北犬一家


北犬4、南犬1、猫1、人間2で、
2009年に東京を脱出し
八ヶ岳南麓に移住。
古民家で暮らしてます。
登場動物
proyujiro.jpg
裕次郎♂
シベリアンハスキー
2002年11月21日生
団体行動より一人が好き
脱走命&喧嘩上等!
でも本当は一番優しい、
ナルシスト君
2016年7月15日永眠しました。


promaki.jpg
まきこ♀
アラスカンマラミュート
2004年11月25日生
群れ意識が強く一人がキライ
飼い主の言う事をよくきく
頼れる我が家のボス犬
我が強いのがたまにキズ


proryotaro.jpg
良太郎♂
チワワ???
2005年10月10日生
一番賢く腹黒い
規格外のデカいチワワ
誰とでも仲良くできる、
我が家の営業担当
2014年7月22日永眠しました。

prohiba.jpg
ひばり♀
ハスキー×マラミュート
2006年8月7日生
すぐ文句ブーブーよくしゃべる
行動が読めない不思議ちゃん
我が家のムードメーカー
癲癇発作の持病あり
2017年6月3日永眠しました。


probun.jpg
文太♂
アラスカンマラミュート
2006年1月1日生
3歳で繁殖犬を卒業し、
我が家の一員に
頭の中はいつでもお花畑♪
一番デカイけど一番ビビリな
元気いっぱいガサツな野郎


d.jpg
天♂
茶トラ猫
1995年8月くらいの生まれ
猫らしさがない猫
犬がキライでいつも逃げている
我が家の一番の古株動物
2012年2月5日永眠しました。


2.jpg
丼(どん)♂
サウスランドフェレット
2001年8月22日生
犬と対等に遊ぶ最強フェレット
大きい北犬にも負けません
2008年12月10日永眠しました。


コメント
カテゴリ
検索フォーム
paw
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
過去記事

チル、落ちる。

チル、膝の上で毛づくろい中。

180417001.jpg
足をピーンと上げて器用にバランスとってます。


前にいた天ちゃんは体が硬かったのか、お肉が邪魔してできなかったのか、
はたまたアイツはやっぱり猫じゃなかったのか、
足をピーンと上げて毛づくろいとかしなかったので、
こーゆーのを見ると、あぁ、猫を飼ってるんだなぁ、
と、しみじみ思う。


ミーもそんなチルの仕草に興味津々ね。
180417002.jpg
ミー 「チルちゃん、器用だね」


するとなぜか、猫パンチの応酬が始まる。
180417003.jpg


でもこれは、チルの分が悪いか?
180417004.jpg
がんばれ、チル!
思わず私の腿にもチカラが入る。


結局、チルはこの後、
180417005.jpg
ミーのパンチ炸裂とは関係なく、クネクネクネクネし過ぎで膝から滑り落ちていった。



こんな二人を見てるのがとってもシアワセで、
やっぱり家猫として暮して欲しいなー、と思うのだった。

チル、もうちょっとで届くよ。

鴨居に掛けてある帽子がどうしても欲しい!


ジャンプ!


よっ。
180310001.jpg



また届かなかった!
180310002.jpg




もうちょっとなのに!
180310003.jpg


今朝も届かなかったチル。
明日は届くかな?

・・・じゃなくて、いい加減、帽子しまってね、旦那。
もうとっくに乾いてるから。



昨日は雨上がりの散歩でした。
180310004.jpg


空気が冷たい~
180310005.jpg


今朝も起きたら一面真っ白の雪景色にビックリ。
聞いてないよー。
今はすっかり晴れてキレイな青空で雪もとっくに解けてなくなって一安心。
雪道運転はしたくないんだもん。



猫ってこんなに可愛かったんだ。

我が家ミス&チルは今日も元気。


カメラ目線が強いミーと、より目がちなチル。
180131002.jpg
ミー、なんでそんなにガッツリカメラを見るのか。
まさか、お前は良太郎の生まれ変わりではあるまいな?

生まれかわりと言えば、チルは小さい頃から、
遊んでる時とか楽しい時に、
「クックックッ ククククッ」
と鳴く・・・というか、言いながら歩いたり走ったりする。
言うつもりで言ってるというよりも、楽しくてつい声が漏れ出てしまう、という感じ。
これが前にウチにいたフェレットの丼ちゃんにそっくり!
最初にチルのこの声を聞いたとき、
旦那と二人同時に、 「おっ、丼ちゃんか?」 と言ってしまったほど。
目的があるわけでもなくひとりで部屋をタッタッタッー♪
と楽しそうに歩く姿も丼ちゃんにそっくりなので、
もしかしてチルは丼ちゃんの生まれかわりかも?と思ってしまうけど、
違ったら失礼なので、チラッと思うだけにとどめています。
そ、なんでもいいのよ。チルはチルだからね~。




仲良くじゃれ合って、
180131004.jpg

ミーがやられるいつものパターン。
180131003.jpg



猫ってこんなに可愛かったんだね。
と言ったら親バカだって笑ってた旦那が、昨日、同じこと言ってたよ。

180131001.jpg
まるっ♪

早いもので。

我が家にミス&チルがきてから、2か月が経ったのだけど。


ウチにきて数日後。
180107005.jpg
まだあどけない~

これは3週間くらい経ったぐらいかな?
180107006.jpg
ちょっと大きくなってきてるね。



これは我が家にきて5日目。
180107004.jpg
こんなチンチクリンだったミー


180107002.jpg
だいぶシュッとしたね。


コロコロ丸かったチルも、
180107007.jpg


猫っぽくなってきた。
180107001.jpg


大きくなった!とは思っていたけれど、
こうして写真で見返すと、成長ぶりがよく分かりますね!


なんか、こう、、、肩甲骨のあたりが、大人っぽくなってきたね。
180107003.jpg

立派になったとはいえ、まだ生後3か月にもなってないのでしょう。

これからが楽しみね。


猫に布団

猫の寝床にと、100均で買ったフリース。

171229001.jpg
笑顔だけど目が笑ってない、心に闇を抱えた熊さんに惹かれた。

この布と中綿で、猫の布団を作ることにした。


家にあった中綿を使用。
171229002.jpg
確かこれは、ずっと前に犬おもちゃのぬいぐるみを捨てる時に、
中綿だけとっとおいたもの。


フリース布を袋状に縫って、中綿を詰めて、
171229003.jpg
中綿を平らにならして、ヨレないように、縦に2本縫ったのを2つ作った。


そして、その2つを立体的に縫い合わせる。


猫布団できたー。
171229006.jpg
最初は、単に長方形の布団の二枚重ねの形にしようと思ってたんだけどねー、
長さが足りなかったので、急遽ドーム型に変更。


後からも出入りできるように、ちょっとだけ開けといたよ。
171229007.jpg


さ! どーだ! 
と、猫の前に置いてみた。

171229004.jpg
恐る恐る近づくチル。
けど、入らず。


あ、あれ・・・


ミーも腰が引き気味・・・
171229005.jpg
やはり、入らず。


使ってくれないのか・・・?



ま、まぁ、もし使ってくれなかったら、また布と中綿に分解してとっとけばいっかー・・・



・・・ショック・・・。



でもそのあと、薪ストーブの前にさりげなく置いといてみたら、



入ってるやーん♪
171229008.jpg
嬉しー。


ミーミー、気に入ってくれたかぃ?
1712290099.jpg


いーねーいーねー。
171229009999.jpg


この場所だと、北犬に踏みつけられる恐れはあるけどね・・・
171229009.jpg


使ってくれて嬉しいんだけど、気づいた事が。

猫が出入りすると、静電気がバチバチと!
猫、痛くないの? と思うほど。

せっかく作ったけど、止めた方がいいのか・・・?