北犬一家


北犬4、南犬1、猫1、人間2で、
2009年に東京を脱出し
八ヶ岳南麓に移住。
古民家で暮らしてます。
登場動物
proyujiro.jpg
裕次郎♂
シベリアンハスキー
2002年11月21日生
団体行動より一人が好き
脱走命&喧嘩上等!
でも本当は一番優しい、
ナルシスト君
2016年7月15日永眠しました。


promaki.jpg
まきこ♀
アラスカンマラミュート
2004年11月25日生
群れ意識が強く一人がキライ
飼い主の言う事をよくきく
頼れる我が家のボス犬
我が強いのがたまにキズ


proryotaro.jpg
良太郎♂
チワワ???
2005年10月10日生
一番賢く腹黒い
規格外のデカいチワワ
誰とでも仲良くできる、
我が家の営業担当
2014年7月22日永眠しました。

prohiba.jpg
ひばり♀
ハスキー×マラミュート
2006年8月7日生
すぐ文句ブーブーよくしゃべる
行動が読めない不思議ちゃん
我が家のムードメーカー
癲癇発作の持病あり
2017年6月3日永眠しました。


probun.jpg
文太♂
アラスカンマラミュート
2006年1月1日生
3歳で繁殖犬を卒業し、
我が家の一員に
頭の中はいつでもお花畑♪
一番デカイけど一番ビビリな
元気いっぱいガサツな野郎


d.jpg
天♂
茶トラ猫
1995年8月くらいの生まれ
猫らしさがない猫
犬がキライでいつも逃げている
我が家の一番の古株動物
2012年2月5日永眠しました。


2.jpg
丼(どん)♂
サウスランドフェレット
2001年8月22日生
犬と対等に遊ぶ最強フェレット
大きい北犬にも負けません
2008年12月10日永眠しました。


コメント
カテゴリ
検索フォーム
paw
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
過去記事

台風どうなる?

それにしてもまぁ、よく降るねーーー雨。

台風は今晩がピークだって。
何も被害がない事を願う。



雨粒の写真って難しいね。


最近、散歩も行けないからダラけにダラけてる犬と人間。
171022003.jpg
まき姐はダラ~~~っと。


私は旦那が買ってきてくれたコンビニスイーツでホクホク。
171022002.jpg
生クリームとお餅の下には餡子。
美味しいよね~


食べたい物を食べたいと思ったときに美味しく食べられるってことは、
本当に幸せな事なんだと思うので、
最近はカロリーとか太るとか何も考えてない。
だって、食べたいのに体が受け付けなくなるとか、
美味しい物を「美味しい」と感じられなくなるとか、
そのほか諸々の事情で食べられなくなる時がいつくるか分からないからね。
今、食べられるならば、今、食べておけばいいんです。




なんて言ってたら最近、お腹周りがヤバそうなので、
春以来お休みしていた運動を再開した。
筋力も落ちたけどまずはたくさん汗かいてリフレッシュしよう!

台風被害なく通過していきますように。

晴れ間

今日は久しぶりの晴れ~





ってみんな言ってたでしょうね。


171018001.jpg
朝陽がまぶしくて嬉しい。



でも明日からまた雨らしいので、
しかも台風が来る?らしいので、
今日は貴重な晴れ間。

なんだかんだ色々やってたらあっという間に夕方になっちまいました。
庭とか畑仕事ができなかった・・・。


縁側でいい顔で寝る文太。
171018002.jpg


こちらもいい顔で寝るまき姐。
171018003.jpg


相変わらず雨だと体調が優れないので、それもイヤ。
頭痛の種がある感じ・・・というか頭が重い・・・というか。
天気と同じでなんだかスッキリしない~~~
晴れておくれ。

ゴーヤはいつまで

ありがたいことにたくさん採れて若干、食べ飽きた感のあるゴーヤ。
少し油断すると熟れ過ぎて黄色くなったものや、割れて腐りだすものもあり、

畑に行くたびにゴーヤは見て見ぬフリをしてたけど・・・

やっぱりもったいないなぁ、と思い立ち、まとめて収穫。
これ全部、あの佃煮にしよう。

ひたすら切る、種を取る、切る、切る、種を取る、切る・・・を繰り返し、
大鍋二つで煮る。
粗熱がとれたら小分けして冷凍保存。

疲れた。



伸びて寝る文太。
170927002.jpg
足が短い。

秋だ

ひまわりの種採取・第一陣。



ここから種を取るのがメンドクサイんだよな。
でも、やらねば。


花壇でワレモコウがキレイに咲いた。
170924003.jpg
ヒメワレモコウという普通のワレモコウよりも小ぶりで繊細な品種、
のはずなのに、姫感ゼロに育った。

このヒメワレモコウは去年の初冬、店頭で100円で投げ売りされてたもの。
葉っぱが、茶色どころか雨水に融けてドロドロで、
むしろ、こんなのよく100円で売るよなぁ、という状態だった。
でもわずかに葉も出てたし、根っこが生きてるなら・・・まだ生きてるなら・・・

それはまるで、ゴミ捨て場の片隅にこっそり置かれた段ボールの中で、
雨にずぶ濡れになりながら最後のチカラを振り絞って、
クチを三角形にして必死にみゃーみゃー鳴いてる捨てられた子猫のようで・・・

「あなたが拾ってくれなかったらきっとこのまま死んじゃうよ」

私にはそのヒメワレモコウが、そう訴えているような気がして、
まとめて5株、お持ち帰りしてしまったのだった。

とりあえず冬はポットのまま軒下で越冬させて、春になってから花壇に地植え。
その後、うどんこ病の危機もあったけど、綺麗に咲いてくれて母は嬉しいぞ。


長々と書いたけれども要は枯れかけてたワレモコウが今年は元気に咲いたよ、という話。


ワレモコウに赤とんぼ という、秋ゴールデンコンビ。
170924004.jpg


ご飯食べ終わったまき姐。
170924001.jpg
「おかわりちょーだい」
おかわりシステムはうちにはありません。

でも元気でなにより。
母は嬉しいぞ。

寒い。

台風のあとは気持ちよい晴れが続いていて嬉しいね~。

でも気温は確実に低くなってきてて、
ここ数日で、とうとう湯たんぽ登場。
夜、寝る時というよりも、明け方に寒くて目が覚めるので、
足元に忍ばせておく。
あと、昼間も湯たんぽ必須。
寛ぐ時に足先が冷えるんだよね。

昔はこんな冷え性じゃなかった。
むしろ暑がりだった。
職場で周りの女子が、
「エアコンの温度設定低すぎ!」
と怒って温度をピピッと上げるのを見て、
「え~暑いのになぁ」と心の中で思いながら、私一人、半袖で仕事してた。
で、あとで隠れてこっそりエアコンの温度をピピピピピッと下げて、
すると周りの女子たちが
「なんかまだ寒いよね~」っつって上着を羽織ってるのを見てほくそ笑んでたりもした。
そんな私が冷え性だもんな~。


うすら寒い中、食べるおやつはまた格別。
いや、うすら寒くなくてもおやつは美味しいんだけど。

このコンビニの「○○好きのための」シリーズ、好き。
あるとつい買ってしまう。

いいねいいね~
170920003.jpg
写真撮ったあと、貪り食ったら喉に詰まってちょっと焦った。
麦茶を用意しておいてよかった・・・。

夜、台所にいる旦那の物音に耳をそばだてるまき姐。
170920001.jpg
エサ系の音がしたらすっ飛んでいく準備。