FC2ブログ
北犬一家


北犬4、南犬1、猫1、人間2で、
2009年に東京を脱出し
八ヶ岳南麓に移住。
古民家借家生活を経て、
標高1260の山の家で暮らしています。
登場動物
proyujiro.jpg
裕次郎♂
シベリアンハスキー
2002年11月21日生
団体行動より一人が好き
脱走命&喧嘩上等!
でも本当は一番優しい、
ナルシスト君
2016年7月15日永眠しました。


promaki.jpg
まきこ♀
アラスカンマラミュート
2004年11月25日生
群れ意識が強く一人がキライ
飼い主の言う事をよくきく
頼れる我が家のボス犬
我が強いのがたまにキズ
2018年12月22日永眠しました。


proryotaro.jpg
良太郎♂
チワワ???
2005年10月10日生
一番賢く腹黒い
規格外のデカいチワワ
誰とでも仲良くできる、
我が家の営業担当
2014年7月22日永眠しました。

prohiba.jpg
ひばり♀
ハスキー×マラミュート
2006年8月7日生
すぐ文句ブーブーよくしゃべる
行動が読めない不思議ちゃん
我が家のムードメーカー
癲癇発作の持病あり
2017年6月3日永眠しました。


probun.jpg
文太♂
アラスカンマラミュート
2006年1月1日生
3歳で繁殖犬を卒業し、
我が家の一員に
頭の中はいつでもお花畑♪
一番デカイけど一番ビビリな
元気いっぱいガサツな野郎
2020年6月24日永眠しました。


d.jpg
天♂
茶トラ猫
1995年8月くらいの生まれ
猫らしさがない猫
犬がキライでいつも逃げている
我が家の一番の古株動物
2012年2月5日永眠しました。


2.jpg
丼(どん)♂
サウスランドフェレット
2001年8月22日生
犬と対等に遊ぶ最強フェレット
大きい北犬にも負けません
2008年12月10日永眠しました。


コメント
カテゴリ
検索フォーム
paw
カレンダー
05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
過去記事

夜散歩  


夜、寝る前に、トイレを兼ねて散歩をします。

父島のメインストリート。
夜遅くは車の通りが少ないので、車道のど真ん中を歩いちゃったりして。

リードを放して
『GO!』
って言ったらどうなるだろうか?

そんな衝動を、毎晩必死に抑える私なのでした。

ウミガメ海に帰る  






昨日、母島・石門にて。

今、小笠原はウミガメの産卵期。
夜、浜に行くとウミガメの産卵を見られる確率が高いです。
シュノーケルをしていても、産卵のために夜になるのを待っているウミガメがいたりします。

こんなに自然が残っている小笠原でさえ、開発や環境破壊の影響でウミガメの産卵場所が少なくなりつつある、と言われており、父島ではウミガメの保護活動も行われています。

一生懸命に海に帰ろうとするウミガメ。
『がんばれ、あと少し!』

と、声を掛けたくなりますね。

この時、この浜だけで、このカメ以外にも何匹か浜に上がっていました。

産卵の下見なのか、単なる甲羅干しか。

カメの一生懸命な姿を見てると、何故か切なくなる私です。

母島ツアー  




昨日は母島日帰りツアーに行ってきましたよ。

このツアーは身内企画のツアーで、船長が犬の乗船を許可してくれたので、裕次郎も連れて行く予定でした。

が、海に少しうねりが出てしまい、母島までの外洋の揺れは、裕次郎には可哀想と判断し、島のロコレイ家に預かってもらう事にしました。

ロコレイ家に感謝し、久々に裕次郎ナシの小笠原の海を満喫しましょう!

陸からはなかなか行けない母島のシュノーケルポイントを廻る夢のようなツアーです。

イルカにも会えました。あまり遊ぶ気はないイルカ達でしたが、潜れば、少しだけクルクルと一緒に回って泳いでくれましたよ。

そして、私が一番会いたかったマンタ!
マンタは船が近づいても逃げる事なく、ヒラヒラと泳いでいました。途中からは裏っ返しになってお腹を見せてノンビリ泳いでいました。

石門という浜では、ウミガメが、今まさに海に帰ろうという場面。ゆっくりゆっくりと、静かに海に帰っていきました。

珊瑚と魚がキレイなポイントのシュノーケル三昧など、内容の濃い、大満足な1日でした♪

虹  


おはようございます。

昨日は日帰り母島ツアーでたっぷり遊んだので、夜はあっと言う間に寝てしまいました。

母島ツアーの様子は後で更新するとして。

昨日の夕方、虹がかかってましたよ。しかも2本!

画像では分かりづらいと思いますが、海から生えるような虹が2本。

私は久々に見た虹だったので、ちょっと感動しちゃいました。