北犬一家


北犬4、南犬1、猫1、人間2で、
2009年に東京を脱出し
八ヶ岳南麓に移住。
古民家で暮らしてます。
登場動物
proyujiro.jpg
裕次郎♂
シベリアンハスキー
2002年11月21日生
団体行動より一人が好き
脱走命&喧嘩上等!
でも本当は一番優しい、
ナルシスト君
2016年7月15日永眠しました。


promaki.jpg
まきこ♀
アラスカンマラミュート
2004年11月25日生
群れ意識が強く一人がキライ
飼い主の言う事をよくきく
頼れる我が家のボス犬
我が強いのがたまにキズ


proryotaro.jpg
良太郎♂
チワワ???
2005年10月10日生
一番賢く腹黒い
規格外のデカいチワワ
誰とでも仲良くできる、
我が家の営業担当
2014年7月22日永眠しました。

prohiba.jpg
ひばり♀
ハスキー×マラミュート
2006年8月7日生
すぐ文句ブーブーよくしゃべる
行動が読めない不思議ちゃん
我が家のムードメーカー
癲癇発作の持病あり
2017年6月3日永眠しました。


probun.jpg
文太♂
アラスカンマラミュート
2006年1月1日生
3歳で繁殖犬を卒業し、
我が家の一員に
頭の中はいつでもお花畑♪
一番デカイけど一番ビビリな
元気いっぱいガサツな野郎


d.jpg
天♂
茶トラ猫
1995年8月くらいの生まれ
猫らしさがない猫
犬がキライでいつも逃げている
我が家の一番の古株動物
2012年2月5日永眠しました。


2.jpg
丼(どん)♂
サウスランドフェレット
2001年8月22日生
犬と対等に遊ぶ最強フェレット
大きい北犬にも負けません
2008年12月10日永眠しました。


コメント
カテゴリ
検索フォーム
paw
カレンダー
10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
過去記事

ひばりの成長







今日はひばりの成長を、少し深く掘り下げてみましょう。

最近は大きさだけでなく、色々な面での成長が伺えます。

まず、歯が生え変わってきました。上前歯2本と下前歯2本。

前歯のアップがなかなか上手く撮れなくて、ひばりに睨まれちゃいました…。

次に毛質。一匹で色んな色・毛質が楽しめます。

前からですが、首から上はベージュ色のやわらかい毛。

首から下はウルフグレーの様な色で、少し硬め目の毛が生えてます。

ただし最近、背中一直線にもっと硬い、白黒の毛が生えてきました。

画像でわかると思うのですが、これ、興奮してるから毛が逆立っているという訳ではなく、

常にこの背中一直線だけがちょっとモコモコとしているんですよ~。

尻尾も少しだけフサフサしてきたし、モモの後ろにも長めのフサフサした毛も生えてきました。

でもお腹はまだ毛が生えてなくて、ピンク色のぷにゅぷにゅの肌が気持ちいいです

そして耳はピンと立ちますが、ママ譲りなのか、横に開いている事が多いです。

横に開いている方が自然なせいか、ピンと立つとオデコにシワが寄ります。

昔のプロレスラーで、ブッチャーっていましたよね?

ブルーアイの独特の目つきも加わるせいか、シワが寄ると、あのブッチャー顔になります。

そして、今でもたま~に左の耳だけ垂れてる時があります。気合が足りないのでしょう。

さて、ひばりはどんな成犬になるのでしょうか。

楽しみですね~。

良太郎の宝物








今日は日曜日。昼間に少し長めの散歩をしました。

帰る時間を気にしないで、ゆっくり・まったりと河原を散策。

もうすっかり寒くなりましたね。空気の色が冬です。

散歩の服装も冬仕様に変わりました。

良太郎が早速、木の破片を発見。

空き缶を見つけるとわざわざ見せに来るまき子とは違って、

誰にも取られないように、遠くに行ってこっそり楽しむ良太郎。

なのでゆーっくり近づいていって、褒めちぎって、宝物を奪う意思のない事をアピールしながら接写。

そんな私の苦労をぶち壊したのが、ひばり。

ドスドス・ガツガツ、良太郎からあっさり宝物を奪っていきました。

ふと地面に目をやると、四葉のクローバーを発見!

でも私、四葉のクローバーとは相性が悪いらしく、

ちぎってお持ち帰りをしたら良くない事が起こった、という事が何度か続いたので、

四葉のクローバーは見つけないように気をつけていました。

なのに今日は偶然にも見つけてしまった…。

「見なかった事にしよう。そのまま、そのまま…。」

と目線を横にずらしたら、なんと今度は五つ葉を発見……。

仕方ないから撮ってブログに載せておきました。

虫食いだけど確かに五つ葉ですよね~。むむむ…。

ハスキーだって寒いらしい。







最近めっきり寒くなってきたので、とうとう我が家もストーブを出しました。

今冬、初点火。石油ストーブの匂いは、気分を一気に冬モードに切り替えます。

あ~、今年もとうとう、ストーブの季節になったんだねぇ。

すると、裕次郎がふらふらとやってきてストーブの前を陣取りました。

そう、裕次郎はハスキーなのに、北犬なのに、ストーブが大好きなんです。

ホットカーペットを出すと、ホットカーペットの上を陣取ります。

電気代節約のために、座る場所だけ温まるようにスイッチを入れておくと、

ちゃ~んと温まっている場所を陣取ります。

ストーブの前では、ものスゴイ近距離で座るため、裕次郎のヒゲが熱でチリチリになります。

あんまり近い位置でウトウトするので、ストーブから引き離そうと裕を触ると、

あわやこっちが火傷しそうになります。

毎年、裕次郎VS天のストーブ前陣取り合戦。

普段、わん達から逃げ回っている天ちゃんも、ストーブ前だけは譲りません。

今年はメンバーが増えた事だし、どんな戦いが繰り広げられるのか。

新カップル誕生か?!








昨日の夜散歩は、いつものメンバーに加え、

ゴールデンレトリーバーのティガー君が来ました。

ティガー君は体重45?の大きな体で、とても人懐っこくてカワイイんですよ~。

私、ティガーの大ファンなんです。

「ティー!!!」と言いながらティガーを押し倒してコチョコチョするのが大好きなんです♪

昨日も思う存分堪能させていただきました。ごちそうさまでした。

でもひばりは大きなティガー君にちょっとビビり気味。

ティガーには近づかずに、遠巻きに見ていました。

昨日は雨上がりだったので、お散歩広場には水溜りが数箇所。

ミニーちゃんはいつもの可愛らしさをかなぐり捨てて、水溜り遊びに必死になってました。

わざと水溜りに飛び込み、泥だらけになると嬉しそうにママにアタックしながら報告。

そのたびにミニーママは悲鳴をあげてました。

帰ったら風呂場直行ですね。

そしてふと遠くを見ると、なんとティガー君とひばりが、仲良く遊んでいるではないですか。

ひばりは自分から転がっておなかを見せたりして、なんだかいいムード。

ティガー君も大きな体で、小さなひばりと優しく遊んでくれてました。

このまま仲良しになってくれるといいなぁ。

雨の日の散歩ルック




雨の日の散歩は、人間は憂鬱です…。

行かないで済むなら行きたくない。

だって、帰ってきてからの、わん達の後片付けが大変なんです。

コンクリートの上を歩くだけの散歩ではなく、雨が降ってても河原で走り回って遊ぶので、

体中が泥や砂利で汚れまくる。背中は汚れないけど雨には濡れる。

それを洗ってバスタオルで拭いて…の作業×4匹ぶん。

でも三度の飯より楽しみにしているお散歩。やっぱり行ってあげたい。

で、服を着せます。

雨に濡れるのは防げないけど、泥汚れを最小限に抑える事ができるのです。

犬を洗うよりも服を洗う方が簡単。

裕次郎は犬用のレインコート。ゆい&モグママからの頂き物です。

良太郎はスカジャン。

まき子は、私がかつて部屋着にしていたTシャツ。

ひばりは、昔に裕次郎のために買ったけど、もう小さくて着れなくなった人間の子供用のベスト。

このベストが、ひばりにサイズも色もピッタリと似合ってて驚きました。

きっとすぐに着れなくなるだろうけど、

とりあえず今はこのベストがひばりの雨の日の服になってます。

まき子姐さん、大好き♪






ひばりはまき子が大好きです。

家で寝てる時はまき子にぴったりくっついて寝たり、

外に散歩行っても、まき子のそばが安心するようで、

まき子の横をくっついて歩いたりしています。

まき子が水を飲もうとしてるところに、ひばりがちょっかいを出し、

まき子が水を飲めない事もあります。

「ひばり、まき子が水飲めないよ!」と注意すると、まき子は自分が注意されたと思ってしまい、

水を飲むのをやめて私のところに謝りに来てしまうので、

こちらもうかうか注意できません。

「イヤだったらイヤってはっきり怒りなよ」とまき子に話してはあるのですが、

今日もまき子はひばりのちょっかいの相手になってあげる、優しい姐さんです。

天ちゃん・エサへの道のり








昨日の朝、とても気持ちのいい、良く晴れた朝でした。

こんな朝は富士山がとてもキレイに見えます。

やっぱり日本一の山。他の山々も見えるけど、貫禄が違います。

で、話は変わって、猫の天ちゃんの話。

天ちゃんが唯一安心できる場所。

それは、わん達は立ち入り禁止になっている台所。

天ちゃんのエサはその台所の中にあります。

でも最近は、台所の入り口がひばりの定位置になっているので、

天ちゃんが台所に行くには、相当な勇気と覚悟が必要となってしまいました。

天ちゃんがもたもたしてるうちに、ひばりが天ちゃんに気づき始め、

そうなると、もれなくまき子がついてきます。

試練を乗り越えて食べるエサはきっとおいしいよ。

ガンバレ、天ちゃん。

ヒバリン星のひばり姫








先日、友人にデジカメを安く譲って頂きました。

今までのデジカメと違って、色々な機能が付いていて、とても便利そう。

でも私達はアナログ人間なので使いこなせるか。

早速、夜の散歩で使ってみました。

すると色んな灯りが、うにょうにょと写ってしまいました。

一瞬「なんじゃこりゃぁ」と驚いちゃいました。

撮った画像ほとんどに写ってしまっていて、ブログに使えないよ~

と思ってましたが、

もったいないので、今回はフィクションちっくなブログにしてみました。

最後まで見て頂いた方、ありがとうございました(汗)

北海道息吹兄弟姉妹連合・関東支部









日曜日、念願の兄弟再会が実現しました!

LINK家とは一度、犬橇大会会場でお会いした事があり、

そして共通の犬友達がいるという事で、今回はその共通の友達の家で、

場所をお借りしての再会でした。

LINKのブログにも書いてありますが、LINKとひばりは警戒することなく、

再会してすぐにプロレスごっこを始め、家の中を走り回って大運動会勃発でした。

あれはもう、お互い覚えているとしかいいようがないような、再会場面でした。

ずーっと二人で走り回って遊んでるし、疲れたから休もうね~と家の中に入れてあげたのに、

電池切れ寸前の、とろ~んとした状態で、まだイチャイチャしてました。

途中、犬橇友達のゆめ&快斗ファミリーも加わって、

「一家族・一品持ち寄り」のお昼ご飯を食べながら、犬も人間もワイワイと楽しい時間が過ごせました。

また兄弟再会できたらいいな~。

そして、お互いに育児相談とかしましょう。

みかん










今日も夜の散歩でお友達に遊んでもらいました。

いつものお散歩広場に行くと、

まき子の王子様アドニス、ゆい&モグ。

あと、J・ラッセルテリアのナイン君。ナインは小型犬だけどいつも大型犬と遊んでいるせいか、

筋肉ムキムキで、逆三角形の鍛えられた体の持ち主。

彼の太ももは美味しそうです。

ボーダーコリーのハッピーは人懐っこい男の子。

いつもぐるぐる走り回っています。ボーダーの血が騒ぐのでしょう。

コッカーのミニーちゃんは、広場に来るとすぐにみんなに追いかけ回されるほど、

モテモテの女の子。

ひばりも女の子なのに、♂達と一緒になってミニーちゃんを追いかけ回しています。

今日は広場に、何故かみかんが落ちていました。

まるでグレープフルーツのように大きなみかん。

早速わん達のボールのかわりにして、投げて持ってこいさせたり、

わん達で取り合いっこして遊びました。

なので、最後の方は果汁が出てきて、ボロボロになってしまいましたが、

わん達にはちょうど良いおもちゃになったようでした。

おねえちゃんの真似






今朝は良く晴れて、とても気持ちの良い朝でした。

玄関前のマテの号令では、ひばりだけが、

「ワレ、はよ出さんかい!」

と、文句タラタラでした。

好きなだけ文句言うがいい。無駄だけどね。

そして朝散歩のまき子のお楽しみ、空き缶拾い。

今日も宝物を発見したまき子は、缶をくわえたままウンP。

ひばりもいっちょ前に、まき子の真似をして空き缶をくわえてました!

でも本来、缶に興味があるわけではないので、

すぐにポイして、また違う何かに興味をもったりして遊んでました。

ただまき子の真似をしたかっただけのようです。

人間の子供と同じですね~。

夜の修羅場





最近、家の中でのまき子とひばりのプロレスごっこで、

まき子はひばりに手加減しなくなりました。

結構な本気モードです。

それで鍛えられて自身がついたのか、

以前ひばりは遠巻きに見ているだけだった、アド&まきのプロレスごっこに

果敢にも飛び込んで行くようになりました。

それ以外でも、ひばりはアドニスの横を付いて回ってる事が多いような…。

さすが、色男アドニス。まき子危うし。

前からライバルは多いとは思っていたけど、ひばりまでも…?

いつかアドニスを取り合って、修羅場になるかもしれませんよ~。

作ってみました。




実は私、先日、膝を痛めてしまいまして…。

だいぶ良くなったのですが、調子にのって油断するとまだ痛みが走る!

しばらくは外出は控え安静に。

でも会社は行ってよし。 と医者に言われました。 ちっ。

せっかくの休み、家事をしなくても許されるのはラッキーなんだけど、

タイクツじゃー!

で、私達のいらなくなった服や古布で、良太郎の服を作ってみました。

前からやろうやろうと思いつつ先延ばしになっていたので、ちょうどよかったです。

細かい所を見れば、そりゃぁもうザツな作りですが、

ま、誰もそこまで見やしないだろう。どうせすぐ汚れるし。

良に着せて写真を撮ろうとしたら、早速ひばりがちょっかいを出し始めました。

服を咬んだり、引っ張ったり…

おいおい、今出来上がったばかりなんだよ、破くなよ、たのむよ。

これで冬の散歩も寒くないね、良。

今日で一ヶ月経ちました。







ひばりが我が家の一員になってから、今日で一ヶ月です。

前から言ってますが、もっとずっと前からうちの子だったような気がします。

きっとひばりの兄弟犬のパパ・ママさんも同じ様に感じてる事と思います。

ひばりは本当に手のかからない子です。

でもその分、何か我慢してるんじゃないか? 遠慮してるんじゃないか?

と、一瞬不安になる時もありますが、悪戯を目の前にすると、

「そりゃねーなー」

と思い直したりします。

ま、私達人間の方が、それなりに慣れてきたのかもしれませんね。

おそのさんの話してた通り、ひばりは、動きは機敏なんですが、

どこかあわてんぼうで、おっちょこちょい。無駄な動きが多い気がします。

四匹がみんな、それぞれに性格が違ってて、面白い。

ひばりは今のまま、成長していって欲しいと思います。

昨日の朝ですが





今日は事情で画像がありません。。。

なので昨日の朝散歩の画像を使っちゃいます。

いつものように玄関前のマテ。

昨日からひばりもフライングせずに、一発OKできるようになりました。

ちゃんとマテをした方が、早く外に出してもらえると悟ったようです。

でも、早く外に出たい気持ちの表れか、マテの号令中は人間の目ではなく床を凝視。

今度はちゃんと目を見てマテが出来るようになろうね。

そして、昨日の朝はコーギーのボン君と会いました。

ボン君もいつものお散歩広場で会えるお友達なのですが、

時間がすれ違いになってしまっていたため、私達も久しぶりに会えました。

コーギーってあのムチムチ・プリプリのお尻がかわいいですよね。

ボン君もモチロン、コーギーの魅力満載です。

そして人懐っこい、愛らしいお友達です。

裕とまき子は、あまり愛想が良くないので、ボン君の懐っこさを見習って欲しいなぁ。

この日はあまり時間がなかったので、ゆっくり遊べなかった!すごく残念!

ボン君、今度お散歩で会えたら、ひばりとゆっくり遊んでやってね。

君はまだ子供だね







昨日の夜の散歩。

祝日の夜は皆さん、お出かけのようで、いつもよりお友達が少ないんですが、

昨晩はアドニスとグンテちゃんが遊んでくれました。

まき子はアドニスに会えればそれで大満足。

いつものようにいちゃいちゃしてました。

ひばりも一緒に遊びたくて一応近寄ってみるのですが、

二匹の迫力のプロレスごっこには、なかなか入れないようです。

もう少し大きくなったらアドニスも相手にしてくれるかな。

でもそうなるとまき子がヤキモチ焼くだろうから

女の闘い勃発かもね~。

今日もお友達に会いました。







我が家では、外に出る時は、玄関を出る前にオスワリをして、

人間の許しがあるまでタタキにおりてはならない、という決め事があります。

もちろんひばりにも守ってもらいますよ~。

でもひばりには、待つという行為がまだまだ納得いかないようで、

オスワリしながらも、アゥアゥと文句タラタラです。

ひばりのフライングのせいで、今朝も何回もやり直し。

やっとみんなで待てができたので、やっと外に出る事ができました。

そして今日は祝日。平日とは違った友達に会えるのを期待していざ散歩へ。

思ったとおり、河原はいつもの朝よりも賑やかでした。

今日遊んでくれたのは、まず、グンテちゃん。

グンテちゃんは、まだひばりが抱っこ散歩の時に挨拶した事がある友達。

前足がまるで軍手をしているようなのでグンテという名前になったそうです。

なんの犬種かは分からないというMIX犬なのですが、とーっても可愛いグンテちゃん。

いつも元気いっぱい、明るい人気者で、ひばりの良い遊び友達になってくれそうです。

次に挨拶したのは、私達も初めて会ったのですが、シェパードのジュニア君。

とても立派で頭の良さそうな子でした。

「ジュニア~♪」と呼ぶと尻尾をフリフリして寄ってきてくれるのですが、

すぐに飼い主のお姉さんの後ろに隠れちゃったりして。

お姉さんを慕っているというのが、よく伝わってきました。

ウチのわん達にもこんないじらしさがあったらいいのになぁ…。

お散歩デビューしました









昨晩の散歩で、お散歩友達のみなさんに

「ひばりちゃんはいつ連れてくるの?」と、言われたらしいです。

しかも、ひばりが来た事を直接話した事がない、久しぶりにお会いした方から言われたらしいです。

という事は、我が家に四匹目のわんこが来た事は、お散歩広場では、クチコミで広まっているんですね。

良太郎の時もそうでした。

「あの、この子がりょう…」「あら~この子が噂の良太郎君ね!」  ……噂の……?

ま、その方がこちらも手間が省けてありがたいです。

で、今朝ひばりがやっとお散歩デビューしました。

爆音で走るバイクや車に少しビビりながらも、色んな物に興味深々。

裕・まき・良が、初めての時にはなかなか昇り降りできず手間取った階段も、

ちょっと引っ張ってあげると、なんなくクリア。

河原をお散歩した後、帰ろうと土手を登ったら、ひばりだけが斜面の途中で座り込んでしまいました。

疲れたのかな~とも思ったのですが、だっこするのももう疲れるので

リードを引っ張ると、ひばりも「いや~ん」と引っ張り返して反抗。

引っ張り合いになり、首輪が抜けそうだったし、「ワガママはゆるさん」との意味も込めて、

「じゃぁ一人でそこにいれば~」と、パッと手を離しちゃいました。

すると引っ張っていた分、その反動で、ひばりが斜面をゴロ~ンゴロ~ン。

転がり落ちている間、自分の状況が分からない様子で、

不思議そうな顔をしてこっちを見ながら転がり落ちていき、落ちきった所でキョトンとしてました。

これには私達は大爆笑。

その後、ひばりの元に降りて行き、リードを持って土手を上がると

今度は抵抗せずちゃんとついてきました。

さて、今晩いよいよ夜のお散歩デビューです。

楽しみだね~、ひばり。