ている。

咬まれている足を上げて、片足状態で避けたけど、まだ咬み続ける犬。

忍者とかヤモリように、壁をしゅるしゅると張って逃げられたら…!

と思ったけど、私にはそんな忍術も吸盤も持ち合わせてない。

もう、次は別の場所、もしくは立っているもう片方の足を咬まれるのは時間の問題!

思いっきり犬を蹴り飛ばしてしまいたい衝動を抑えながら、私は叫んだ。

「ちょっとー!○○(大家)さん!この犬、咬む! 咬んでるっ!」

すると、大丈夫だと思い込んで、すでに庭の外に向かって歩いていた大家さんが飛んで戻ってきて、

「こらっ何してるのっ 咬んじゃダメーーーーっ!」といってリードを引いて犬を遠ざけてくれた。

そしてその隙に、私は庭から脱出した。

後ろでは、まだ足りないとばかりに、その犬はワンワンとしきりに吠えたて続けていた。

すごく痛かったけど、縫わなきゃいけないほどのケガじゃないみたい。

大丈夫ですよ、と言いつつ、

狂犬病の予防注射はしてるか?何か病気持ってないか?だけ確認。

何か病気があれば、私じゃなく、私の犬達に病気が伝染するのが一番厄介なので、と。

すると「そのへんは大丈夫だから。」と自信を持って答えていた。

その犬が繋がれているエリアには、

8割が毛と思われるフェルトの塊みたいなウンPが転がっている光景が目に浮かんだし、

以前「注射って大変よね~!ウチの犬はなかなか注射させてくれなくて…」

とボヤいていたのを思い出してちょっと心配になったけど、

とりあえず大家さんの言葉を信じるしかない。

その後、血が垂れる足でゴミステーションに行き説明を受けた。

説明が終わると、庭は通らず遠回りして自分の家に帰った。

家に帰って傷口を流水で洗い流し、消毒していると、

マキロンを持った大家さんが謝りにきて、

「一度でもオヤツをくれると、それを覚えてその人にはおとなしくなるハズなんだけど…」

「あれくらいじゃないと、番犬にならないから。前は共働きだったから助かってたのよ」

という言い訳を何度も何度も聞かされた。

その後も、顔が会えば「足、大丈夫?」と言われたり、言い訳を聞かされたりした。

さらに旦那も「奥さんの足、怪我させちゃってゴメンネ」と謝られたらしい。

本当に悪いと思ってくれているみたいだった。

ところが昨夜。

たまたま大家さん一家(旦那さん、奥さん、息子さん)と私達夫婦で話す機会があり、

当然、犬の話になった。

そこで分かった。

私が咬まれた事を、奥さんは、旦那さんと息子さんには内緒にしているのだ。

旦那さんと息子さんは自分ちの犬がワンワンうるさい、と、前から認めている。

それに引き替え、我が家の北犬達は本当に静かでいいねぇ、と褒めてくれる。

その二人が、「ウチの犬はワンワンうるさい。でも、咬む犬っていうのはまた違うんだよ。

どんなにワンワン吠えても、咬む犬と咬まない犬はは一目見れば分かる。ウチのは吠えるだけだ。」

と、話していた。その話の間、奥さんは適当に話を合わせて相槌を打っているだけだった。

よほど「いえ、私、お宅の犬に咬まれましたけど。ね、奥さん」

と言って、未だ治らないキズを見せてやりたかったけど、相手は大家さん。とりあえず我慢した。

我慢しながら、私は無償に腹が立った。

犬に咬まれた時も、本当は蹴りを入れるとか、張り飛ばすとか、ねじ伏せて抑え込むとか

何かしらの反撃をしたかった。

でも、大家さんの犬だし、犬にどんな接し方をしてるのかわからないから、我慢してたら咬まれた。

私が咬まれた事を知らず、自分の犬は咬まないと思い込んでいる二人に何も言えなかった。

横で、平気な顔で内緒にして「ウチの子は悪くない」とのたまっている奥さんも信じられなかった。

あそこまで狂暴になって人に懐かなくなったのは、

自分達が今まで共働きで、あまり相手をしてあげられなかったからだ、

と平気で正当化してる事も信じられなかった。

そしてことあるごとに、今の犬ではなく、すでに亡くなってしまっている先代の犬の自慢話ばかりする。

なんで今いる犬を可愛がってあげないの? 自慢できるような子にしてあげないの?

そして、大家さん、私は犬の気持ちはお見通しなの、的な事を得意気に言う。

ひばりが癲癇持ちだと話した時も

 「やっぱりね~、そんな気がしたの。だってこの犬だけ、な~んか目つきが違うのよ」

 と言っていた。

が、数日後、五匹一緒に会ったら、結局どれがひばりだか見分けがつかなかった。

話はそれたけど…。

私は咬む犬が悪いなんて思わない。

なぜあそこまで放っておいたの?と思う。

犬が咬むようになった理由もあるかもしれないし、

もし持って生まれた性格ならば、それをふまえた上で、

それでもわが子として可愛がってあげるべきではないの?

私は調教師じゃないし、訓練士じゃないし、ボランティアでもない。

どんな犬とも仲良くできればうれしいけど、他人が飼う狂暴な犬とまで仲良くしたいなんて思わない。

咬む犬は咬む犬として、だからと言って嫌うのではなく、それなりの対応をしていくだけ。

そしていつか、犬の方から仲良くしてくれたら嬉しく思う。それだけだ。

だからと言って、大家さんが今の犬を全く可愛がってないワケではないみたい。

ちゃんと散歩もしてるみたいだし、(他犬との接触は避けてるらしいけど)、

飼い主には咬みつかないし、吠えない。

「慣れれば平気になるし、吠えなくなる」という言い訳はもう何万回も聞いた。

けど、旦那さんや息子さんの話だと、どんなにオヤツをくれる慣れたご近所さんでも、

吠えるのは吠えるみたいだし。

変な言い訳しないで、その子の性格をそのまま受け入れてあげようよ、大家さん。

それにしても、何もしてないのに犬に咬まれたのは生れて初めて。

モチロン、喧嘩の仲裁に入って咬まれたことはあるけれど。

今は、瘡蓋と言うにはちょっとデカイ血の塊になって、内出血の跡で青さがまだ残ってますが、

化膿することなく、治りつつあるので良かったです。

これが咬まれて三日目の怪我の写真↓汚い足でごめんねごめんねー。


田舎暮らし、合わない人とも付き合わなきゃいけない時もある?

人間関係の修行がまだまだ足りない、と

思い知らさせている北犬ママです。

☆どうかこのブログが大家さんに見つかりませんように☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

田舎暮らし体質・向き?不向き?

「今日はどこに行こうか?」

こっちに越してきてから、我が家の散歩は、こんな言葉で始まるようになりました。

散歩道にいろんな選択肢があると、わん達が飽きなくていい。

この日、選んだのは、凹道散歩・河遊び付き。

道をぐんぐん歩いて、
20090814125300
滅多に人が来ない。

まだまだ歩いて、
20090814125258
大きな岩、苔むした岩が素敵な道。

もうちょっと歩いて
20090814125256
すると…

着いた~♪
20090814125254
裕次郎、ノーリードでも脱走せず。 慣れない場所だからって話も。

楽しそうに遊ぶわん達と、それを笑って見ている旦那と私。

そんな旦那に悲劇は起きたのです…。

川の水に濡れないように、ズボンの裾をまくりあげて足首まで川に入って

わん達と川を満喫していた旦那。

「わっ! やばい! やられた!」

見ると、悲愴な顔で妙なステップを踏みながらスネをはたく旦那が。

聞くと、スネに10匹以上のブヨが群がっていた、と。

あ~あ、またやられたか…。

旦那、ブヨに咬まれると、ものすごーく腫れる体質。

こっちに越してから、何度も咬まれては腫れ、

腫れが治ってはまた咬まれ、そしてまた腫れる…。

1か所咬まれただけでもパンパンに腫れるのに、

なんとこの時、10匹以上群がられ、もれなく咬まれてしまった。

大変な事になるぞ、と、即効・帰宅し、ブヨの毒(?)を絞り出した。

(絞りだすと、いくらか腫れが少なく済む、と大家さんに聞いたので。)

でも、みるみる腫れあがり、両足のひざ下から足の甲まで

パンッパンに、本当にパンッパン、いや見事にパンッパンに腫れてしまった。

まるで別人の足になった旦那は、「ここまでやられると笑うしかないな~」

なんてノンキな事言ってた。

ところが翌日の夜から歩くどころか、少し動くのもツライらしく、

1日中顔を歪ませ、保冷剤を当てて耐えていましたよ。

今はだいぶ腫れはひいたみたいですが、

今度は痒くて痒くて、夜中に何度も目が覚めてしまったって。

近年、判明したのが、ウチの旦那、皮膚があまり強くないみたい。

日焼けしただけでも湿疹でるし、しいたけ食べて湿疹出た事もあったなぁ。

ブヨに咬まれるとものすごく腫れるし、クラゲも刺されて腫れてたっけ。

ちなみに私もこっちに来てから3か所くらいブヨに咬まれましたが

蚊に刺されたより少し大きめに腫れた程度で、すぐに治りました。

日焼けも、一気に黒くなってすぐに元に戻るし、クラゲも結構、平気。

田舎暮らし体質があるとすれば、旦那は田舎暮らし不向き体質…なのか?

ちなみに、旦那と一緒にいると、私は蚊に刺されません。

みんな旦那を狙うから♪

ブヨにも免疫とか、抗体とかあるのかなぁ?

旦那よ。いつかブヨに咬まれてもすぐなおる体質になるといいね。

☆綺麗な川での肌の露出(特に足)は自殺行為です!
 気をつけましょうね☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

ひばりご飯

今朝のひばりご飯は、

白米、キャベツと卵のスープ、それにデビフの鶏肉のスープ煮。
20090814102901


癲癇に良いと聞いてからひばりご飯に入れているにがり。

効果の確証はありませんが、

今回の発作は、にがりがきれてしまっていたのに買い忘れていて、

数日間あげなくなったら起きてしまいました。

確か、前回の発作の時も、にがりをあげてなかった日が続いた後だったような…。

偶然かもしれないけど、気休めかもしれないけど、

とりあえず、癲癇に効果があるという説があるのなら、にがりをあげておこう。

台所の入口のギリギリのラインで、ご飯の出待ちをするひばりんと文太。
20090814102859
ひばりん、頭が出てるからアウトだね。

今日も完食の皆さんでした~♪

☆いつもポチをありがとうございます!励みになります☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

誕生日プレゼント

前回のブログに書いた後は結局、ひばりの発作は起きませんでした。

とりあえずは、良かったのかな。

みなさん、ご心配おかけしました。

このまま落ち着いてくれる事を祈るばかりです。

さて、そんなひばりんに、ひばりのお郷・北の大地から荷物が届きました!

ひばり・三歳の誕生日プレゼント~♪

手作りのわんこオヤツとか、名前プレートとか、たくさん!

おそのさん、毎年ありがとーーー!

ひばりは元気ですよ~

懐かしい匂いがするでしょ?ひばりん。
20090812144535
ひ 「グランパ・グランマ・パパ・ママ・ありがとね♪」

みんなで分け合っていただきまーす。

☆次の誕生日は…良太郎か。 忘れないようにしなきゃ☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

発作が…

昨日の朝6時に発作が起きていらい、何事もなかったので、

このまま落ち着くと思われたひばりですが、

昨夜の7時過ぎ、2回目の発作が起きてしまいました。

買い物から帰って、ゲージ内のひばりを見ると、

既に正気に戻ってはいるものの、ヨダレと失禁でひばりがぴしょ濡れでした。

ゲージから出すと異様なまでの甘えぶり。

これは留守中に発作があったな、と。

で、結局そのあと、夜中の1時、明け方の4時、朝の8時に発作。

同じ間隔で起こるとすれば、次は11時か12時頃か?

朝ご飯も完食しましたが、心配だったのでひばりだけ朝の散歩はナシ。

私とお留守番してる間は、散歩に行きたそうに

みんなが出でった玄関を見つめ続けていました。



いよいよ座薬の出番かもね・・・と旦那に話すのですが、

どうやら旦那、薬がイヤみたい。

私 「でもこのまま再発を続けたらひばりに負担がかかるんじゃない?」

旦那 「いや、座薬とか薬飲ませても、どっちにしても体に負担がかかるなら飲ませたくない」

という話合いになり…。

もう少し様子を見よう、という事になりました。

そりゃぁ薬に頼りたくないのは私も同じだけど、、、悩む、、、。

今は落ち着いてバリケンで寝てますが、今日は1日様子見です。

頑張れ、ひばりん!

↓ 「発作? オレにはかんけーねー」 な裕次郎。
20090810105131
ま、あんたは個人主義だからね。

☆お散歩行けなかったかわりにたくさんクッキーおやつをもらったひばりんです☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

ひばりの発作。

今朝、6時。

いつもこの時間になると、まきこがゲージの中でウロウロ動く音がするのですが、

その、いつもの音と違う「ガンガン」という音で目が覚め、

飛び起きてゲージを見ると、中でひばりが発作を起こしていました。

失禁と大量のヨダレで体がぴしょ濡れでしたが、

発作・痙攣のあと、呼びかけるとすぐに我に返ってくれて、

幸い、今回の発作は軽いものだったようです。

今、午後2時過ぎましたが、まだ2回目の発作は起きてません。

このまま落ち着いてくれるといいんですが。


引越しして、環境の変化から発作が起こるかも?と思ってましたが、

実は最近、発作のきっかけについて思い当たる事が。

キーワードは「ヒート」。

ここ、2~3日、ひばりは、やけに文太や裕次郎にマウンティングをするようになってました。

これは以前、ひばりがヒートの真っ最中、子づくりしたくてたまらない時期にしていた事。

ひばりはすでに避妊手術はしていますが、

避妊してなければ、おそらく今がヒートの頃かな?

という時期によく、裕次郎にマウンティングをしていたのです。

ただし、ひばりのヒートとまきこのヒートはだいたい同じ時期でした。

まきこの、もうすぐヒートという匂いで、

ひばりが自分がヒートなんだと勘違いしている? そんな事も考えています。

避妊はしているものの、ひばりの体になにかしらホルモンの変化が起きた時期なのか、

まきこの「もうすぐヒート」という、匂いを感じとっての事なのか、

どちらなのかは分かりませんが、このまきこ、もしくは、ひばりのヒート時期に

発作起きているような気がします。

なので、ここ、2~3日、ひばりがマウンティングをしてる光景をみて、

「もしかしたら発作が起こるかも?」と感じていました。

そして、今朝の発作です。

もちろん、今までヒート時期以外にも発作は起きていたので、

ヒートが原因、と言い切れるものではありませんが、

何かしら、関係があるのかもしれませんね。

ただ、最近の発作はみんな軽いもので終わってくれているので、

ひばりの負担が少なく済んでいるのが救いです。

↓暑くてハァハァいいながら、睡魔と戦ううちに寄り目になるひばりん。
20090809141401


その横で、いい顔で眠る文太。
20090809141356


二人とも、いい顔だわ~。

☆頑張ったひばりんにポチを~☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

ひばりのごはん

今朝のひばりのごはんは、

わんこ用の白米が炊いてなかったので、カリカリフードに、

鶏肉と卵の炒めたもの、キュウリ、

それにデビフの五穀おかゆの馬肉入りをトッピングしました。
20090809112020


彩りよく盛りつけたけど、与える時にぐちゃぐちゃに混ぜます。
20090809112018


みんな良い子でマテの写真ですが・・・
20090809112015
旦那のパンツが写っちゃったのでマル秘で隠してみた。

昨日の朝と今朝、文太が、あとちょっと…という所で残しました。

他は特に異常はないので、暑さで食欲が落ちてきたのかな?

夜はみんな完食でした♪

☆夏バテした事がない私。
 一度でいいから夏バテして食欲なくなって痩せてみたい…☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

北犬一家選抜・河遊び

昨日、お山に住む黒ラブ一家と一緒に河遊びに行きました。

ただし、旦那が用事で行けなかったので北犬一家の引率者は私だけ。

なのでわん達全員は連れて行けません。

何かあったら対処できませんからね。

そこで、北犬一家・代表として、

諸事情を考慮した結果、まきこ&良太郎ペアに決定。

場所は、我が家からすぐ近くの尾白川。

泳ぐの大好き!な黒ラブ三匹のアグレッシブな遊びに、

まきこも負けじと頑張ります。
20090808140419


でも、どうしても黒ラブの素早い動きについていけません。
20090808140417
ま 「ちっ、また棒、取られちゃったわ」

しまいにゃぁ、こんな長ーい棒が遊び道具となり、
20090808140415
ま 「あーんもう!あんな長いの無理よ!」

でも黒ラブ・ビーノにはこんな棒、ほんの綿棒です。
20090808140413
ビ 「これくらい大物じゃなきゃ棒遊びじゃないね」

まきちゃん、残念ながら、完敗だね。

そして、もう一匹の選ばれし北犬一家の南犬は、

自分から川には入らず、ずっと陸をウロウロしていたので、

川の中央に置いて(投げいれて)みたら…
20090808140407

ずっと、ジーッと固まってしまいました。

いくら呼んでも、猫撫で声で「おいで」しても固まったまま。

見かねた黒ラブママが、良太郎のもとへ歩み寄って行ったので

あ、さすがに助けにいったか? と思ってみていたら、

ブログの写真を撮るために、良太郎の立ち位置を変えただけだった…。

助けてもらえると思った良太郎、更に困った顔になってました。

ま、南犬にはちと水温が低かったかな?

次回は代表落ちだね。

この川には泳げる天然プールがあって、

わん達も人間達も久し振りに思いっきり泳いだり、

黒ラブママと私で、白地に茶色の斑点の石が良太郎だと勘違いして

悪態ついてよく見たら石だったり、

あー、楽しかった!

また一緒に遊びましょうね~♪

☆黒ラブママさんのブログはこちら→ぐえるの森

にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

ひばり、誕生日おめでとう!

今日は、ひばりの3歳の誕生日です♪

本当にひばりは、色々ある子ですが、

我が家のムードメーカー、とてもかわいい、自慢の子です。
20090807171625


誰とでも仲良くできるし、
20090807171623
文太とも一番よく遊んでます。


20090807171621
ひ 「あそぼー」 文 「よっしゃー」

かいかい~
20090807171618


かいかいかい~
20090807171616


かいかいかいかい~
20090807171614


かいかいかいかいかい~
20090807171612
で、かいかいしてたはずが、

なぜか自分の足を噛むひばりん。
20090807171609


発作の心配はありますが、それ以外はとっても元気!

怪我しても、治りが一番早いです。

自然治癒力が高い体質みたいで。

ひばりん、これからも元気に、暮らしていこうね♪

☆誕生日だからって特別扱いはナシ。
 そんなひばりんにポチを~☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

久々に

先日、職安に行かなくてはならなかったのですが、

田舎暮らしの移動手段といえば、車、ですよね。

ところが皆さん、知ってました?

わたくし北犬ママ、普通免許、持ってないんですのよー。

おーっほっほっほ。

あ、、、そんな事、知ったこっちゃぁないですよね、、、。

「田舎暮らしする、でも免許はナシ」

こう言うと、みなさんクチを揃えてこう言います。

「え゛っ! 免許持ってないの?」

この「免許持ってないの?」は、「どうやって生きていくの?」と訳します。

田舎で暮らすには、まず車を運転するのが大前提のようで。

でも、持ってないもんは持ってないし、お金もないし。

が、私、自動二輪、つまりオートバイの免許は持ってるんですよ。

そう、昔は、青山や原宿までバイク通勤してたし、

夜、飛行機がみたくなって、ふらっと一人で羽田空港まで走ったりもしてたのに、

すっかり「運転」から遠ざかってしまっている私。

そして今、我が家には50ccを75ccに改造したバイクがあります。

だから、このバイクで職安に行こうと思ったのですがね。

なにせ、もう5年も運転してない。

職安まではだいたい15キロ。しかも一本道。

でもこの一本道がクセモノで。

トランスフォーマーに出てくるような、ロボットに変身しそうな、

バカでかい大型トラックが猛スピードで通る国道なんです。

久し振りの運転、それがこの道でデビューなんて…。

コワイなぁ…。

でも旦那はこの日、知り合いの仕事のお手伝いなので、

時間的に、お迎えにはいけるけど、行きの送りはムリ、と。

そこで調べてみたら、我が家の大股20歩くらいのところにあるバス停から、

職安の近くまで行くバスが出ている事が判明。

でもバス代がえらい高い! 片道780円!

ま、せっかくだからバスで移動してみるのも、いい経験かな?

なーんて、色々言ってますが、要は久々のバイクの運転は面倒くさい、と。

という事で、バスに乗ってみました。
20090806113831

東京のバスは、前方のドアから乗るので、前で待ってたら、

開いたの、後方のドア。

慌てて後ろのドアから乗って席に着こうとしたら、運転手さんに

「番号札を取ってね~」とアナウンスされてしまいました。

そうそう、そうだ。距離によって値段が違うから番号札を取らなきゃね。
20090806113828
番号札取るバスって、久し振りだ。

こうして、ゆらりバスの旅で職安に無事行けたのでした。

とりあえず普通免許なくても、移動できたわ。

でも東京の都心のバスは、どこまで乗っても210円(確か)だったのに、

田舎のバス移動は高くつくのね。

次の職安はバイクで行けるように、近所の裏道で練習して勘を取り戻さないと。

そして、夕方はまた新しい散歩場へ。

ここは、先日見つけた散歩道で出会った人に教えてもらった場所。

その人は甲斐犬を2匹連れていて、白州に移り住んで15年くらいとか。

その人も、わんこを自由に走らせる、というのが散歩のスタンスのようで、

我が家と似ている。

なので犬の散歩に良い場所を色々と教えてくれて、ここがその一つ。20090806113826
芝生がキレイに刈ってあっていい。

車道も遠いし、安心。
20090806113824


また一つ、良い散歩コース発見です。

☆でもやっぱり車の免許欲しいなあ☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

みんな完食

今朝のひばりのご飯は、

白米、ジャガイモを茹でたもの、ご近所さんからいただいたキュウリ、

それに、デビフのやわらかビーフ缶。

ひばり以外のご飯は、白米がカリカリフードになって、

あとは同じ内容です。
20090806110647


雨が続いていましたが、やっと夏らしく、暑くなってきましたね~。

でも我が家のわん達は、食欲満点です♪
20090806110644
みんなイイ顔でマテです。

ご近所さんからいただいたキュウリは、味が濃厚で美味しかったです♪

☆我が家のゴーヤも続いて実がなってます。
 ビバ! プランター栽培!☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

まだまだ開拓

今日は、近所のハイキングコースに行ってみました。

このハイキングコース、前から気になっていたのですが、

ここ数日、雨が続いていたため、断念していたところ。

コース入口まで、クネクネした山道を車で登ります。

行ってみると、他に車がいない。

という事は、コースを登っている人がいないって事かな。

という事で、裕次郎以外はみんなノーリードでスタートです。
20090805191958


先頭のまきこ、逐一、後ろを確認します。
20090805191956
 ま 「みんなちゃんとついてきてる?」

文太もがんがん歩きます。
20090805191953
文太がノーリードでも大丈夫な子でヨカッタ。

良太郎も、みんに遅れることなく、一緒のペースで歩きます。
20090805191951
さすが、身軽なデブ。

まきこの、後ろ確認。
20090805191949
 ま 「みんなー大丈夫ー?」

気持ちいいね~。
20090805191947


歩いている途中、木に

「10-1」という札を見つけました。

この数字の意味はなんだろう?

しばらく歩くと今度は「10-2」という札。

なるほど、これは頂上までのカウントだ。

するってぇと、ここまででまだ10分の2しか歩いてないってこと?!

この時点で、もうヘロヘロだった私は、あと8を登る気になれず…。

ちょっと散歩へ~という服装だし、靴なんてクロックス。水も持ってきてない。

今日は10-2までで勘弁してやろう…。

日頃の運動不足を痛感! やばいな~。

でも、このコースはあまり人が来ないみたい。

裕次郎も、今日は久し振りにノーリードで、とっても楽しそうでした。

☆10-10 つまり、頂上まで登れる日はくるのだろうか?!
 頑張ったわん達にポチを~☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

犬を飼う…考え方の違い?

連日、わん達の散歩場の開拓に明け暮れている気がする、北犬一家です。

先日、とても良い散歩コースを発見しましたよ。

途中にある大きな岩がありました。
20090803103711

この岩には、仮に…、というか、あり合わせ?的な感じで、

とって付けたような梯子がついています。

雨あがりでツルツルして上まで登るのは危険なので、

途中まで登って岩の上を覗いてみました。

いい感じで苔むしてる岩から木が生えていて、

まるで規模の大きな盆栽のようで、ステキでした。
20090803103709
こんな石も積んであったりして。

何か意味のある石なんでしょうが、書いてある文字がよく読めませんでした。

こんど、ちゃんとした靴を履いて、雨が降ってない時に上まで登ってみよう。

で、その散歩コースを後にすると、こんな神社がありました。
20090803103706


この辺りを詳しい人なら、「あ~、あそこね。」と分かるのかもしれませんが、

私達はキャンプしかしに来た事がなかったので、

こうして色々廻ってみると、新発見の連続です。

まだまだ知らない、イイ場所があるようですね。



それにしても…。

この辺りでは、わん友達がいない。

今まで住んでいた東京では、川沿いに出れば誰かしらわん友達に会えたし、

知らないわんこに会った時も、私達飼い主同士が、「こんにちは~」と歩み寄り、

わんこ同士、お友達になれるかな~?と、まずは挨拶させていました。

まだこっちで、そんなわんこ&飼い主さんに会ってません。

ほとんど、玄関や家の敷地内に繋がれっぱなしで、

知らない人がくれば狂ったように吠えたてまくるわんこばかりです。

ちなみに、大家さんの家のわんこも、結構、凶暴(汗)

初対面の時、手を咬まれました…(汗)

今でも、危なくてとてもじゃないけど触れない…(汗)

っつーか、吠えたてまくるので、近づく気にもならないけど。

別荘地に行けば、まだ違うのかもしれませんが、

私達が住んでいるこの家の辺りは、昔からの地元民達が住むエリア。

「わんこを飼う」という事の考え方が、やはり違うようです。

我が家のわん達、そろそろお友達と遊びたいんじゃないかな~?

なんて考えちゃったりします。。。

☆だれか、近所の人~。わん友達になってー(笑)☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

そうそう、いいのがあったのよ。

今朝のひばりご飯は、

白米に、デビフの「牛肉野菜スープ煮」をトッピング。

でもこれだと野菜が少ない?と思ってたら…。

そうだ! いいのがあるじゃな~い。

犬友達そーまママから、引っ越しのお餞別で頂いた、ドライかぼちゃ。

パッケージにもあるけど、トッピングに最適♪

こんな時、助かるなぁ。。。
20090803092224


あっと言う間に完食~。
20090803092221
ひ 「あー、美味しかった♪」

☆そーまママさん、ありがとうございました☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

良太郎には

今朝のひばりのごはんは、少々手抜きです、、、あはは。

買い物を忘れたら、食材が切れてしまいました、、、当たり前か、、、あはは。

なので、白米にデビフのひな鶏レバーの水煮缶をトッピングしただけ~。

他の大きいわん達には、カリカリフードに同じ缶をトッピング~。

20090802103451
たまには、野菜ナシのご飯でもいいよね。

そして、良太郎には、「源」というカリカリフードをあげました。

これは醗酵製法のフードなんですって。

パッケージのトップに

「健康の基本は、体脂肪コントロールから」

と書いてあります。

D-チワワの良太郎にピッタリのフードじゃーん。
20090802103448
良 「Dはデブじゃないよ! デカイだよ!」

最近は雨続きで、散歩もショートコースばかりで運動不足気味なわん達。

犬ごはんも調整が必要ですね。

…はっ。

…人間もだ。

☆こっちに来ても、カメラ目線炸裂な良太郎にポチを~☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

お風呂

今、借りている部屋は、とても昭和チックな部屋です。

昭和レトロが大好物な私としては嬉しいのですが。

で、我が家のお風呂、先日まで壊れていました。

お湯をはると、漏れてしまい、少しずつ、少しずつ、お湯が減ってしまいました。

しばらく温泉通いをしてましたが、これじゃ不便だし、なにしろ不経済。

なので、こうなりゃ強行突破! 壊れてても入ってしまえ!

減りゆくお湯に、

「減るな~! 漏れるな~!」

と、念を送りながら湯船に浸かっていましたが、

大家さんの頑張りにより、(大家ちゃん、あなたもヤレデキさんです。)

どうにか使えるようになりました。

そして、我が家のお風呂は、灯油か薪で沸かします。
20090801190026

今日は、捨てるハズの段ボールを薪がわりにして沸かしてみました。

これなら、ゴミも減るし、お風呂を沸かすのもタダですね。

段ボールでも、どうにかスムーズに沸かせる事ができ、
20090801190023

バスロマンのクールを入れて、スーッとしたお風呂をいただきました。

家でお風呂に入れるって、幸せですね♪

☆この辺りでは、灯油ストーブが当たり前です。☆にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ