北犬一家


北犬4、南犬1、猫1、人間2で、
2009年に東京を脱出し
八ヶ岳南麓に移住。
古民家で暮らしてます。
登場動物
proyujiro.jpg
裕次郎♂
シベリアンハスキー
2002年11月21日生
団体行動より一人が好き
脱走命&喧嘩上等!
でも本当は一番優しい、
ナルシスト君
2016年7月15日永眠しました。


promaki.jpg
まきこ♀
アラスカンマラミュート
2004年11月25日生
群れ意識が強く一人がキライ
飼い主の言う事をよくきく
頼れる我が家のボス犬
我が強いのがたまにキズ


proryotaro.jpg
良太郎♂
チワワ???
2005年10月10日生
一番賢く腹黒い
規格外のデカいチワワ
誰とでも仲良くできる、
我が家の営業担当
2014年7月22日永眠しました。

prohiba.jpg
ひばり♀
ハスキー×マラミュート
2006年8月7日生
すぐ文句ブーブーよくしゃべる
行動が読めない不思議ちゃん
我が家のムードメーカー
癲癇発作の持病あり
2017年6月3日永眠しました。


probun.jpg
文太♂
アラスカンマラミュート
2006年1月1日生
3歳で繁殖犬を卒業し、
我が家の一員に
頭の中はいつでもお花畑♪
一番デカイけど一番ビビリな
元気いっぱいガサツな野郎


d.jpg
天♂
茶トラ猫
1995年8月くらいの生まれ
猫らしさがない猫
犬がキライでいつも逃げている
我が家の一番の古株動物
2012年2月5日永眠しました。


2.jpg
丼(どん)♂
サウスランドフェレット
2001年8月22日生
犬と対等に遊ぶ最強フェレット
大きい北犬にも負けません
2008年12月10日永眠しました。


コメント
カテゴリ
検索フォーム
paw
カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
過去記事

飼い主の暇つぶしに付き合うわん

20090228090411
20090228090409
いつも、こんな事して遊んでる飼い主っす。

イヤな顔せず付き合ってくれるのは、

ひばりんだけです。

優しいね~ひばりん。

☆優しいひばりんにポチをお願いしまーす☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

今日は犬用ミルクのトッピング

最近、わんご飯がワンパターン化してるような気がする北犬一家。

鶏肉とジャガイモメインメニューが続いています。

で、今日は先日も登場しました、デビフ犬用ミルクをトッピングして、一味変えてみました。
09022601.jpg

この栄養豊富なデビフの犬用ミルク。

いい匂いがするのか、裕次郎はエアペロです。
09022602.jpg
3杯食べられると言われても、オカワリはありまへんがな。

そんなオス犬達の後ろでは…
09022603.jpg

メス犬達が、余裕のよっちゃん(またまた使ってしまいました)でご飯待ち中。

随分エラそうじゃないのー? なんかちょっとムカつく。
09022604.jpg

あわてない、あわてない、で思い出しました。

そうそう、1年くらい前(もっと前かも)、いつもの散歩広場で、

ある黒ラブのママ(専門学生の若い女の子)が着ているTシャツに目がとまりました。

そのTシャツの背中には

「あわてない、あわてない、ひとやすみ、ひとやすみ。」

という言葉が書いてありました。

すかさず、そばにいた私達は

「あら~、面白いTシャツね~♪ 懐かしー♪」と、大絶賛。

すると、その黒ラブママは、はてな顔。

「あれっ?もしかして、その背中の言葉、知らない?」

と聞くと、やはり、はてな顔。

なので、その言葉は「一休さん」の決めセリフじゃん、と言うと

その黒ラブママさんは言いました。

「…一休さんって、なんですか…?」

ガビーン!

その場にいた飼い主達みんな、顔にサーッと縦線が入りましたよ。

そして、

「しまった…。私も知らないって事にしておけばよかったかしら…。ちっ。」

と思った人もいたハズ。

そう、その黒ラブママさんは、専門学生、まだお若い女の子。

「一休さん」と言えば、その昔、みんな見ていた人気アニメで、

その一休さんの決めセリフが

「あわてない、あわてない、ひとやすみ、ひとやすみ。」

って事を知らなかったんです!

なんにも知らずにそのTシャツを着ていたんです!

一休さんの話で盛りあがる私達の嬉しそうな顔を、

その黒ラブママは若干、冷めた目で見ていました。

それにしても、こんなにも年代の違う人同士が今、この散歩広場に集まっている…。

わんこ友達の輪ってスゴイなぁ…。

そんな事を思い知った事件でした。

ちなみに、数年前、とんカツ屋さんでバイトしてた時、一緒に働いていた女の子に

チェッカーズの話をしたら、「なんですか?それ。」と言われビックリして、

藤井郁弥って知らない?と聞いたら、

「名前は聞いた事ありますけどぉ、どんな人かは…」

と言われ、元・チェッカーズファンクラブ会員だった私は大ショックを受けました。

こんな年代の違う子と、私は今、働いているなんて…と。


閑話休題。

09022605.jpg
今日もたくさん、食べました♪

こんなわん達をよそ目に、のんびりくつろぐ癒し系オッサン猫・天ちゃん。
09022606.jpg
くつろいでるねー。

09022607.jpg
うん、そーだね、あとでいいと思うよ。

だって、まだ天ちゃんのご飯の用意、できてないから~。

ご飯を食べて、満足なひばりん。
09022608.jpg
頭をゴリゴリするとひばりんはいい顔します。

なぜか口が半開きになります。

でも、このいい顔が結構好き♪

ちなみに、良太郎のゴリゴリ顔は、すこし変です。
09022609.jpg

☆年代の違いって、やっぱりテレビネタで分かりますね。
 いつもポチをありがとうございまーす☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

良太郎のカメラ目線の真実…?!

今日、ふと見ると、まきことひばりが…
09022401.jpg
カワイイじゃないか…。

結構こんな感じで寝てる事が多い二人。

09022402.jpg
いい顔して寝てるねぇ。癒されるわぁ。

その隣では、良太郎と天ちゃんが二人、並んで寝てたので、

シャッターチャンス!と、カメラを向けると…
09022403.jpg
ちっ。良太郎、起きちゃった&カメラ目線…。

しばらくカメラを構えたまま待ってみたけど、ずーっとカメラ目線なので、

諦めて、今度は裕さんを撮影。
09022404.jpg
裕さんの定位置、ソファの上。

我が家で唯一ソファに乗ることを許されている裕さんは一人がスキ。

で、カメラを置き、台所でごはんを作っていると、旦那が

「まきことひばり、可愛いじゃん。写真撮った?」

というので、あぁ、モチロン撮ったよ、と答えると、

「良太郎と天ちゃんも並んで寝てるけど、撮った?」

と旦那。

「あぁ、撮ろうとカメラ向けたら、例の如く良太郎が起きちゃってカメラ目線だよ。

 なんならカメラ向けてみ?カメラ目線炸裂だよ~」

内心、「良太郎の寝顔、撮れるもんなら撮ってみな」的に言った私の言葉に、

旦那も試しにカメラを向けてみました。

で、撮れた写真がこちら。
09022405.jpg

何回シャッターを押しても、
09022406.jpg

アングルを変えてみても、
09022407.jpg

何枚か撮ったあと、何も言わずにカメラを置く旦那に、

「ね?ね?カメラ目線炸裂でしょぉ。」

というと、ちょっと言いにくそうに、申し訳なさそうに、

「…それが、、、全然起きなかったよ。ちゃんと並んで寝てるの撮れたけど…」

えっ? うそっ。

で、試しに、今度は私がカメラを向けてみました。

すると…
09022408.jpg
やっぱり起きた&カメラ目線…。

もしかして、良太郎にカメラを向けるとカメラ目線されるのは、私だけなのか?

なぜ?

そんなに私、殺気を漂わせているのでしょうか…。

そんなに私、魂が汚れているのでしょうか…。

不思議。

☆今度、良太郎に会ったら、是非カメラを向けてみてください。
 魂のクリア度がわかるかも~。ポチをお願いしまーす☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

不思議体験・あると思います!長文ですが…。

昨日、河原をわん達と散歩をしていて、ストレッチをしている人に会いました。

よく見ると、それはわん友達・ミルクちゃんのママでした。

ミルクちゃんは、名前から想像できる通りの真白のフワフワの毛をした、テリア系の子。

大きさは裕次郎と同じくらい。

何度も河原で、わんこ散歩ですれ違っていたのですが、

向こうがわんことの接触を避けている、

そんな印象だったので、こちらから無理に近づく事はしていませんでした。

それでもやはり、何度も河原でわんこ連れですれ違ううちに、

わんこ同士も挨拶するようになり、

飼い主同士も挨拶やちょっとしたお話をするようになりました。

お話して知ったのは、ミルクちゃんはもう10才を超えていて、

数年前から目が全く見えなくなっているという事。

高齢の上に盲目。わんことの挨拶はとても神経を使わせてしまうのだとか。

なので知らないわんことの挨拶は極力避けていた、との事。

そんなミルクちゃんですが、我が家のわん達とは

挨拶してくれるようになっていきました。

そして、我が家のわん達のカウベル

(我が家のわん達はみんな着けている)の音が聞こえると、

その場で立ち止まり、私達が挨拶に来るのを待ってくれるようにまでなりました。

目が見えないので、においをかいで我が家のわん達だ、と確認。

挨拶して納得すると、また散歩再開してさっさと行っていまう、という、

マイペースぶりが可愛い子。

そのミルクちゃんが、年明けそうそうに亡くなっていたと聞いたのはつい数日前。

他のわん友達から伝え聞いて知ったので、

ミルク・ママと直接お話しするのは昨日が初めてでした。

ミルクちゃんは亡くなる前日、いつになくとってもハイパーに元気だったそうです。

そして翌朝みると、すでに息はなかったんだとか。

そして、ミルク・ママは

「こんな事言ったら、頭オカシイんじゃないの?って言われるかもしれないけど…」

と前置きをして、こんな話をしてくれました。

「ミルクはね、まだそばにいるような気がするの。

 ミルクがいなくなっても私一人で散歩には出てるんだけどね、

 私が、疲れた~って歩くのをやめようとすると、

 私の膝の後ろを何かが押す感触がするの。

 実はそれって、ミルクがまだ目が見えてて元気に歩いていた頃、

 私によくやっていた事なのよ。」

それからこんな話も。

「ウチの庭にね、よく野良猫が来ていたんだけど、その野良猫とミルクはよくベランダで、

 網戸越しに鼻と鼻を突き合わせて挨拶していたの。まるでお話してるみたいだった。

 で、ミルクが亡くなってからすぐ、庭のミルクを埋めた場所にね、
 
 鳥の死骸が置いてあったの。

 まるでお供えしているみたいに。

 私ね、きっとあの野良猫がミルクにって置いて行ったんだと思うの。」

そしてさらにこんな話も。

「私一人で散歩に出ても、通り過ぎる犬が私に挨拶するのよ。本当に、頭を下げてね。

 ウチの隣の家の犬達もね、ミルクが亡くなってから私の顔を見ると、

 かすかに頭を下げるのよ。

 今までそんな事されたことなかった犬達なのにね。」

今まであまりペラペラと話をするミルク・ママを見たことがなかったので、

この時のたくさんお話をしてくれるミルク・ママを見て、とても心が痛かった。

でもこの話を聞いて、頭がオカシイと思うどころか、私は羨ましかった。

私はこのような経験はしたことはないけど、でも、実は旦那はあるんです。

我が家も去年の暮れ、フェレットの丼ちゃんを亡くしました。

そして四十九日の少し前、旦那は丼ちゃんの音がした、と言うのです。

丼はいつもハンモックで寝ていたのですが、

ハンモックから「ドタン!」と音を立てて降り、

その後、水を飲む「カラカラカラカラ」という音がするのがいつものパターンでした。

09022301.jpg

その「ドタン!カラカラカラカラ」という音がした、というのです。

でも、亡くなる少し前から丼は体が弱っていたので

ハンモックから降りることができなくなっており、

水もハンモックを下りずにハンモックに乗ったまま

変な姿勢で水を飲むようになってたので、

「ハンモックを下りるドタッ!って音がした。」

それで旦那と私は安心したんです。

今、丼ちゃんは元気なんだね、って。

元気だった頃の丼ちゃんに戻れて、ハンモックも自由に上り下りできるし、

水もハンモックを下りて正しい姿勢で飲めてるんだねって。

丼ちゃんの火葬から帰って、骨壺を飾りお花も添えて、お線香を焚きました。

旦那は仕事に行ってしまい、居間で一人、丼ちゃんの骨壺を見ながら

「今、丼ちゃんはどこにいるんだろう…?」と考えました。

そして骨壺に向かってこう言ってみました。

「丼ちゃん、まだここにいる?もしいるんなら、この線香の煙を揺らしてみて」

すると、今までまーっすぐに上っていた煙が、ゆら~…っと揺れるではありませんか。

自分で言っておいて、「げげっ…本当に揺れちゃったよ…」と軽くビビった私。

しかしそれは暖房をつけたおかげで

部屋の空気が循環してるせいで揺れただけみたい。

実際、その後も何も言わなくてもたまにゆら~っと揺れますから。

でもその後、天ちゃんとまきこが、

骨壺のあたりをジッと見つめる事が何度かありました。

たぶんこれは本当に見えていたんだと思います。

こんな話は信じる人と信じない人といると思います。

でも世の中ってきっと、

その立場に立ってみないと分からないことばかりだと思うんです。

ミルクちゃんの膝を押す感触も、

丼ちゃんの「ドタッカラカラカラカラカ」て音もみんな本当。

私は、

あると思います!

☆丼ちゃん、私にも音を聞かせておくれ~
 ポチをお願いしまーす☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

手作りご飯の思いがけない発見

20090221154333
20090221154331
20090221154328
昨日の夜のわんご飯は、

カリカリフードにキャベツと白米を煮たもの、

それにデビフ缶の

子牛テールスープ煮と馬肉ほぐしをトッピング。

まき子は相変わらず馬肉は食べないので子牛を。

手作りご飯を作るようになって発見した事。

それは、まき子が案外、食べ物の好き嫌いが多い、という事!

中でも、バナナがダメなのには驚かされました。

まったく、ボス犬のくせにワガママな女の子っす。

☆好き嫌いはイケマセン!
 いつもポチありがとうございます☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

初めての散歩広場

先日、我が家の比較的近くにある通称「J(仮名)」と呼ばれる広場に行ってきました。

ここはこの辺りのわんこ達はみんな行ったことがあるという人気の広場。

ですが、私達は裕次郎がまだ子犬の頃に一度だけ行ったことがあるだけで、

なぜかそれ以来、一度も足を運んだことがありませんでした。

で、この日、行ってみました。

周りに人やわんこがいない事を確認してからわん達を放牧開始。

すると、真っ先に走り回ったのはひばりと良太郎。

キレイな芝生でとても走りやすそう。

良太郎は小型犬・デブチワワのくせに、足が速いんですよ。

ひばりとの追いかけっこもこんな感じ。
09022003.jpg


ひばりに追いつけ追い越せ!の良太郎。
09022002.jpg


まさに、 tail to nose!
09022001.jpg

ですが、逆にひばりが良太郎を追いかける番になると…
09022004.jpg

ひばりん、必死に追いかけます。
09022005.jpg

でもなかなか縮まらない距離…。
09022006.jpg
軽くフェイントなんかも入れちゃいます。

完全に良太郎の勝ち。余裕のよっちゃん。(古っ)
09022007.jpg
ひばりん、頑張ったんだけどねぇ。

結局追いつけないまま、この追いかけっこは終わりました。

さすが、身軽なデブチワワ・良太郎。 恐るべし。

さて、こんな時の裕次郎はというと、
09022008.jpg
「夕日をバックに、お友達が来るのを待つオレ。」

その時、遠くに何かを察知した裕さん。
09022009.jpg
急に目がランランと輝きます。

でも、結局お友達は来ないと判断した裕さん。
090220099.jpg
残念。

そんな裕さんに容赦なく襲い掛かるまきこ姐さん。
09022009999.jpg

お友達がいない時は、身内で仲良く遊びましょ。
090220099999999.jpg

仲良く…というよりも、ただただ、裕さんがいじめられてる感じもしますが。
0902200999.jpg
まきこは裕さんが大好きだからね、これが彼女なりの愛情表現なんだよ。

頑張れ、裕さん。

こんな感じでずっと走ったりプロレスしたりしたので、お水タイムです。
090220099999.jpg
が、この日はたまたま持って来る水の量が少なかった…。

みんなでビサビサと飲みほし、あっと言う間になくなってしまいました。

ごめんよ、ひばりん。もうお水ないからあとはおウチ帰ったらね。
0902200999999.jpg
激しい運動の後は、水のガブ飲みはいけないんだってよ~。あはは(汗)

ってか、ひばりん、あんたが一番多く飲んでたよねぇ。
09022009999999.jpg
ほら、まきこ姐さんも我慢してるじゃん。

この日は初めての広場でたくさん遊びました。

また来ようね~♪

☆わんこって、お水を持ってきてない時に限って、
 たくさん遊ぶ気がするのは私だけでしょうか?
 ポチをお願いしまーす☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

またまたお山訪問③

さて、無事に鶏肉の食べ放題を楽しんだ私達。

この日はハビグチワワ家にお泊りです。

いつものように、ハビグチワワ家敷地内のドッグランにある

ツリーハウスに泊りましたよ~。

前回11月にこのツリーハウスに泊った時は油断して、

寒さで寝られなかったので、今回は防寒対策バッチリ。

そのお陰でちっとも寒くないし、ツリーハウスが揺れる音にも慣れ、

グッスリ眠ることができましたよ。

そして、翌朝。

ツリーハウスの扉を開けて見てビックリ。

雪が降っ積もってました。

そしてツリーハウス内室温は-5.7℃。

外気温は-12.7℃!

みなさん、-10℃以下でも、ツリーハウスでの寝泊まりは可能のようですよ~。

今年初の雪で嬉しそうな北犬達。
090218111.jpg

そしてこの日は、オオカミ犬と甲斐犬のミックス犬に会ったり、
090218222.jpg

鶏肉苦手のNさん宅に遊びに行ったりして過ごしました。

Nさん宅の猫のミント君はとってもハイパー。まだお子ちゃま猫です。

我が家の北犬は、猫を見ると野生に戻ってしまうので車で留守番。

良太郎だけNさん宅にお邪魔させて頂きました。

いつも天ちゃんには強気の良太郎。ミント君にはビクビクしてました。
090218333.jpg
なんでだ? 北犬達がいないからか?

090218444.jpg
後ろだてがいないと、途端に弱虫犬になる良太郎…。情けねぇ…。

そんな良太郎をからかって楽しんでいたミント君。
090218555.jpg
ミント君、良太郎もっとやっちゃってよ。

そしてこの後は、みんなでお山散歩しました。

090218666_20090218190236.jpg
相変らず黒ラブハビグは区別できないので?表示です。

ちみなにゾロくん・レオン君は位置で区別できました。あはは…。

柴犬系(?)1匹+黒ラブ5匹+北犬3匹+Dチワワ2匹 計11匹。

途中、調子づいた裕次郎が黒ラブ・ゾロ君にガウッってしまったために

旦那にシメられ、裕さんションボリ…。

でも1分後にはすっかり忘れて、裕さんスキップで散歩。

そんなワラワラ散歩を楽しんでから帰宅しました。

本当に楽しい二日間でした。

Nさん、ハヒグこは一家のみなさん、楽しい時間をありがとうございました!

また遊びに行きますのでよろしくお願いしまーす♪

☆久し振りに1日に3回更新!
 ガンバリました~。ポチをお願いしまーす☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

またまたお山訪問②

さて。今回のメインイベント、地鶏専門店・中○牧場の食べ放題へ。

ここでNさん夫妻と合流。おとな6人で挑みました。

確か、飲み物とデザート以外は全て食べ放題だったと思います。

でも、初めてのNさん夫妻と私達は何をオーダーしたらいいのか迷ってしまうので、

この店の食べ放題のベテラン・ハビグ一家にお任せしてみました。

がっ。

ここで予期せぬ事実が判明!

Nさんの旦那さんは、、、な、なんと!

鶏肉が大の苦手なんだというではありませんか~!

いやぁ、鶏肉苦手な人が鶏肉の食べ放題に来るという、

なんとも無謀なチャレンジ精神は、案外、私はキライではありませんが、

一体どうなることやら…。

さて、ここからはバーチャル・食べ放題を体験ください。

まずは水餃子。もちろん鶏肉使用です。
090218a.jpg
あっさりさっぱり。

ソーセージ。
090218b.jpg
スパイシーでコクのある味。

砂肝
090218c.jpg
程良いコリコリ感で砂肝臭さ(?)がないサラッとした砂肝。

つくね。
090218d.jpg
つくねのツブツブ感と、濃~い色と味の卵黄が絡まって美味しい。

脾臓
090218e.jpg
一羽に一個しかない脾臓はレバーを濃厚にした味。でもレバーの臭みはなし。

腺胃
090218f.jpg
ミノのような歯ごたえに近いけどミノよりも食べやすい。

小肉
090218g.jpg
首の肉。普通の肉のヤキトリみたい。でも味は濃い。

手羽先
090218h.jpg
なんでだか分からないけど、サービスで提供してくれた。ジューシーで美味。

ぼんぼり
090218i.jpg
プリプリしてて脂がのってる。

ダシ巻きたまご
090218j.jpg
少し甘めの味付け。大根おろしをつけて食べるのでサッパリ。

野菜餃子
090218k.jpg
野菜がの味がしっかりする餃子。

ササミのてんぷら
090218l.jpg
ササミのなに身が詰まってて味が濃い。


090218m.jpg
皮だけにすこし脂っぽい。けど普通の焼き鳥の皮より味がある。

シソ餃子と、左に見切れてるのがから揚げ。
090218n.jpg
鶏肉オンパレードの中でシソ風味はかなり嬉しい。
から揚げは私は食べなかったけど、美味しいらしい。

なにかの餃子
090218o.jpg
これが運ばれた時、私はお品名を聞く余裕がなかったので何餃子か分かりません。
味もよくわかりません。でも空腹で食べたら絶品間違いなしの美味しさと思われます。


ラーメン
090218p.jpg
鶏のダシの醤油ベースのスープ。麺はモチモチ。うまいっ。
今回は一杯をみんなで食べましたが、次回はぜひ一人一杯で食べたい。

Nさんの旦那さんは、「鶏くせーなー」と大きい声で言ったり、

メニューを見ながら「鶏肉以外なら食べられるんだけどなー」

などと鶏肉専門店にケンカ売ってるような事を言いながらも、

果敢に鶏肉に挑戦していました。

それでも結局食べられなかった彼の分は、他のみんなで手分けして食べることに。

なぜならここは食べ残し厳禁なのです。
(食べ放題でなくても残すのは良くないですよね。)

そして予定よりも多めに食べなきゃいけなくなった私達は、

途中から「もう食べられない…」というグロッキーモード…。

食道まで上がってくる鶏肉を、鶏肉を食べて押し込み、

さらに水やビールで流し込むという、まるで罰ゲームのような気持ちに。

お皿の上に残された鶏料理を見ながら、時には

「じゃ、私食べるよ」

「いやいや、そんな、ならば俺が食べる」

「そんなそんな、私が頂きます」
   ・
   ・
   ・
「じゃ、どうぞどうぞ!」

というダチョウ倶楽部のネタのようなやり取りをしながら、

どうにか完食!

いやぁ~食った食った♪

わざわざウエストガバガバのスウェットを着ていきましたが、

帰りにはウエストパンパンになってました。

これで1980円はかなりお得ですね♪

この店は毎年この時期に食べ放題をするそうなので、来年も食べよう♪

そう決意した北犬一家でした。

☆美味しいものを食べている時は、体重とか体脂肪とかは考えず、
 ありがたく頂きましょう。鶏さん、ありがとう☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

またまたお山訪問①

さぁ、韮崎の道の駅を出て到着したのは、

こちらのブログにたびたび登場の八ヶ岳の麓に住む黒ラブ・Dチワワ一家のお宅です!
(ちなみにDチワワの「D」は、DEKA(デカい)の「D」です)

今日から一泊で遊びに来ました。

さて。

先日、Dチワワのコハルちゃんが、買ったばかりのハーネスを壊してしまい、

ママは悲しみにくれている、、、とハビグ家のブログで読んだので、

良太郎のハーネスと同じ形のを作ってプレゼントしました。

こちらは、コハルちゃんをイメージした赤い花柄のハーネス。
09021802.jpg

こっちは、シンプルに生成と紺のハーネス。
09021803.jpg
なんだかラブリーバージョンの方が嬉しそうに見えるのは、私だけ?

そうだよね、女の子だもんね。

このハーネスは、

100円均一で買ったけど今はもう使ってない良太郎の首輪の部品とか、

端切れ生地、もう着てないトレーナーの生地等を使って作ってみました。

するとそこへ、ハビグママが出してきた、秘密アイテム…
09021804.jpg
このスズ(カタカナな所がポイント)を着けていると幸せになれるんだとか。

このスズを付けて、コハルちゃんのハーネス完成♪

やったね!コハルちゃん!これで幸せGET…
09021805.jpg
…って、こんな素敵なお山で楽しく暮らせてるんだから、もう充分幸せなんじゃん?

私がこのスズをつけたいくらいですよ。



さて。

この日の夕食は、去年から楽しみにしていたお店に食べに行く予定でした。

それは、中○牧場という、地鶏がとーっても美味しいお店の食べ放題♪

なのでその前に腹ごなしに、散歩に行きました。

さぁ、みんな!たくさん歩いて~!

って、食べるのは人間だけどね~。
09021806.jpg

今年は雪が少なかったのですが、途中に少ーしだけ雪が残ってました。

その雪を食いながらあるく北犬達。
09021807.jpg

途中、「キーキー」という鳴き声が聞こえたので見回すと…
09021808.jpg

ま、まさか…
09021809.jpg
なんちゃってー。

きっと私達が近づいたので、仲間に危険を知らせているんでしょうね~。

さ、鹿にも会えたし、これでお山散歩のノルマ達成。(ノルマだったのか?)

みんなでワラワラと歩いたお山散歩。やっぱり楽しいねえ♪
090218099.jpg
おっと、まき子とひばりの名前、逆に書いてしまいました。

さて、散歩が終了してハビグチワワのお宅でしばしコーヒータイム。

久し振りにお山を歩いて、すっかりぐっすり眠りこける北犬達です。
0902180999.jpg

ささ、このあとは人間が主役の、、、

鶏肉食べ放題ですよ~

が…。

その鶏肉食べ放題には、予想外の展開が待ち受けていた!!!

…次回に続く…。

☆黒ラブの見分けができないので、「?」表示で失礼しまーす☆ 
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

タイトルなし

20090216130952
20090216130950
今日から一泊でまたまた八ヶ岳に来ている北犬一家です♪

途中の韮崎道の駅のお手洗いへ。

ちょっと疑問を感じる張り紙を発見しましたよ。

まずは①の張り紙。

なんで『原因』という単語を強調…?

強調するなら『故障』では?

次に②の張り紙。

女子トイレなのに『ヒゲソリ』って…?

確かに女子でもヒゲは生えますがね、

にしても排水溝が詰まる程の剛毛なヒゲが生える女子って…。

旦那に報告したら

「ニューハーフの人の為の注意書きじゃない?」

と。

なるほど!と納得してしまった私でした。

今晩の夕食は去年から楽しみにしていた店に行きますよ~!

その前にお山散歩でお腹を空かせておかなきゃ♪

手抜きご飯は好評

いつも肉やら野菜やらを煮込んでいる手作り犬ご飯。

昨日の夜は少し手抜き気味な犬ご飯でした。

カリカリのフード

ブロッコリーの芯をプロセッサーで粉々にしたもの

アボガド

デビフの缶詰・牛の角切りとひな鶏レバーの水煮
09021201.jpg

犬は、野菜の消化が苦手と聞いてますが、我が家のボス・まき子は特に苦手。

火を通しても消化できずに胃の中に残るらしく、

翌日または翌々日に、それだけをリバースする事があります。

なのでブロッコリーの芯とか人参は、プロセッサーで粉々にしてあげてます。

それにしても「それだけをリバース」ってのは、なんとも器用。

そんなまき子を見るたびに、昔テレビで見た、

赤い金魚、黒い金魚を、吐き戻し分けできるオジサンを思い出します。

あの芸って、子供の頃の私にとって、かなりセンセーショナルな芸で、

金魚にはいい迷惑だよな~と思って見てましたが。

と、人間ポンプオジサンの話は置いといて。

アボガドは、犬の皮膚や毛にいいと聞いていたのですが、

先日、スーパーで安かったので、犬用食材として買っておきました。

アボガドって、醤油をつけて食べると、マグロのトロみたいな味がするんですよね。

私が小さい頃は、たま~に食卓に登場してました。

アジとかタコとかイカと同じ皿に盛りつけられていて、

母親に「これがマグロのトロだよ」と言われて食べてました。

だって、本物のトロなんて買えないないから~。

そして私も小さい頃はマグロのトロは緑色なんだって信じてました~。

キョーレツゥ♪

ちっちゃい事は気にすんな♪ワカチコ ワカチコ♪
(↑最近の私のマイ・ブームです♪)

えっと、、、どこまで話しましたっけ?

あ、犬ご飯ね。
09021202.jpg
こーやって見ると、とっても美味しそー♪

裕次郎は牛アレルギーと思われるので、ひな鶏レバーをメインに。

ブログ用に写真を撮っていると…
09021203.jpg
まき子の視線がイタイです。

この日もみんな、ガッついて食べてくれました♪

09021204.jpg
いつも何かかが憑依したように貪り食う良太郎。

裕次郎はいつももの静かに食べます。
09021206.jpg

ひばりは相変わらず、睨みながら食べます。
09021207.jpg

まき子も近づくカメラに威嚇の目か?
09021205.jpg
まきちゃん…誰も取らないよ…。

見ていると、まき子はデビフの肉だけを先に食べてしまい、

カリカリフードだけが残っています。
09021208.jpg
みんなぐちゃぐちゃに混ぜ混ぜして与えたハズなのに、これまた器用だなぁ。

まき子は、好きな食べ物は先に食べるタイプのようです。

わんこ達の食べっぷりに気を取られていたら、ここにも腹を空かしたヤツが約一匹。
09021209.jpg

もー、忘れてませんよ。今からあげようとしてた所だったんだよ。

ご飯の入った自分の器を見上げる天ちゃん、嬉しそう。
090212099.jpg

いつも思うのですが、天がご飯を食べている姿って、上から見るとまるでツチノコ。
0902120999.jpg
でもツチノコって意外にすばしっこいらしいから、違うか。

先に食べ終わっちゃったまき子が天を睨んでます。
09021209999.jpg
ちなみに、カーテンの前で佇むひばりん、

食後のトイレを静かにアピールしているところです。

手抜きしたつもりの犬ご飯は、とっても好評でした。

缶詰って、美味しそうなにおいするし、わん達にはたまらないんですね。

今日もよく食べました♪

☆ちなみに裕次郎は、父島旅行中、せっかく大サービスであげた
 サンマの水煮缶を食べませんでした。
 わがまま裕さんにポチをお願いしまーす☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

本当は仲良し

天ちゃんとひばりが仲良く寝ていたので撮ってみました。

この時は、天ちゃんが先に寝てたところに、

あとからひばりが寄りそうように寝はじめたんで、

そばでみていた私もちょっと驚きました。

ひばり、天ちゃんの事が好きなんだなぁ、、、って。

それにしても、どこぞのデカチワワと違って、目の前でカメラを構えても

カメラ目線をせずに、そのまま寝ててくれるのが嬉しいわぁ。

09020901.jpg


わんこが苦手な天ちゃんも、ひばりだけは特別みたいで、

ひばりにちょっかい出されても、逃げずに反撃して遊んでます。

案外仲良しな二匹なんですよ~。

☆仲良しコンビにポチをお願いしまーす☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ

生け贄・裕さん

こんにちは!久し振りの更新です♪

まき子のヒートも終わり、散歩も通常コースに戻った北犬一家です。

さて、まき子のヒート中のお話です。

まき子はヒート中に限らず、裕次郎が大好きです。

他のわんこには厳しいまき子も、裕次郎には甘い。

そんなまき子のヒートが最高潮期間に入ると、裕さんと子作りしたくてたまらなくなるらしく、

猛アタック開始です。

常に裕さんにちょっかいを出し、裕さんが振り向いてくれないかと必死になります。
09020801.jpg
毛布エロエロ中の裕さんにもアタック。

でも裕さんは去勢しているから?メスのヒートには全く関心を示さないので、

まき子のこんなアタックはハタ迷惑。

裕さんが毛布エロエロを邪魔されて怒るも、更にせまるまき子。
09020802.jpg

でもまき子があまりにもしつこく迫るので、この時期の裕次郎はちょっと可愛そう。

同じ部屋にいると、どこにいてもまき子から逃げられないので、

仕方なく裕さんを隣の部屋にを避難させました。

するとまき子は、仕切りの前で裕さんを待ち構えます。
09020803.jpg

じっと待ちます。
09020804.jpg

♪わたし待ーつーわ いつまでも待ーつーわ♪
09020805.jpg

♪たとえあなたが振り向いてくれなくても♪
09020806.jpg
(ちなみに「待つわ」は私のカラオケの十八番。低音でハモれます♪)

でも、あみんの「待つわ」の女の子のように耐える女ではないまき子。

待つ事に飽きて、仕切りの前を離れます。

すると…。
09020807.jpg
裕さんがチラッと顔を出して様子をうかがいます。

が! そんな裕さんをいち早く発見したまき子!
09020808.jpg
めっかっちゃった!裕さん。

まき子が待ち伏せ。

♪好きだったのよあなた~胸のおーくでずっとー♪
09020809.jpg

♪もうすぐ私きっとーあなたを振り向かせーるー♪
090208099.jpg

そんなまき子に脅える裕さん。
0902080999.jpg
…情けない顔してるねぇ…。

こっちの部屋には裕さんの大好きなストーブもホットカーペットもあるのに、

まき子の猛アタックが怖くてこっちに来られない裕さん。
09020809999.jpg

この時期は裕さんもストレスですが、子作りできないまき子もストレスなハズ。

ヒートが終わった今は、散歩で思いっきり遊ばせてストレス発散!

ホント、女って面倒だよねぇ、まきちゃん。

☆久し振りの更新でした!またまたポチをお願いしまーす☆

 にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ