北犬一家


北犬4、南犬1、猫1、人間2で、
2009年に東京を脱出し
八ヶ岳南麓に移住。
現在は古民家を借りて暮らしてます。
登場動物
proyujiro.jpg
裕次郎♂
シベリアンハスキー
2002年11月21日生
団体行動より一人が好き
脱走命&喧嘩上等!
でも本当は一番優しい、
ナルシスト君
2016年7月15日永眠しました。


promaki.jpg
まきこ♀
アラスカンマラミュート
2004年11月25日生
群れ意識が強く一人がキライ
飼い主の言う事をよくきく
頼れる我が家のボス犬
我が強いのがたまにキズ


proryotaro.jpg
良太郎♂
チワワ???
2005年10月10日生
一番賢く腹黒い
規格外のデカいチワワ
誰とでも仲良くできる、
我が家の営業担当
2014年7月22日永眠しました。

prohiba.jpg
ひばり♀
ハスキー×マラミュート
2006年8月7日生
すぐ文句ブーブーよくしゃべる
行動が読めない不思議ちゃん
我が家のムードメーカー
癲癇発作の持病あり
2017年6月3日永眠しました。


probun.jpg
文太♂
アラスカンマラミュート
2006年1月1日生
3歳で繁殖犬を卒業し、
我が家の一員に
頭の中はいつでもお花畑♪
一番デカイけど一番ビビリな
元気いっぱいガサツな野郎


d.jpg
天♂
茶トラ猫
1995年8月くらいの生まれ
猫らしさがない猫
犬がキライでいつも逃げている
我が家の一番の古株動物
2012年2月5日永眠しました。


2.jpg
丼(どん)♂
サウスランドフェレット
2001年8月22日生
犬と対等に遊ぶ最強フェレット
大きい北犬にも負けません
2008年12月10日永眠しました。


コメント
カテゴリ
検索フォーム
paw
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
過去記事

晴れたのは嬉しいけれど。

昨日、一昨日と、やっと晴れ。
雲が多いながらも、晴れ。
ずっと雨続きだったから嬉しいんだけど、
やっぱり晴れれば暑い・・・。

この辺りはエアコンなしでも生活できる地域。
特に我が家は古民家なので、家の中は涼しい・・・
とはいえ!
午後、3時過ぎくらいから、ヒグラシが鳴くくらいの時間までは、やっぱり暑い!!



だら~~~ とする北犬。

まき姐と、


後ろでは、ゾンビみたいな顔して寝てる文太。
170805001.jpg



先日、今、話題のこれ↓読みました。
170805003.jpg
主題歌がアレだから読んでみたくて、
数カ月待ちを覚悟して図書館で予約したら、思ったほど待たずに借りれた~。


以前、赤一色の芸人さんがテレビでおススメした本を読んだら
驚くほどつまらなくて、読み終えた時に怒りすら覚えたんだけど、
これは・・・先が気になって一気に読んでしまった!
ということはなかったけれど・・・
なるほど~、という感じで面白かった。
でもやっぱり私は、今は湊かなえが好きだなぁ。
特に本の虫というわけではない私の個人的感想ですので、悪しからず。

ひばり

ひばりが、6月3日 午後14半過ぎ、旅立ちました。



約10年、癲癇発作で苦しい思いをしたひばりんでしたが、
最後は静かに息を引き取りました。
癲癇の発作とか、重積発作とかではなく、
あっけなく、すたたたたーーーっ と逝ってしまいました。



ひばりが旅立った朝、今年初めてのバラが咲いてて、
やっと蕾が咲いたね~と話していた朝でした。

そのバラをひばりのお墓にお供えすることになるとは思いもしてなかったな。

突然のことなので、
色々な意味で、今もよく分かりません。
それでも時間は過ぎていくんだよね。

とりあえず今は、日常生活を送りたいと思います。

ミスチルの「くるみ」の歌詞のように。

♪出会いの数だけ別れは増える
 それでも希望に胸は震える
 引き返しちゃいけないよね
 進もう 君のいない道の上へ


170614002.jpg
2012年3月 旭山でオヤツにつられるひばりん。

ひばりん、ありがとう。
もう少し時間が欲しい。


ひばりを応援してくださった方々、ありがとうございました。
ご報告まで。

北犬一家

本日のたからもの。

本日ではなくて、昨日だけど。



文太の「本日のたからもの」
170306333.jpg

いいなーぶんたー(ノー感情)
でもちょっと大きくないかぃ?


へっちゃらだよ~ん

走っちゃうもんね。


得意気です。
170306111.jpg

足元に来て急にくるっと振り返るし。
刺さりそうで、ちょっと危険なたからものでした。

暖かい。

今年の冬は雪が少なくて助かるなぁ。
でも、その代わり、かどうかわからないけど、
風の強い日が多いですね~。


風の強い日はアレルギ~
そんなのかまっていられない~♪


っていう、B'zの歌が頭をグルグルグルグル回っております。

暖かい日が増えてきたけど、まだまだ雪は降る可能性はあるので、
油断しないでおきましょう。



散歩も終わり、ご飯はまだか?と待っているまき姐と文太。




170224001.jpg
まき姐 「写真なんていいから、はよメシ出せコラ」


まき姐の睨みは、結構コワい・・・。

久しぶりの雪遊びは・・・

昨日は一日中、雪が降り続いて積もったけど、
よほど日陰の冷える場所以外は、
さっさと融けてくれるので、助かる~


昨日は雪のために仕事が休みになった旦那と散歩へ。

それにしても、旦那も安全運転になったなー(雪道だけだけどね)
これも数年前、横転事故を起こしてから。→デリカ横転記事
やはり人には無駄な経験なんてないんだな、と思える。



雪の積もった広い駐車場で、

そら遊べ~~~


最初はこんな感じではしゃいでたわん達も、
170210444.jpg


ものの数分で、
170210222.jpg
動かなくなる・・・。



それなら、と、わん達の顔に雪をぶつけて遊ぶ人間。
170210111.jpg
めちゃくちゃイヤ~な顔するひばりん。

文太も、なんか違う・・・と気づきはじめる。
170210666.jpg


まき姐は、人間の気が済むまで、じっと耐える。
170210777.jpg
まきちゃん、オトナ。


で結局、たいして遊ばずに撤収。


テレビで誰かが 
「雪を見てワクワクしなくなったら大人になった証拠」
って言ってたっけ。
わかる~~~!
雪が降っても、
はいはいそーですか頼むか積もらないでね。
と思うだけになったもんね。



でも、我が家の北犬たち、みんなもう10歳超えだし、
何があるかわからないですから。
一緒に過ごす雪はこれが最後になるかもしれない。
そう思うと、やっぱり雪を堪能したくなるんですねぇ。


ね、まき姐。
170210555.jpg
まき 「でも雪の中を走るのは疲れるわ」
だよね~。