FC2ブログ
北犬一家


北犬4、南犬1、猫1、人間2で、
2009年に東京を脱出し
八ヶ岳南麓に移住。
古民家借家生活を経て、
標高1260の山の家で暮らしています。
登場動物
proyujiro.jpg
裕次郎♂
シベリアンハスキー
2002年11月21日生
団体行動より一人が好き
脱走命&喧嘩上等!
でも本当は一番優しい、
ナルシスト君
2016年7月15日永眠しました。


promaki.jpg
まきこ♀
アラスカンマラミュート
2004年11月25日生
群れ意識が強く一人がキライ
飼い主の言う事をよくきく
頼れる我が家のボス犬
我が強いのがたまにキズ
2018年12月22日永眠しました。


proryotaro.jpg
良太郎♂
チワワ???
2005年10月10日生
一番賢く腹黒い
規格外のデカいチワワ
誰とでも仲良くできる、
我が家の営業担当
2014年7月22日永眠しました。

prohiba.jpg
ひばり♀
ハスキー×マラミュート
2006年8月7日生
すぐ文句ブーブーよくしゃべる
行動が読めない不思議ちゃん
我が家のムードメーカー
癲癇発作の持病あり
2017年6月3日永眠しました。


probun.jpg
文太♂
アラスカンマラミュート
2006年1月1日生
3歳で繁殖犬を卒業し、
我が家の一員に
頭の中はいつでもお花畑♪
一番デカイけど一番ビビリな
元気いっぱいガサツな野郎


d.jpg
天♂
茶トラ猫
1995年8月くらいの生まれ
猫らしさがない猫
犬がキライでいつも逃げている
我が家の一番の古株動物
2012年2月5日永眠しました。


2.jpg
丼(どん)♂
サウスランドフェレット
2001年8月22日生
犬と対等に遊ぶ最強フェレット
大きい北犬にも負けません
2008年12月10日永眠しました。


コメント
カテゴリ
検索フォーム
paw
カレンダー
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
過去記事

車掌か?裕次郎

今日のサシ散歩は裕次郎でした。

いつも近所の民家散歩コースを歩いていて、

ずっと前から気になっていた家があるのですが…

それがこの看板を掲げるお家。
09012601.jpg
前を通ると、今日はおじいさんが作業をしていたので、

思い切って話しかけてみました。

すると、なんと趣味で小さい機関車を作っているというではありませんか!

なんちゃってエセ鉄子な私、特に機関車が大好きなので、

「かっこいー♪」と、しげしげと見入ってしまいましたよ。

そしして写真撮影とその画像のブログ掲載を聞いてみたところ、

どうぞどうぞ♪と快諾してくださいました。

しかも、「中に入って、こっちからの方が正面が撮れるよ」

とまで言ってくださり、少しだけ敷地内にお邪魔して写真撮影。

これが正面から見たところ。
09012602.jpg

これが後ろ姿。
09012603.jpg
ちなみに正面のC619の「6」は、平成6年から作成開始した車両、という意味らしく、

この車両の他にもまだ何台も作って持ってるんだそうです。

その、他の車両も見せてあげよう!と、敷地の奥の箱の前まで案内されたのですが、

箱のふたが堅く閉じてしまっていて、すぐに開かず、今日は断念。

そばにいたお孫さんの話だと、

たまに公園に行ってレールを敷き、実際に走らせているんだとか。

この車両の後ろに写っているのがそのレール。
09012604.jpg

こんな素敵なおじいちゃんがいて、幸せな孫たちだなぁ。

で、最後に裕次郎と記念撮影。
09012605.jpg
おっ。裕さんもすっかり車掌さんになった気分だね?

裕次郎の妄想も発車オーライ! のようです。
09012609999.jpg
おぉ、カッコイイじゃん、裕さん…

…って、なにかが違うんじゃ…

あっ。 おいおい、裕さん、それは車掌さんじゃなくって、おまわりさんだよっ。

数年前に神奈川県警フェスタ(?)みたいなのに行った時に

コスプレ写真撮影コーナーで撮らせてもらった時の事を思い出して妄想してるんだねぇ。

ん~、、、こうなると、このミニチュアが実際走ってる所も見たくなるなぁ…。

そうなると、今度は本物の機関車も見たくなるよなぁ…。

大自然の中を、モクモクと煙をたなびかせ、

重量感のある音を響かせながら走ってくる、あの大迫力の黒い塊・機関車…。

私はそんな機関車に思いっきり手を振るんだわ…

んで、乗ってる車掌さんも手を振り返してくれたりして…。

ミニチュア機関車の前で、そんな妄想をする一人と一匹…。

「イイものを見せていただきました!」とお礼を言って

おじいさんとお孫さん達とサヨナラしてきました。

手作りのミニチュア機関車とはいえ、とても精巧にできていて

重厚感・存在感は本物に負けないくらいカッコ良かったです。

なんちゃってエセ鉄子の血がにわかに騒いだお散歩でした。

☆エセ鉄子なので、もちろん時刻表は読めませーん!
 そんな私にポチをお願いします☆
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ