FC2ブログ
北犬一家


北犬4、南犬1、猫1、人間2で、
2009年に東京を脱出し
八ヶ岳南麓に移住。
古民家で暮らしてます。
登場動物
proyujiro.jpg
裕次郎♂
シベリアンハスキー
2002年11月21日生
団体行動より一人が好き
脱走命&喧嘩上等!
でも本当は一番優しい、
ナルシスト君
2016年7月15日永眠しました。


promaki.jpg
まきこ♀
アラスカンマラミュート
2004年11月25日生
群れ意識が強く一人がキライ
飼い主の言う事をよくきく
頼れる我が家のボス犬
我が強いのがたまにキズ


proryotaro.jpg
良太郎♂
チワワ???
2005年10月10日生
一番賢く腹黒い
規格外のデカいチワワ
誰とでも仲良くできる、
我が家の営業担当
2014年7月22日永眠しました。

prohiba.jpg
ひばり♀
ハスキー×マラミュート
2006年8月7日生
すぐ文句ブーブーよくしゃべる
行動が読めない不思議ちゃん
我が家のムードメーカー
癲癇発作の持病あり
2017年6月3日永眠しました。


probun.jpg
文太♂
アラスカンマラミュート
2006年1月1日生
3歳で繁殖犬を卒業し、
我が家の一員に
頭の中はいつでもお花畑♪
一番デカイけど一番ビビリな
元気いっぱいガサツな野郎


d.jpg
天♂
茶トラ猫
1995年8月くらいの生まれ
猫らしさがない猫
犬がキライでいつも逃げている
我が家の一番の古株動物
2012年2月5日永眠しました。


2.jpg
丼(どん)♂
サウスランドフェレット
2001年8月22日生
犬と対等に遊ぶ最強フェレット
大きい北犬にも負けません
2008年12月10日永眠しました。


コメント
カテゴリ
検索フォーム
paw
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
過去記事

やっぱり暑い

台風は何事もなく過ぎて、今日は気持ちの良い青空。


畑のゴーヤがいつの間にか3つもできていた。
170730001.jpg
こんなボテッとした形になるゴーヤ苗を植えたんだったっけ?
ま、食べられればいいんだけどね。


だんだんトマト、ナス、キュウリの消費が追いつかなくなってきました。
170730002.jpg
本当はピーマンもたくさんなってるんだけど収穫せず。
いえ、私はピーマンはキライってわけではなくて、
出されれば食べるけれどもあえて自分から食べない。
そんなスタンスです。
じゃ、なんで畑にピーマンの苗を植えたのかっていうと、
ご近所づきあいの一環、とでもいいましょうか。


ミーが野菜を狙ってます。

170730004.jpg
食べるんじゃなくて遊ぶだけでしょ。


こらっミーちゃんダメよ!
170730003.jpg
ミー 「まだなにもしてないもん」




台風接近のおかげで、昨日、おとといと涼しかったけど、

今日はまた暑い。
170730005.jpg
とはいえ、あのバカみたいな暑さではないから、まだいいかな。

でも、北犬には暑い。
170730006.jpg
夕方、涼しくなったらトイレ散歩行きますか、まき姐。

にんにく

今期見てたドラマが次々と終わっていき、楽しみが減ってしまった・・・。
モンテクリスト伯とコンフィデンスマンJP、面白かったなぁ。
来月から始まるドラマに期待しよう。


今回頂いたカーネーションは、ピンク系。

これらも規格外のカーネーションですって。
180615002.jpg
こんなにキレイなのにねぇ。


薄いピンクに濃いピンクの筋が入ってるのとか、
180615003.jpg


ピザで言うところの、ハーフ&ハーフみたいなのとか。
180615004.jpg


すごくキレイなんだけど、家の中には飾れないんだな~。
ミス&チルがはむはむしちゃうんだもん。
栽培にはやはり多少なりとも消毒などの薬剤を使用しているらしくて、
やっぱりちょっと心配してしまう…親バカかしら?
大丈夫とは思うんだけどね。
ま、あとは花瓶をひっくり返して、ドンガラガッシャンやっちゃうのも危ないしね。



晴れ間を利用して、ニンニクを収穫。
180615006.jpg

朝、収穫して、夕方まで天日干し。
180615007.jpg


その後は軒下に干しておきます。
180615001.jpg
この軒下に干す作業がこれまた大変。
なにはともあれ、今年もなかなか良い出来で、ひと安心。


いい顔で眠るミー。
180615005.jpg

最近、猫缶の選り好みをするようなってきたミス&チル。

犬がご飯の選り好みなんてしようもんなら、
「文句言わないで食え」
「食べないなら食べないでよし」 
「1~2日ぐらい食べなくても死なん!」
とかいって、強気なんだけどね~
ミス&チルが食べてくれないと・・・
強気になれないんだよね~
ミス&チルには甘々な私です。

ニンニク植え付け

早いもので、もうニンニク植え付けの季節。

種ニンニク。


ニンニクにしてもジャガイモにしても、毎年毎年
「去年はどれくらい植え付けたっけ?」とか、
「去年はいつ頃、植え付けたっけ? もう植えていいか?」とか迷ってしまう。
ノートつけたりなにかしらの記録をつけておけばいいんだけど、
そーゆーことが苦手で何もせず、
「ま、覚えていられるだろう」と思ってるけど、結局全く覚えていない。

で、ネット検索したり、隣近所の畑をチラチラ観察してみたりする。
我が家の近所はニンニク栽培する畑があまりいなくて参考にならないんだよなぁ。


ということで、今日、10/4、にんにく植えたよ!←来年の私のために。
いや、ちゃんとノートとっておこう。

ニンニクを小分けにするのがすごい大変だった~。
171004004.jpg
まず、房が硬くて割れないし、一つ一つにするのにもなかなかはがれない。
やっとはがれても、勢い余ってポーーーーン!ってすっ飛ぶし、
皮まで一緒にはがれちゃって中身が丸裸になっちゃうし、
白い薄皮がフワフワ舞うし!
去年、こんなに苦労したっけ?
もっとパキパキとラクに外れたような気がするんだけど。
ケチって少しお安い種ニンニクにしたからか?
あー! ニンニク栽培、いやんなっちゃうな・・・早くも挫折か…


気が付けばそんなマイナスな気持ちになりながらやっと植え付け完了。
171004003.jpg

マルチってすっごい念入りに張って最初はキレイでも、
次第にユルユルに緩んだり、風でめくれたりするんだけど、なんでだろう?
土が締まるから? 私が下手だから?
結局、その辺に転がってる石を拾ってきて抑える羽目になって、
見た目的にシュッとしてない、なんだかなぁ・・・な畑になっちゃうんですよ。
今回はあらかじめレンガを置いてみたけど、また石ころだらけになるんだろうなぁ。


秋の畑はあとは玉ねぎを植えればひと段落。



日の入り時間が早くなってきてるので、あっという間に散歩の時間。

数日前の散歩の時のまき姐。
171004005.jpg

今日は疲れたから散歩は勘弁してもらおうかな・・・。


パソコンのキーボードがおかしい。
打っても文字が出てこなかったり、逆に二つ出てきたり、
選んでない変換が出てきたり。
文字入力でイライラ~ものすごいストレス~。
ゴミ掃除しても直りません。
新しいパソコン欲しい。

プチキュウリ

今年、初めて植えてみた野菜。

ワシャワシャと茂ってるのは、

プチキュウリ。
17072602.jpg

苗のポットに刺さってるポップに、
「放任でよく育つ!美味しい!カワイイ!」
と謳われていて、つい惹かれて即買いしてしまった。

確かに本当に放任でよく育つし、
17072603.jpg
真っ先に実ってくれた。


こんなちっさいキュウリ。
17072604.jpg
かわいい。

が、「美味しい!」というのは・・・

そのまま食べるとなると、皮がちと硬いと思う。
中は普通のキュウリみたいにみずみずしいだけに、惜しい。


ので、最近、ハマってるコレ。
17072607.jpg
いつもの浅漬けの素より少し甘め。
なんとなくピクルス寄りで美味しいのですよ。


プチキュウリを30分くらいか?
軽く漬けると、皮も柔らかくなって、プチプチして美味しくなります。
17072605.jpg
ま、普通にピクルス漬けを作ればいいのですが、
浅漬けの素、ラクなんだもん。





という記事を書いたのは何日前だろう?
書いてるうちにだんだん具合悪くなってきて途中で断念。

毎日毎日暑い中、畑・花壇仕事でカラダが参ってしまったようで、
頭痛するしダルいしやる気が起きなくて。
もしかしたら軽~く熱中症かも?
と、家でノンビリゆっくりしてたら、もっとダル重~になってしまった。

なので、思い切って庭に出て、畑・花壇仕事して大量に汗かいたらスッキリした!

やっぱ暑いからと家にこもってるのも良くないな~
水分補給しながら汗かいて、体を動かした方が体調は良いみたい。
とはいえ、無理はしないように。

玉ねぎとニンニク収穫の話。

先週の16日、玉ねぎとニンニクを収穫。

私の中で、
「収穫のタイミングを迷う野菜」 
にカテゴライズされるこの二つ。
今年は特に、梅雨入りしても晴れがずっと続いたので、
「今日だ!!」 みたいな勢いがなくて、ズルズルと迷ってしまった。

玉ねぎは、とう立ちしてしまったのも多数・・・。
実は、よく分かってなくて、とう立ちを発見した時、
「とうが立つほど立派に育ってくれたのね~♪」 と喜んでしまったのだ。

あとでネットで調べたら、玉ねぎのトウ立ちはいけないみたいですね。
保存がきかないとか、トウを摘み取ってもそこから腐るから、
早く抜き取って食べちゃった方がいいとか・・・

慌てて収穫して食べたりしたけど、どうせダメなら試しに、と、
トウをちぎってみたり、そのまま放置してみたり色々なパターンを試してみた。




こんな双子になっちゃったのもあり。
170628bbb.jpg

でも、ちゃんとした形のもできてるよ~
170628ddd.jpg


収穫したら2~3日、畑で天日干しして乾燥・・・
170628eee.jpg
らしいんだけど、不意な雨が心配だったので、
朝から夕方まで畑で干して、あとは軒下に移動。

こちらはニンニク。二種類、植えてある。
170628ccc.jpg
手前が・・・なんて品種だっけ? ナンチャラ6片・・・とかだったような。
奥は・・・これもなんて品種だっけ? 小ぶりだけど味が濃厚・・・って書いてあったな。


両方とも、数日前に試しに掘ってみたら、まだもう少し・・・な感じだったんだけど、


ナンチャラ6片の方は、こんな感じで肩に割れ目が入ってる=収穫ちと遅し が多数。
170628ggg.jpg
とはいえ、食べるのには問題なし!


小さいけど味が濃厚 の方は、
170628hhh.jpg
いい感じだと思う!


今は軒下に干してる玉ねぎと、
170628002.jpg

ニンニク。
170628001.jpg
食べちゃったりおすそ分けしたりで、だいぶ減っちゃった。

このまま軒下が玉ねぎとニンニクに占領されるのは困るので、
どうにかしなければ。

トウ立ちした玉ねぎ、トウをそのままにしておいたものは、
真ん中が硬くなっちゃって、食べられるのは周りだけでした。
発見してすぐトウをちぎって取って収穫までそのままにしておいたものは、
他のと見分けが付かなくなっちゃったので、まともに採れたものと一緒にしてます。
問題なく食べられるのかなぁ?
これから先、保存がきかないで腐るかもしれない。


そうそう。うーんと小さいにニンニクも採れた。
170628111.jpg
これは、芽が出た頃に間引きしたニンニク。
捨てちゃうくらいなら、敗者復活戦、さぁ頑張ってみ。
と、余った場所に植えといたもの。
小さいけど、味は立派なニンニクになってくれた。

こーゆー小さいのは、ニンニク醤油とか、ガーリックオリーブオイルとかに使う。
170628222.jpg
皮むくのが大変だけどね!

生ニンニクは本当に美味しい!
ニンニクまるごとホイル焼き!
ジャガイモみたいにホクホクしててウマし!!



文太のゲージに自ら入って寝るまき姐。
170628003.jpg
自分から入るのはいいけど、人間に入れと言われて入るのはイヤ。
プライドの高いまき姐です。

昨日、ボサボサに伸びた髪を切った。
鏡とハサミと櫛を準備して、シフォンケーキの型みたいなケープを被って、
庭で自分でチョキチョキと。
かつて吉瀬美智子になれず、広瀬すずもほど遠く、本田翼を目指して肩を落とした私。
今回は!佐藤 栞里ちゃん!のはずが、つぶやきシローになりました。
ま、髪なんてすぐ伸びるからいっか。