FC2ブログ
北犬一家


北犬4、南犬1、猫1、人間2で、
2009年に東京を脱出し
八ヶ岳南麓に移住。
古民家借家生活を経て、
標高1260の山の家で暮らしています。
登場動物
proyujiro.jpg
裕次郎♂
シベリアンハスキー
2002年11月21日生
団体行動より一人が好き
脱走命&喧嘩上等!
でも本当は一番優しい、
ナルシスト君
2016年7月15日永眠しました。


promaki.jpg
まきこ♀
アラスカンマラミュート
2004年11月25日生
群れ意識が強く一人がキライ
飼い主の言う事をよくきく
頼れる我が家のボス犬
我が強いのがたまにキズ
2018年12月22日永眠しました。


proryotaro.jpg
良太郎♂
チワワ???
2005年10月10日生
一番賢く腹黒い
規格外のデカいチワワ
誰とでも仲良くできる、
我が家の営業担当
2014年7月22日永眠しました。

prohiba.jpg
ひばり♀
ハスキー×マラミュート
2006年8月7日生
すぐ文句ブーブーよくしゃべる
行動が読めない不思議ちゃん
我が家のムードメーカー
癲癇発作の持病あり
2017年6月3日永眠しました。


probun.jpg
文太♂
アラスカンマラミュート
2006年1月1日生
3歳で繁殖犬を卒業し、
我が家の一員に
頭の中はいつでもお花畑♪
一番デカイけど一番ビビリな
元気いっぱいガサツな野郎
2020年6月24日永眠しました。


d.jpg
天♂
茶トラ猫
1995年8月くらいの生まれ
猫らしさがない猫
犬がキライでいつも逃げている
我が家の一番の古株動物
2012年2月5日永眠しました。


2.jpg
丼(どん)♂
サウスランドフェレット
2001年8月22日生
犬と対等に遊ぶ最強フェレット
大きい北犬にも負けません
2008年12月10日永眠しました。


コメント
カテゴリ
検索フォーム
paw
カレンダー
05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
過去記事

爽やかな朝  


今朝、外に出た第一声は

涼しい♪

でした。

昨日の夕方にスコールが降って、その後もなかなか雲がとれませんでした。

今朝も晴れているものの雲は多めで風もあります。

暑さもひと休み。

裕次郎も気持ち良さそうです。

船で沖へ  






今日は島に住むYちゃんの企画で、船で沖へ遊びに行きました。

Yちゃんが船長さんに、犬も一緒に乗っていいのか聞いてみたら、あっさり快諾してくださったそうで、裕次郎も一緒にお沖へ行きました。

知り合いしか乗らないし、しかも皆さん犬好きな人達ばかりだったので、私も裕次郎もとても楽しく遊べました。

シュノーケルポイントで泳いだり、洞窟の中を泳いだり、バナナボートに乗ったり。

裕次郎も、たまたま船に積んであったボードを使って、気持ち良さそうにプカプカ浮いてましたよ。

昼ご飯はみんなで持ち寄った物を船に揺られながら頂きました。
船体に海水が当たる音以外は、何も音がしない海の上で食べる昼ご飯。目の前にはキラキラ光る青い海と、青い空。
私の大好きな時間です。

船で沖に出ると、陸からではなかなか行けないようなシュノーケルポイントで泳ぐ事ができるのでとっても楽しい♪

船長さん、Yちゃん、とっても楽しい時間をありがとうございました!

曇り  


おはようございます。
今朝は曇りの父島です。

風もあるし、久しぶりに過ごしやすく感じます。

さぁ、今日は裕次郎と一緒にお出掛けです!

どんな1日になるかな~

夜は  



友達から

『水曜どうでしょうの集い』というのがあるんだけど、一緒に行かないか?

というお誘いがありました。

水曜どうでしょうを見ながらみんなでご飯を食べ、笑い、水曜どうでしょうについて語ろう!というものだとか。

なんだか楽しそうなので参加してきました。

いやぁ、楽しかった!笑った!
まさか父島で水曜どうでしょうを一気に見られるとは。

何度見ても笑えます。

みんなで笑い転げた、楽しい夜になりました。

留守番組~

こんばんは~ 

もしよろしければ小笠原のお友達のブログにも裕次郎が登場しているので覗いて見てください。

http://locolei.blog119.fc2.com/  ←  南の島のLocoとLei

http://ogasawarabluelace.blog123.fc2.com/  ←小笠原アウトリガーカヌー

ノンビリな1日  




今日は体休めの日です。

朝から雲が多め。
風もあり、過ごしやすい夕方です。


裕次郎も今日は一切海に入れませんでした。

ゆっくり休む、こんな日も必要ですね。

昼ご飯に食べた冷やし中華は、私にとって今年初。美味しかった!
(^¬^)

そして、友達が『ガリガリ君』が食べたいと言って買ってきたのですが、
『ガリガリ君、食感が変わった』
と少し不満げな友達。
で、袋をよぉく見てみると、『ガリ子ちゃん』でした!
一瞬、ガリガリ君のバッタ物かと思ったけど、どうやら正規物みたい。

私も知らなかったガリ子ちゃん。中が氷じゃなくて、しっとり系のアイスらしいです。

って、食べ物の話題しかないですね(笑)

船で海遊び  






昨日は船で遊びました!

島に住むお友達と、お友達わんこ達と一緒です。

昨日の海は海面がツルツルなベタ凪で、船ツアー初体験の裕次郎にはちょうど良い海でした。

運良くイルカにも会えました。親子だったためにあまり遊んでくれませんでしたが、とても可愛かったですよ~。

イルカとお別れし、次はカヤックで洞窟へ。
洞窟は中から見ると大迫力!
まるでディズニーランドのアトラクションみたい。頭の中をインディージョーンズの曲が流れました。
もちろん、裕次郎も一緒に乗って洞窟探検しましたよ!


そして午後は泳ぎ釣り。

シュノーケルで泳ぎながら、針に餌となるイカをつけて、狙う魚の前に垂らして釣るというものです。
狙う魚はアカバ。

でも私はアカバがどんな魚が知らなかったので、
『分かんないけど、とりあえず赤い魚を釣っとこう』
と、釣れた魚はユカタハタというらしい魚でした。
買うと高い魚だそうで、みんなに
『アカバより凄い!』
と驚かれました。

ビギナーズラックというやつですね(笑)

この泳ぎ釣りが意外に楽しく、結局2時間くらいみんな黙々と釣りを楽しんでいました。
その間、わん達は船で待たされ、みんな退屈そうでしたね。
裕次郎は船酔いしませんでした。

海に入った私を追って船から飛び込んで(落ちて)泳いだりもしました。

とーっても楽しくて満足な1日でした!船長、楽しい時間をありがとうございました!

晴れ  


今日は少し雲はありますが、良い天気です!

昨日は昼も夜も遊んでいたので、ブログ更新できませんでした!

今日は1日ゆっくりしようかな。

留守番組~  


朝の散歩の一コマです。
天気がいいですね~
梅雨は何処へいっちゃったんですかね~

夕日  


昨日の夕方。

ウェザーステーションという、夕日が見える場所にて。

泳いだり船に乗ったり、今日も1日楽しかったね、裕次郎。

午後は  






今日はおがさわら丸の出航日でした。

おがさわら丸の出航には、たくさんの小さい船が、しばらくの距離をおが丸と併走して別れを惜しみます。

今日はロコレイ家のご協力で、私と裕次郎がアウトリガー・ブルーレース号に乗せてもらい、おが丸お見送りに行く事ができました。

ブルーレース号の船長は、ビーグル犬マルちゃんのパパです。

乗り慣れているマルちゃんは上手にバランスをとって、おおきな揺れもへっちゃら。凛々しく乗りこなしていましたよ。

裕次郎は一生懸命バランスをとり、しぶきがかかると少し困った顔をしていました。


マルちゃんを尊敬する裕次郎でした。

晴れ!  


いい天気です。

今日はビーチでのんびり昼寝して…

あとは…

なんにもしな~い(笑)

今日は海休みの日  





今日は連日の疲れを取るために、海には入らずゆっくりするか。という事で、私は読者、裕次郎は昼寝です。

昼過ぎからは、父島に住むバーニーズのランちゃん家にみんなで遊びに行きました。

農園の中にある、とってもステキなおうち。
ソファとテーブルがあって、リビングのようにくつろげるウッドデッキでお茶を頂きました。

集まったのは、バーニーズのラン、ビーグルのロコレイ、キャバリアのアクア、オーストラリアンシェパードのシェル(敬称略)そして裕次郎です。

裕次郎以外はみんな女の子のハーレム状態。

ランちゃんは暑くてずっとウッドデッキ下に入ったままだったので写真が撮れませんでした

でもみんな可愛かった

夕方、海には入れないつもりだったけど、あまりにも暑かったので裕次郎だけ海解禁。

今日ずっと静かにしていた反動で、一人キレ走りする裕次郎でした。

明日は海で遊ぼうね、裕次郎。

晴れ!  


ん~暑いです!

今日はどんな1日になるのかな~?

留守番組~  




どうも~留守番組です~
携帯からブログ更新と閲覧は、出来るのですが、コメント返しが出来ないみたいです。ご了承下さい。

今日はみんなでノンビリ  





今日はみんなで、近くの海でノンビリしました。

泳いだり、ご飯食べたり、昼寝したり、海を見ながらおしゃべりしたり。

すると、マルちゃんとマルパパが登場。
マルちゃんはとても器用にボードに乗るんですよ!
そしてマルパパとラブラブモード。

そんな二人のお邪魔をしてしまった私と裕次郎。
マルちゃんが乗るボードに裕次郎が割り込み、ちゃっかり前足だけ乗せてラクをしてました。

でも、バランスを崩しても器用に大勢を整えて動じないマルちゃんでしたよ。

その後、ボードをお借りし、今度は私&裕次郎ペアでボードに挑戦!

裕次郎は自分からは乗らなかったけど、マルパパに手伝ってもらい、一度乗ってしまうと裕次郎もボードのラクチンさを知ったのか、すっかりくつろぎモード。
自分でバランスを取る気が全くないので、ずっと私が後ろから支えていました。
それでもしばらく裕次郎と2人で海をプカプカ。
楽しかった♪


ん~、ボードが欲しくなったぞ。

ウェザーステーション横の散歩道  






今朝、島に住むビーグル犬のマルちゃんパパが、朝散歩に誘ってくれました!

途中までマル家の車に同乗させてもらい、ちょっとした山の上にある遊歩道。
道は日陰で風もあり、とても涼しい散歩道で、しかもノーリードでも大丈夫なコースとの事。
山道&ノーリードで、裕次郎はいきなりハイテンション!八ヶ岳のお山散歩を彷彿とさせる散歩でした。ただし、八ヶ岳と違い脇道がないので真っ直ぐ走っては戻っての繰り返し。マルちゃんと仲良く結託して走ってました。でもマルちゃんがせっかく遊びに誘ってくれても、ツレない裕さん。マルちゃん、ごめんよ、裕次郎は走るのしか興味がないらしい。

ゴールで記念撮影と水分補給をしてから、また来た道を戻りました。
帰り道、裕次郎は暑さで走らなくなり、ずっと人間の横をついて歩くし、呼び戻しは100%の成功率。裕さん、いつもこうなら、かぁちゃんは安心なんだけどなぁ。

朝から楽しい散歩ができてご機嫌な裕次郎でした。

朝日  


おはようございます。
今日も暑くなりそうです。
熱中症には注意ですね。

25時間半お疲れ様、裕次郎  





今日は早速、父島に住むビーグル犬のロコ&レイ家がお散歩に誘ってくれて、一緒に連れて行ってもらいました!境浦のビーチです。

ロコレイへの挨拶もそこそこに、やっと海に入れる!と、裕次郎は真っ先に入水!ただし足がつく深さまで。

しばらくはロングリードにしてましたが、車も人もいなかったのでノーリードにしてみると…
25時間半のうっぷんをはらすようにキレ走り全開でした。

自分からは泳がない裕次郎は、私が泳げば私について泳ぎます。裕次郎に付き合って犬かきで泳ぐ私を、横から追い抜いたりして泳いでいましたよ。

さ、今日は船旅の疲れもあるので早めに寝ましょう。

おやすみなさ~い。

おがさわら丸にて  



一枚目はおがさわら丸のロビーで友達のYちゃんと記念撮影。
ここで2人と一匹でアイスを食べました。
2枚目はもうすぐ父島到着の頃に、デッキを散歩。
裕『海の色が青くなりましたね』

こんな風に、客室と食べ物を扱う場所以外は、わんこも自由に歩き回れます。

おがさわら丸ペットルーム  



おがさわら丸のペットルームはこんな感じです。
ちゃんとわんこ用の器や消臭スプレーや毛布等揃えてくれてます。

前回より3つ犬ゲージが増設されてました。犬連れ客が増えたんでしょうか。

今日はマルチーズ(たぶん)とダックスフントと一緒です。
よかったね裕次郎。寂しくないね。

行ってきます  


突然ですが…

今日から私と裕次郎、島に行って来ま~す!

行き先は父島!

この画像はついさっき、竹芝桟橋にて。
今、おがさわら丸出航しました!
父島まで25時間半!

島旅日記、頑張って更新しますね~。

プレイバックパート2  


これは裕次郎が生後4か月の頃の写真。

ハスキーの成長途中って、ちょっと変になる…。

プレイバックパート1 「あたち、まき子でちゅ」  


只今、携帯からのブログ更新のテスト中です。^^;

こまごました画像ですが、よかったら見てみてくださいね。

この画像は、まき子、生後1か月半くらいの時の写真です。

まだ我が家に来る前。ブリーダーさんのお宅にて。

梅雨でも暑い  


散歩の後の氷タイムです。

三匹並んで食べてました。

ブラッシング大好きよ♪





換毛が終わってと思っても、まだまだ抜ける北犬のみなさん。

今日はまき子をブラッシングゥ~。

何も言わなくても、ブラシを手に持っただけで、

「あたちをブラッシングしてくださいな」

と、いい笑顔で寄ってきて、コテッとヘソ天。

ブラッシング、喜んでくれるのはいいんだけど、

ヘソ天されちゃうと、おなかしかブラッシングできません。

ヘソ天を、いくらなおしてもなおしても、すぐに足を広げてヘソ天です。

まきちゃん、女の子なんだから、足は閉じなさい。

しかし…。

写真に見切れてる良太郎・・・なんかムカつくなぁ・・・(笑)

気付くの遅過ぎ…? 我が家の大発見








とうとう関東も梅雨入りしましたね。

この、雨続きの憂鬱な季節が今年もやってきてしまいました。

多頭飼い、しかも北犬。雨でも散歩に行く我が家には辛い季節なのです。

わん達のレインコートとタオルが、常に部屋にぶら下がっているという梅雨時期…。

だからと言ってエアコンのドライをつけると寒くて凍えちゃうし…。

でも、そんな我が家に今年は救世主が現れたのです!

そのお方の名は……スポーツタオル様!

前から気になっていたものの、なんだか買う気にならなかった、この手の科学繊維商品。

私の知っているスポーツタオルって、フェルトとゴムの中間みたいなヤツで、

乾くとガバガバに硬くなってしまう素材のもの。

よく海とかプールで、このゴムみたいな物で体の水分を吸い取っては絞って、また吸い取って…

という作業をしている人を見掛けた事はありましたが、

「へんっ! なんでタオルなのに科学繊維なんじゃ。タオルは綿じゃ!」

という変なコダワリがあった私は、スポーツタオルに見向きもしませんでした。

ところが。ネットを見ていて知ったんです。

乾いても柔らかいままの素材のスポーツタオルがあるって事を。

早速、近所のスポーツ用品店に行って、実物をチェック。

「乾くと硬くなります」というスポーツタオルの横に、「乾いても硬くならず柔らかなまま♪」

と謳っている物がありました。

確かに柔らかな手触り…。でも本当にこれが、超・吸収タオルなんだろうか…。

ま、一度試してみるか。騙されたと思って買ってみよう!えいっっっ! 

と、買ってしまいました。

小さいサイズばかり並ぶなか、大型3匹+小型1匹の我が家には、もちろん一番大きいサイズだよね~

と、バスタオルの大きさを買ってみました。

で、雨の日の散歩が終了したある日、早速使ってみると…。

吸い取る吸い取る! 結局、このスポーツタオル様1枚で、4匹全員拭けちゃったんです!

今までバスタオルを3~4枚は使っていた雨の日の散歩。

それが、このスポーツタオル様1枚でOK。

吸い取りが悪くなったら、途中で絞って、水分を切ってからまた拭いて。。。

それで4匹の水分は、充分吸い取ってくれます。

ただし、バスタオルサイズは失敗でした。

デカすぎて絞りにくいので、結局、真ん中で切って二枚にして使っています。

店頭でも、小さいサイズが多く並んでいたのはこんな理由からなんですね。

小さくても充分吸い取ってくれるんだ。

それに、こんなに吸い取ってくれるならと、わん達にレインコートを着せなくてもいい事が判明。

このスポーツタオル様の登場で、

我が家の雨の日の散歩がかなりラクになりましたよ~。

今まで雨の日の散歩が終わると、汚れたわん達のレインコートとタオルを水洗いして、部屋干し。

しかもなかなか乾かない…。

それが今は、このスポーツタオル様を干すだけ♪ 速乾性も抜群♪

もっと早くから試しておけば、あんなに大変な思いをせずに済んでいたものを…。

たまには科学のチカラを信じるのも大切なのね…と知った我が家でした。

俺はやったぜ!










ここ数日、雨が続いていた東京も、昨日は気持ち良く晴れました。

なので、また遊んできました、対岸の川沿い広場!

やはり他に人も犬もいません。貸切状態でした。

が、少し離れたところに、カヌーをしている人を発見!

前から欲しい欲しいと思いつつ、未だ買っていないカヌー。

そうだ、カヌーがあれば、この対岸にも、わざわざ橋を渡らなくても、

家の前の河原からカヌーで渡れるじゃーん!

ますますカヌー欲しい病がムクムクと湧いてきてしまいました。

あぁ、お金が欲しい。

そんな事を思いつつ、早速その辺に落ちていたテニスボールを投げて取って来いして遊んでいました。

最初は裕次郎はいつものようにロングリードにしていたのですが、

他に誰もいないし、暑くてバテてるから大丈夫かな?

という事で、裕次郎も久々のノーリードにしてみましたよ。

すると、身が軽くなったのか、急に脱走モード全開。

いきなり走りだし、スピードが乗ってきたところで、さらにターボもきいちゃった裕さん。

ひばりも便乗して、我が家の暴走族・裕次郎&ひばりは自由に走り回っていました。

脱走はしましたが、見える範囲の脱走だしすぐに戻ってきたのでヨシとしましょう。

そんななか、川にボールを投げたりして遊んでいたら、

上流から誰かが流してしまったらしい、ゴミ(ビニール袋)がプカプカと流れてきました。

それにロックオンした我が家の暴走族。

いきなり二匹でそのゴミを泳いで追いかけ始めるではありませんか。

プカプカとはいえ、深い場所では流れも速かったので、二匹とも流され気味…。

「追いつかないよー無理だよー」そんな私達の声なんて聞こえるはずもなく…。

でも途中で、ひばりだけは戻ってきました。「あれはムリ」と判断したのでしょう。

でも裕次郎だけは、流されながら、ぐんぐん泳いで行きます。

で、遥か遠くで、なんと見事ゴミまで到達し、パクッとくわえてみる裕次郎の姿が見えます。

私がゲラゲラ笑って写真撮っていると、旦那は少し慌てた様子で

「おいっ、あれはちょっとヤバいよ!写真撮ってる場合じゃないだろぉ!」と叫んでいます。

まぁ、そう言ってる旦那も、川に入って助けに行くでもなく、ただ慌ててるだけだし。

ここは裕次郎を信じて待ってみましょう。

結局、裕次郎はプカプカと流されながらも、必死に泳いで帰ってきました。

ブルブルと体の水気を飛ばした後、とっても良い笑顔の裕さん。

「俺はやったぜ!」

でも、その後は疲れがどっと出たのか、グッタリと横になって休んでいました。

うん、確かに、頑張ったね。

裕次郎は陸上だけでなく、水上でも脱走する事が分かった川遊びでした。